1004503 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つきももブログ

PR

X

全113件 (113件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

旅行

2018.09.27
XML
カテゴリ:旅行

ようやく夏休みを取って、沖縄行ってきました。

那覇での宿は昨年と同じとこ。
リトルアイランド沖縄。
ここ、便利で気に入った。

Little Island Okinawa 美栄橋

何が良いって、立地。
空港直結のゆいレールの美栄橋駅から徒歩1分、
買い物やごはんに便利な国際通りまで徒歩10分弱、
24時間営業のスーパーへも徒歩1分、
(朝ごはん用の島豆腐はここで調達。さすがに出来たてではないけど、釜炊きのがあってめちゃうま。)
素晴らしく美味しい珈琲の飲めるお店へ徒歩5分。
レンタカーの営業所も徒歩5分。

とにかく便利な場所にあるんです。
洗濯機回して買い物に出て、洗濯終わった頃に一旦宿に戻って、
乾燥機にほりこんで、ごはんを食べに出かける、なんてことも可能。

そう、部屋の中に洗濯機と乾燥機がついてるんです。
どうやら、元はワンルームマンションだったぽい。
部屋の中がそんな間取り。
なので小さなキッチンもついてる。
暑い所に出かけると、汗たくさんかくし、
濡れた水着やタオルなどもあるので、
旅の途中に洗濯できるのはとてもありがたい。


こんなにいろいろ便利で、1室ダブルの部屋で8000円。

週末だと少し上がるのかな。

でも1人4000円って安いよね。
もちろん、もっと安いゲストハウスもあるけれど、
あの距離感や空気感って、好き嫌いあるから。
普通に快適に眠れたら良いやって方にはおすすめです。

宿近くの美味しい珈琲が飲めるお店、
今回は2つ行きました。

トックリキワタ珈琲店​。
おじさん2人でやってる、すごくゆっくりできるお店。
珈琲豆も淹れ方も選べます。
もちろん、丁寧に説明してもらえます。
かわいいイヌもいた。





もうひとつは、​たそかれ珈琲​。

ここの「苦いコーヒー」ってやつが、めちゃ私好みで美味しかった。
おかわりしようか、真剣に迷ったくらい。
食事メニューも美味しそうだったので、次はぜひお昼どきに行ってみたい。





次は「初の離島で一泊」をアップ予定。







Last updated  2018.09.27 22:22:27
コメント(0) | コメントを書く


2018.01.07
カテゴリ:旅行
お正月日記の続き。

静岡でお正月を過ごした後は湯河原へ。
今度は私の両親、弟夫婦と、同居人と私の3家族で一泊してきました。

11月に東京へ行った時、母と義妹のRちゃんと、
お正月に温泉行きたいという話になり。
そんな時期からお正月の温泉宿を探しても空いてるとこなんてなくて、
一度は諦めたんだけど、
Rちゃんが「もしここでも良ければ・・・」と見つけてきてくれたのが、
湯河原のリトリート宿。
食事はヴィーガン。
私以外にヴィーガンに興味ある人いないので、
誰か反対するかと思ったら、
みんな「まぁ1日くらい野菜料理でも良いよ。」とのことで、
ここに泊まることに。
16畳の部屋1室しか空いてなくて、3家族一緒に雑魚寝。

どんな野菜料理が食べれるんかなと楽しみにしてたんだけど、
あっけにとられるくらいあかんかった。
思想ばかりが先走ってて、
「もっと基本的な大事なこと抜け落ちてるんちゃう?」ていうような。
重ね煮もやけにアピールしてはったけど、
重なってないし!
やれやれ。

お風呂はまぁ普通でした。
でももう行くことはないな。

「海鮮を食べたい。」というみんなの希望で、
翌日は沼津へ行くことに。
深海魚水族館もあるし。

駅からタクシーで沼津港へ向かうと、漁港や水族館、海鮮が食べれる食堂街などがあります。
詳細はここ→

弟夫婦と両親が水族館にいる間、私達は散歩へ。
やっぱり空が綺麗。
image

水門「びゅうお」
image

帰宅。こんなに天気が良く暖かいところにいて、米原らへんは雪。京都は恐ろしく寒い。数時間の移動でここまで変わることにびっくり。 #富士山 #初めてこだまに乗った #京都の底冷え #米原もっとすごい

