2151297 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あけやんの徒然日記

PR

カテゴリ

お気に入りブログ

以楽公園のモミジ ぐうたらたぬきさん

楽天感謝祭 ポチ報告 志津ママさん

zikomo days in Mala… あばぷひ★さぶさん
ごきげんいかが? サクランボ2008さん
睡眠時無呼吸症候群… とんかつの父さん

コメント新着

あけやん2515@ Re[1]:ワゴンRの12ヶ月点検・・・(10/19) ぐうたらたぬきさん、いつもありがとうご…
ぐうたらたぬき@ Re:ワゴンRの12ヶ月点検・・・(10/19) 最近は、夏冬以外でも窓を閉めて走ること…
あけやん2515@ Re[1]:運転免許の更新・・・(07/23) だいや46さん、いつもありがとうございま…
あけやん2515@ Re[1]:代車であおり運転するクズ野郎・・・(08/15) だいや46さん、いつもありがとうございま…
だいや46@ Re:運転免許の更新・・・(07/23) 免許更新おめでとうございます(深視力あっ…

バックナンバー

プロフィール


あけやん2515

全5314件 (5314件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019年11月14日
XML
今日は、出張でJR神戸線塚本駅最寄りのところへ行きました。夕方まで仕事して、帰りに今回のパートナーのYさんと一緒に「ぎょうざの満洲」へ。



 今日は昼前から風が冷たくて寒かったのですが、やはり餃子にビールですよね。

 ところで、ぎょうざの満州は埼玉県を中心に関東エリアでは数多くのお店があるのですけど、関西ではまだまだ知名度が低いのかなって思ってしまいます。私は、王将よりも好きなんですけどね。でも、HPをみると、最近は増えてきているみたいで、今回の塚本駅前にもありましたし、Yさんの自宅のある発給茨木市駅にもあるとのこと。できれば、奈良県内にもほしいんだけどな・・・。

 餃子以外にもいろいろ食べて、ガッツリと飲んでいました。
 ちなみに、私は昨日はご近所さんと飲み会があって、二日連続の飲み会でした。






最終更新日  2019年11月14日 23時45分14秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ニュース
​   菅義偉官房長官は14日午前の記者会見で、来年の開催中止を決めた「桜を見る会」について、「現時点において廃止することは考えていない」と述べた。
 菅氏は1952年から続く歴史ある内閣の公的行事だとし「各国の大使、公使もお招きしている」と強調。「まずはしっかりと、ご指摘をいただいた点を見直していく」と語った。【毎日新聞ネット版から引用】

 「桜を見る会」という会の趣旨を大きく逸脱していたのを受けて、来年は中止すると発表したものの廃止は考えていないとのこと。来年はしないんだからそれでいいだろ、っていうのは違うし、なぜ今回のような事態を招いたのか。きちんと説明責任を果たす、安倍がいつもコメントしている「丁寧に説明」を是非とも実施して欲しいものですな。どうせ、説明なんかできねぇだろうけど。

 「ご指摘いただいた点を見直していく」ことに当たって、その指摘に至った原因と再発防止を行った上で見直しをしていくものだと思うけど、例えば三原じゅん子の親族も桜を見る会に招待されていたそうだけど、その選定基準は何であるのか? 三原じゅん子だけではない、その他18000人に上る個人個人の選定基準を説明すること、これにつきますよ。当然のことながら選定基準があるんだからそれに基づいているはずだし。もし、選定基準を満たしていない者が含まれていた場合はどうするのか? 招待した議員が自腹を切って弁済するんでしょうな。

 もちろん、今回のことを鬼の首取ったように追求している野党の連中も一緒。特に、詐欺政党の連中も政権当時に同じことをしているはず。それについても記録があるはずだから、しっかりと説明してもらわないといけないね。まさか追求はするけど自分たちのことはスルーということはないよね?
 下手すりゃ、与野党とも国民に対して総ザンゲしなければならなくなるかもしれないね。税金使って公私混同・私利私欲に走ったんだから、当然だよね。

