3583804 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あけやんの徒然日記

PR

全6279件 (6279件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022年05月17日
XML
カテゴリ:
​​​​​ 日産自動車は新興国向けの低価格車ブランド「ダットサン」の生産終了を決めた。カルロス・ゴーン元会長の下、2014年に往年のブランドを復活させる形で生産・販売を始めたが、近年は販売が低迷していた。今後は電動車の開発などに資源を振り向ける。ダットサンは日産創業期から商用車などのブランドに使用された。14年に新興国向けブランドとして復活したが、20年にインドネシアとロシアで生産を終了。今回、最後まで残っていたインドでも生産を終えた。【読売新聞オンラインから引用】

 少し前のニュースですが、日産自動車のブランドの一つだった「ダットサン」が静かに消えたとのこと。私が知るダットサンといえば1t積みのボンネットトラックで、
「ダットラ」の愛称もあり​​4WDのモデルもありました。かつては、トヨタのハイラックストラックとともによく見かけたのですが、最近はほとんど見かけなくなりました。そんなこともあって、「ダットサン」というブランドも自然消滅したものだと思っていましたが、海外ではまだ残っていたんですね。でも、それもついに消滅したようです。
 ​ダットサンといえば、前出のダットラ以外にブルーバードやサニーといったかつてのニッサンを代表する車の車検証に書かれていたのをご存じでしょうか? 車検証における「車名」をご覧いただくと、大概は「三菱」とか「日産」「トヨタ」のように車両のメーカー名が書かれているはずです。要するに、そこには「デリカ」のようにブランド名がかかれるわけではないということです。
 さて、かつてのブルーバードやサニーにおいては、「日産」と書かれていたわけではなく、なんと「ダットサン」と書かれていたのです。ブルーバードは910型まで、サニーはB310型までがそれに該当しておりまして、私の亡き父が乗っていたブルーバードの910もそのようになっていたのを覚えています。​

 歴史あるブランドだったのですが、これも時代の流れなんでしょうね・・・。​​
​​​​​






最終更新日  2022年05月17日 23時50分16秒
コメント(0) | コメントを書く


2022年05月16日
テーマ:畑仕事(271)
昨日は、新3号畝にサツマイモの株を定植しました。



 売り切れては困るので、いつもの種屋さんに予約しておきました。



 こんな感じで9株植えました。今回はマルチはせず、そのままです。去年のようなネズミの被害を少しでも減らすため、雑草はその都度撤去するということで。



 その他には、きゅうりはすこしだけ蔓が伸びていました。






最終更新日  2022年05月16日 23時13分39秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年05月15日
テーマ:草野球!(444)
カテゴリ:野球
​ 今日は、先週に引き続き、地下鉄谷町九丁目駅近くの瓦屋町グラウンドで、中央区体育厚生協会主催の中央区軟式野球大会、それの決勝戦がありました。先週思いがけなく勝ってしまったので・・・。決勝戦の相手は平安堂さん。明らかに若くて経験者が何人もいるようなチームで、先週対戦したチームもそうでしたが、こういう大きな大会でないと対戦しないチームです。
 今日は10人の参加でしたが、先週参加していたメンバーが今週はダメということでかなりメンバーが入れ替わった状況でした。よって、私もスタメンでサードで出場、O3さんの先発で始まりました。

 試合は一回裏に先頭打者ホームランを打たれる苦しい展開、しかも2回までに8失点とさすがに決勝に出てくるチームといった感じでした。打球の速さが違うし、本当に飛ぶんですよね・・・。そんな展開になってしまったので、監督のフルスイングさんから私の3回から登板の指示がありまして、今シーズン初の登板、去年の11月7日以来の登板となりました。そして、そんな強力打線を3回は無失点で抑えてしまいました(爆)。おそらく、O3さんと比べて球は遅いし、変に曲がったり沈んだり、たまに真っすぐがコースギリギリに行ったりとつかみどころのない投球に翻弄されていたのだと思います。その次の4階ものらりくらりと投げていたのですが、3ランホームランを打たれてしまいました・・・。
 結局11-0で負けましたが、ホントこの球場って狭いので、特にライト方向は打球がフェンスを越えればホームランは仕方ないとしても、その距離があまりに短いので普通の球場なら普通に二塁打くらいになるんじゃないかなってね・・・。まぁ条件は同じでやっているから打たれなければいいんだけど。
 
 試合が終わってから一応表彰式がありまして、ガゼルスはこの大会に初出場で準優勝ということになりました。今回は参加チーム数が少なかったからたまたまですけど、それでも先週の強豪チームに勝てたのが大きかったんですね。
 さて、今日の成績はヒットは出ませんでしたが、投手では強打の打線から三振1つを奪ったし、1イニングだけ無得点に抑えたのはよかったかなって思っています。3ランだけは余計だったけど・・・。

【今日の成績】
1打席目 一ゴロ
2打席目 三ゴロ
 
 8打数1安打2打点1三振4四死球  打率.125

投手成績 2回 三振1 四死球2 自責点3 失点3 防御率10.50







最終更新日  2022年05月15日 20時39分09秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年05月14日
テーマ:畑仕事(271)
今日は、昨日からの雨が朝まで続いていた奈良地方です。その雨も昼前には上がって昼からは晴れてきましたので、農作業を行いました。



