000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

津島市・愛西市 つばさ塾 がっきー塾長の心のつばさ

PR

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

小・中学生の親御さんへ

2020.08.28
XML
昨日、塾をお探しのお母さんとお話しさせていただきました。
ご家庭の価値観や教育方針と同様に、塾も方針や対応は様々。お問合せいただいたときは、それを明確にお伝えできるように、以下のように≪すること≫≪しないこと≫を並べてお伝えするようにしています。

≪すること≫
つばさ塾の教育方針にご理解・ご協力いただき、ご入塾していただくこと。
≪しないこと≫
誰でもご入塾いただくこと。
※入塾テストは行っていません。

≪すること≫
塾生がすべきこと(学校での学びの充実、宿題、提出物)へのサポート。
≪しないこと≫
学校生活よりも塾の生活を優先させること。

≪すること≫
塾生個人を尊重し、個性を捉えること。
≪しないこと≫
塾生全員を同じモノサシで測り、差別すること。

≪すること≫
塾生の意思を育てること。
≪しないこと≫
塾生に強制的に行動させること。

≪すること≫
塾生に愛情を注ぐこと。
≪しないこと≫
塾生に感情をぶつけること。

≪すること≫
塾生、親御さんに感謝すること。
≪しないこと≫
塾生、親御さんに「やってあげる」と思うこと。

≪すること≫
塾生の成長(意思×行動=成績向上)のために全力を注ぐこと。
≪しないこと≫
点数だけを与えること。

≪すること≫
塾生、親御さんが納得される進路を共に探し、サポートすること。
≪しないこと≫
塾生、親御さんが考える進路を否定したり、塾が進路を強制すること。

事務的なことまで全て入れるとまだまだたくさんあります。一般的に何が正しいかということではないです。その塾は何を正しいと考えていて、ご家庭はそれをどう思われるのか?そこが塾選びで最も大切なことです。上の≪すること≫≪しないこと≫に共感される方が、上とは反対の考え対応をとっている塾に通うようになったらかなり苦しいと思いますよ。しょんぼり

この地区の小・中学校では夏休みも終わり、殆どの中学校が来月に本年度2回目の定期テストが行われます。その後、通知表ももらいますね。

お子さん・ご家庭に合った塾を見つけられること、祈っております。ウィンク



【募集状況】
高3 締切
高2 締切
高1 要相談
​中3 締切​
中2 募集中
中1 募集中
小6 募集中
小5 募集中

津島市中一色町東郷50​

0567-32-5050
​​​
【​対象中学】
暁中学校/神守中学校/永和中学校/蟹江北中学校
※対象小学校は上の中学校区に準ずる小学校​
​※上記以外の学校の方は要相談​

このブログをご覧になった津島市・愛西市の方、つばさ塾にご興味がありましたら、0567-32-5050までお気軽にご連絡ください。​ご説明、体験お申込、ご予約、承ります。スマイル

この記事が「役に立ったな」とお感じになった方だけで

結構でございます。 クリックお願いします。 

この結果を参考に、より良い記事が書けたらと思っております。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ








Last updated  2020.08.28 16:35:07
コメント(0) | コメントを書く


2019.11.11
前回の記事​の続き。
377点という結果だけを見て感情的になるお母さん(Aさん)と、
377点という結果を起点に子どもを取り巻く情報を得ようとするお母さん(Bさん)。

テスト返却後、Aさんのような反応であれば、子どもはそれを聞き流すようになるでしょう。その反応の元が愛情であってもです。その反応が続けば、子どもはAさんにテスト結果を報告したくなくなるんじゃないですかね。しょんぼり

一方Bさんのお子さんは毎回報告するそうです。スマイルって言うと、
​そりゃぁ、定期テストで442点だったら誰でも報告するんじゃない!?​
という声が聞こえてきそうですが、
そうやってずっと子どもに接してきたことで、子どもが定期テスト442点とろうとする環境になってるんですよね。ウィンク

親子のコミュニケーション。​
​親は子どもが持っているそれとは比べものにならないくらいの知識と経験を持っています。それが飛び交う「場」ですから、そりゃぁ、子どもにとっては学びの場です。​