海鮮のお店はいっぱいあって、お昼どきはどこも混んでました。
特に道路に面してるところ。
路地を少し入ったところに、そんなに並ばなくても良くて、
私が食べたかった生しらすと生桜海老があるお店があったので、
ここにすることに。
沼津港魚河岸割烹 さかなや千本一 

ぬまづ丼
image

魚や貝のお刺身は、海の近くならどこでもあるけれど、
生しらす、生桜海老は、季節や地域が限られてるので、
ここで食べれて嬉しかった。
めちゃくちゃ美味しかった。
特に生しらす、生姜と食べると絶品!

丼のごはんは、焼いた鯵をほぐして炊き込みごはんにしてあって、
これがまた素晴らしく。
家族が食べてた他の料理も美味しかった。

お店の前にはこんな看板が。
おにぎりのロケで、大泉さんと戸次さんがいらしてたらしい。
年明けに沼津でごはんを食べたお店。(ブログ用写真) #おにぎりあたためますか #大泉洋 #戸次重幸

と、こんな感じで、宿は微妙だったけど、
新年早々、家族でゆっくり過ごせて良かった。
両親も嬉しそうだったし、それがもう何より。






Last updated  2018.01.07 18:22:19
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.29
カテゴリ:旅行
今回も存分に楽しんできました。
普段は限られた狭いエリアの中を、自転車でぐるぐる回ってるだけなので、
東京では電車と徒歩でアクティブに出歩いてきました。

美味しいカレーを求めて下北沢まで。
この記事を見て、どうしても行ってみたかったお店。
Spice Kitchen moona
魚カレー食べてきた。本日のカレーは鰤と牡蠣! めっちゃ美味しかった*\(^o^)/* #スパイスカレー #わざわざ行く価値あり #下北沢

海鮮ランチセットは2種類の魚カレーがつきます。
この日はブリと牡蠣。
牡蠣!!!
どっちも良い出汁が出てて、ものすごく美味しかった。
カレー以外のこの日のメニューは、
ダル、エビのピックル、ブロッコリーとさつまいものサブジ、
切干し大根と厚揚げとほうれん草の炒め物的なの、小豆とキャベツの何か、など。
ごはんはジャスミンライス。
ピックルも美味しかったなー。

「一度東京で鰻を食べてみたい。」と思ってたのが、やっと叶いました。
小柳

鰻は断然関東風が好きと言いながら、東京で初うなぎ。 京都で食べる関東風のとは、また違った味。 #どっちも美味しい #鰻はやっぱり関東風

たれの甘みがほとんどなく、その分ちょっと醤油辛さを感じる味。
鰻はふっくらしてるんだけど、皮だけ少しぱりっとなるように焼いてあって、
大好きな西陣江戸川のとはまた全然違う鰻でした。

浅草、今まで行ったことのない所へ足を踏み入れてみたら、
何ともディープな世界が広がっていてびっくり。
観光客であふれかえっている雷門から仲見世通り周辺とは、
全く違う雰囲気で面白かった。

豆かんの有名店、梅むらも行ってきました。
image

豆かんは東京行ったら必ず梅園のを食べる。
(手に入りやすいから。)
今回は梅むらのもテイクアウトしたので、
2日連続で豆かんを食べるという贅沢!
豆、寒天のぷりっと感、黒蜜の味、それぞれ全然違う。
どっちも美味しい。
詳細な食べ比べレポをしてくださってる方がいるので、
興味ある方は見てみてね。→

大好きなお店で洋服をさんざん試着したり、
(定価では買えないのでセールを待つ。)
Yojiさんの服に感動したり、
(あれはもう芸術品)
ファーマーズマーケットへ行ったり、
甥っ子と遊んだり。

会うたびに成長に驚く。

image

甥っ子との会話もどんどん面白くなっていく。
この上の写真で着てるコートと、下の写真のサルエルパンツ、
義妹Rちゃんの手作り。
そして服だけでなく、がちゃがちゃ(コイン入れて回したらカプセルに入ったおもちゃが出てくるあれ。)まで作っててびっくり!

