1014801 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つきももブログ

PR

X

Recent Posts

Archives

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12

Category

Profile


Tsukimomo

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

Free Space

QLOOKアクセス解析
2012.11.16
XML
カテゴリ:つきもも的食生活
きゅうりのぬか漬け

きゅうりが終わる~。
今年は我が人生最大にきゅうりを食べました。

ものすご大げさな書き方してるけど、ほんとそんな感じ。
前にも書いたように、私きゅうりのあの青くさい味が苦手で、
ぬか漬けを始めるまできゅうりを買ったことなかったんです。

それが昨年から、ぬか漬けのきゅうりなら美味しいことに気づいて、
ちょっとずつ買うようになって、
今年はもう、きゅうりの季節が始まってから、ぬか漬けに入れる野菜は毎日きゅうり。

夜に前日漬けた分を回収して、新しいのをぬか床に入れて、
翌日のお弁当のおかずにしてひたすら食べました。
ぬか漬けにすると青くささがなくなって、でもみずみずしくて、ほんとに美味しい。
毎日食べてもちーっとも飽きない。


きゅうりは、旬野菜直売所晴れやかファームで買ってました。

家からはちょっと遠いんだけど、美味しいきゅうりのために、
せっせと自転車で買いに行きましたよ。
一般的なきゅうりの旬を過ぎても、旬野菜直売所の辻さんだけは、
まだまだ作ってくれてたので(しかも無農薬で。)、
こんな秋の終わり頃まできゅうりが食べれたわけです。

でもさすがにもう終わりなんだとか。

堪能したー。
来年、また出てくるのを楽しみにしとこ。

これからのぬか漬け定番は大根かな。
かぶらも美味しいし、先日買った日野菜も美味しかった。
sumiさんオススメのアボカドのぬか漬けもやってみたいんだけど、
こういう時に限って固めのやつに出会えず、いまだ未体験です。



おまけ:
(興味のある人だけ読んでね。)

先日ちょろっと書いたりんご同様、慣行栽培のきゅうりはめっちゃ農薬を使うらしいので、
いったいどんなもんだろうと、京都府で定められている化学合成農薬の成分使用回数(※)を調べてみた。
(各都道府県によって決められているそうな。)
※ 成分使用回数・・・1回しか撒いてなくても3種類の農薬を混ぜたら3回に数える。

京都府における農作物栽培における慣行レベル

データはここ→



これによると、きゅうりは、
まず育苗期間中、4~6回。
その後30回~40回。
ひえ~。
きゅうりだけじゃなくて、茄子、トマト、トウガラシ系(万願寺や伏見)も相当だな。
どれも皮をむかずに食べるものばっか。

きゅうり、スーパー行くと今の時期でも手に入るけど、やっぱ来年まで待とう。







Last updated  2012.11.16 22:07:37
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.