000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

村山ちゃんと奈良ちゃんの美容発展途上中。

PR

X

Profile


sasakiki1202

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

sasakiki1202@ Re[1]:包まない餃子(07/29) 太郎英語さんへ コメントありがとうござい…
太郎英語@ Re:包まない餃子(07/29) お好み焼きみたいですね。初めて見ました!
sasakiki1202@ Re[1]:蕎麦女現る(04/19) andre22さんへ はじめまして!こんにちは😊…
andre22@ Re:蕎麦女現る(04/19) こんにちは。はじめまして。 あったかくな…
sasakiki1202@ Re[1]:レモンの化粧水 3(02/26) みもみんさんへ コメントをいただきあり…

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.08.20
XML
カテゴリ:村山ちゃんの日常
こんにちは。村山ちゃんです犬

転職活動を行うにあたり、離職中だったらけっこう自由度高く面接を受けに行ける日を決められると思うのですが、仕事をしているとそうもいきませんよね。村山ちゃんもそうでした。

特に、今の会社には入ったばかりで気持ち的にも気楽に休みをとることは難しいし、
有給休暇も少なく・・幸い、転職活動を再開しよう、と決めたのは入社からまもなく3か月たとうとしている時だったので有給休暇が使えました👍

とはいえ、会社がフレックス制度を導入しているので残業時間をまとめてフレックスオフとして休みに切り替えることもできましたが、制度はあるもののあまり推奨している雰囲気ではなかったこともあり・・1日まるっとのお休みはとりずらい。。。

しかも、休みを取得するときは部内周知をしなければならずコソーっととることができなかったので、そういうことに対して心の壁も少し感じていました。。。雫
そんなの普通だよ??と言われてしまえば、村山ちゃんが甘いだけなのかもしれません。
ただの本当のお休みで有給やフレックスオフをとるときには、そこまで高く感じない壁も、こういうこっそり面接を受けに行く、というような少し後ろめたいことがあるときにはやはりその壁は高く感じてしまったのかもしれません。

そんなこんなで村山ちゃん、その月にたまった残業時間(ゆうに40時間超え・・)を午後休にすべくフレックスオフを申請し、面接の日に臨んだわけですが、職場の雰囲気的にその時間になったらすぐ帰れる!という環境ではなかったので、予定していた会議時間をすぎても会議が終わらないこともしばしば。

実際、面接予定時間は16:00でしたが、午後13:00からオフを申請していても会社を出れたのは14:30を過ぎたころでした。それまで、時間にはとても厳しかった業界で働いていたので(業務的にもほんとうに1分単位で気にしなければいけない職場でした)現職場での時間感覚の自由さに今でも驚くことがしばしばあります😲

ちなみに、今の職場は出社の際ビジネスカジュアルでOK(けっこうカジュアルでもOK)な職場なので、スーツでいくと目立ちます。むしろ、スーツで出社をするのは入社日の人だけです。
なので、面接の日はスーツとパンプスを会社最寄りの駅のコインロッカーに置いて、出社をしました。

そして、午後。申し訳ない気持ちで後ろ髪をひかれながらも、面接に行きました。
向かった先は、東京のオフィスビルが立ち並ぶ場所。いかにもビジネス街という場所にあります。
ああ・・こんなところで働こうとしている自分・・・このコロナ前に想像ができたでしょうか。
全く想像もしていませんでした。

つづく。


昨日ののりしお味に続き、しお味の16穀プリッツ!



こちらも、強めのしおがかかっていてちょうどいいしょっぱさ。

昨日ののりしお味もそうでしたが、普通のブリッツに比べて

硬めです。歯ごたえ(?)が良くて、硬いものがお好きな方には好まれると思います。村山ちゃんもその1人ですので、リピ決定おやつとなりました花









Last updated  2021.08.20 13:20:40
コメント(0) | コメントを書く
[村山ちゃんの日常] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.