「お母さん、何でも作ってくれて良いね。」って甥っ子に言ったら、
「だってお母さん、職人だからー。」
(Rちゃんの職業は特に職人ではない。)
4歳児、いったいどこでそんな言葉を覚えたんだか。

いっつも書いてるけど、東京はいつ行っても楽しい。
全然飽きない。
物欲を刺激されるのは困るけれど、
私にとってはワンダーランド。


おまけ:いつものように、母との東京旅行。
いつも元気な母なんだけど、先月ちょっと病院行ったら、
胃カメラと大腸カメラをすることになり、
ピロリと十二指腸潰瘍が発覚し、
さらに、大腸カメラでポリープ取ったら癌。
(幸いなことに上皮内新生物。)

母自身、自分は元気だとばっかり思っていたのに、
身体の中でそんなことが起こっていて、
だいぶショック受けてる様子で心配してたんだけど、
会ったらいつもと変わらずでひと安心。
お酒が飲めなくて、かなり残念そうではあったけど。
東京でいろんな刺激を受けて、甥っ子のかわいさに癒されて、
きっと母も良いリフレッシュになったはず。
まだまだ一緒に遊びたいので、元気でいてもらいたいわ。






Last updated  2017.11.29 21:05:58
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.08
カテゴリ:旅行
沖縄日記最終回。

3日目の夜は沖縄料理を堪能できるお店を探してました。
第一候補のお店は予約が取れなかったので、
別の所へ。
偶然宿から徒歩5分くらいのとこだった。
もぅあしび~。

オリオン生と海ぶどう。
image

琉球王朝の宮廷料理ミヌダル。
豚肉に何かで味をつけた黒胡麻をたっぷり塗って蒸した料理、美味。
image

島豆腐の冷や奴。
チリメンジャコとネギとごま油。
素晴らしい組み合わせ!
image

ゴーヤチャンプルー スパム抜き。
これまた島豆腐たっぷりで嬉しい。
ゴーヤチャンプルー。もうね、島豆腐食い過ぎ笑 でも美味しいからなー #沖縄2017 #dinner

などなど。

看板娘の「おばぁ」、じゃなかった、「おかあさん」がいるお店で、
観光客な私達に料理の説明してくれたり、
途中でお祭りの何かがお店の前を通るから見に行っておいで、と教えてくれたり、
デザートをサービスしてくれたり、
気分もおなかもゴキゲンになるようなお店でした。

そのまま宿へ帰るのがもったいなくて、寂しくて、散歩へ。
夜でも賑わう国際通りをウロウロして、お土産買ったり、
豆腐ようを探したり。

さんざん見て回ってこれにした。
image


朝ごはんにまた島豆腐。
今日の朝ごはんも島豆腐ー。 #沖縄2017 #breakfast

前夜にスーパーで買ってきたやつ。
他で食べたのとはひと味違う旨さ。
「釜炊き」だったかな、そういうことがパックに書いてあって、
スモーキーな味。
一保堂の京番茶みたいな風味。

帰りの飛行機は午後便だったので、最終日の午前中も散歩。
ふちゃぎ、あったー。
image

久々に買えた。
旧暦の十五夜に食べるお餅らしい。
私、お餅って好きではなくて、お正月でも食べないんだけど、
なぜかこれは好き。
お餅の軟らかさ、なめらかさ、小豆の塩加減が抜群で、
すごく美味しいの。
ちょっと白玉団子っぽいお餅。
餅部分に紅芋や黒糖を混ぜて甘くしてあるやつもあります。