 モリカケの時のようなうやむやにならないように、しっかりとマスコミも追求して欲しいし、さらなるトンデモスキャンダルが出るのを楽しみにしたいな。






最終更新日  2019年11月14日 22時32分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月12日
カテゴリ:ニュース
​​ 首相主催の「桜を見る会」を巡り、内閣府がまとめた招待者名簿が会の直後に廃棄されたことへの反発を、野党が強めている。内閣府は「保存期間1年未満の文書だった」とするが、総務省などは同様の文書を「保存期間10年未満」として扱っていると説明。野党は、安倍晋三首相の後援会関係者が多数参加した「公私混同疑惑」と位置づけて追及しつつ、森友・加計問題などで指摘された公文書管理のあり方も問う構えだ。
 12日の衆院本会議では立憲民主党の落合貴之氏が追及した。「(天皇、皇后両陛下主催の)園遊会の招待名簿は30年間保存なのに、桜を見る会はなぜ即廃棄されているのか」。菅義偉官房長官は「個人情報を含んだ膨大な文書を適切に管理する必要が生じるため、内閣府は遅滞なく廃棄している」と応じ、野党席から「ありえない」とヤジが飛んだ。
(中略)
  内閣府と内閣官房は、各省庁提出の名簿をもとに招待者をまとめる。立憲など野党4党は、12日に合同で開いた「追及チーム」の初会合で、総務省と文部科学省の名簿保存期間を質問。両省の担当者はそれぞれ省の文書管理規則を挙げて「10年未満」と答えた。
 食い違いについて内閣府は、膨大な個人情報管理を避けるために「『とりまとめ課』として廃棄している」と説明。だが野党が「内閣府自体の推薦名簿はどうなっているか」とただすと、担当者は「いったん持ち帰らせてください」と繰り返した。
 政府は2017年、森友学園問題などで公文書管理のずさんさが指摘され、公文書管理法に基づくガイドラインを改定。ただ、例示は抽象的で各省庁の裁量に委ねられている。
 ボルテージをあげる野党に対し、与党は冷ややかだ。自民党幹部は「民主党政権でも桜を見る会はやっていた。これは(野党の方が打撃を受ける)ブーメランになる」とつぶやく。こうした見方に対し、立憲の福山哲郎幹事長は12日の記者会見で「800人が前夜祭をやっていること、そのお金がどこから出ているのかが本質だ。安倍政権になってどういう方に招待が行き、総理大臣の『枠』は800人あるのか、という話だ」と反論した。【毎日新聞ネット版から引用】

 「桜を見る会」の参加者について、その選定が問題視されていますね。この会自体の歴史は古くて、総理大臣主催で1952年から行われているものだそうですけど、『各界において功績、功労のあった方々を招き日頃の労苦を慰労するため』とされている(安倍の説明)そうです。当然その選定基準があるのであれば、参加者個々の選定に至った経緯があるはずなんです。そりゃそうですよね、例えば表彰状を授与するにあたっても選定基準があって、それに合致するかどうかを慎重に検討するものです。選定基準を点数化するなどしてその得点の高いものから表彰に値する、なんてやっているのではないでしょうか?
 そう考えた場合、「桜を見る会」についても当然そのように選定しているはずなんです。ましてや、セキュリティ面も考えないといけないから、かなり慎重になるはずなんです。

 さて、この選定にあたっては内閣府がその選定に至った経緯を記した書類をその重要度に応じて保管しているはずなんですけど、なぜ1年未満なのか意味がわかりません。っていうか政府からの急な横槍で変更されたのではないかと勘ぐってしまいます。説明責任を果たすべき内閣府、政権与党がその疑念に対して説明しなければならないのは当然です。
 こういったことを言うと、本文にもありましたが「民主党政権時代はどうだったんだ?」っていうヤツがいますけど、そのとおり民主党政権時代における選定基準がどうだったのか説明すればいいんですよ。何らやましいことがないはずだから、きっちりと説明すべき。それができないんだったら、こんな税金の無駄使いはやめたらいい。

  安倍晋三首相主催の「桜を見る会」に首相の地元後援会員が多く招待された問題について、二階幹事長は同日、「誰でも議員は選挙区の皆さんに機会あるごとに何かできるだけのことを呼びかけて、ご参加いただくことに配慮するのは当然のことではないかと思います」と述べた。これが広く報じられると、ネット上は二階氏関連の投稿が殺到。
 「だめだこりゃ」「大炎上」「これはさすがにアウト」「一番ひどいのキタ」「暴走してる」「びっくりした」「大変な事になりそうな感じ」と驚く投稿が相次いだ。
 問題を拡大しかねない発言に、「火に油」「二階からガソリン」「二階強えぇぇぇwww」と揶揄するコメントも集まっている。【デイリースポーツから引用】

