920074 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つきももブログ

PR

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

つきもも的食生活

2015.05.22
XML
カテゴリ:つきもも的食生活
ふだんの料理についつい使ってしまうスパイス。
おやつの分野にも進出してます。

ドライフルーツ&スパイス。
ドライフルーツとスパイスを水に浸けとくだけ。
シナモン、クローブ、カルダモン、アニスシード、ブラックペッパーなど、
家にあるもの適当で美味しくできます。
ドライフルーツのスパイシーコンポート

減ってきたら、それぞれ継ぎ足して、
水を紅茶きのこにしたり、
フリーズドライの苺も入れてみたり、
駿河エレガント(自然農)の皮も入れてみたり、
いまやエンドレス状態。

ほったらかしといたら出来てるので簡単。
めっちゃ美味しい。
焼き菓子に使おうと買ってあったいちじくを、
食べきってしまった。
ふんざあんずもまた買わねば。

甘いものが苦手なくせに、ドライフルーツの甘さは大丈夫。
なんでやろう。
フレッシュデーツなんて、脳を直撃するような甘さなのに好き。
どうしても駄目なのは干し柿。
においが苦手なのかな。
柿は大好きなのになー。


ひさしぶりにアボカドチョコクリーム。
カカオとカルダモンの組み合わせはほんとに美味しい。
アボカドチョコクリームとコーンブレッド
アボカド1個、デーツ2個、カカオパウダー大さじ山盛り1、カルダモン。

右下の黄色いのはコーンブレッドです。
普段はコーンミール、米粉、菜種油、
塩&ココナッツシュガーほんのちょっと、BP or 重曹で作ります。
この時は、オイルをエクストラバージンのココナッツオイルにして、
ターメリックとクミンを入れました。
うまっ。

んー、私にとってのスパイスは、
やっぱり“おっさんの醤油”化してる気が・・・。


おまけ その1:
京都岩倉産、自然農の人参葉。
MOAに売ってたー。
こんなにワサワサ入って1束100円。
人参の葉っぱ

「サルーテに持ち込みたい!!」と思いながら、
(インド風天ぷらにしたらめっちゃ美味しい。)
スムージーにした。
美味しかった。

ちなみにグリーンスムージーには、今のとこスパイス入れてないです。
金時生姜パウダーは毎回入れてるけど、
生姜は野菜やんね。
あ、フェンネルシードパウダー入れる時あるか。
(小松菜やほうれん草など、クセのない野菜で作る時のアクセント。)
でもあれはハーブということで、
おっさん化ぎりぎりセーフ。

おまけ その2
ニールヤング、じいちゃんになってもぶれへんなー。
モンサントに噛みついてはります。
パンク魂健在。
これ→脱スタバ宣言のニール・ヤング、遺伝子組み換え作物にまだまだ吠える

この映画も見たい。
「パパ、遺伝子組み換えってなぁに?」
京都は6月29日~ みなみ会館
カレンダーに入れとこ。

と言うわけで、久しぶりにこれ。
Neil Young “Keep On Rockin In The Free World”









Last updated  2015.05.22 21:09:35
コメント(2) | コメントを書く


2015.02.19
カテゴリ:つきもも的食生活
豆挽きます

日常でコーヒーを飲まなくなって4年近く。
「いつからだっけ。」と思ってさかのぼってみたら、
どうやら2011年の4月頃らしい。
経緯はここらへんに。→珈琲飲まなくても、意外に何とかなってる。


全く飲まないわけではなくて、
「これは美味しそう!!」ってのに出会った時は飲んでました。
そんな中でもとびきり美味しい“かなえ珈琲”
アタマと気持ちがふっとゆるむような、
幸せな気分になれるコーヒー。
どこでも飲める訳ではないし、近所で豆が手に入るわけではないので、
機会があれば飲もうと思っていたら・・・。

なんとサルーテで豆を買えるようになったのです。
元々コーヒー好きな私は気になって仕方ない。
2週間くらいは匂いをかぐだけでガマンしてたんだけど、
その香りがまた素晴らしくて。

