000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たっちゃんのリフォーム工房

全6件 (6件中 1-6件目)

1

リフォーム事情

Mar 15, 2007
XML
カテゴリ:リフォーム事情
 忙しい最中 新居を購入して 現在 片手間でリフォーム工事を行っていますしょんぼり
img76023895zikezj.jpg
築2年と新しい建物でありますが 自分の個性 そして 仕事や趣味の拘りから
周りからは もったいないって言葉 押し切って ガンバッテっております

 1階には 事務所 とLDK
 2階には 雑貨ルームと 寝室 と客室
 さてどうなることやら 今月の25日には引越しできるのでしょうか・・・・ 






Last updated  Mar 15, 2007 10:03:01 PM
コメント(50) | コメントを書く


Aug 22, 2006
カテゴリ:リフォーム事情
  塗り壁材で珪藻土は 和室や洋室 又は 外壁へと 人気の商品


out_top11_r52_c3.jpg
◎吸・放湿機能
壁自身が呼吸しているので、吸湿・放湿を繰り返しながら部屋の中を最適な湿度に調湿します。

◎においの吸着
ペットやタバコの気になるにおいを吸着し、生活臭を脱臭します。タバコのヤニもつきません。

◎耐火性
有害成分がなく不燃性で、断熱効果・耐火能力に優れています。

◎環境にやさしい
樹脂やセメントを含まず、粘土の凝結力で固化させているため、再利用が可能です。

 等など


genseki.gif
           ↑ 珪藻土の原石

 珪藻土とは800万年前の植物性プランクトン(珪藻)が化石化したものでびっくり
昔から火に強い土として、七輪、コンロ、耐火断熱レンガの原料として使用されてきましたスマイル
そして現在は、ビールやお酒のろ過材として使用されたりしていますびっくり
主成分はガラスと同じ珪酸質(SiO2)で、平均粒径0.05mmの土に無数の孔があいている超多孔質。
しかも、0.1~0.2μの超微細孔を有するこの土は、
「呼吸性(調湿性)」という最大の特性と共に、様々な複合効果を発揮します。
また、独特のコテ仕上げが和・洋問わずデザイン的にも注目を集めています。

 ロハスで自然派のリフォームには 最適な商品ですね

・・・・ リフォーム工房 TATSUMI倶楽部のホームページ・・・・
           ココから






Last updated  Aug 22, 2006 10:52:39 PM
コメント(3) | コメントを書く
Aug 21, 2006
カテゴリ:リフォーム事情
 2日もさぼってしまったあっかんべー
土曜日は今リフォーム工事をさせていただいているお客様に
焼き鳥屋さんに誘っていただき御呼ばれになり
 昨日は日曜日で全くの休日モードの一日

 「まだまだ修行が足らないようですなー」しょんぼり


 さて 昨年の某建築士の耐震偽造疑惑の事件や 
南海 東南海 東海地震の想定
阪神の震災で身にした自分には考えさせられるものがあり
 昨年より 耐震について深く興味を持ち
NPO法人 住宅耐震診断士 成るものを資格所得し
 少しでもお客様の安心を得ようとがんばっています

jishin.jpg

 現在では
梁や柱 壁の強さで建造物の揺れを受け止める 
      『耐震』
そして
 基礎に設置した金物の装置の働きで地盤の揺れを受け流す
      『免震』  
 この二つの構造形式で建造物を守る

免震はあまり一般には知られていませんが
 基礎と床梁の間に免震装置を設置 
地震の揺れや振動を装置が捉えて受け流す
建物の内部まで揺れが伝わりにくいというものです。