夫婦のコミュニケーション。​
親同士のコミュニケーションを目の当たりにすること。
これも子どもにとってかなりの学びの場ですね。
だって、お母さんはママ友とかお母さん自身の世界を持っていて
お父さんはお父さんで仕事などの自身の世界を持っているわけでしょ。
その異なる世界の知識や経験や考えが飛び交う場が夫婦のコミュニケーション。
それを聞く子どもは、より世の中を知り、考えるに決まってますよね。

「育てる」って考えると、主語は親です。
だから親視点になり過ぎて、主観的、感情的になりやすい。


「育つ」って考えると、主語は子どもだから、
子どもが主体的に学んでいく環境を客観的に考える。​


Bさんは、テスト返却という子どもとのコミュニケーションが、
子どもにとって「学ぶ場」になっていて、
それは子どもが「育つ場」なんでしょうね。大笑い

津島教室 津島市中一色町東郷50​

0567-32-5050
​​​


​​​​​【募集状況】
高3 締切
高2 締切
​高1 募集中​
​中3 締切​
​中2 募集中​​​
中1 募集中
小6 ​募集中

小5 募集中


​​​​
​ 【​対象中学】
暁中学校/神守中学校/永和中学校/
蟹江北中学校
※対象小学校は上の中学校区に準ずる小学校​


このブログをご覧になった津島市・愛西市の方、つばさ塾にご興味がありましたら、津島教室0567-32-5050までお気軽にご連絡ください。​ご説明、体験お申込、ご予約、承ります。スマイル


この記事が「役に立ったな」とお感じになった方だけで

結構でございます。 クリックお願いします。 

この結果を参考に、より良い記事が書けたらと思っております。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ​ ​ ​ ​ ​ 






Last updated  2019.11.20 16:46:14
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.09
​​​どこの中学校も、もうすぐ定期テストです。
中学生の子を持つお母さん、大変な時期ですね。​​​​​​​​​​​​
そんなお母さんの子育てのサポートに少しでもなればと記事を書きました。ウィンク


あなたのお子さんは中3で、前回の定期テスト(9月)で442点学年4位だったとします。スマイル

そして10月に実施された実力テストが返却されました。
​※実力テスト:テスト範囲が中1から学習した全範囲のテストで中学校の進路指導で参考にされるテスト​

返却されたテストの得点は、377点

はい、どう反応します!?











きゃーっ!

何この点数!?びっくり
65点も下がってるじゃないの!!しょんぼり
あんたちゃんと勉強やってんの?怒ってる
塾行く意味あるの?怒ってる

これ、最悪の反応です。ショック

それでは、これはどうでしょう。




どんなテストだったの?​


​中1から習ったところ全部がテスト範囲のテスト。​

そっかぁ。
平均点は!?


​245.8点。​

前回の定期テストの平均点は301点から大分下がったね。
難しかった?

​うん、かなり難しかった。​

平均点が下がってるからみんな難しかったってことだね。
順位は?

​​5位。​​

ふ~ん。
前回の定期テストは学校平均点プラス140.7点で4位。
今回の実力テストは学校平均点プラス131.2点で5位。
どう思う?

​同じように頑張ったつもりだけど、順位が一つ下がったのはちょっと悔しい。​

そうだよねぇ、平均点差は9点しか変わらないんだもんね。
お母さんもよく頑張った結果だと思うよ。
それでも悔しいと思う部分があるんなら、次に繋げればいいんじゃない!?

​うん!​ぺろり



これが正解。ウィンク


​最悪な反応と何が違うのかというと、​​情報量​​。​

子どもを思うお母さん。

中3まで育てるのにどれだけ我が子の心配をしてきたことか。
その心配によって数々の危険を回避してきたはずです。
3人の子育てをしている妻を見ていてつくづくそう思います。
そんなお母さんが、377点というたった一つの情報で我が子の学力や成長を見ようとすれば、そりゃぁ心配だらけになりますって。号泣

お母さんの不安は、お子さんに伝わり、お子さんが不安に陥ってしまいます。
お子さんの得点だけでなく、校内平均点や順位。今回のや平均点や順位だけでなく、それまでの結果と比べてみること。

そうやってできるだけ多くの情報からお子さんの状態を捉えようとすれば、感情的になることを防ぐことができます。ウィンク


実は、この記事で揚げているテスト結果は、現在、在塾している中3生の結果であり、親子のやり取りも本当にあったこと。
※本人・親御さんには許可をとっています。
※親子のやり取りは正解の方です。

