302169 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

高きを目指せ

PR

サイド自由欄

ランキング市場

総合ランキング
1位:【店長暴走】クーポンで111円!贅沢なDHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸 亜麻仁油 約1ヵ月分【TB1】
1位:【店長暴走】クーポンで111円!贅沢なDHA+EPA オメ…
最終更新日: 2019/04/23
2019.02.23
XML
前回からの続き
(ふらりホーチミンからラオスまでのバイク旅行
(2019年2月8日Pleikuの廃墟の教会))

Con Tumまでの道のりも爽快でした。
はっきり行ってバンメトート周辺の道がもっともひどかった。
それに比べると、Pleiku, Con Tumはバイクで走るには最高です。
Con Tumには大体17時30分頃に到着した。
ベトナムの夜は早く、この時間には既に辺りは真っ暗で
場所によってはこうもりが泣き叫ぶ声が聞こえる。

ホテルを探そうとできるだけ国境の近くまで移動。
行けど行けども人が一杯で入れなかった。
Goolgeにも載っていないKim NganというHostelに最終的には
泊まった。ここがいいところで温水シャワー完備。
食事も用意してくれた。一泊150,000VND(750円程度)激安だ。
ここで泊まって、明日の朝一ラオスまで目指そうと思った。
下記今後のスケジュールである。

2月08日 HOSTEL KIM NGANで滞在。
2月09日 3点国境「INDOCHINA JUNCTION」、「ラオス国境通過」
PleikuのCoffee Kingの裏にあるホテル滞在
2月10日 前輪のタイヤ交換、Ho Lak Resortで滞在
2月11日 朝一1時間象に乗る、HO CHI MINHのマック、自宅で寝る

2月9日、朝7時30分頃、KIM NGANを出てラオス国境近郊まで進み
途中ラオス、ベトナム、カンボジアの3点国境
「INDOCHINA JUNCTION」に進んだ。



既に、顔は真っ黒。やはりフルフェイスヘルメットは重要です。
買うべきでした。
(下記、楽天市場)

【日本未発売モデル】Arai アライ Rebel Command Helmet フルフェイス ヘルメット レーシング ツーリング にも オンロード【黒】【AMACLUB】 おすすめ

カンボジア人ばりに黒くなりました。UVカットも重要です。
例え長袖を着ていたとしても貫通して皮膚が
燃やされるのを身をもって経験しました。

ようやくLAOSの文字が見えてきました。
右に行けばラオス、左に行けばカンボジアのようです。
そのまま真っ直ぐ行くと国境で、そこから曲がって
3点国境(INDOCHINA JUNCTION)まで行くのですが
Google Mapをよく見ると国境まで行かなくとも小道が
ありそこから向かえるようです。

早速行ってみました。想像していたより険しい道であった。

抜けると、綺麗な道に出てくる。これで綺麗だと思えるほど
険しかった。整備されているので観光用だと感じられる。

この道から見える風景。気分はドラゴンボールのエンディング


続く

気に入った方はポチっとお願いします。
↓↓↓↓↓↓

アジアランキング







最終更新日  2019.02.23 18:30:09
コメント(0) | コメントを書く

ニューストピックス

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.