243923 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしの部屋

全87件 (87件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

カーテン

2009.06.26
XML
カテゴリ:カーテン


シェードとは、日よけのことです。
電車の窓のフラットなもの、店舗等の折りたたみ式のひさしなどを指します。

また、電灯や電気スタンドのかさもシェードです。

こちらで紹介するのは、窓装飾のシェードです。
シェードはカーテンと違い、フラットな形状であるため実にシンプルです。

そして、上げた時と下したときの表情の変化が大きく
実に趣深い印象があります。

シェードと同じような形状のロールスクリーンは、
内蔵したばねの力によって昇降させます。

上げるときは生地を巻き取ります。
この時の形が、シェードとは大きく異なり、どこか殺風景な感じがします。

それと引き換え、シェードは、畳上げる様式なので
上げた時、窓の上部にわずかに垂れた布の柔らかい表情がナチュラルで
とてもいいですね。

そうそう、それと引き換えロールスクリーンは、構造上、生地の安定性のために
樹脂加工しているので、織地の風合いが損なわれ。どこか無機質で冷たい感じがします。

また、オーダーシェードは、掃き出しの窓や腰窓の通常のカーテンと同じ生地でできることが特徴です。

吐き出しの大窓を通常にカーテンで作り
小窓をチェードにすると、センスの良いアンサンブルとなって
これぞ世界に一つだけのウィンドゥトリートメントの仕上がりになります。。

しかも、シェードは、たたみあげる方式なので
左右にカーテン溜まりができずシンプルに収まります。
これが良いということで、大窓もシェードにするお客様も多いです。

シェードは、畳上れば、上飾りのようなアクセントになりとってもおしゃれですね。

写真はレースとツインになったWシェードですが、
一枚物のプレーンシェードは、上げてしまうと、ガラスがむき出しになるため、
外からの視線が気になるなら、窓枠にレースカーテンを収めるか、カフェカーテンを付ければよいでしょう。

写真のような、レースが付いたダブルシェードならもう云うことはありません。

《カーテン通販専門店》




人気ブログランキングへブログランキングに参加しています






Last updated  2019.09.20 01:52:16
コメント(0) | コメントを書く


2009.02.18
カテゴリ:カーテン
オーダーカーテンを作るとき横張の強い生地には
形状記憶加工という便利な手段があります。





この加工を施すと、袴のように裾が広がるはずのカーテンのプリーツが
アコーデオンカーテンのように綺麗にできて、
タッセルで閉じた時の収まりも非常に美しくなるので人気があります。

ただし、カーテンの縫製の途中で加工する必要があるので
オーダー時に販売店に相談するとよいでしょう。

わたしたちは、縫製工場なので、ほとんど毎日この加工を依頼されるほど
最近はポピュラーな加工になっています。

この加工は、生地に高熱をかけて、生地を変性させる方式なので
コットンなどの天然素材にはできません。

ポリエステル100%の生地なら殆どできます。
また近年は、カーテン素材はポリエステルの生地がほとんどなのでかなりの商品が可能ですね。

具体的には、180度程度の熱を掛け、繊維が変質固定化する性質を利用します。
この加工を施すと、クリーニング3~4回はプリーツが持続すると言われています。

3~4回もクリーニングするうちになじんでくるので
ほぼ、永久的にプリーツがきれいです。

この加工は「形状記憶加工」と呼ばれていますが
加工方法には二種類あり、真空窯に入れるものと、コンテナに入れ熱をかけ、
温まった処へ霧状に水分をかけさらに熱を掛ける方法です。


《形状記憶装置 湿熱式》


《形状記憶装置 真空式》


《形状安定装置 プリーツフォーマー》

真空窯の方は、もともと糸の製造に使われている、撚った糸を安定させる窯と同じ構造のものです。
タンク貨車のような形状をしており、型紙で締めたカーテンをいれ空気を抜いて熱をかけます。
窯の長さは、おおよそのカーテンの長さに合わせて作られているので4~5mはあるでしょう。

どちらも、裾とサイドを縫製したカーテンを型にはめて、型にはめてプリーツを作り窯やコンテナに入れます。

型は横の大きさに限度があるので、幅が大きいカーテンを作る場合には分割して形状記憶をかけ
取り出してからハギ合わせて縫製します。

そのようにしてから、カーテンの丈決めをして、芯をつけて、プリーツの山側を三ッ山や二ッ山でつまみ
フックを取り付けて完成です。

形状記憶加工をしてから丈を決めるのは、熱による収縮があるからですね。

また、縫製が完了したカーテンには、簡易型のプリーツ加工をする機器もあり
こちらは「形状安定加工」と呼ばれています。

と言ってもカーテンは使っているうちに開け閉めをするので
使い込むほどになじんでくるので、固い生地と言ってもだんだんプリーツが定まってきます。

ただし、開けたとき、プリーツを手で整えタッセルで止めておきましょう。
とくにフックが付いた、山と山の間が出てきたり引っ込んでしまったり不揃いになりやすいので
そうならないように注意します。


