703315 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

おもしろすぎるぜ 中国で農業

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

Favorite Blog

ダムの中の神社 New! bashiままさん

すんどめ自衛隊のサ… ブラジョンさん

出張コーヒー ritmus… 上海→佐賀コーヒーソムリエさん

皮膚のトラブルにカ… 猫のえりさん

続・断髪式 いよい… れおん6000さん

中国、迷惑駐車への… 九州男児的北京さん

shinの(上海の次は… shin7374さん
失敗?成功?教師辞… 教師辞めて上海【のむてつ】さん
週末起業フォーラム … アイコーチさん
okinawapapaのドタバ… okinawapapaさん

Headline News

Archives

2017/10
2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2005/09/29
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ジョブスの言葉は、現在の私にとって、
実に、「珠玉」の言葉だった
いつもだったら、その言葉の1部を切り抜いて、
それに対して、感想を述べるのだが、・・・・

今回のジョブスの言葉は、そんなことを許さぬ
言葉の流れがあった・・・
全体を貫く、ジョブスの物事や人生に対する姿勢がより打ち出されていた。

出生、経済的理由からの大学の中退、
その中から学び取ったもの・・・
点と点がつながっていくという視点・・・
未来を先回りすることができないが、
自分の歩んでいく道の途上のどこかでつながっていく
信じることによって、間違いなくかわる・・

自分が作った会社で、自分が首になる
それが30才という若さで成功を収め、そして絶望
成功者であることの重みと、ビギナーになった自由・・・

それでもふたたび復活し、新しい分野を切り開く
レンガで頭をぶん殴られることがあっても
信念を放り投げちゃいけない・・・
自分のやっている仕事が好きだと言うこと・・・

「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、
今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」
とジョブスは、自分に問いかける・・

死んだ時には、プライド、屈辱、挫折、期待がすべて消え去るものだ・・
そして後に残されるのは本当に大事なことだけだ

死はおそらく生が生んだ
唯一無比の、最高の発明品だからです。
といいきるジョブス・・・

なにか、サムライの発想とにている
妙に、「武士道」と近い発想をしていることに興味を持った。

Stay hungry, stay foolish

このfoolish という言葉が、実に深く思い気がした。

このジョブスの言葉は、なにか、全身を貫き
身体が震えたくらいだった・・
このようなこと場を、実際に聞いた人たちは幸せだ。
そして、またこの言葉を実際に目にすることがこと自体も幸せだ。

このわずかな言葉で、どれだけたくさん励ます言葉を持っているのか
心を動かす言葉を持っているのか・・・
そのことに、深い感動があった。
ありがとう・・ジョブス

昨日につづいて・・・


banar
← ブログランキング参加しています。Click してください






Last updated  2005/09/30 08:22:34 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.