カナエコーヒー


ちょこっとだけ迷った結果、
週イチくらいでコーヒーを解禁することにしました♪
そもそもカフェインを摂らなくなった理由はパニック障害なんだけど、
もう全く大丈夫だし、
(あそこまでなる前に、今ならコントロールできると思う。)
週に一度コーヒー飲んでも影響ないだろうと。
豆の状態なのでミルも買いました。

ミルを買いました


早く飲んでみたくて、週末まで待てず、
仕事から帰ってきて淹れてみた。
(眠れなくなりそ。)

自分で豆を挽くのは10年ぶりくらいかな。
その昔は、毎朝出勤前にミルで豆を挽いてドリップして(主に当時の同居人が。)、
飲んでたのです。

先日作ったローチョコと一緒に。
美味しい珈琲とチョコは至福の組み合わせ

美味しい珈琲とチョコの組み合わせは至福。
脱力~。

豆が美味しいので、初心者素人の私がいきなり淹れてもかなり美味しい。
もちろん豆の量や、挽くときの細かさなど、
まだまだ調整の余地ありです。

美味しいのが淹れれるようになるまで、
毎日練習したいわ。
でもさすがにそれは、今の私には刺激が強すぎるので、
飲んでくれる人を絶賛大募集。
同居人にも協力してもらおう。


おまけ:
三条商店街で美味しそうな赤かぶを見つけたので、
今シーズン何度目かのポタージュ。
赤かぶらのポタージュ

赤かぶ、その1/5量くらいのじゃがいも、ほんのちょっと塩こうじとクミン。
これだけでびっくりの甘さ。
タマネギ入れやんで良かったー。








Last updated  2015.02.19 21:02:11
コメント(6) | コメントを書く
2013.12.29
カテゴリ:つきもも的食生活
今朝は起きて外を見たら、うっすら雪が積もってました。
寒いはずだわ。
昼間は晴れてきて、久しぶりに青空も見れて、
ちょっと気分上がった。

今日はいい天気 #sky #イマソラ


でも寒いけど。

にんにく強化週間2日目は、
蓮根と金時人参のにんにく味噌きんぴらと、
にんにくの入った味噌汁。

蓮根と金時人参のにんにく味噌きんぴら


ちなみに昨日は、まとめて作って冷凍してあったトマトソースに、
蓮根、ピーマン、茹でた大豆、すりおろしにんにくを入れたシチュー。


きんぴらは、重ね煮した蓮根と金時人参に、
すりおろしニンニク、唐辛子、味噌を入れて、
水分飛ばして完成。

味噌汁は、ほんのちょっと酒粕も入れて、
さらに温まり度アップさせてます。

にんにく入り味噌汁



で、こういうもんばっか食べときゃ良いのに、
冷えるの分かってて、こんなのも食べてみたり。

レクチエ&アボカドクリーム。
レクチエ&アボカドクリーム

レクチエやラフランスは、味というより香りが好き。



毎年この時期になると、超ユーウツな年賀状、
無事終わりました~!!

どうせやらなあかんねんから、
開き直って楽しむとか、
せめてもっとはよやっとけば良いのに、
なかなかそんな心境になれなくて。
いつもギリギリ。

さて、明日は朝から野菜の買い出し。







Last updated  2013.12.29 20:29:28
コメント(0) | コメントを書く
2013.11.22
カテゴリ:つきもも的食生活
今日はやたらおなかすく日だった。
寒かったしかな。

寒くなると味噌汁が一段と美味しい♪
昨年作ったお味噌も良い感じに熟成していて、
私にとっては味噌汁もご馳走です。

本日の味噌汁
(大根、白菜、葱、小松菜、菜の花の茎、えのき、わかめ、昆布、じゃがいもなど。)


味噌汁って、うまいこと食べきれますか?

