1013395 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つきももブログ

PR

X

Recent Posts

Archives

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12

Category

Profile


Tsukimomo

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

Free Space

QLOOKアクセス解析
2014.02.20
XML
カテゴリ:ローフード
買ったり、もらったり、作ったり、
ここしばらくローチョコ三昧、楽しんでました。
今回は4種類の食べ比べレポです。

ローチョコ食べ比べ


まずは先日、きょんちゃんから頂いたimalive
イマリブの。



今回食べた中では一番ビター。
以前きょんちゃんにもらったアンチドーテほどじゃないけど(あれは甘味料ゼロだからね。)、
びっくりするくらいにビター。
カカオ89%くらいで作ってる自作のチョコが甘く感じるくらいビター。

で、そのビターなチョコにシナモン、クローブ、ナツメグが入っていて、
その中でもクローブとナツメグが濃く感じる、なんとも個性的なチョコレート。
とても好きな味で、美味しかった。
チョコレートはビターなんだけど、レーズン、いちじく、くるみ、ピスタチオ、
かぼちゃの種、ひまわりの種、ヘーゼルナッツなどがトッピングされてるので、
全体的には食べやすくなってます。
(私はチョコそのものを味わいたくて、半分くらいはトッピングを外して食べてみた。)



大津のなぎさWARMSで見つけた“トニックシーン”のチョコレート。
Tonic Sceneのローチョコ


IMG_3556


スモーキーで苦め、なめらかさなし。
テンパリングに失敗した?
もしくは、し忘れた?
って思うくらいぼそぼそした食感の残念なチョコでした。


次はアムリターラの。
IMG_3551

私が初めて食べたローチョコはアムリターラのなんです。
4年くらい前かな。
とーっても美味しくて、
「ローチョコってこんなにもダイレクトにカカオの味が感じられるのか!!」って、
感動しました。

その後バージョンアップしたりして、久々に買ってみました。
ショコラボヌール

初めて食べた時ほどの感動はないものの、やっぱり美味しい♪
カカオパウダーというよりは、カカオバターの味が効いてる感じで、
苦みはそれほどなくて、でもしっかりカカオ味。

【ボタニカルカラーズ】
アムリターラのボタニカルカラーズ

チョコレート部分は、カシュー入りのミルクチョコなのだそう。
と言っても市販のミルクチョコより、うんと甘さ控えめ。
つながってるので、カットして1粒づついただきました。


・いちごとカムカム
 6種類の中で一番美味しかった。
 カムカムの酸味は控えめ。
 苺とチョコの組み合わせって良いよね~。
 大好き♪

・青りんご&モリンガ
 謎の味。

・ゴールデンベリー
 ゴールデンベリーはあのすっぱさがたまらん。
 カカオとの組み合わせは、思いつかなかったなー。
 甘酸っぱくて美味しい。

・マキベリー&ラズベリー
 ちょっとブルーベリーのような風味。
 マキベリーって食べたことないけど、ブルーベリーっぽい味なの?
 これも美味しいです。

・ザクロ
 ピンクの部分だけ食べるとほんのり甘酸っぱいけど、
 チョコ部分と一緒だと、あんまり主張はなし。

・マヤナッツ
 果物系とはちょっと種類の違う酸味がある気が・・・。
 コクがあってまろやか。

青りんご&モリンガと、ザクロは味の主張が少なくて、
カカオに負けてしまってる感じ。
ベリー系は間違いなく美味しいね。
苺が手に入るこの季節、カカオ×苺で何か作ってみよう。


【プレミアムテイスト】
(2個セットのバラ売りがあるので買ってみた。)
・はとむぎ&カカオニブ
 はとむぎの香ばしさがとても良い感じ。
 チョコレート部分も甘過ぎなくてで、
 でもそこまでマニアックなビターさでもなくて、美味しい。


ローチョコ少しづつ毎日食べてたら、
飽きるかと思いきや、
当然そんなことはなく。
朝ごはんの後の1粒、みたいなのが習慣化しそうでやばいわ。


過去の食べ比べ記事↓
Choco Reco
アンチドーテとVivo


食べた中で一番好きなのはChoco Recoの。
忘れられない美味しさでした。
どうやらカカオの味を楽しめるものが好きらしい。


こんなにいろんな種類が楽しめたのはきょんちゃんのおかげです。
ありがとーーー!!







Last updated  2014.02.20 21:47:14
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.