国語51.2 英語48.0 数学53.0 理科43.7 社会 49.9

校内平均点の教科内訳は上の通りですが、理科なんて70点とるのも大変ですよ。

また、学校のあるクラスは授業で学習したが、別のあるクラスが未学習であった分野が出題されてしまったケースも今までありました。もしお子さんが未学習のクラスであったなら、お子さんの努力ではどうにもならないですよね。もちろん、あってはならないことですので、そんなことお母さんは想像もできないですよね。だからこそ、テストの点数以外の情報にも目を向けていただきたいのです。ウィンク

子どもの幸せを願っているお母さんのサポートに少しでもなれば、
勉強と正直に向き合う中学生のためになればと、以前こんな記事も書いてますので、よろしかったらどうぞ。ウィンク

5つの勉強応援法


津島教室 津島市中一色町東郷50​
0567-32-5050
​​​


​​​​​【募集状況】
高3 締切
高2 締切
​高1 募集中​
​中3 締切​
​中2 募集中​​​
中1 募集中
小6 ​募集中

小5 募集中


​​​​
​ 【​対象中学】
暁中学校/神守中学校/永和中学校/
蟹江北中学校
※対象小学校は上の中学校区に準ずる小学校​


このブログをご覧になった津島市・愛西市の方、つばさ塾にご興味がありましたら、津島教室0567-32-5050までお気軽にご連絡ください。​ご説明、体験お申込、ご予約、承ります。スマイル


この記事が「役に立ったな」とお感じになった方だけで

結構でございます。 クリックお願いします。 

この結果を参考に、より良い記事が書けたらと思っております。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ​ ​ ​ ​ ​ 
​​​​​






Last updated  2019.11.20 16:47:11
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.27
​​暁中学校の前期期末テストも終わり、塾生の結果も出そろいました。前回(前期中間テスト)と比べて最も得点UPした生徒は5教科合計51点UP。どの得点層から上げたのか、それによって難易度は変わりますが、入塾時と比べてかなり行動が変わりました。ウィンク

具体的に言いますと、

A 自分のことをハキハキ説明できるようになった。
B 登塾時間を早めて、授業開始前に勉強するようになった。
C 自習室利用が積極的になった。
D 字が丁寧になった。

上がった成績そのものよりも、変わった行動が喜ばれる。

これもうちの塾の特徴です。ウィンク

1 より質の高い授業の追究(教務力)= 生徒が塾にいるときのサポート
 

2 成績を裏付ける行動のレクチャー = 生徒が塾にいないときのサポート


1が必要であることは言うまでもありません。
これはどこの塾でもチカラを注いでいることですよね。スマイル

2について。
成績が上がらない原因は、勉強を含む普段の生活(普段当たり前に行ったり、行わなかったりすること)にある。そう考え、学校や塾で授業を受けたり自宅で勉強することだけでなく、普段の生活を送ることからも成績を上げることはできるということを説きます。ウィンク

A 「言葉遣い」を意識して他人の言葉遣いを真似れば、
  語彙力を増やすことに繋がります。

B 時間(登塾時間)に余裕を持って行動することは、
  先のことを考えての行動ですから、それは「計画性」を育てます。


C 積極的な自習室の利用は、自主性を育てます。
  自主的に取り組んだ勉強の結果は、自信と責任(悔しさ)へと繋がります。


D 丁寧な字へと修正することは、採点する側を意識するという学びになり、
  他人から評価される確率を上げていきます。


成績向上と行動の変化、これを一括りとして両方を目指していく塾です。

何を塾に求めるのか? 
それはご家庭の考えやお子さんの状況よって様々ですよね。

塾も、何を大切に考え運営しているのか? 
塾によって様々です。

ご家庭、お子様の状況に合った塾選びの参考にしていただければと思います。スマイル

津島教室 津島市中一色町東郷50​

0567-32-5050
​​​

​​​​​【募集状況】
高3 締切
高2 締切
​高1 募集中​
​中3 締切​
​中2 募集中​​​
中1 募集中
小6 ​募集中

小5 募集中


​​​​
​ 【​対象中学】
暁中学校/神守中学校/永和中学校/
蟹江北中学校
※対象小学校は上の中学校区に準ずる小学校​


このブログをご覧になった津島市・愛西市の方、つばさ塾にご興味がありましたら、津島教室0567-32-5050までお気軽にご連絡ください。​ご説明、体験お申込、ご予約、承ります。スマイル