私は、いつも適当に作って食べて、
翌日、青菜くらいならその鍋に足して、
ある程度火を通さなあかんもんを追加する時は、
別鍋で作ったやつに足して、
と、ちっとも食べ終わらない。

鍋にあとちょっと残ってるくらいなら、食べきってしまうけど、
たいてい半分以上残る。
で、翌日、そのまま食べれば良いのに、
つい野菜を足してしまう。

そらなくならへんわ。

もちろん、鍋をした残りは味噌汁に使い回します。

食べてると、「これいつの?」っていうような具に遭遇したりもするけど、
(火はちゃんと入れてるから大丈夫かと。)
いろんな野菜からの旨みが出てるので、毎回ちゃんと出汁をとらなくても美味しいし、
食べるたびに味が違うので、ちっとも飽きないです。


ちなみに私が作るのは、いわゆる、豆腐+わかめ+葱などのシンプルな味噌汁ではなくて、
野菜たくさん入ったやつ。
(同居人は不満そうだったけど、もう諦めたっぽい。)
鍋にスペースが空いてると、何か具を入れて埋めたくなるので、
汁:具の割合は、明らかに具の方が多い。
最近は、ちょっと酒粕を足したりして、ますますカオスな味になってます。
でも美味しい☆



おまけ:
上の写真の味噌汁の奥に写ってるのは、
今日の晩ごはんのメイン、酒粕豆乳シチュー。
同居人が作ったんだけど、めっちゃ美味しくてびっくり。
ちょっと私には出せない味で大満足でした。

秋鮭入り酒粕豆乳シチュー


酒粕はこれ。
齋彌酒造の酒粕買っちゃった

「美酒の設計」という本(面白かった!!)で紹介されてた齋彌酒造のやつ。
酒粕は、あの独特のにおいが苦手なんだけど、
これはまろやかでにおいが少なくて、料理に使いやすいです。






Last updated  2013.11.22 21:59:46
コメント(2) | コメントを書く
2013.11.19
カテゴリ:つきもも的食生活
会社にはお弁当と夕方頃に食べるおやつを持って行きます。
おやつは週末に作っておいたものか、カカオナッツミルク。


カカオナッツミルクは、濃く作るからか、めっちゃ腹持ちよくて、
「今日は長めに残業予定」「仕事の後にバレエ」などの日には、
かなり重宝します。


だいたい、くるみ片手に一杯(アーモンドやカシューなら20粒くらい。)、
デーツ2個、カカオパウダー大さじ山盛り1、水200mlの割合。
で、その日によってカルダモンやデカフェコーヒー、マカなどを入れたり。
バイタミックスで作ると、ほんっとなめらかに仕上がるので、とっても美味しい♪
週2~3くらいで飲んでるけど、まだ全然飽きないです。

今日飲んだやつは、いつにも増して濃かった。
ミルクというより、クリーム飲んでるみたいやった。
いつもと同じように作ったはずやのに、くるみ多かったんかな。


今週のおやつは、こんなのが冷凍庫で待機中。

ローチョコタルトのフィリング部分のみ。
ローチョコムース


グリーンレモンのレアチーズ的何か。
グリーンレモンのレアチーズ的何か


MOAで売ってた無農薬のグリーンレモン。
薫り高くて果汁たっぷりだったので、スイーツに使ってみた。
かなり酸っぱく仕上がって大満足♪
レシピ残しておこう。










Last updated  2013.11.19 21:36:24
コメント(0) | コメントを書く
2013.10.24
カテゴリ:つきもも的食生活
本日、寝不足~。

昨夜は、たて込んでる仕事を何とか定時で終わらせて、バレエ。
→帰ってきて晩ごはん。
→母親が誕生日なのでお祝いの電話。
→仮眠。
→”不夜町歌謡祭@Weller's”。
久々に平日に夜遊びしてきました。
あんなに人がいっぱいいるWeller'sは久しぶり。


途中で帰ってきて、2時過ぎには寝たのに、
夜中に目覚めてから、思考のループにはまってしまい、
眠れない~。

だるーい感じで朝起きたので、
今朝のスムージーは、最近流行りの(?)アサイー使ってみました。
ポリフェノールや鉄分が豊富なので、身体に良さそうな気がして。
アルコールの分解を促す柿と、ビタミンC補給のためにみかんも入れました。

