2893105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あけやんの徒然日記

PR

X

カテゴリ

お気に入りブログ

世間を騒がせた女性… New! MoMo太郎009さん

山ラン49座目 行… 幹雄319さん

初めて・・・ 志津ママさん

zikomo days in Mala… あばぷひ★さぶさん
ごきげんいかが? サクランボ2008さん

コメント新着

あけやん2515@ Re[1]:断らない女・・・?(02/25) New! MoMo太郎009さん、いつもありがとうご…
MoMo太郎009@ Re:タイガー・ジェット・シンさん、表彰される・・・(02/26) New! そういえば、昔はよくプロレス見ていまし…
MoMo太郎009@ Re:断らない女・・・?(02/25) New! 拙も酒の席は断らない方ですが、やっぱり…
あけやん2515@ Re[1]:やはりわからん・・・(02/24) MoMo太郎009さん、いつもありがとうご…

バックナンバー

プロフィール


あけやん2515

2019年07月25日
XML
テーマ:バスの話し(68)
カテゴリ:バス・タクシー
今日は京都府福知山市へ出張でしたが、22日は滋賀県野洲市へ出張と今週は結構動きました。
 さて、その滋賀県野洲市へ行った際に、停まっていたバスを見て写真に収めました。



 近江鉄道バスですが、車体をよく見ていただくとバスの出入り口が三箇所あることがお分かりいただけるかと思います。前側の折戸、中扉と後扉は引き戸になっているものですが、このような3箇所の出入り口のあるバスは、関西では珍しいものです。奈良交通では例がありますが、そのほかではかなり少ないのです。その理由はよくわかりませんが、関西では今でこそ「中のり前おり」のスタイルですが、元々は「後ろのり前おり」が多かったせいで、関東のような「前のり中おり」であれば早く乗客を降ろすために「前のり中&後ろおり」というのもありうるのですけどね。

 ただ、昨今のバリアフリーという点から、低床車両の車両が増えたことと、その構造上から「前中扉」の仕様しか作られないことから、このような三扉車はいずれは姿を消すことになりそうです。

 この近江鉄道バスの車両は、おそらく東京の西武鉄道からの移籍車だと思われます。






最終更新日  2019年07月25日 23時14分46秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.