2020.02.12

元朝桜・抱湖園!

(3)
カテゴリ:駅からハイキング
2月某日。

千葉県南房総市へ。和田浦(わだうら)駅ハイです。先にコースを歩き、あとで受付します。

和田浦駅、初めての下車です。無人駅です。駅前にロータリーがありますが、タクシーは居ません。本当に無人です。




ひなちゃんは、「元朝桜」を観たいと思って、和田浦駅ハイを選びました。

間宮七郎平という方が、和田浦を花の町にしたんですね。



もともとの意味は…元日の朝には咲いていたという、元朝桜。さすがにそんなに早くは咲かないみたい。1月下旬に開花します。

原木が、抱湖園(ほうこえん)という場所にあるらしい。和田浦駅から、徒歩25分。滞在時間は1時間半あるので、往復できるはず。




駅から徒歩5分で、道の駅和田浦WAO!があります。コースでは受付とスタート地点です。今回は、ここがゴールです。



海沿いを走る国道の、歩道を歩きます。天気が良かったものの、風が強く波が荒かった。



途中、浜千鳥の歌碑があります。



水仙や、菜の花が咲いています。





南房総は、早春の花盛りです。

抱湖園に着く前に、桜に出会ってしまいました。2月に咲く、珍しい桜。




ピンク色が濃いです。ソメイヨシノとは違い、見頃は2週間くらいと長いみたい。

抱湖園までは、さらに少し登り。着いてみたら…湖というよりは、池ですね。



池の向こうに見えるのが、元朝桜の原木。

抱湖園さくらまつりの準備中でした。この日を狙ってきたのですが、さすがに早過ぎでしたね。



ひなちゃん、今年最初のお花見です。

帰りに、再び道の駅和田浦WAO!へ。9時に受付。地図をもらいました。

コースの半分くらいは歩いたから、許してね。




和田浦は、捕鯨の基地でした。実はひなちゃん、鯨肉が大好きなんです。見つけたら、すぐに買って食べてるの。それってもしかして、いけないことなの?

好きなんだもの。お土産いっぱい買っちゃいました。








TWITTER

最終更新日  2020.02.12 08:31:19
コメント(3) | コメントを書く
[駅からハイキング] カテゴリの最新記事