この記事が「役に立ったな」とお感じになった方だけで

結構でございます。 クリックお願いします。 

この結果を参考に、より良い記事が書けたらと思っております。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ​ ​ ​ ​ ​ 







Last updated  2019.11.20 16:47:42
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.14
​​​​この子、ホントにダメなんでぇ~。しょんぼり

お母さんのこの発言は非常に危険です。

「他人の目の前で自分の子どもを控え目に言う」という日本人らしい行動ということもありますよね!?ですが、それを耳にする子どももそれを理解しているのならまだいいですが、そうでないのならば非常に危険です。

また、「この子、ホントにダメ」と一括りに言ってしまうと、人間性全てが否定されたと受け取られる危険もあります。

ダメな部分を指摘するのがいけないと言っているのではありません。

あぁ~、オレってダメなんだぁ~。しょんぼり
じゃぁ、努力しても無駄なんじゃねぇ!?しょんぼり

となるのなら言わない方がマシです。
その後、子どもが何を感じてどう行動するかが大切です。

こんなのはどうですか?

あなたには〇〇な長所があって、そういうところお母さんは大好き。ウィンク
でもね、△△なところがせっかくのあなたの長所を人に見え難くしている。しょんぼり
それがお母さんは残念なの。しょんぼり
△△なところ、頑張ればお母さん良くなると思うけどなぁ。スマイル

お母さん、見ていて笑顔になるようなお子さんの行動は何ですか?
何をどのように伝えたら、お子さんはその行動をとるとお思いですか?

でもお母さんも毎日大変ですよね。
お仕事、家事、お年寄りのお世話、PTA、地域の役員、そして子育て。
どれも大事でやらないわけにはいかないこと。
いったい1人何役こなしているんでしょう!?
一つ一つ丁寧にじっくり考える時間も余裕もないですよね。

お父さん、子育てにより参加してみてはどうですか?
お母さんは毎日子どもと接していて1日が目まぐるしいですから、子どもに対して不本意な発言をしてしまうこともあると思います。そんなときお母さんの本当の気持ちを理解し、お子さんに伝えることができるのはお父さんです。

僕も妻の奮闘する姿を見ていて子育てに積極的に参加するようになりました。スマイル
そうなってとても良かったと思っています。大笑い

7月に津島教室OPENしました!

津島市中一色町東郷50
0567-32-5050​​​


​時間割​

中2生 レギュラー(英語/数学/国語)​
金曜日 19:05~21:45

​​​​
中1生 レギュラー(英語/数学/国語) 
火曜日 19:05~21:45


中1・中2生 理科1部 
土曜日 16:50~17:50


中1・中2生 社会1部 
土曜日 17:55~18:55


中1・中2生 理科2部 
土曜日 19:05~20:05


中1・中2生 社会2部 
土曜日 20:15~21:15

小学生 英語 
土曜日 15:40~16:40


小6生 国語 
金曜日 16:50~17:50


小6生 算数 
金曜日 17:55~18:55


小5生 国語 
水曜日 16:50~17:50


小5生 算数 
水曜日 17:55~18:55


​​
津島教室生徒募集状況​​

【​
対象中学】
暁中学校/神守中学校/永和中学校

佐屋中学校/蟹江北中学校/弥富北中学校
※対象小学校は上の中学校区に準ずる小学校​

【定員】​
小学生:各学年12名
中学生:各学年16名

【募集状況】
中2 ​募集中​

中1 ​募集中​
小6 ​募集中​
小5 ​募集中​

このブログをご覧になった津島市・愛西市の方、新教室に関してご興味がありましたら、津島教室0567-32-5050、または海津教室0584-56-2833までお気軽にご連絡ください。​ご説明、体験お申込、ご予約、承ります。スマイル

この記事が「役に立ったな」とお感じになった方だけで

結構でございます。 クリックお願いします。 

この結果を参考に、より良い記事が書けたらと思っております。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

​​​






Last updated  2018.11.14 21:33:16
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.06
​​​津島市、愛西市の中学校は2期制の中学校が多いですから、通知表をもらう時期。