 この二階のおいやんの発言が「桜を見る会」の実質を物語っていると思います。要するに、阿部がコメントした『各界において功績、功労のあった方々を招き日頃の労苦を慰労するため』なんていうこととは全く関係なく、選定基準なんてなんにも関係なし。むしろ、自民党が公費を使って支援者に対して次なる選挙における買収予約をしているようなものでしょ。そんなことを「当然だ」的な発言をした二階のおいやん、さすがにこれはアウトだわな。
 
 ガースーも今更招待者の選定基準を明確化するようなことをコメントしているけど、それじゃ今まではどうだったんだという説明になっていないわけで、これは与野党泥仕合になってでも国民に説明する仏用があるだろうな。
​​ っていうか、税金の無駄使いのこんな会はとっととやめたらいいんだよ。






最終更新日  2019年11月12日 23時56分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月11日
カテゴリ:ニュース
  宇高航路(玉野市・宇野港―高松港)を唯一運航する四国急行フェリー(高松市)は11日、12月16日からの航路休止届を国土交通省四国運輸局に提出した。同運輸局は受理した。宇高航路は1910(明治43)年に国鉄連絡船が就航して以来、本州と四国を結ぶ主要航路だったが、109年で歴史を閉じる。
 瀬戸大橋との競合などで業績が悪化し、維持が困難になった。同社は「利用者に大変な不便をおかけし、深くおわびする。長年のご愛顧と支援に心より感謝します」とのコメントを出した。午後に記者会見し、詳細を説明する。
 同社によると、2014年の瀬戸大橋料金水準引き下げなどの影響でフェリー離れが加速。利用者が少ない夜間・早朝便の廃止などコスト削減を進めたが、岡山、香川県と玉野、高松市から補助金を受けても収支が改善しなかったという。
 同航路にはグループ会社が1956年に参入。四国急行フェリーに移管された2013年度は1日22往復し、年間約43万人が利用した。減便を重ね、18年度は5往復、約14万人にまで落ち込んでいた。
 宇高航路は瀬戸大橋開通直後は3社が運航していたが、12年までに2社が撤退していた。【山陽新聞デジタルから引用】

 本州都四国を結ぶ瀬戸大橋が完成する1988年までの間、宇野~高松間には国鉄の宇高連絡船以外にも民間のフェリーが運行されていましたね。自動車やトラック、バスはみんなそれに載せられて四国入りしていました。宇高国道フェリーや四国フェリー、本四フェリーが運行されていて、私も利用したことがあります。これら民間のフェリーは24時間運行になっていて、甲板に出て瀬戸内の島々を見ながらのんびり過ごす船旅はいいものだったし、船会社ごとに趣向を凝らしたものになっていたと思います。伝説の刑事ドラマ「西部警察」でも宇高国道フェリーがロケに使われていましたよね。

 また、国鉄の宇高連絡船の場合は、岡山から宇野線で宇野へ移動、そこから連絡船めがけて猛ダッシュして船の席を確保したり、高松接岸前には船の出口にスタンバイしてゲートが開くと、四国の目当ての列車へ猛ダッシュ! なんていうこともやりました。帰りも同様でしたね。そういった儀式も懐かしいものです。

 しかし、1988年の瀬戸大橋開業以降はどんどん便数が削減されてしまって、今ではわずか5便! そりゃそうですよね、高速道路は値下げされたり、船に乗るためにわざわざ高速を降りて国道などを利用して宇野まで行くのはかなり手間ですし。そうなれば休止や廃止されてしまうのもそういう流れなのかなって思ってしまいます、さみしいけどね。

 気になるのは、高速道路では運べないものは、今後どのようになるのかということ。例えば、高速道路の場合は重量オーバーになるような車両については特別に船をチャーターしないといけないの? まぁこの場合は輸送費がこれまで以上に上がるだろうけど不可能ではない。では、自転車はどうなるのか。四国を自転車でツーリングなんていう人にとっては、一旦ばらして載せるのか? 高速バスの場合はそれすら認めていなかったと思うし、鉄道なら大丈夫なのか? なんていろいろ気になるんですけどね・・・。