通行止め。
image

美味しい珈琲を飲んだり、
image

沖縄薬草のスムージーを飲んだり、
(みかんジュースを抜いてほしいと言ったら、代わりに普通のみかんを入れてくれた。)
image


最後にお昼ごはん。
ゆいれーるに乗って終点の首里へ。
CONTE
最終日お昼ごはん。 #沖縄2017 #lunch

image

「さっとスモークした県産カジキのモロヘイヤソースがけ」(確かそんな感じ)
がメインのランチプレート。
人参のスープもついてきた。

メイン、スープ、プレートの野菜料理のどれもが、
ものすごく美味しくてびっくりした。
同居人と大喜び

プラス150円でドリンクがつきます。
image

とても丁寧に作って下さって、さらに驚き。

ごはんは美味しいし、席はゆったり、天井高くて落ち着けるし、
良いお店だったなー。

最後まで美味しいものが食べれて、
今回も充実の沖縄旅行でした。

出発前に、いくつか発生していた体調不良も、
笑えるくらい全部治った。
やっぱりたまには、日常を離れてリラックスするの大事やな。

同居人とずっと一緒にいるのも、不思議な感じだった。
ここ数年、仕事の関係で生活時間帯が違うので、
普段は朝の15分くらいと夜にちょっと顔合わせるくらい。
どっちかが休みだと、それが1日とか半日とかに増える。
それが今回は丸4日も一緒。
喧嘩するかなと思ったけど、それほどでもなく。
(不穏な空気が流れる程度。)
沖縄の魅力を一緒に楽しめて良かった。

沖縄はほんと何度行っても楽しい。
いつかまた。






Last updated  2017.10.08 20:27:53
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.05
カテゴリ:旅行
沖縄3日目、名護のやんばる市場へ。
ここは前日に行った宜野湾ファーマーズマーケットよりも、
さらに規模が大きい。
種類も量も。
地元の飲食業者もたくさん買いに来てはります。

キーツマンゴー
image

スターフルーツ
image

大きなアロエも。
image

アセロラやピタンガもここで買った。
朝ごはん。ピンクグァバ、アセロラ、ピタンガ。後の2つは初めて食べる。渋味のある酸っぱさ。 美味しいかというと、うーん‥。 #グァバ大好き #朝ごはん #果物好きにはパラダイス

野菜もすごくたくさんある。
テンション上がって、つい買いすぎてしまい、
いつもここから荷物を送ることになります。

ゴキゲンに買い物した後は、今帰仁城跡へ。
image

ズース(ジュース)屋さん。
搾りたてサトウキビズース、そこにひらみーた(シークァーサー)を搾ったズース。
image

観光名所あまり行かないのに、今帰仁城は3度目。
「何でここ好きなんやろう?」って不思議に思いながら、中へ入って気づいた。
高いからやわ。
そう、高いとこ大好きなんです、私。
二段ベッドの上とか、シースルーエレベーターとかでもウキウキする。

今帰仁城跡は、山の上にある遺跡。
この高さから見渡せる景色が好きで、何度も来たくなるんやな。
空、山、街、海、全部見える。
image

たぶんまた来るだろうなぁ。

山を下りて、高速に乗って、お昼ごはんはデチビカへ。
3年前sumiさんと来た時に、ここでお茶しました。
その時に食事メニューが気になったのを思い出し、
調べてみたら、カレーがメインで、
島野菜を使ったおかずがいろいろつくランチプレートがあるらしい。
つきももキッチンの参考になるかもってことで行ってみました。
同居人が頼んだカシューナッツとチキンのカレーがめっちゃ美味しかった!

image

その後は、Bean to Barのお店「TIMELESS CHOCOLATE」へ行ったり、

image

豪雨の中、ハッピーモア市場へ行ったり。
豪雨の中、ハッピーモア市場で最後の買い物。 #沖縄2017

他の市場に比べると種類は少なかったけど、ここにしかないものもあったり、
無農薬のものも多い。
ここでまた果物や野菜を送った。

若干の渋滞に巻き込まれつつも那覇に到着。
無事にレンタカーも返却。
私の運転はかなり危なっかしくて、ひやっとする場面もあったけど、
事故なく帰ってこれて良かったー。
ほっとした。

1日目と同じ宿にチェックイン。
見た感じ「大丈夫か?!」ってくらいぼろい。



看板なんてなくって、コピー用紙つなげただけ。
image

ワンルームマンションをビジネスホテルに改装したっぽい。
でも、部屋の中めっちゃ綺麗で、
冷蔵庫、ガスコンロ、洗濯機、乾燥機まで部屋にあって、
風呂はユニットだけど、トイレは別。
立地も素晴らしく、
ゆいれーる美栄橋駅から徒歩3分くらいで、
国際通りまで出るのも5分ちょっと。
宿にゴージャスを求めない私達には十分素敵なホテルでした。