《カーテン通販専門店》






Last updated  2019.09.20 01:52:36
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.31
カテゴリ:カーテン
今日は土曜日、工房はお休みである。

が、生地出荷はやっているので

3人の当番が出社して作業している。

小生は事務所で残務処理。

するとTELが鳴った。

今日ユーザーさんに届いたカーテンが「1箇所分受注漏れしている!」との事。

「すぐにほしい!何とかして!・・・」

まっ!1箇所分ぐらい「小生が・・・」と、腹をくくればどうってことはない。

アイロンのボイラーを温めて、コンプレッサーを回して

わずか一箇所に大ごとであるが

およそ30分ほどで完成。

にわか匠になった気分は「ふ~~む」特別な感慨もなし・・・






Last updated  2019.09.20 01:52:52
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.28
カテゴリ:カーテン
この遮光カーテンは

消灯後、数分間は星がきらめき室内にミルキーウェイが誕生する。

ブラックライトを当てれば発光は持続するが

ブラックライトの光線は眼には良くないらしい。

まっ、一晩中青光りするのはきっと休まらないだろうから

こういうものは、数分で消えてしまう方が良いようである。

ちなみに、同じような柄の蓄光壁紙も販売されているが

壁の一部に使うならアクセントとして面白い。



《カーテン通販専門店》






Last updated  2019.12.18 15:11:25
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.22
カテゴリ:カーテン
シェードの中でもオーストリアンシェードは

かなりエレガントでゴージャスです。

ホテルのラウンジなどに多く使われますが

クリーニングなどメンテナンスには

組み立てる知識が多少は必要でしょう。

今日の現場はマタニティホスピタルとのこと

こんなところで生まれる赤ちゃんは

きっとエレガント?かな・・・




☆ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。↓



日々の出来事ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


《カーテン通販専門店》







Last updated  2019.12.18 15:16:02
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.21
カテゴリ:カーテン
このところシェードの加工が多い。

5~6年前まではスカラップやバルーンなども多かったが

このスタイルは大分すたれた。

ハウスデザインに出窓が殆どなくなったのも要因であろう。

窓の形状も細長いガラスのはめ込み窓など

シェード向きになった。このような窓に納めるにはブラインドかシェードしかないが

ブラインドよりシェードのほうが人間に優しいだろう。

メカの改良で最小17センチ巾のものまで出来るようになったので

かなり巾の狭い窓にも対応できる。

写真はボイルのシャープシェードである。

横に入れるシャープバーもグラスファイバーの細いタイプが出てきて

これを使えば写真のものより、より繊細に仕上がる。





☆ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。↓



日々の出来事ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


《カーテン通販専門店》







Last updated  2019.12.18 15:16:40
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.13
カテゴリ:カーテン
カーテンのイージーオーダーがさすがに12月ということか

週初めは普段の十数倍で注文が殺到する。

その中で「何でこんなに売れるの?・・・」と、小生等が驚くくらい出るのが

生地の裏にポリウレタン樹脂などをラミネートした完全遮光カーテン。

機能は遮光の他に、防音効果そして省エネ効果絶大であることが

こんなに売れる理由であろう。

カーテンとしての難点は、少しばかり装飾性に欠けることか?

生地が固くゴワゴワできれいなドレープは出にくい。

掛けた瞬間は裾が広がってはかま状態である。

まっ、使っているうちにいくらか馴染んでくるだろうが・・・

仕立ては、巾、丈、ぴったりサイズで、裾もフルターン(完全三つ折)

イージーオーダーと言えどもフルオーダーと少しも変わりは無い。

しいて言えば、1.5倍ヒダで作るので少し貧弱に出来るところか?

ウェーブをきれいに出したければ形状記憶加工という手もあるが

納期と加工コストが掛かり、それではイージーではなくなってしまう。



<p>
☆ブログランキングに参加しています。
 応援よろしくお願いします。↓</p><p>
 <a href="https://blog.with2.net/link/?2018375:9200"><img src="https://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_9200_1.gif" title="日々の出来事ランキング" /></a>
 <a href="https://blog.with2.net/link/?2018375:9200" style="font-size: 0.9em;">日々の出来事ランキング</a></p>
<p><a href="https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=11019027" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://b.blogmura.com/88_31.gif" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" width="88" height="31" border="0" />にほんブログ村</a></p>
<p>《カーテン通販専門店》
<a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/1939b212.b4ea5316.1938001b.de478758/?pc=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2Fkurenai%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fkurenai%2F&link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoic2hvcCIsInR5cGUiOiJwaWN0IiwiY29sIjowLCJjYXQiOiIxIiwiYmFuIjoiNTAzMzMifQ%3D%3D" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap: break-word;"><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hlb/1939b212.b4ea5316.1938001b.de478758/?sid=1&shop=kurenai&size=1&kind=2&me_id=1192803&me_adv_id=50333&t=logo" style="margin: 2px;" alt="" title="" border="0" /></a></p>






Last updated  2019.12.18 15:17:00
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.06
カテゴリ:カーテン
最近裏地付きカーテンのオーダーが多いが