アサイースムージー
アサイーピューレ1袋(100g)、柿1個、みかん小さめ2個、水100mlほど。


完熟の柿を入れたからか、とろとろ。
甘すぎるかなと思ったら、ちょうどよくて美味しかった♪

アサイーはここで買いました。
この3個セットで100gのピューレが12袋入ってます。




いつもはスムージーの後に、ごはんかパンをしっかり食べるんだけど、
今日の朝ごはんは、このあとデーツ3個食べて終わり。

体調が良くない時は、朝ごはんを控えめにする方が、
あとで身体が楽だったり、
風邪の前兆くらいなら治ってしまう事を何度か体感したので、
(そう、そのせいか、昨年の冬は一度も寝込まなかった!!)
最近は無理に食べず、そうしてます。

食べものを消化するのって、結構エネルギー使うので、
それを控えめにして、そのぶん、
疲労回復や風邪ウイルスと戦うことを、
身体に優先してもらう、理論的にはそんな感じらしい。

おかげで思ったほどだるくならずに、1日過ごせました。
もちろん控えめにした朝ごはんの分は、
あとの食事で挽回しましたよ。



今日はチョコレートがむしょうに食べたい気分。
なのに、冷蔵庫にストックなし。
作ってる時間はないので、
(もはや“コンビニやスーパーで買う”という発想は抜け落ちている。)
仕事帰ってきて、まっ先にカカオナッツミルクを作りました。

カルダンモン入りカカオナッツミルク
カシューナッツ20粒くらい、カカオパウダー大さじ1、ココナッツネクター小さじ1/2、
水200ml、カルダモンパウダー2振りくらい。

最近は、カルダモン入りがお気に入り。
上のレシピだと甘さは控えめ。
めっちゃ美味しい。
とりあえず、カカオ欲は満たされました♪




おまけ:
ちゅんちゃんに東京土産もらった。
ありがとー。

ちゅんちゃんにお土産もらった♪



さて、今夜はゆっくりお風呂に入って、
早く寝ようと思ってるけど、
結局いつもと同じ時間になりそう・・・。






Last updated  2013.10.24 20:46:24
コメント(4) | コメントを書く
2013.09.16
カテゴリ:つきもも的食生活
初めて聞く名前の砂糖と塩を買ってみた。

モスコバド糖(タベルトで売ってた。)
モスコバド糖


フィリピンのネグロス島で採れた有機栽培のサトウキビを、
新鮮なうちに搾って煮詰めて、自然乾燥させた砂糖なのだそう。
黒砂糖みたいなもんかな。
ここでも紹介されてます→

モスコバド糖 黒砂糖みたいな感じ。


食べてみたらやっぱり黒砂糖。
でも、沖縄黒糖に比べるとあっさりな風味。
そして香りが素晴らしい!!
クラクラするような良い香り。
砂糖ってこんなに良い匂いだっけ?

料理に砂糖や甘味料は、ほとんど使わないけれど、
(にんじん、たまねぎ、塩麹の甘みでじゅうぶん。時々みりんは使う。)
これは隠し味程度に入れたら美味しいかも。
黒みつにして、スイーツにも使ってみよう。


ついでにこっちはウブドで買ってきたココナツシュガー。
ウブドで買ってきたココナッツシュガー


お料理教室の先生オススメのやつです。
こんな感じで固まってるので包丁で削って使います。

ココナッツシュガー



削って使う



これも美味しい~。
後味がほんのりべっこう飴っぽい感じ。

ココナツシュガーはGI値が35と、とても低くて、
白砂糖のように身体に負担がかからないので、
オススメです。




ついでに塩。

塩もいろんなものを買ってみてます。
食べ比べでもしない限り、
料理に入れてしまったら、味の違いなんてわからないんだけど
(分かるのはブラックソルトくらいだ。)、
精製塩ではなく、自然塩を使ってます。

今回買ってみたのは、ウユニの塩。
ウユニの塩


ボリビアの塩湖で取れる塩らしい。

ウユニって私は全然知らなかったんだけど、
それはそれは素晴らしい景色の広がる観光名所らしい。
画像検索してみた。


今まで使ってた海塩と食べ比べると、確かにまろやかです。
ぬか漬けには使わないけど、
(なぜなら、うちのぬか床が酸っぱすぎて、小さじ1くらいの塩を変えても味がわからんから。)
塩麹には使ってみよう。


