000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つきももブログ

PR

Recent Posts

Archives

2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03

Category

Profile


Tsukimomo

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

Free Space

QLOOKアクセス解析
2012.05.01
XML
カテゴリ:その他
いきいきペールという不思議なバケツの話です。
この商品の詳しいことは、ここらへんにあります。




昨年の夏、ぬか漬け容器を探している時に、偶然ネットで見つけました。
で、そのあまりにもの怪しげなバケツの効果に、
「うさんくさー。」と思いつつも、つい好奇心を刺激されて、
同居人に呆れ果てられながら、お買い上げ。
8ヶ月くらいぬか漬け容器として使ってみたんだけど・・・。

まったく効果がわからないー。


このいきいきペール、特殊な抗酸化溶液が練り込んであるらしくて、
ぬか漬けは1週間かき混ぜなくても良いらしい。
「本当に?」と思いつつも、
そんな実験する勇気はなくて(せっかく大事に育てているぬか床を、台無しにしたくないわ。)、
1日1度のかき混ぜで使っていたんだけど、
最近暖かくなってきたからか、このかき混ぜ頻度では、カビが生えました!!
魚の干物のような強烈なにおいと共に、表面に白いカビと膜が・・・。


そう、このくらいの季節になると、朝晩かき混ぜないとあかんのを、
すっかり忘れてたー。
つうか、いきいきペール全然役に立ってないし。
たった1日でこんななるのに、10日もほっておいたら、いったいどんなことになるのやら。
怖くてフタ開けれへんよな。


もしかして、私のぬか床の塩分濃度が低いから、カビが生えたのかもしれない。
でもね、このいきいきペール、生ゴミを一週間入れて放置しといても、
においが気にならないとか書いてあるのよ。
じゃあ、あのすごいにおいは何?


ネットを見てると、かなり効果を実感してる人もいるんだけど、
私には普通のバケツにしか思えなかった。
なので、ぬか漬け容器としては使えるんだけど、
あの大きさじゃ、夏場冷蔵庫に入らへんし。


ついでに、このバケツと一緒に、鮮度保持袋「いきいきパック」というのも買いました。
1枚50円とか、そのくらいの安さ。
これもすごいよ。
この袋に野菜を入れておくと、新鮮なまま保たれ、
肉や魚は発酵して美味しくなり、
洗濯物は臭わず、
使えなくなった電池は、再び使えるようになり、
切れかかって点滅してる蛍光灯は蘇り、
他にもすごい効果が!!
詳しくはここ。

「んなわけあるか!」と思いつつ、やっぱり好奇心にはあらがえず、
野菜と洗濯物は試しましたが、やっぱり単なる袋でした。
野菜はしおれたし、洗濯物の汗くさいにおいはそのまま。
まぁ、そりゃそーよね。
好奇心もほどほどにしないと。


おまけ:
久しぶりに泊まりがけで実家に帰ってました。
目的は、車の運転。
たまに乗っとかないと、ほんとにペーパードライバーになってしまいそうで。
最近、自動車事故のニュースをよく見るので、いつも以上に緊張したわ。

でも、実家って楽~。
ごはん作りを考えないで良いし、
夜になったらお風呂は沸いてるし。

ってね。
孫をかわいがるという、親にとってみれば最大級の喜びを諦めてもらっている代わりに、
そのぶんちゃんと親孝行しなきゃなー、といつも思っているんだけど、
やっぱり実家に帰ると、単なる娘になる私。
これも、両親が元気でいてくれるからこそ。
ほんとにありがたいことです。







Last updated  2012.05.01 20:45:05
コメント(0) | コメントを書く
[その他] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.