大概裏地には薄手の遮光の生地を使うことが多い。

これが曲者で、この遮光裏地は片面が黒で出来ている。

この黒面と薄手のカーテンが合わさると

黒が影響し元々のカーテンの色とは違って見える。

たとえば、明るいクリーム色はくすんだクリームになり

きれいなピンクは暗っぽいピンクになる。

これが嫌なら、両面が同カラーの遮光生地を使えばよいのだが

この場合、裏生地が厚くなるのと、お値段が高くなるのが難点である。

遮光性を求めなければいい裏生地が幾つかあるが

これもお値段は少々お高い。


<p>
☆ブログランキングに参加しています。
 応援よろしくお願いします。↓</p><p>
 <a href="https://blog.with2.net/link/?2018375:9200"><img src="https://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_9200_1.gif" title="日々の出来事ランキング" /></a>
 <a href="https://blog.with2.net/link/?2018375:9200" style="font-size: 0.9em;">日々の出来事ランキング</a></p>
<p><a href="https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=11019027" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://b.blogmura.com/88_31.gif" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" width="88" height="31" border="0" />にほんブログ村</a></p>
<p>《カーテン通販専門店》
<a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/1939b212.b4ea5316.1938001b.de478758/?pc=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2Fkurenai%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fkurenai%2F&link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoic2hvcCIsInR5cGUiOiJwaWN0IiwiY29sIjowLCJjYXQiOiIxIiwiYmFuIjoiNTAzMzMifQ%3D%3D" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap: break-word;"><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hlb/1939b212.b4ea5316.1938001b.de478758/?sid=1&shop=kurenai&size=1&kind=2&me_id=1192803&me_adv_id=50333&t=logo" style="margin: 2px;" alt="" title="" border="0" /></a></p>






Last updated  2019.12.18 15:17:27
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.14
カテゴリ:カーテン
これからだんだん寒くなり、そろそろ部屋の暖房もほしくなる季節です
気になるのは暖房費。出来るだけ抑えたいのはやまやまなれど・・・

何かいいもの無いかしら?

そこで提案です。

部屋の暖房効率を上げるには、カーテンを厚くするとかなり効果があります。

かつて小生の知り合いにシクラメンの栽培をしているお方がいて温室にカーテンをつけました。

「2℃は違う・・・」といってましたから効果あることは確実です。
かなり薄手のカーテンでしたが燃料代の節約にはなったようです。

ご家庭のカーテンにも同じことが言えます。

そのカーテンを厚手のジャガードや
遮光カーテンにしたら効果はかなり期待できます。

もしお気に入りのカーテンが薄手だったら
裏地を付けるとかなり違います。

しかも、裏地を付けるとカーテンもグレードアップするし一石二鳥です。
ホントに裏地無しと比べると別物カーテンに見えるから不思議です。

しかしこれは新規にカーテンをあつらえる場合で、今お使いのカーテンに裏地を付けたいとおもうなら

便利なものが提案されています。「ワンタッチ裏地」と言います。

生地は薄手の遮光生地で、形状はフラットですが取り付けは至って簡単。
フックの部分に引っ掛けるだけ・・・

省エネ、防音、遮光効果が上がるとおもいますよ。お試しあれ。



<p>
☆ブログランキングに参加しています。
 応援よろしくお願いします。↓</p><p>
 <a href="https://blog.with2.net/link/?2018375:9200"><img src="https://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_9200_1.gif" title="日々の出来事ランキング" /></a>
 <a href="https://blog.with2.net/link/?2018375:9200" style="font-size: 0.9em;">日々の出来事ランキング</a></p>
<p><a href="https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=11019027" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://b.blogmura.com/88_31.gif" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" width="88" height="31" border="0" />にほんブログ村</a></p>
<p>《カーテン通販専門店》
<a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/1939b212.b4ea5316.1938001b.de478758/?pc=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2Fkurenai%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fkurenai%2F&link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoic2hvcCIsInR5cGUiOiJwaWN0IiwiY29sIjowLCJjYXQiOiIxIiwiYmFuIjoiNTAzMzMifQ%3D%3D" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap: break-word;"><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hlb/1939b212.b4ea5316.1938001b.de478758/?sid=1&shop=kurenai&size=1&kind=2&me_id=1192803&me_adv_id=50333&t=logo" style="margin: 2px;" alt="" title="" border="0" /></a></p>






Last updated  2019.12.18 15:17:44
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.27
カテゴリ:カーテン
フジエのFA1377はボイル地に55ミリ間隔のボーダー柄である。

縫製で難しいのは幅継ぎの柄あわせで

無理して合わせれば歪むし、合わせなければ

「柄が合っていない・・・」云々のクレームになる。

フジエの注意書きには「生地の特質上柄が合いにくい場合があります」

とあるが、小生等工房の製作者にしてみれば出来るだけあわせたい

生地を左右入れ替えたり、半裁側でつないだりいろいろこねくり回して

なんとかぴったり合いました。




☆ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。↓



日々の出来事ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


《カーテン通販専門店》







Last updated  2019.12.18 15:19:37
コメント(0) | コメントを書く

全87件 (87件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.