 それにしても、1988年の瀬戸大橋開業以降2019年までの30年間、細々と持ってくれた方かもしれませんね。






最終更新日  2019年11月12日 00時05分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月10日
カテゴリ:ニュース
  天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」が10日、都内の皇居周辺で行われる。この日、パレードがスタートする皇居宮殿の正門に近い二重橋前には、朝早くから多くの人が足を運び、手荷物検査場に並んだ。
  手荷物検査場は、警察官の指示の下、スムーズに検査が進行した。その中、午前8時半頃、60代から70代とみられる男性が、検査待ちをする人の列の合間を強引に縫って手荷物検査場内に突入。「ここから行かせーよ、この野郎!!」などと、怒鳴りながら警察官に詰め寄る一幕があった。
   男性は、手荷物検査を受けないまま警察官と押し問答をした揚げ句、警察官に付き添われて手荷物検査場を出て、そのまま別の手荷物検査場脇の退場口に連れて行かれたもよう。詳細は不明だが、この日、皇居に面した内堀通りは、手荷物検査場が複数、設置されたため、自由に通行が出来ない状況だった。観覧ブースも左右に分かれていた上、その行き来も自由に出来ず、右の観覧ブースから左の観覧ブースに移動したい場合は、いったん、外に出て再度、左側の手荷物検査場を通らなければならなかった。男性が、そうした不便さに激怒した可能性はある。【日刊スポーツから引用】

 今日は秋晴れの好天のもと、天皇陛下の即位をお祝いするパレードが行われましたね。当然そんな大きなイベントですから、参列者の中に変なのが紛れて良からぬことを起こさないように警戒するのは警備機関としては当然のこと。そんなことも理解できない奴がいるんですね。
 写真をみると、「見た目では判断してはいけません」って子どもの頃に母親によく注意されましたけど、それの方が間違いじゃん、って最近は思うようになってきました。変な奴は見た目に比例している、その法則に間違いはないと思いますが、今回もその法則が適用されるものでした。ホント、顔晒したれや!

 警察の皆さんも、ピリピリした中であるのにこんな変な奴の相手しないといけないって、ホントお疲れ様です。とりあえずこんな奴はとっととつまみ出して、あるいは変な動きをするようなら微罪であっても引っ張るくらいして欲しいね。皇族の面前で変な動きはしょっぴく、それくらいでいいと思いますよ。

 それにしても、列車が遅れや不通になって駅員や車掌などに食ってかかっているクソたわけもだいたいこの年齢くらいの奴が多いですね。昔だったら「近頃の若いやつは・・・」なんて言われていたと思いますけど、最近は年寄りの方がタチ悪いですね。こんな奴らのようにならないように気をつけたいと思います。






最終更新日  2019年11月10日 23時47分04秒
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:畑仕事(185)
今日は朝からとてもいい天気だった奈良地方です。さて、この時期は恒例の玉ねぎの定植の時期ということで、種屋さんへ行って玉ねぎの苗を買ってきて、今日定植しました。



 今回もアトンという中玉の種類のものにしました。毎年植えているので、パターンを変えない方がいいかなということでね。これは新5号畝、少々高畝にしてみました。



 こちらは新3号畝に植えたもの、収穫は来年5月の予定。いい大きさのものが出来たらいいんですけどね。ねぎぼうずができないように気をつけたいと思います。






最終更新日  2019年11月10日 22時25分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月08日
カテゴリ:ニュース
​​  JR西日本の来島達夫社長は8日、東京都内で記者会見し、台風19号のため水に漬かった同社所有の北陸新幹線車両「W7系」2編成について「座席まで浸水しており、車両としての使用は難しいと判断した。廃車の手続きに入る」と明言した。失う車両の代わりに、新たに2編成を造る方針も表明した。今後の浸水対策として、車両を事前に避難させる方法の検討を進める考えも示した。【共同通信ネット版から引用】