次で沖縄日記最終回。
ほぼ食べ物記録です。






Last updated  2017.10.05 20:37:40
コメント(2) | コメントを書く
2017.10.01
カテゴリ:旅行
IMG_4608

海に入るのっていつ以来だろう。
沖縄の海、すごく綺麗なんだけど、
私は見るだけで満足してしまって、
今まで積極的に泳いだり、マリンアクティビティをしたいとは思わなかったんです。
でもなぜか今回は海の中を覗いてみようという気に。

ダイビングにも心惹かれつつ、
まずは初心者でも大丈夫そうなシュノーケリングを申し込んでみた。
口コミで評判良さそうだったここ→ネイチャーサービスマハエ

2人以上で申し込んだら、インストラクターさん貸し切りにしてもらえます。
持ち物は、水着とバスタオルだけ。
水着の上にウェットスーツきて、岩場の上でも歩ける靴を履いて、
ライフジャケット着て、手袋装着。
シュノーケリングでも重装備です。
海に入ってから、フィンと水中メガネをつけて。

すぐに足が着かなくなるので、最初ちょっと緊張したけど、
海の中に目を奪われてすぐに慣れた。
海の底は青くて魚はいっぱい。
水に光が差し込む光景は感動するくらい綺麗だった。

エサ(麩)やり体験中。

(写真はインストラクターさんが撮ってくれて、データがもらえます。)

天気も良く、平日だからか観光名所である青の洞窟もすいてて、
ラッキーでした。
台風の影響で、前の週は全く海に入れず、
私達の行った前日からやっと入れるようになったそう。
(台風の前後も海が荒れて入れないらしい。)

イラブチャーもいた。
(これは牧志市場で撮った写真。)
イラブチャー

インストラクターさんが潜って撮ってくれたニモみたいな魚。



外から見てるのとは全然違う景色が広がっていて、
思った以上に楽しかった。
こうなると欲も出てくる。
次回はライフジャケットを脱いで、ダイビングか素潜りしてみたいな。

海から上がると、やけにお腹が空いていて。
道の駅で、イカ墨じゅーしぃ(炊き込みごはん)のおにぎり。
image


シュノーケリングで美味しそうな魚をいっぱいみたので、
魚が食べたくて仕方なく。
ちょうど晩ごはんに海鮮居酒屋を予約してあったので、
堪能してきた。

ぐるくまー
というわけで、魚いろいろ食べてきた。これはグルクマー。

ぐるくん
image

豆腐ようの美味しさに今頃気づく。
image

次は3日目。
ちょっと観光したり、カレー食べたり、買い物したりです。






Last updated  2017.10.01 17:59:47
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.28
カテゴリ:旅行
沖縄2日目、まずはレンタカー。

軽自動車を予約しておいたら、
「ランクアップしときました~。」と、普通車を借してくれた。
車幅狭いからという理由で軽を選んだのに、
(細い道で対向車とすれ違うの苦手。)
大きくなってるし。
さらに高まる運転プレッシャー。

しかもハイブリッド車でエンジンのかけ方からして分からず、
スタッフの人を2度も呼びに行くことに。

なんとか出発して、宜野湾ファーマーズマーケットへ。
9月半ば過ぎて沖縄へ来るのは初めてで、
果物はあまりないかと思っていたら、
今までで一番種類が豊富!
びっくりした。
パッションフルーツと普通のマンゴー(皮が赤い。)は終わってたけど、
巨大でさらに甘いキーツマンゴー(皮が緑。)が旬を迎えておりました。

パパイアも野菜として食べるグリーンのだけではなくて、
甘く熟したオレンジのが山積み。
冬瓜か?!ってくらいでかいのもあったり。
他にはドラゴンフルーツ、スターフルーツ、島バナナ、露地物パイン、
カーブチー(柑橘)。

島バナナは、このくらいが食べ頃だそう。
image

そしてグアバ。
大好きなグアバ!
てんこ盛りになってる光景に、めっちゃテンション上がった。
しかも格安。
百均で果物ナイフを調達して、朝晩堪能しました。
image