 家の向かいに借りている畑は、先日来土を篩にかける作業を行っておりましたが、ここに6株のサツマイモを植えました。本当は去年のようにたくさん植えたかったのですが、掘れば掘るほど大小さまざまな石が発掘されるので、写真の大きさの分だけの範囲をひざ下くらいまでの深さまで掘って篩をかける作業を続けました。これによって、土はかなりサラサラになったので、サツマイモはストレスなく大きくなってくれると思っています。



 その他の作物の状況は、プランターに植えたミニトマトは小さなつぼみができていました。
 その向こうはじゃがいも、草丈ものびてきました。ポテトバックでもこんなに大きくなるんですね。



 もう一つの植木鉢にはナスを植えていますが、これも花が二つ咲いていました。



 ところで、新4号畝のうすいえんどうはほぼ終盤になりまして、今日収穫に行きました。雨が続いて大きくなり過ぎたものが多かったのですが、それでもたくさん採れました。それをこのように夕食に入れてもらいました。また、堺の実家の母親にも持って行きました。






最終更新日  2022年05月14日 21時07分46秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年05月13日
テーマ:ニュース(97536)
カテゴリ:アマチュア無線
​​ 北海道・知床半島沖で沈没した観光船「KAZU I(カズワン)」の運航会社「知床遊覧船」(斜里町)が、業務用利用を禁じられていたアマチュア無線を使っていた問題で、総務省北海道総合通信局が12日、同社の聞き取り調査に乗り出した。業務用利用の証言は得られたが、誰が電波法に基づく使用許可を得たのか不明な無線機が複数見つかった。【読売新聞オンラインから引用】

 知床の観光船沈没事故、その後になっていろいろと問題が噴出してきていますね。その中で、事故当時に陸側から「アマチュア無線を使って呼び掛けた・・・」ということに違和感を感じました。アマチュア無線を開局されている方だったら、これを聞いたときに「?」って思ったのではないでしょうか。
 アマチュア無線は、電波法に定められた資格(アマチュア無線技士)を持っているのは当然なのですが、電波を発射する目的が決められていてその目的外に使用することも同じく電波法で定められたもの以外は使用することができないことになっています。
 よって、今回のこの観光船はその後の調べでアマチュア無線局として開局していなかったということで、そもそもアウトです。ただ、アマチュア無線の装置(リグといいます)は資格がなくても購入できてしまうので、今回のように資格がないヤツラが使うことが多いのです。例えば、ダンプやトラックの運転手が不法アマチュア無線を使っているなんていうことは、無線を聴いているとよくわかります。取り締まりもやっているのですが、なかなかなくなりませんね。
 そういえばかなり以前に、アマチュア無線の資格を持っている人と不法アマチュア無線のダンプ運転手が無線の上で言い合いをしているのをワッチしていると面白かったですよ。ダンプ運転手は堂々と「仕事で使っているんじゃ!」って言ってましたからね。アホか、あかんに決まっとるやろってね。
 話を戻して、アマチュア無線のリグを積んでいたのは、ダンプ運転手と同じで資格がなくても購入できるし、衛星電話やケータイと比べると意外と電波が飛ぶし、手軽に使えるって思っているんだろうけど、ガッツリと電波法違反だから1年以下の懲役または100万円以下の罰金となるんだけどね。
 それにしても、私もアマチュア無線の免許を持っている端くれですが、こんなことにアマチュア無線を使っているんじゃないよってね。ついでに、ダンプやトラックの運転手連中の不法アマチュア無線局も一掃してほしいですね。







最終更新日  2022年05月13日 22時05分53秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年05月12日
カテゴリ:
私のデリカSWは、先月12ヶ月点検を受けました。高経年車なので点検をこまめに入れて、部品劣化があれば少しずつでも直していく、こういうことが大事かなと思っています。手のかかりようは外車並みにかかりますけど、好きだから仕方ないな。
 ただ、今回の12ヶ月点検では二か所の部品交換が必要となりました。ウォーターラインホースの交換とロッカーカバーからのオイル漏れがあるということで、幸い部品はまだあるので早めの対策ということで交換しました。



 交換は時間がかかることが予想されたので、また代車生活を送りました(苦笑)。
 今回もekワゴンでしたが、本革風のシートカバーがかかっていて高級感がありました。

 さて、今回の部品交換は12ヶ月点検で分かったものですが、そのまま気が付かなかったら途中で止まったり、他に影響する可能性があったわけだから12ヶ月点検は無駄ではないと思っています。






最終更新日  2022年05月12日 23時04分09秒
コメント(4) | コメントを書く
2022年05月11日
 人気お笑いトリオ「ダチョウ俱楽部」のメンバーの上島竜兵(うえしま・りゅうへい)さん(61)が死去したことが11日分かった。警視庁中野署によると、現場の状況から自殺とみられる。  同署によると上島さんは同日未明、東京都中野区の自宅から救急搬送されたが、午前1時ごろに搬送先の病院で死亡が確認されたという。所属事務所によると、同日未明に自宅で家族が異常に気づいた。  上島さんは兵庫県出身。肥後克広さん、寺門ジモンさんと「ダチョウ俱楽部」を結成し、バラエティー番組を中心に活躍。「聞いてないよォ~」などのギャグでお茶の間を沸かせた。【産経新聞ネット版から引用】