 先日の台風被害により北陸新幹線の車両で冠水被害のあったW7系及びE7系の合計10編成ずべてが廃車されてしまうことになりました。技術の粋を集めて作られた車両といえども、水に浸かってしまうとどうしようもないですね。
 私の住む王寺町でも1982年の水害で王寺駅に留置されていた84両の車両(101系6編成60両、113系4編成24両)が被害に遭い、このうち101系の全部が経年車ということもあって廃車になり、その代わりに首都圏で廃車予定だった101系を急遽転属させるということがありました。北陸新幹線の場合は、そんなに簡単に転属できる車両があるわけではないため、しばらくは本数を減らして運行されるようです。
 ところで、かつて大阪市内で運行されていた大阪市電の場合は、台風が接近が予想されると高潮で海沿いにあった鶴町車庫が被害を受ける恐れがあるため、車両を大阪市内の別の場所へ避難させたそうです。また、東海道新幹線の鳥飼車庫も開業初期に水害が予想された時に、新大阪や京都へ避難させた話が先日の記事に載っていました。東海道新幹線開業当初は今ほどの運行本数ではなかったからできたのかもしれませんが、北陸新幹線も今回のことを踏まえて緊急避難的な方法を考えていかないといけないかもしれませんね。

 東京都交通局は6日、台風19号で被災した福島県内のバス会社「福島交通」に、都営バスの中古車両11台を無償譲渡すると発表した。同社はバスが水没して一部区間で運休を余儀なくされており、住民生活に支障が出ている。同県郡山市では阿武隈川が氾濫。都交通局によると、福島交通郡山支社の車庫などが浸水し、路線バス約50台が使えなくなった。

 都営バスの車両は使用開始から13~15年で更新しており、使い終わった車両は、他のバス事業者に売却している。

 福島交通とも中古車両の売却交渉をしていたところ、同社が台風19号で被災。福島県から都への要請もあって、売却予定だった11台を無償で譲渡することを決めた。

 週内に4台を同社に引き渡し、残りも年度内に渡す予定だ。【毎日新聞ネット版から引用】

 路線バスも被害を受けているんでしたね。福島交通のバスも約100台近くが被害を受けて、その半数が修理しても使えなくなったとのこと。乗用車でもそうですけど、水に浸かってしまうとどうしようもないのはエンジンなどが丈夫なバスやトラックでも同じ。地方のバス路線は過疎化やマイカー保有者が多いことから経営が厳しいと言われていますが、それに追い討ちをかけるように保有しているバスが台風被害ですからね・・・。

 ただ、バスの場合は鉄道車両と違って仕様に大きな違いがなければほかのバス会社のものでも使えるというもの。最近のバスは、前中扉の車両が多い(関西では前後扉が多かったけど)し、バスメーカーもかつては4社あったが今では2社(三菱ふそうトラック・バスとJ-BUS(いすゞと日野))に集約されているので、扱いやすくなっているかもしれませんね。

 今回は都営バス11台が譲渡されるとのこと。路線バスは会社によっては20年以上使われる事業者(私の地元の奈良交通はかなり長く使います)もある中で、公営交通は比較的早めに新しい車両に切り替えることがあるので、いいタイミングだったのかもしれません。
 製造後13~15年だったらまだまだ使える車両だと思うし、東日本大震災の時にも都営バスや大阪市交通局のバスも塗装を塗り替えられずにそのままの状況で使われていましたから、この11台に続いて他の事業者からも譲渡されるかもしれませんね。







最終更新日  2019年11月08日 19時52分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月07日
カテゴリ:ニュース
​​ 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は7日午前の記者会見で、韓国の文喜相ムン・ヒサン)国会議長が慰安婦問題に絡み、退位される前の上皇さまに謝罪を求めた発言に関し、おわびの手紙を上皇さまに送ったと日韓議連幹事長の河村建夫元官房長官が明らかにしたことについて「政府としては承知していない」と述べた。【産経新聞ネット版から引用】

 あの国の国会議長が上皇さまに対して失礼な物言いをしただけでなく、謝罪すらしていないことは昨日のブログでも触れました。それに対して、日韓議員連盟のボンクラ議員の一人が「お詫びの手紙を送った」胸をコメントしていました。そもそも日本の象徴たる天皇陛下(当時)に対して失礼な物言いをしておいて、手紙で謝罪すること自体、非常識なんですけどあの国では普通なんですか? しかも謝罪って何に対して謝罪なのか、っていうか発言撤回はどうしたって思うんだけどね。
 それと、日韓議員連盟のボンクラ議員も「手紙で謝罪とは何たることだ?」ってなぜ言わないのか。もしかしたら、このボンクラ議員も日本人でないのか? 

 まぁ幸いというか官房長官はそんな事実はないとしているみたいだし、あの国会議長自身も否定しているみたいなんだけど、だったらこのボンクラ議員は何を根拠に「手紙で謝罪」なんていいだしたのか? もしかしたら、「日韓議員連盟としてこのような形で手打ちにしたことにしましょうか」って打ち合わせた結果なのか? それだったらこいつらまとめて日本から出て行け!!


