940589 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つきももブログ

PR

Recent Posts

Archives

2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04

Category

Profile


Tsukimomo

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

Free Space

QLOOKアクセス解析
2016.03.24
XML
カテゴリ:本の話
ブックオフオンラインで、うっかりまとめ買いしてしまって、
ひたすら読んでます。

読み出したら、一気に読みたいたちだし、
続きが気になって、ちょっと時間があったらつい本を手にとってしまう。
で、他のことは後回しになる。
部屋は散らかり、靴磨きをさぼり、
ハンドクリームがなくなっても作らずにシアバター直塗り。
「今日は早く寝る」宣言をしたのに、やっぱり遅くなる。
食いしんぼなので料理はする。

今ある分が読み終わるまでは仕方ないな。
って、全部読み終わったら、今回買い忘れた分をまた買うんだけど。


以下、読書記録。
image

☆海辺のカフカ(村上春樹)
発売された時に読んだはずなのに、
途中からどんな話だったかすっかり忘れていて、
新鮮な気分で読めた。
全体的にどよんとした空気感の中、
ナカタさんと星野青年コンビが良い味出してて救われた。

しっかし、村上春樹の作品、
唐突に(と私は感じる。伏線に気付いてないだけ?)人が死ぬこと多いな。


☆毎日かあさん11 息子国外逃亡編(西原理恵子)
1巻から読んでる毎日かあさんも、もう11巻。
保育園だった息子は高校生に。
そして息子より変化(成長)が著しい娘。

サイバラ漫画は、笑いの中に、ブラックと下品と、
思わずうるっときてしまう温かさが入り混じってる感じがすごく好き。
ちなみに、10巻の犬の話は、うるっとどころか涙なしには読めない。

☆雪と珊瑚と(梨木香歩)
☆西の魔女が死んだ(梨木香歩)
名前は聞いたことありながらも、読んだことのなかった作家。
ミユキさんがブログでこの方の本を紹介されてるのを読んで、
そそられて買ってみた。

くららさんと西の魔女の、
生活の中のこだわる部分と、シンプルにさらっといくメリハリが良い感じ。
狭い世界でじたばたしてた10代の頃に読みたかったな。
するする読んでしまったので、
もう一度ゆっくり読み直そう。


☆熱血ポンちゃんシリーズ
山田詠美のエッセイ。
読んでないやつがいくつかあったのでまとめ買い。
私が高校生の頃から続いてるから、もう20年以上?!
似たようなエピソードは出てくるけれど、
ブレなさ加減はすごい。
小説を読んでもエッセイを読んでも、ちょっとした言葉の選び方がすごく良い。
今回も何度も大笑いしてしまった。

番外編(ブックオフじゃなくてアマゾンで買った。)
☆MEKURU VOL.07 
「みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子」

小泉今日子の50歳の誕生日に発売された雑誌。
本屋でちょっと中見てから買おうなんて思ってたら、
あっという間に売り切れ。
アマゾンで3000円近い値段がついてて(定価907円)、
がっかりしてたら重版決定♪
3月上旬、無事我が家にやってきました。

特別、小泉今日子のファンって訳ではないんだけど興味はあって。
これだけ長い間、魅力的で華やかで、第一線でずっと活躍してるって、
ものすごいことよね。

かなり読み応えある特集だった。
若い時から特殊な世界で仕事をしながら、
普通の感覚を持っていたり、
(周りのスタッフがあまりにも何でもやってくれて、このままではあかんと気付いたそう。)
一緒に仕事をする人への気遣いも素晴らしく、
そらー、性別年齢問わずモテるわけだ、と深く納得。
今後の動向が楽しみ。


おまけ:

“長い間、魅力的で華やかで、第一線でずっと活躍してる”と言えば、
ローリングストーンズ。
明日キューバで野外コンサート開催。
なんとフリー!!
良いなーーーーー。

私全く関係ないのにウキウキしております。
メッセージ映像も何回も見た。







Last updated  2016.03.24 21:22:47
コメント(0) | コメントを書く
[本の話] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.