さらにこのファーマーズマーケット、美味しい島豆腐が売られてるんです。
朝に行くと出来たてが♪
出来立て島豆腐。ずるいくらいに美味。買って帰りたい。 #島豆腐うまし #出来立て

車の中で1日置いておくと傷みそうなので、
スプーンをもらって、外のベンチで頂きます。
image

ほんともう、ずるいくらいに美味しい!
毎日食べたい。

今後のつきももキッチンで使えそうな食材も調達。
ゴキゲンな気分で、ファーマーズマーケットを後にして、
読谷村へ。

早めのお昼ごはんは、ソーキそば。
いろんなお店で食べてみて、ここのが一番好きです。
番所亭 
image

麺は自家製、通常はウコンを練り込んだ麺だけど、
プラス130円でよもぎ麺に変更可。
それがまぁ、ものすごくよもぎ味で美味しい。
出汁(化学調味料無添加)も、柔らかく煮込まれたソーキも素晴らしい。
image

このお店、京都に出来てほしいな。
浮島ガーデンみたいに。

ふだんはたまに鶏肉食べる程度で、豚はほとんど食べないけど、
沖縄では美味しくて食べる。
スーパーで見てみたら、飼料や育て方などこだわって育てられた豚肉が、
鶏肉のような値段で売られていた。
こういうのだったら、時々買って食べるだろうなぁ。

と、ここまでは食べてばっかり。
この後、初めてシュノーケリングをしました。
また近々アップします。






Last updated  2017.09.28 21:42:28
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.26
カテゴリ:旅行
一昨日、沖縄から帰ってきました。

今回も食べて遊んで、
ばっちりリフレッシュ&パワーチャージしてきました。
特に何をするわけでもなく、同じようなところをウロウロしてるだけなのに、
何度行っても楽しくて面白い。
帰る前日の夜は寂しくなって、あと2、3日滞在してたいってすごく思った。
何かが合ってるんだろうな。
美味しい食べものもいっぱいあるし。

image

お昼過ぎに那覇について、まずはゴーヤのスムージー。
すごいのきた。ゴーヤラッシュスムージー。苦うま! #沖縄2017

パイナップル&ゴーヤのスムージーに、フルーツとゴーヤのトッピング。
ゴーヤの味がフルーツで消されてるなんてことはなく、
思った以上にゴーヤ味で満足♪

散歩の合間に、牧志市場の2階で島豆腐のちゃんぷるーを食べたりして、
image

夜は浮島ガーデン
image

以前とメニューが変わって、アラカルト料理がぐんと少なくなって、
コース料理押しになってました。
前菜とメインをそれぞれ4種類から選ぶプリフィクススタイル。
2人でコース料理1つと後はアラカルトでオーダーしました。

前菜のテリーヌ。
image

たかきびソーセージ。
image

たかきびにローズマリーなどハーブで味をつけて、
生春巻きの皮で巻いて焼いた料理。
ソーセージ感はないけど、これはこれで美味しかった。

浮島ガーデンの料理は毎回どれも美味しいんだけど、
ダントツなのが島豆腐のカプレーゼ。
島豆腐カプレーゼ、あまりにもの美味しさに、もう一皿頼んでしまった。 #浮島ガーデン #島豆腐うまし #おすすめ

あまりにも美味しくて、シメにもう一度オーダーしてしまったくらい。
行ったら絶対食べてみてほしい。
(ほんま、悶絶すんで。)
ちなみにコース料理には入ってなかったです。

コースにはデザートもついてた。
デザート盛り合わせ:紅芋のタルトと自家製ソフトクリーム #沖縄2017 #dinner

紅芋タルト、玄米ミルクのアイス。
甘さ加減がちょうど良くて、久々に焼き菓子美味しいと思った。

クラフトビールブームは沖縄でも起こってるみたいで、
那覇市内にもいくつかお店があったので、行ってみました。
麦(Baku)
image

飲み比べセット。
右端のパラダイスプッカー、酸味強くて美味しかったな。
お店オリジナルのIPAも素晴らしかった。

那覇に着いた日にやってること、5年前に行った時とほぼ同じであることが、
ブログを読み返して判明。
違いといえばクラフトビールのお店に行ったことくらい。
笑ってしまった。
同じなのに、あんなに楽しいってびっくり。

