142912 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

きちんとやっつけ生活

PR

Profile


つおり

Category

Comments

腰痛アドバイザー@ 腰が痛いのは、辛いですね。 腰が痛いのは辛いものです。 私も14…
つおり@ Re[1]:スタンプラリー(04/06) satopinoさん おぉー!! satopinoさん♪…
satopino@ Re:スタンプラリー 私もディズニー地下鉄に乗ってみたいと思…
つおり@ Re:よろしく!(03/18) Nベさん おぉ!? とうとう来たのだね、…
Nベ@ よろしく! 仙台にて、はしゃいでいる図を想像しなが…

Shopping List

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月

Favorite Blog

完全独立型イヤホン… まこと7361さん

めえめえ メエ333さん
人生すべてプラス ゆたろんさん
そして幼児~ ちょっすんさん
*from my room* yonko0204さん

Headline News

全8件 (8件中 1-8件目)

1

いきもの

2007年07月10日
XML
カテゴリ:いきもの

午前中、アパートの外でベビさんを遊ばせていると、

ご近所の子供くん(3歳)が何やらプラスチックケースを持ってきて、

「かなへび」という爬虫類を見せてくれました。

名前は「へび」ですが、見た目は小さいトカゲちゃんです。

 

ぶっちゃけ、

お腹がキミドリ色のかなへびに最初はちょっと引いちゃいました・・^^;

でもだんだん慣れてきちゃって、

じっくり見させてもらったりして。。。

ベビさんは触りたくてしょうがない様子だけど

それだけは勘弁してくだされ~~(~_~;)

気をそらそうとしたりしたけど、

触りたくて 最後には泣いてしまったベビさん・・

子供君のお母さんが、気を遣ってくれて

おもちゃのひしゃくにかなへびをいれて ベビさんに持たせてくれました。

そのおかげでベビさんは気がすんだらしく、静かにうちの中へ戻る事ができました。

気を遣ってくれた奥さんに感謝感謝です。ありがとうございましたm(__)m

時々外で会うその奥さんは とっても穏やかで感じの良い方。

子育てやその他諸々、 

見習いたいなぁ~と思う事がいっぱいの素敵な奥さんです。

かなへび観察は私がちょっと怖かったけど、

ベビさんには良い刺激になったかな(笑

 

 

 







Last updated  2007年07月10日 23時13分06秒
2007年05月16日
カテゴリ:いきもの

実家の畑の端っこに三つ葉が大量に生えていました。

実家の食卓にのぼった三つ葉は

スーパーで買う上品なすらっとしたものではなく、

ちょっと太目の茎と 大きな葉のワイルドな三つ葉でした。

味は三つ葉なんだけど なんだか別物食べてるみたいな^^;

生命力が強いらしいので

ものぐさな私にも育てられそう・・って事で鉢に入れてもらってきました。

実家から持ってきた三つ葉

エアコンの室外機しか置かれていない我が家のベランダに鎮座。

こんな鉢に入れられてるけど、一応食物だし なんちゃってプチ家庭菜園?です(笑) 

なんとなく土が乾いたかな~と思ったときに なんとなく水やりしてる状態。

でも 早速新しい葉らしきものが出てきましたよ^^

新しい葉が出てきた! 真ん中あたりの葉がソレ。

艶々してるし、最近生えた感じです。

新しいところをちょっと摘んで、

茶碗蒸しとか味噌汁にいれるにはちょうど良いかも。。フフ

 

家庭菜園はちょっぴり興味がありましたが

ベランダに植物を置くのが嫌で今までやってませんでした。

 

なぜ ベランダに植物を置くのが嫌かって・・・

それは鳥がくるかもしれないから~~(>_<)

秋田に住んでいた頃、

窓から家の中に鳥が入ってきて大パニックになった事があります\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ベランダに鳥のフンらしきものを見つけちゃった日には戦々恐々としている状態。

あの恐怖は二度と味わいたくないつおりでした。。

 







Last updated  2007年05月16日 22時06分19秒
2007年05月10日
カテゴリ:いきもの

実家の庭であちこちに花が咲いてたので撮ってきました。

椿

玄関先の椿。

ちょうどみごろでした。

 