子どものテスト結果や通知表を見ると、どうしてもガミガミ言ってしまう怒ってる
成績が上がっても全面的に褒められない。しょんぼり
父親(旦那さん)の「時期が来たら自然と本気になるよ。」的なのん気な発言にイラッとする。怒ってる

この時期、そんな相談をよく受けます。分かりますよ、それは全て子どもを大切に思う親心だってこと。その気持ちは、子どもには絶対に必要なものです。その気持ちが子どもに伝われば、成績UPの力強い応援になりますが、伝わらなければ、反感を買ってしまいますね。僕が親御さんのお気持ちが分かるのは、大人であり親だからです。大人でもなく親でもない思春期の中学生には、彼ら彼女らに合った伝え方があります。​​​


☆ 子を想う気持ちを確認する
 お子さんに望むことは何なのか。それを落ち着いて確認してみてください。
「幸せな人生を歩んで欲しい。」ですよね。
ウィンク

 数字の変化と行動の変化がすっぽりと入る広い視野​​​
うちの子、褒める部分がないのよ。しょんぼりそう思ってしまう人は、数字にフォーカスし過ぎかもしれませんね。無いのではなくて、見えないのです。少し目線を遠ざけてみましょう。例を挙げます。

<親から見て勉強してないパターン>

A 何?この点数。 勉強しないからでしょ!怒ってる
  
B 勉強してなかったようだけど、成績上げたくなかったの?しょんぼり

<親から見てある程度勉強していたパターン>

A ちゃんと理解できてんの? 
  分からなかったら質問に行かないとダメでしょ!?怒ってる
  勉強の仕方も分かってないんじゃないの?怒ってる
  集中してないんじゃないの?怒ってる

B 勉強してたのに残念だったね。しょんぼり
  でも頑張ったことは損には絶対にならないよ。スマイル

Aは点数(結果)を起点に考えた人。
Bは行動(内容)を起点に考えた人。

行動と結果、どちらも必要で大切なことです。しかし、思春期の中学生は、頭では分かっていても、経験値が少ない分、行動を起こせなかったり、結果に結びつく行動でなかったりするんです。そういう場合は、Bの行動(内容)を起点にお考えになった方がいいかもしれません。ウィンク

僕は中学のとき駅伝をやっていたのですが、仲間や保護者、地域の方の沿道からの応援は僕にとてつもないチカラをくれました。結果(順位)だけではなく、走っていることそのものを見て声をかけてくれるからなんですよね。ぺろり

子どもが小学生のときに土・日に行ったサッカーや野球の応援。試合ではもちろん活躍して勝って欲しいけど、子どもの懸命な姿を見るのが幸せ。お子さんの勉強についても、そんな感覚をお持ちになるといいのではないかと。我が子の勉強に対して、僕はそういう視点を大切にしています。スマイル

通知表(結果)が届く前に、それまでのお子さんの行動(内容)を振り返ってみてはどうでしょうか。何か見えるかもしれませんよ。ウィンク
親の愛情を伝えるきっかけが増えるかもしれませんよ。ウィンク

津島教室OPEN 86日目
津島市中一色町東郷50
0567-32-5050​​​


​時間割​

中2生 レギュラー(英語/数学/国語)​
金曜日 19:05~21:45

​​​​
中1生 レギュラー(英語/数学/国語) 
火曜日 19:05~21:45


中1・中2生 理科1部 
土曜日 16:50~17:50


中1・中2生 社会1部 
土曜日 17:55~18:55


中1・中2生 理科2部 
土曜日 19:05~20:05


中1・中2生 社会2部 
土曜日 20:15~21:15

小学生 英語 
土曜日 15:40~16:40


小6生 国語 
金曜日 16:50~17:50


小6生 算数 
金曜日 17:55~18:55


小5生 国語 
水曜日 16:50~17:50


小5生 算数 
水曜日 17:55~18:55


​​
津島教室生徒募集状況​​

【​
対象中学】
暁中学校/神守中学校/永和中学校

佐屋中学校/蟹江北中学校/弥富北中学校
※対象小学校は上の中学校区に準ずる小学校​

【定員】​
小学生:各学年12名
中学生:各学年16名

【募集状況】
中2 ​募集中​

中1 ​募集中​
小6 ​募集中​
小5 ​募集中​

このブログをご覧になった津島市・愛西市の方、新教室に関してご興味がありましたら、津島教室0567-32-5050、または海津教室0584-56-2833までお気軽にご連絡ください。​ご説明、体験お申込、ご予約、承ります。スマイル