滞在中、毎日何度かスコールに遭いました。
さっきまで青空だったのに、突然傘なんて役に立たないくらいの大雨がきて、
またからっと晴れる。
やっぱ東南アジア感あるわ。






Last updated  2017.09.26 21:11:17
コメント(2) | コメントを書く
2017.09.19
カテゴリ:旅行
IMG_9204
(今帰仁城跡の入り口)

朝晩すっかり涼しくなって、もうかなり秋ですが、
ようやく夏休みです。

今朝、「やっと明日から休み! 今年の夏は忙しかったー。」と言ったら、
同居人に白い目で見られました。

はい、決して休みがないわけじゃないんです。
土日祝、生理休暇も取れるありがたい会社で働いてます。
ただ、やりたいことが多すぎて、休みがあるとめいっぱい予定を入れてしまい、
今年の夏は特に、のんびりする余裕がなかっただけなんです。
トキメキ☆Summer2017もいつの間にか終わってるし。

ここらでちょっと、リフレッシュ&リセットしてきます。
行き先は沖縄。

今回何が嬉しいって、同居人が運転免許を取ったので、
交代で運転できんの!
私は普段、まるっきりペーパードライバーなのに、
2人で沖縄行くと全行程運転しなきゃで、
今までめっちゃプレッシャーだったんです。
ゆーても2人とも不慣れなので、
初心者マーク持参、安全運転でがんばります。

沖縄は何回行っても楽しい。
特に何をするわけでもないけど楽しい。
食べもんも美味しいし。

しかもあっちはまだ夏。
嬉しい。






Last updated  2017.09.19 20:39:56
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.13
カテゴリ:旅行
旅行中のぎっくり腰、いつものようにすぐに鍼治療に行くこともできず、
あまりにも痛くて不便だったので、
Rちゃん(弟嫁)行きつけのタイ古式マッサージに行ってみました。
フェニックスホームスパ 

流暢な日本語を話すタイ人の女性が、
しっかり丁寧にマッサージしてくれます。
1時間全身やってもらったら、すごく身体が軽い!
腰以外は。

や、一度のマッサージで腰痛が治るとは思ってなかったので、
良いんです。
それよりも、腰を痛めると、身体のバランスの取り方がおかしくなるからか、
その後必ず、首や肩、肩胛骨周辺も痛くなるんだけど、
それはばっちり解消されました。
身体が軽くなって、足のむくみまで取れて、サンダルがゆるくなったほど。

この時はまだ、ちょっとでも変な方向に身体を動かすと、
即座にぎっくり腰を再発しそうで、
何をするにもすごく時間がかかる状態。
マッサージ終わっても、すぐに起き上がれなかった私を見かねて、
ベテランお姉さんが無料で30分延長して、集中的に腰のコリをほぐしてくれました。
(腰に1箇所、ものすごく筋肉が固くなってる所があると驚かれる。いつもそこを痛める。)
おまけにタイガーバームの大瓶までプレゼントしてくれた。
右の。
腰のマッサージに愛用中。 右は業務用タイガーバーム。

初めて行ったのに、こんなに親切にしてくれるなんて嬉しかったな。
タイマッサージは、今までに何回も受けたけど、
ここは上手だと思う。
Rちゃんのお母さんは、東京来るたびに通って、
長年の首の痛みが取れたらしい。

で、結局最終日の予定は諦めて、朝の新幹線で帰ってきました。
キャリーが引けなかったので、
もう一泊して甥っ子と遊ぶつもりでいた母親も、
一緒に帰ってくれることに。
申し訳ないことこの上ない。

帰宅して、鍼にいって、ようやくちょっと動けるようになった。
やっぱり鍼って効くわー。

と、こんな感じで今回はハプニング有りな東京旅行でした。
腰、ここんとこずっと調子よかったので、すっかり油断してた。
念入りにメンテナンスします。






Last updated  2017.05.13 22:24:39
コメント(0) | コメントを書く

全113件 (113件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


© Rakuten Group, Inc.