 今朝の出勤時にネットニュースを見てびっくりしたのがこれでした。
 ダチョウ俱楽部の上島さんって、先輩芸能人だけでなく後輩芸能人にもいいようにいじられてその様子がとても面白かったのですが、内面はかなり繊細だったのでしょうか。
 「自殺とみられる」とのことですけど、昨今はコロナの関係で今までだったら当たり前にできていたことができなくなったり、舞台で演じてもマスクで口元が覆われているからお客さんの反応がよくわからないとか、いろいろと思うことがあったのかもしれませんね・・・。
 それにしても、志村けんさんが亡くなった時もそうでしたが、テレビで楽しませてくれた芸人さんが亡くなるのはかなりさみしいですね・・・。






最終更新日  2022年05月11日 23時40分13秒
コメント(4) | コメントを書く
2022年05月10日
今日は、姫路方面へ出張でした。その帰りに久しぶりに三宮で途中下車して、串カツを食べに行ってきました。



 「まこと」の串カツです。
 時間がやや遅かったせいもあって、メニューが裏返っているものが多かったのですが、この五品を食べてビール飲んでちょうど1000円でお店を後にしました。隣で飲んでいた人に「きりがいいねぇ」って言われましたが、このような飲み方(勝手に常連飲みって言ってますが)がスマートでいいかなってね。






最終更新日  2022年05月10日 23時52分37秒
コメント(4) | コメントを書く
2022年05月09日
カテゴリ:献血!
先月、西宮へ行った際に足を延ばして西宮北口まで行きましたが、その目的の一つは献血でした。西宮北口に献血ルームってなかったように思っていたのですが、いつの間にかできたんでしょうか。



 それが「にしきた献血ルーム」です。少し狭い感じがしましたが、きれいな献血ルームでした。
 この日も血漿の成分献血で、半分寝ていました(笑)。
 その結果は、コレステ君は落ち着いているのですが、グリコアルブミンという数値が意外と高止まりしていることに気が付きました。上限値は越えていないのですが、かなり高いです。血糖値が高いようですね・・・。



 さて、今回の献血でポイントが結構たまっていたのでそれを引き換えました。献血者のミニティッシュ箱です。



 3台の車両を模して造られているようです。



 後ろ側も手を抜かずに作っていますね(笑)。



 もちろんサイドも。
 いわゆる「献血バス」なのですが、この献血バスの場合は、全血といわれる400cc献血がほとんどで私のような成分献血はできなかったように思います。ただ、地方部に行くと献血ルームがなかったりするので、献血バスでも成分献血ができる機会があればいいんですけどね・・・。






最終更新日  2022年05月09日 23時48分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年05月08日
テーマ:草野球!(444)
カテゴリ:野球
今日は、地下鉄谷町九丁目駅近くの瓦屋町グラウンドで、中央区体育厚生協会主催の中央区軟式野球大会がありました。この手の野球大会って、かなりの強豪チームが参加することが多いようなのです。でも、参加してみようということになりました。
 そんなこともあったのか、今日は14人ものたくさんの参加者がいてにぎやかでした。相手はビースティさん。明らかに平均年齢は若いし、かなり試合慣れしている強豪チームのようでした。投手の球は早いし、打者の振りも強いし早いし・・・。そんなチームに対してガゼルスは平均年齢は40歳半ばですからね・・・。試合は、I5さんの先発で始まりました。私はたくさんの参加者がいるので控えでした。



 さて、1回表にいきなり1失点しましたが、この球場の強烈な特徴、すなわち狭いグラウンドなので防球ネットに当たっても跳ね返ってもそのまま続行というルールの下、鋭い当たりを打たれてもほとんどがシングルヒットどまりになるというもの・・・。だから、1回表に1失点しましたが、以降の回は満塁になっても何とか耐えしのいでいきました。
 相手投手の見事な速球でアウトになるのはほぼ三振という状況だったのですが、3回裏に四死球で無死満塁のチャンスからK2さんやS25さん、T11君のタイムリーが飛び出し、O3さんやH12さんが押し出し四球を選んで一挙5点を挙げて試合をひっくり返しました。さらに、4回裏にもS25さんのタイムリーや代打で出場した私が押し出し四球を選んでさらに2点を取り、その時点で試合時間90分が経過したということで試合終了、7-1で勝利しました。
 相手チームにしてみたら、こんなロートルチームに負けるわけがないと思っていたでしょうけど、一挙の集中打で逆転勝ちでした。ちなみに、思いがけなく勝ちましたので、来週にもう一度試合があります。勝つと思っていなかったので、別予定を入れていたのですが、それを調整して参加したいと思います。

【今日の成績】
1打席目 四球
 
 6打数1安打2打点1三振4四死球  打率.167






最終更新日  2022年05月08日 22時50分31秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全6279件 (6279件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.