つつじ

つつじ。

これから咲くのか、咲き終えたのかよくわかりません^^;

 

牡丹

ぼたん。

目がチカチカするほどの鮮やかさです。

隣にさっきの白い椿が咲いていたので

お互い引き立てあってる感じでした。

ぼたんのつぼみ

ぼたんのつぼみ。

 

かりんの木

かりんの木。

よく見るとピンクの可愛らしい花が咲いてます。

この木のかりんで実家のかりん酒が作られます。

かりんの花

これがそのかりんの花。

花といい、葉の色といい、造花みたいな色合いです。

かりんの花ってこんなだったんだー。

初めて見ました。(ただ単に 今まで気がつかなかった可能性もアリ)

 

ひめりんごの花

ひめりんごの花。

白とピンクが綺麗~♪

これって、同じ花の色が変化してるの??

それとも ちがう花なのかな??

 

とら

野生化しちゃってる実家猫のとらです。

目が爛々としてます(怖!

猛ダッシュとら

ベビさんに追いかけられて猛ダッシュで逃げるトラ。

早すぎて別の生き物みたいに写っちゃってるし(笑)

 







Last updated  2007年05月11日 00時31分18秒
2007年01月10日
カテゴリ:いきもの

実家の猫、とらです。

夏に来た時よりも丸くなっちゃって、

別猫かと思いました。

 

 

 

 

 

じぃ~~~

なんか、

すんごいこっち見てるし~~! 

 

!!

と思ったら、こちらにやってきた~~!

不自然に一箇所だけ障子が破れてると思ったら

とらの出入り口だったのね。。。^^;

 

着地成功!

そしてちょうど良いとこに

ふとんがあった。。

無事着地できました。

 

高い所もへっちゃら♪

子供達に追い掛け回されて

高いところにのぼってます。

で、もちろん柱は傷だらけ・・

でもとらだけじゃなく、

歴代の猫ちゃん達がつけた傷もいっぱいです(-_-;)

 

観察・・・

ベビさんは 初めは遠目がちで観察。

慣れてくると

慣れた~

こんな感じで、

「にゃ~にゃ~♪」と目をハートにしながら ずっと触ってました。

本物の猫見たのが初めてで

はしゃぎ気味のベビさんでした。

 

反対に、

とらは すごく迷惑そうにしてました。

たまにベビさんに飛びついたりして、

彼女を固まらせていました(笑)

 

 







Last updated  2007年01月10日 22時50分09秒
2006年08月04日
カテゴリ:いきもの

暑いですね。

こういう季節になると思い出すコワい思い出があります。

 

私がまだ実家に住んでいた頃の話。

家には私と妹だけがいて、

他の家族は留守の夜でした。

 

実家はすごく田舎なので

家の裏に小川が流れていたりして、

こういう暑い季節には

川の水がサラサラ流れる音が涼しく感じられたりしました。

その小川は 

私と妹の部屋の窓を開けると

すぐ下に流れていて

音もよく聞こえます。

 

その夜は

妹は読書、私は彼(今の旦那君)と電話中でした。

電話の最中、

気のせいか外の音がいつもと違うような気がしました。

でも、

電話中だったので あまり気にせずに また話し続けていました。

 

しばらくして、

そろそろ電話きらないと・・・

と 思っていたら、

外の川の水の音が いつもの「サラサラ~~」とは明らかに違う音が。

 

「バシャ・・ バシャ・・・・・」

 

えっ? なんだ??と、

思っていたら、また

 

「バシャ・・・ バシャ・・・ バシャ・・・・」

 

誰か歩いているような水音・・

ちょっと待てよ~、

外に誰かいる!と確信。

電話を切って、

ふすま1枚隔てた 隣の部屋の妹に、

「今、なんか音聞こえなかった?!」

と聞いたら、

「聞こえた」と。

 

懐中電灯を持ってきて

恐る恐る窓を開けて 川の辺りを見てみると、

川のヘリに並べて置いてある 大き目の石のあちこちに

水しぶきが・・  

 

怖いけど もう、絶対何かがいると思ったので

何か身を守るものを確保せねば!と、

玄関へ。

家にはバットみたいなものはなかったので

なるだけ頑丈そうな傘を手に、 

妹とふたりで

急いで家中の戸締りを確認しました。

 

一体なんなんだろう・・

おばけ??