 6日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相が自席から飛ばしたやじに野党が反発して、審議が一時中断した。
 首相は発言を「つぶやき」などと釈明した。
 立憲民主党などの共同会派に所属する今井雅人氏は、学校法人「加計学園」による獣医学部新設をめぐる問題を追及。今井氏が文部科学省内で作成されたメモを取り上げ、「誰かが作った」と指摘。内容の真偽をただしていたところ、首相が自席から「あなたが」などと声を上げた。
 今井氏は「なぜ私が作れるのか。失礼だ」と抗議。これに対し、首相は「誰か分からない中では、誰だって可能性があり、今井氏だって、私だってとなる。そういう趣旨をつぶやいた。申し訳なかった」などと釈明した。【時事通信ネット版から引用】

 人間って、痛いところを突かれるとムキになって反発したり、頓珍漢なことを言ったりするもんなんですな。
 野党も追求したい気持ちはわかるけど、もっと確固たる証拠を突きつけないと時間の無駄。何のためにやっているのか全く理解できない。
 国会の議論の中で、本来ならもっと重大な事柄があるはずなのに、やっていることは小学校の学級会レベル。いや、小学校の学級会の方がもっとマシかもしれないな。そう、学級会ではヤジは飛ばさないし、「人の意見はきちんとききましょう」って言われているもんな。子どもは出来るのに、国会議員はできませんか? ホント、こいつらもまとめてもう一回小学生からやり直せ!


​​






最終更新日  2019年11月07日 22時57分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月06日
カテゴリ:ニュース
​​​  今年最も話題となった言葉を選ぶ『現代用語の基礎知識選 2019ユーキャン新語・流行語大賞』のノミネート30語が6日、発表された。日本が初の8強入りを遂げ、列島が沸いたラグビーW杯日本大会を受け、チームのスローガン「ONE TEAM(ワンチーム)」、姫野和樹選手が得意とした技「ジャッカル」、稲垣啓太選手の「笑わない男」、日本公式キャッチコピー「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」「にわかファン」など、ラグビー関連が多数選ばれたほか、「あな番」「命を守る行動を」「タピる」「令和」などが選ばれた。【オリコンニュースから引用】

 もう今年の流行語が話題になる時期になったんですね、一年って早いです。それにしても、毎年思うことが「こんな流行語っていつ、どこで流行ったんだろう?」っていうものです。ノミネートの一覧を見ると「おむすびころりんクレーター」ってなんだ? 聞いたことねぇぞ! 「翔んで埼玉」?「肉肉しい」?知らねぇな、関東近辺で流行ったことが全国で流行ったとみなして流行語にしているんじゃないのかっておもいたくなるようなものですな。

 私が思う今年の流行語、ノミネートにもあったけど、「闇営業」と「上級国民」、これらしかないでしょう。どちらかというと「上級国民」かな。あの飯塚というじじぃはまだ逮捕すらされていないしな。これで流行語大賞をもらってめでたく「たいほ~」で。

週刊文春」(10月31日発売号)が報じた妻・案里氏の参院選における公選法違反疑惑を受けて、同日、法務大臣を辞任した河井克行衆院議員(56)。法相在任中に、悪質なスピード違反を秘書にさせていたことが新たに判明した。
 事件が起きたのは10月5日。河井氏は、正午から北広島町で始まるイベントのため、急いで広島県内を移動していた。その際、河井大臣(当時)が急ぐように求め、80キロ制限の高速道路を、60キロオーバーの140キロで走行したという。【文春オンラインから引用】

 上級国民といえば、飯塚のみならず政治屋もそうですよね。例えばもらってはいけない政治資金をもらった場合も返したらおしまい、脱税していても修正申告すればおしまい、悪いことしても適当に誤ったらおしまい、任命責任を追及されても適当にやり過ごせばそれでおしまい。政治屋でなければ職場での地位はもちろん、社会人としても失格の烙印を押されるところなのに、政治屋はいい商売ですよね。

 本文にあったように、悪質なスポード違反をしてもバッチを見せたらそれでおしまいですか。50キロオーバーだったら一発免停なんだけどな。この間法務大臣を辞任した河井はお咎めなしか。っていうか、変に検挙したらあとで県警上層部に圧力をかけるつもりだったんだろうな。ホントこんなクズ野郎、政治屋からも引き摺り下ろさないといけないな。