この記事が「役に立ったな」とお感じになった方だけで

結構でございます。 クリックお願いします。 

この結果を参考に、より良い記事が書けたらと思っております。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ​​​​​​​​ ​​​​


​​







Last updated  2018.10.13 20:22:02
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.08


【ご挨拶】

こんにちは。私はつばさ塾・塾長の飯垣和弘(いいがきかずひろ)と申します。今日は、海津市、愛西市、津島市の小・中学生のお母さん方へ、教育に携わる者として、同じ親仲間としての想いをお伝えできればと思います。皆様への「お手紙」のつもりで書かせてもらいますね。


【成績と高校入試】
小・中学生のお母さん。塾をお考えになるのは、お子様の将来を想ってのことですよね。その将来の中には、中学校の成績、高校入試が必ず入っていることでしょう。中学生から高校生への道は用意されたものではなく、子ども自身が切り開いて行かなければならない道ですから、それを心配されないお母さんはおられないでしょう。


【親子の距離】

 ちょっと思い返して頂きたいのです。お子様が誕生し、よちよち歩き出した頃に繋いでいたお子様の手。握り返す小さな手から伝わってくる生命のチカラに、何度癒されたことでしょう。その可愛らしい手も、お子様の成長と共に徐々に手を離してこられたと思います。それは「親と子の適度な距離」というものがあるからではないでしょうか。ダッコする距離。手をしっかりと握る距離。手を離してお母さんが前を歩く距離。前を歩かせ後ろから見守る距離。いろいろあると思います。

 
①手を離し始める距離

 小学高学年になると、子どもの方が手を繋ぐことを嫌がり始めますよね。
 それは様々な面で手を離す時期が来たということ。でも「手を離しても安心」
 ってことじゃないですよね。手を離してある程度任せても、子どもはなかなか
 自分から宿題 をやろうとしない。親と距離をとりたがるのに、全面的に任せる
 と危なっかしい。個人差はありますが、この時期は中1の間までは続くのでは
 ないでしょうか。声を かけ続けるお母さんはホント大変ですよね。

 
②前を行かせ始める距離(反抗期)

 中2ぐらいになると、「勉強しなさい!」など、親からの強制力を嫌がり始めま
 す。一般的に言う反抗期というヤツですね。反抗期とは、頭の中ではやらなけれ
 ばならないと分かっていることが、直ぐに行動に移す精神力がまだ備わっていな
 い時期。だから「できていないこと」を指摘されると反抗するのです。
 「勉強しなさい!」と言えば反抗し、言わなければ勉強しない。お母さんから
 すると、「私はどうしたらいいの?」と泣きたくなる時期ですね。

 
③後ろから見守り応援する距離

 中3生(高校受験生)になると、卒業後(高校受験)のことは自分で選ばなくては
 なりません。選ぶ(自由)とは責任が伴うことです。その責任(合否)に怯えたり
 することもあるでしょう。それでも腹を括って挑まなければならないのが
 高校受験。適切な距離は、子どもを前に行かせて、後ろから支え、見守り、
 応援する距離。「自分が代わってやれるのであれば代わってやりたい。」と、
 本人よりもお母さんの方が心配される時期かもしれません。


【お父さんへのお願い】

小学高学年からは「手を離し始める時期」。中2からは「前を行かせ始める時期」。中3からは「後ろから見守り応援する時期」。ここからの数年間は、子どもの最も身近にいるお母さんの負担は非常に大きいです。お母さん1人では無理です。私が申し上げるのはおこがましいかもしれませんが、どうか大変な「お母さん」に目を向け、夫として父親として、奥様を理解し、応援してあげてください。もし何かありましたら、私で良ければお話を聞かせていただきます。お電話でも、メールでも、ご一緒に居酒屋でも。同じ父親として協力させていただきますから。