ぬか床用はこれにしました。
天外天塩


アンチエイジングの鬼
でオススメされていて、
時々使ってます。
ここや、ここに紹介されてます。)


調味料は「何を買おうかな。」っていろいろ探してみるのが楽しい。














Last updated  2013.09.16 12:18:50
コメント(0) | コメントを書く
2013.06.09
カテゴリ:つきもも的食生活
気まぐれに、今日1日の食べたもの記録。

朝 紅茶きのこで作ったジンジャーエール
  グリーンスムージー(青梗菜、りんご、甘夏)

朝2 先日焼いた失敗パンのトースト

朝ごはんその1



昼 大葉おろし二八蕎麦
   おからの炊いたの
   トマト

おろしそば #lunch 青じそを添えて



おやつ ヴィーガンガトーショコラ バナナクリーム添えて
     カフェインレスのカフェオレ
     河内晩柑

ガトーショコラ


バナナクリームを添えて


夜  サラダ(水菜、キャベツ)
    もずく酢
    焼き空豆
    茄子たっぷりタイカレー ジャスミンライス


タイカレー、ジャスミンライスを添えて #dinner レッドカレー2、イエローカレー1のブレンド


こんな感じ。
紅茶きのこは、最近新しい飲み方をsumiさんに教えてもらって、
いろいろ実験中。
今までも美味しく飲んでたけど、さらに美味しくなった♪


ヴィーガンガトーショコラは、新しいレシピを研究中。
先日、モルフォカフェで食べたやつみたいに、
ずしっとしたチョコレートの部分とスポンジ部分がちょうど良いバランスのが
作れるようになりたいなぁと。
今回は焼き上がりは良い感じだったんだけど、
冷めたらスポンジ部分がなくなってしまった。


久々にジャスミンライスが食べたくて、
晩ごはんはタイカレーにしました。
ジャスミンライスを炊いてる時の香り、
私にとっては、ほんっとアロマテラピー。
最近タイカレーに少しココナッツシュレッドを入れてます。
だいぶココナツの風味に慣れてきたので。
コクと甘みが出て美味しい。

写真ないけど、焼き空豆は実家の畑で採れたもの。
茹でるより、殻ごと魚グリルで焼く方が美味しい。



おまけ:
今日は6月9日、と言えばロックの日。
音楽ネタも。

この曲、初めて聴いた時は、途中までストロークスだと気づかなかった。
最初は「キャッチーでチャラい曲だなぁ。」なんて思ってたけど、
(イントロ部分が、Reel Big Fishの「Take On Me」みたい。)
有線で時々聴いてるうちに馴染んでしまった。
こういうハイトーンボイスな曲は嫌いなのに不思議。

The Strokes 『One Way Trigger』

   
  






Last updated  2013.06.09 21:29:08
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.25
カテゴリ:つきもも的食生活
河内晩柑のスムージー


最近、グリーンスムージーに入れる果物の割合が減ってきました。

飲み始めた頃は、果物のフルーティさが美味しくて、
例えば、小松菜1/2袋(茎も入れる。)に対して、バナナ1本とりんご1/2個とか、
バナナとみかん2~3個くらいで作ってました。

最近はしっかり野菜の味がする方が美味しく感じるように。
小松菜1/2袋だったら、りんご1/2個、みかん1個でじゅうぶん。


冬からずっと、メインの果物はりんご+柑橘で作ってたけど、
買っておいたりんごが残り少なくなってきたので、
(あと4個。嗚呼。)
久しぶりにバナナ1本、りんご1/4個で作ってみたら、
甘かったー。
以前は美味しく飲んでたのにな。


これからの季節、りんごや柑橘がなくなってくるので、
我が家のスムージーは、経済事情もあって、バナナがメインになってきます。
バナナ入りで美味しい組み合わせをと思って作ってみたのが、
ちっさめのバナナ1本+河内晩柑。
河内晩柑は皮をむいて、房のまま1/2個。
野菜は水菜1/2袋。