 菅義偉官房長官は6日の記者会見で、韓国の文喜相国会議長が元徴用工訴訟をめぐり日韓両国の企業から寄付を募るなどして原告に「慰謝料」を払う法案をまとめたと発表したことに関し、「他国の立法府の議論についてコメントは差し控えたい」として言及を避けた。
 その上で「日本政府の立場は一貫している」と述べ、双方の請求権に関する問題は1965年の日韓請求権協定で決着済みだとの考えを強調した。
 菅氏は韓国政府から明確な解決策が示されていない点について「韓国側に賢明な対応をしっかり求めていきたい」と表明。【時事通信ネット版から引用】

 クズ野郎といえば、上皇さまに対して失礼な物言いをしておいて謝罪することなく、我が国にやってきたあの国の国会議長。そのクズ野郎が徴用工に関して、我が国とあの国の企業からの寄付を募って原告と言われる奴らに慰謝料を払うって、1965年にもうすでに解決済みの話しになぜ我が国が絡まないといけないのかまったくわからないんだけど。1965年に支払った金を原告と言われる連中に渡していないのか、渡したけどもっとくれとたかっているのか知らないけど、あくまであの国の中での話。そっちで解決しろって。
​​​






最終更新日  2019年11月06日 22時14分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月05日
カテゴリ:ニュース
   大阪府と大阪市、堺市が10月31日に開いた湾岸地域の街づくりに関する会議の中で、大阪市の松井一郎市長が堺市の知名度向上のため、「大阪堺」の名称を提案したことについて、松井市長は2日、読売新聞の取材に「駅名が念頭にあった」と話した。
 31日の会議で松井市長は、堺市の知名度が訪日外国人らの間で低いことを踏まえ、「ネーミングを含めて考えるのが一番。堺が大阪の隣にある便利な場所というのがなかなか伝わっていない」などと発言した。
 松井市長は2日、こうした発言について取材に「阪急は梅田駅を大阪梅田駅に変えた。堺市にある駅もそうしてもいいのではないかと思った。(市名変更の意図は)ない」と説明した。
 31日の会議には堺市の永藤英機市長も出席しており、終了後、記者団に「(松井氏の提案は)一つの検討材料」と答えていた。
 これについて永藤市長は2日の取材に「市名を変えるのは反対。駅名の変更について事業者に意見を聞いてみたい。知名度アップのために、配布物などに堺と大阪の文字を併記することも一案だ」と話した。【読売新聞ネット版から引用】

 私が堺市出身で、1972年から25年間と1999年から2年間の合計27年間住んでいました。堺といえば、中世の時代は南蛮貿易で栄えて、また環濠都市としても知られた街です。「もののはじまち みな堺」なんていう言葉もあったそうで、堺というのは当時から世界に知られた街でした。鉄砲の伝来と製造も行われたことでも知られていますよね。
 廃藩置県の際には、「堺県」として和泉・河内・大和のそれぞれの国を合わせて設置されるなど、堺というのは由緒正しい街なのです。その後は、大阪市のベットタウン的な存在ですが、それでも湾岸地域に工業地帯を有するなど大阪経済を支えて現在に至っております。

 そんな堺市の知名向上って、そんなに堺市ってマイナーで知られていない街なのか? どこの馬の骨かしらないけど、もっと勉強したほうがいいんじゃないか? 仮に知名度が低いっていうなら「大阪堺」という馬鹿げた市名変更ではなく、広報の仕方に問題があるんじゃないか?

 『駅名の変更が念頭にあった』なんて言い訳しているけど、それだって鉄道事業者にとってはいい迷惑だよな。阪急や阪神の梅田駅が「大阪梅田駅」に改称したのは、JR大阪駅と近接しているのに紛らわしいということがあったようだけど、これに関しては車内アナウンスでも「大阪梅田」とアナウンスしており、すんなり受け入れられるものだったけど、堺に関してはそうじゃないだろってね。

 とにかく、堺市に関しては、大阪都かなんだかしらないけどしょうもないものに巻き込まないで欲しい、って元堺市民で現在も堺市に実家のある私はそう思っています。
 






最終更新日  2019年11月05日 23時31分14秒
コメント(0) | コメントを書く

全5314件 (5314件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.