【最後に海津市、愛西市、津島市のお母さんへ】

私には3人の子どもがおります。妻は3人の子育てに毎日奮闘しています。妻の立場はお母さんだけではありません。義父の前では娘、私の前では妻、学校では保護者、地域では各種役員。1日だけでも何役もこなしています。そういう生活の中に母親という役があり子育てをしている。誰の支えもなしに1人でできることではありません。私どもつばさ塾は、子どもとの関わりだけでなく、そういうお母さんを支えることも我々の役割だと考えています。だって子どもにとって最も近くにいるお母さんの存在は絶大ですから。
 子育てでお困りのことがありましたら、どうぞご連絡くださいね。

この記事が「役に立ったな」とお感じになった方だけで

結構でございます。 クリックお願いします。 

この結果を参考に、より良い記事が書けたらと思っております。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ







Last updated  2018.04.14 17:22:04
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.12
​​明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。スマイル

年が明けてから3月までの約3ヶ月間は、小・中学生のお母さんが塾をお選びになる時期ですね。初めてお探しになる方、転塾をお考えの方、いろいろな方がおられると思います。ここ海津市にも、個別指導、一斉授業、一斉授業+個別指導(つばさ塾はこの形態)、様々な学習塾があります。授業形態だけでなく、教育方針も塾によって様々です。「ご家庭に合う塾を選ぶこと」、とても大切なことだと思います。また、「子どもたちの置かれている環境を知ること」も同様に大切なことだと思います。スマイル

昨年、
この地域の中学生の勉強環境について書かせていただきました。かなりの反響をいただいたので、お子さんの塾選びに迷われたり悩んでおられる「お母さん」に向けて再度掲載させていただきますね。スマイル
海津市の子育てお母さん必見! 5つの勉強応援法






Last updated  2018.04.14 17:34:33
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.23
来週実施される定期テストに向けて中1の娘が朝から黙々と勉強しています。
僕の指導可能教科は、小学生:国語・算数・作文
          中学生:国語・英語・社会・数学・理科・作文
          高校生:英語・数ⅠA・数ⅡB・現代文・小論文
塾講師の中でも多い方だと思います。ウィンク

そして娘は愛西教室の中1生クラスに所属し、金曜日は英語・数学・国語、土曜日は理科・社会を受講し、担当講師は僕です。もちろん、授業では、娘ではなく、他の中1生と同じ塾生。毎週、「立派な人間へと導いていく」ため、全力で指導しています。スマイル

通塾日でない日はどうしているかというと、塾で行う指導は殆どしません。


​​塾講師19年の間で、生徒、親御さんに教えて頂いたことはいろいろあるのですが、その中の一つ、家族のチカラは絶大ということ。僕たち塾講師がどんなにクォリティの高い指導をしても、ご家族のチカラには敵わない。良い意味でも悪い意味でもです。​​

​​塾講師の僕より、父親の僕の方が娘に与える影響が大きいのです。父親として今僕は娘に何をやっているかと言いますと、スゥィーツの差し入れです。ぺろり

仕事から帰宅するのが早くて22:30なのですが、テスト前は24:00ぐらいまで娘は部屋で勉強しています。勉強で頭がボーっとしてきたときには甘いものが一番。ぺろり帰宅途中のコンビニで、プリン・シュークリーム・エクレアなど、何か一つ買って帰り、帰宅後直ぐに娘の部屋に持って行きます。そして何か応援の言葉を一言彼女にかけて去ります。それを始めてから自主的に勉強する時間(宿題ではない勉強時間)が増えました。

僕がいないときに娘が妻にこう言ったそうです。​​


​お父さん仕事で毎日疲れて帰ってくるのに、私のテスト勉強のこと考えてくれてるのが分かってやる気になる。スマイル



​小学生なら教えられたけど、中学生はちょっと…しょんぼり

​​​それが普通だと思います。子どもに勉強を直接教えることができるかどうか問題ではありません。大切なのは伝えることじゃないですかね。お父さん・お母さんはいつもあなたを応援しているってことを。伝われば、伝え方に関係なくお子さんの支えになるはずです。逆に伝わらなければ、直接勉強を教えることができても、支えになり難いでしょう。授業以外で娘に塾講師のチカラをあまり使わないのは、娘を応援する父親の想い​が​伝わり易くするためなんです。​​​