どろぼう??

 

ふと、外で飼っているハスキー犬(ゴン)の事を思い出しました。

誰か来ればたぶん吠えるはずなんだけど・・・

そういえば 何も聞こえなかった・・

おかしい。

 

片手には懐中電灯、

もう一方の手には傘を持って

ゴンの小屋を照らしてみると、

ゴンがいない!

 

「ゴンが盗まれた!」

 

悲しいやら、怖いやらで

私も妹も半べそ・・

 

あんな重い犬をどうやって持っていったのだろう、

なんで吠えなかったんだろう、

どうしよう、まず警察に電話しないとね・・

などと話していると、

暗闇の中から

 

「ハッ ハッ ハッ ハッ・・・」

 

目を凝らしてよく見ると

息を切らして走ってくるのは

ゴンではないですか~!

 

「良かったー! こっちおいで~ 逃げてきたの?」 とゴンを良く見ると

足が濡れている・・・

 

あ・・・(-_-;)

 

あの~  ゴンさん? 

もしや 川で お遊びになりましたの?(-_-)

 

あの川の 「バシャバシャ」の正体は

ゴンだったみたいです。

 

鎖が外れて

ウキウキ気分で

川遊びなぞ楽しんだ模様です。

 

ほんと怖かったけど、警察に電話する前に

ゴンが現れて良かった~と思いました。

 

よく考えたら、

ちょっと薄汚れた 時代遅れのハスキー犬なんて

誰が盗むんじゃい!って話ですよね。

しかもかなり重いし。

 

真夜中にパジャマ姿で

片手に護身用の傘まで握り締めて、

私達ったら なんてマヌケ。。(T_T)

ゴンはしっぽを振って まだ遊び足りない雰囲気・・

もー!ほんと怖かったんだからー!

ゴンのあほー!!p(`´)q

 

今では笑い話になってますが、

私の中では

5本指に入る

忘れられない ひと夏の恐怖体験でした。

 

 

 

※ちなみにゴンは4年前に永眠しました。
  ハスキー犬にしては長生きだったようです。
  今でも私の車のキーにはゴンの写真入り
  キーホルダーがブラブラしています(*^_^*)
  お馬鹿で可愛いワンコでした。

 

 

 

 

 







Last updated  2006年08月05日 00時45分55秒
2006年06月30日
カテゴリ:いきもの

 

 

毒を吐いた後は

和やかな画像で

お口直しを~♪

 

 

 

 

 

 

いつ撮ったのか忘れたけど

(たぶんベビさんが生まれる前)

実家の

紅花を植えてるところに

モンシロチョウが

遊びに来てました。







Last updated  2006年06月30日 23時23分22秒
2006年06月08日
カテゴリ:いきもの

梅雨の時期になりました。

とくにおもしろい話もないので

季節ものの画像をお楽しみ下さい。。。

 

私の実家で遭遇したかえるちゃんです。

苦手な方は

目を細くして見て下さい。

 

 

カニに見えます。。  たぶん。







Last updated  2006年06月08日 23時15分09秒
2006年06月07日
カテゴリ:いきもの

住んでいるアパートに

引っ越してきた当初から、

和室でたまに小さな虫を見かけます。

 

はじめは

近くに自然が多いので

しょうがないと思っていたのですが

見かけるたびに、

 

「こいつの正体は何なんだ?!」

という疑問が頭をかけめぐって気になってきたので

全身にザワザワ 鳥肌をたてまくりながらも

ネットで調べてみました。

 

虫くんの正体は

シバンムシ

特に人に害は与えないようですが

虫だけに 見つけた時は

あまりいい気分になりません。

しかも

和室で見つけた小さな穴は

虫くんが 

食べて出てきた穴だそうな。。(ぎぇ~鳥肌~~~!)

 

気持ち悪いけど

今では素手で触れるようになりました。

慣れってスゴイ~

 

 







Last updated  2006年06月07日 23時24分59秒

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.