2162300 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あけやんの徒然日記

PR

カテゴリ

お気に入りブログ

山本太郎さんの街頭… 志津ママさん

龍谷大前深草駅(駅… ぐうたらたぬきさん

zikomo days in Mala… あばぷひ★さぶさん
ごきげんいかが? サクランボ2008さん
睡眠時無呼吸症候群… とんかつの父さん

コメント新着

あけやん2515@ Re[1]:ワゴンRの12ヶ月点検・・・(10/19) ぐうたらたぬきさん、いつもありがとうご…
ぐうたらたぬき@ Re:ワゴンRの12ヶ月点検・・・(10/19) 最近は、夏冬以外でも窓を閉めて走ること…
あけやん2515@ Re[1]:運転免許の更新・・・(07/23) だいや46さん、いつもありがとうございま…
あけやん2515@ Re[1]:代車であおり運転するクズ野郎・・・(08/15) だいや46さん、いつもありがとうございま…
だいや46@ Re:運転免許の更新・・・(07/23) 免許更新おめでとうございます(深視力あっ…

バックナンバー

プロフィール


あけやん2515

2017年12月27日
XML
カテゴリ:鉄道
​ いよいよ2017年もあとわずか。私は今日で今年の仕事を終了して、一足先にあすから休むことにしました。そのため、今日は不要な書類の整理やシュレッダーで裁断作業を残ってやっていました。時間中は、来年早々の仕事の段取りとかいろいろあったので、どうしても残って種類の整理などになってしまいます。
 そして、ようやく仕事が終了して、地下鉄とJR大和路線を乗り継いで途中の駅の久宝寺駅までやってきたときのこと。発車事故になっても動かないが、もしかしたら「急病のお客様が・・・」とか言うんじゃねぇだろうな、って思っていたらもっと厄介なことが・・・。

​「八尾~志紀間の踏切の遮断棒が折られて・・・」​

 はい出ました、これですよ。どこぞのボンクラが遮断棒折って逃げたらしい・・・。
 わりゃ、なにしよるんなら!!

 そういえば、先日もJR阪和線で80歳代のじじぃが列車と接触したという事故があったけど、そのじじぃ曰く「左右見て列車が来ていないから渡った・・・」というようなことを言っていたらしい・・・。

「遮断棒が降りていたら通ったらダメって、理解できんか?」​

 こんな基本的なこと、じじぃの孫でも知っているやろって。理解できんのなら出歩くなっていうことで。

 こういう事故が起こると、「踏切があるのがいけない」とか「高架道路(もしくは地下道)にした方が」というコメントを見ることがあるけど、そもそも踏切を通るルールを守っていたらいいんじゃないの? 交通量の多いところなら踏切を廃止して高架もしくは地下化ということはあるだろうけど、踏切を通るルールを守ってさえいれば何の問題もないはず。
 前出のじじぃのように、自己責任で渡るのは止められないけど、その代わり列車を止められたらとんでもない賠償額を鉄道会社は請求してやればいいんですよ。遮断棒を折ったボケに対しても同じ。一発で自己破産するような額をな。

 それにしても、急いでいる時にこんなことで列車の運行が遅れてしまうのは大ごとなんですよね。私は何度か経験があって、覚えているのはJR奈良線で今回と同じような遮断棒を折ったボケのせいで京都駅から乗車予定の特急に乗られず出張に遅れたり、福島県へ出張に行くときにJR大和路線の線路へ鉄道マニア(というクソたわけなアホども)が立ち入ったため、新大阪駅から乗車予定の「のぞみ」に間に合わず、加えて東京駅での乗り換えにかなり余裕があったはずなのに、わずか6分というドタバタだったことがありました。後者の方は何とかギリギリ仕事に間に合いましたが、前者は他の人達に迷惑をかけることになったことから、原因を作ったやつをぶん殴りたいって思いましたよ。

 だから、基本的なことですが、踏切の遮断機が降りているときは無理に渡らない。これを徹底するしかないですね。






最終更新日  2017年12月27日 23時02分17秒
コメント(0) | コメントを書く
[鉄道] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.