おぉ、大成功。
河内晩柑の爽やかな酸味と、房ごと入れてるからちょっと苦みもあって、
すごく美味しい♪
水菜じゃなくてセロリで作っても美味しいだろうなー。
(ちなみに、グリーンスムージーに入れる野菜で好きなのベストスリーは、
 セロリの葉、ゴーヤ、春菊。)


今までこういう大きめの柑橘(甘夏、はっさくなど。)は、房の繊維が口に残るので、
いちいち実を取り出してから入れてたけど、
バイタミックスになってから、そのままでも全く問題なし。
楽になったわー。


そういえば、グリーンスムージーをずっと飲んでいると、
だんだん葉野菜の割合が多くなっていくってどこかで聞いた気がする。
どこで読んだんだろう。
出典不明だけど納得。


おまけ:
先月できた八百一本館の2Fで、寺田本家のお酒を取り扱ってたので、
発芽玄米のお酒“むすひ”を買ってみた。
これがめっちゃ美味しい。
甘酸っぱくてシュワシュワで、まるでシャンパンのよう。

むすひは、瓶詰めされてからも酵母や乳酸菌が発酵しているので、
飲むタイミングで味が異なるらしい。
今までで一番飲みやすくてびっくりです。

寺田本家のお酒は、取り扱ってるお店が少なくて、
なかなか手に入らなかったんだけど、
近くで買えるようになって嬉しい。









Last updated  2013.05.25 08:39:08
コメント(0) | コメントを書く
2012.11.16
カテゴリ:つきもも的食生活
きゅうりのぬか漬け

きゅうりが終わる~。
今年は我が人生最大にきゅうりを食べました。

ものすご大げさな書き方してるけど、ほんとそんな感じ。
前にも書いたように、私きゅうりのあの青くさい味が苦手で、
ぬか漬けを始めるまできゅうりを買ったことなかったんです。

それが昨年から、ぬか漬けのきゅうりなら美味しいことに気づいて、
ちょっとずつ買うようになって、
今年はもう、きゅうりの季節が始まってから、ぬか漬けに入れる野菜は毎日きゅうり。

夜に前日漬けた分を回収して、新しいのをぬか床に入れて、
翌日のお弁当のおかずにしてひたすら食べました。
ぬか漬けにすると青くささがなくなって、でもみずみずしくて、ほんとに美味しい。
毎日食べてもちーっとも飽きない。


きゅうりは、旬野菜直売所晴れやかファームで買ってました。

家からはちょっと遠いんだけど、美味しいきゅうりのために、
せっせと自転車で買いに行きましたよ。
一般的なきゅうりの旬を過ぎても、旬野菜直売所の辻さんだけは、
まだまだ作ってくれてたので(しかも無農薬で。)、
こんな秋の終わり頃まできゅうりが食べれたわけです。

でもさすがにもう終わりなんだとか。

堪能したー。
来年、また出てくるのを楽しみにしとこ。

これからのぬか漬け定番は大根かな。
かぶらも美味しいし、先日買った日野菜も美味しかった。
sumiさんオススメのアボカドのぬか漬けもやってみたいんだけど、
こういう時に限って固めのやつに出会えず、いまだ未体験です。



おまけ:
(興味のある人だけ読んでね。)

先日ちょろっと書いたりんご同様、慣行栽培のきゅうりはめっちゃ農薬を使うらしいので、
いったいどんなもんだろうと、京都府で定められている化学合成農薬の成分使用回数(※)を調べてみた。
(各都道府県によって決められているそうな。)
※ 成分使用回数・・・1回しか撒いてなくても3種類の農薬を混ぜたら3回に数える。

京都府における農作物栽培における慣行レベル

データはここ→



これによると、きゅうりは、
まず育苗期間中、4~6回。
その後30回~40回。
ひえ~。
きゅうりだけじゃなくて、茄子、トマト、トウガラシ系(万願寺や伏見)も相当だな。
どれも皮をむかずに食べるものばっか。

きゅうり、スーパー行くと今の時期でも手に入るけど、やっぱ来年まで待とう。







Last updated  2012.11.16 22:07:37
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.