 守るものは建造物だけではありません。
  守るものはお客様の
     『命』
     『暮らし』
     『財産』

  それを肝に銘じてがんばるしだいです


・・・ リフォーム工房TATSUMI倶楽部のホームページ・・・
        ココから







Last updated  Aug 21, 2006 11:18:57 PM
コメント(4) | コメントを書く
Aug 17, 2006
カテゴリ:リフォーム事情
まだまだ暑い晴れ日々が続きますね 
台風10号台風も九州接近大したことがなければいいのですが・・

was-007a.jpg

 さて話しは変わって このごろ当ブログを気に入っていただいた方からの
ファン登録のリンクありがとう ございますスマイル 
おかげさまでアクセスも増えてきましたし 
みんなが楽しめるブログ書くようにがんばりますぐー
 これからもよろしくお願いします
また気に入った方もここの上部の
お気に入りブログ追加 ポチッとよろしくお願いいたしますスマイル

image84.jpg
 当社では アンティークステンドグラスを独自のルートで仕入れ
お客さまのインテリアの一部にお勧めしています

壁に埋め込んだり ドアのガラス部分にはめたり
壁向こうの光が差し込み美しく演出してくれるからなんです
スマイル 

 ただ お客さまのなかには 『なんかダサいからいやだ』?びっくり
とおっしゃる方が
 あ~あ~ !! 
昔 喫茶店美容室表のガラス派手なステンドのフィルムあれと誤解しておられるようで・・・・しょんぼり

image75jpg.jpg

 アンティークステンドグラスは重みのある オシャレなものですよ
   ・・・リフォーム工房TATSUMI倶楽部のホームページ・・・
                ココから   






Last updated  Aug 17, 2006 07:03:23 PM
コメント(4) | コメントを書く
Aug 15, 2006
カテゴリ:リフォーム事情
3310.jpg 

 当社のしている ナチュラルリフォームは 高額になると思われがちわからん
確かに無垢のフローリングを使ったり 壁を塗り壁にしたり
 アンティークウッドのカウンターやシェルフをつれたり
 手作りのオリジナル建具使ったり
とてもローコストとは 無縁だと思われる
しょんぼり 正直 材料代より高額になるのは手間代失敗

 当社は 管理費を削減 なぜなら 管理の身である 自分が職人であるからです
できるだけ できることは自分でする
 そうしないと自分のイメージの作品にならないからスマイル
また自分のできないことは 気心の知れた職人さんに
 業種や会社を絞れば 中間マージンが削減されるからです
na9.jpg

また キッチン 洗面 収納に関してもできるだけ
お客様のこだわりに答えるよう
厳選したローコスト商品を提供しています
 定価を定価でいやそれ以上で売るという
悪徳なリフォーム業者がいますが 定価は定価
 3割引や4割引でお客様に提供して
余ったお金でまた違う箇所もリフォームしていただくさいふ

 あと宣伝活動もチラシなどもお金がかかるので
その分お客様に提供して 紹介を頂くちょき
 いかにコストダウンできるかでお客様のこだわりを満足度にも影響されますからね

      ・・・・・・・・リフォーム工房
                 TATSUMI倶楽部のホームページ・・・・                 こちらから


                 メール






Last updated  Aug 15, 2006 12:40:44 PM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 25, 2006
カテゴリ:リフォーム事情
さー今日からブログ始めるぞーーちょきって
 ここのブログ数年前に作っていたのだが・・・・あっかんべー
3日坊主の俺に何日続くんやろか?
『仕事忙しくなったから やーめた!!』ダッシュなんて
言わないようがんばらねばぐー

キッチン
*****************************************************************

 7月も終わりだと言うのにまだ梅雨が明けないようで
リフォーム業の俺としては辛いところです泣き笑い
普段なら室内の仕事が多いのですが
なぜかこの時期に外の仕事ばかりわからん
段取りがくるいます
 雨梅雨のこの時期は当社でも扱っている
無垢の木の建具 フローリングには とても辛い時期
 無垢の木は湿気が対敵どくろ
ドアが閉まらなかったり フローリングがそったり
特にフローリングは貼る人さえわかっていれば押さえられるのですが
無垢の木が人気の昨今 市販のフローリングのように
ハンマーで叩き込み 木の癖を無視して貼り
この湿気の多い時期にそったり 浮いたり
 無垢の木は 隙間が開いたり 節があったり
そのもその木の味 それをわかった上で
扱ってほしいものですね

・・・ ナチュラルリフォーム カントリーリフォームの 
            リフォーム工房TATSUMI倶楽部  ・・・・・






Last updated  Jul 25, 2006 11:57:40 PM
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.