​親御さんそれぞれの個性を活かした「伝え方」は、親御さん自身にしかできない、お子さんにとって世界で一番の支え。今のところ僕のは「夜勉の差し入れ」ですが、娘の成長に応じて「応援」も変えていく必要があるでしょうね​。あぁーでもない、こーでもないと、いろいろ考えてやっていくんでしょうが、とにかく楽しみたいと思います。ウィンク

この記事が「役に立ったな」とお感じになった方だけで

結構でございます。 クリックお願いします。 

この結果を参考に、より良い記事が書けたらと思っております。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ






Last updated  2018.04.14 19:29:15
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.27

海津市お住まいの小・中学生のお母さんへ 1
海津市お住まいの小・中学生のお母さんへ 2
海津市お住まいの小・中学生のお母さんへ 3

上の記事でここ海津市の中学生を取り巻く勉強環境を述べさせてもらいました。今回は僕が考える「じゃぁ、どうすればいいのか?」を述べさせてもらいますので、勉強における親子関係の参考にしていただければと思います。

1 子を想う気持ちを確認する
お子さんに望むことは何なのか。それを落ち着いて確認してみてください。
「幸せな人生を歩んで欲しい。」ですよね。

2 数字がすっぽりと入る広い視野
1を行うのは数字に捕われ過ぎないようにするため。うちの子、褒める部分がないのよ。そう思ってしまう人は、数字にフォーカスし過ぎかもしれませんね。無いのではなくて、見え難くなっているんです。少し目線を遠ざけてみましょう。数字が良くても変えていくべき部分、数字が悪くてもそれをカバーする秀でた部分が見えてくるはずです。

3 経験が育てる
結果が良くて喜ぶ。

→ 再びまたその喜びを求めて努力できる。
結果が良くてチョウシにのる。 

→ その後痛い目に合うことで努力の大切さを学べる。
結果が悪くて落ち込む。 

→ 自分が望むものがより見えてくる。
結果が悪くて反省する。 

→ 自分に責任があることを学べる。
どんな結果も子どもを育てる経験と捉えてみてはどうでしょう。親が子どもに失敗させないことばかりに気を配ると、子どもは成功の喜びを得ようとするより失敗を恐れるようになります。失敗は恐れるものではなく学ぶもの。成功からも失敗からも学べるようになれば、お子さんの将来は明るくなると思いませんか。

4 能率(ムダを省くこと)よりも注いでいるエネルギー
子どもの勉強が足りていないようなら、勉強しなさい!と言いたくなるし、
子どもが夜遅くまで勉強していれば、身体に悪いよ!早く寝なさい!と言いたくなる。それが親ってもんですよね。更に費やした労力に見合わない結果が返ってきたとき、かわいそうで何とかしてあげたくなるのも親ですよね。ここで少し冷静に考えてみてください。過分なエネルギーを消費することによって自分から色々考えるようになるのです。苦労を経験していない者が考える能率は、能率ではなく「都合」です。注いでいるエネルギーそのものを賞賛してあげてください。お子さんが「能率」にたどり着くまで注いでいるエネルギーを応援してあげてください。

5 言葉でちゃんと伝える
お母さんはあなたに幸せな人生を歩んで欲しい。
お母さんはあなたに立派な人間になって欲しい。
お母さんはあなたはできると思う。
お母さんはあなたが可愛いから成績を上げて欲しい。

数字が気になるときほど、上のように当たり前にある親の感情を言葉にしてみてはどうでしょうか。
愛情を持っている側は、当然その存在を知っています。しかし愛情を受ける側は、言葉で言ってくれないと分からないときがあります。また子どもが中学生になると「抱きしめる」ということで伝えることが難しくなりますしね。

1~5までのことができれば、勉強における親御さんとお子さんの関係は良い方向へ向かうと思います。それでも不安であれば、是非、つばさ塾にお越し下さい。ここで述べさせてもらったことは、つばさ塾スタッフが塾生に対して毎日実践していることですから。

最後は宣伝になってしまいましたが、少しでも海津市にお住まいの小・中学生、親御さんのお役に立てれば幸いです。

おわり

 この記事が「役に立ったな」とお感じになった方だけで

結構でございます。 クリックお願いします。 

この結果を参考に、より良い記事が書けたらと思っております。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

 







Last updated  2018.04.14 17:42:59
コメント(0) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.