1014019 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つきももブログ

PR

X

Recent Posts

Archives

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12

Category

Profile


Tsukimomo

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

Free Space

QLOOKアクセス解析
2011.07.07
XML
カテゴリ:パニック障害
珈琲を全く飲まなくなって、3ヶ月くらい経ちました。
週に一回飲むかどうか、の頻度になってからは、ちょうど1年。


しっかり濃いめのブラック珈琲が大好きで、
もう10年以上、1日2杯、多いときは3杯くらい飲んでたし、
朝はどんだけバタバタしても、まずは丁寧にドリップして淹れた珈琲を飲んで、
1日が始まる、ってのが当たり前の習慣だった。
旅行先で、朝ごはんに出た珈琲が美味しくなかったら、
どこかちゃんとした喫茶店に入って、美味しいのを飲みたくなったり。

こんな感じで、ほんとに珈琲は好きなんだけど、
敢えて飲まなくなりました。
なぜかというと、昨年の6月にパニック障害になったから。


どうやら、カフェインがパニックを誘発するらしい。
(「飲み過ぎなければ良い。」とか、いろんな説はあるけれど、
可能性があるならば避けたい。)
なのでそれを知ってからは、自分で淹れるのは止めました。
週に1回くらい、同居人が淹れる時に飲んだりしてたんだけど、
今年の梅雨を迎えるにあたり、パニックが再発しても困るので、
4月くらいから、完全に飲むのをやめてみた。


「飲まなくても、いけるんやー。」って私自身、結構びっくり。
家や職場で、珈琲の香りが漂ってくると、
「あー、良い匂い。」ってものすごく思うけど、
「飲みたい!!」とはならない。
不思議なことに。
よっぽどパニックの発作が嫌だったんだろうなぁ。


ちなみに、パニック障害はもう治ってます。
これに関しては、また近いうちに書きます。






Last updated  2011.07.07 20:30:06
コメント(0) | コメントを書く
[パニック障害] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.