236053 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

七転び八起き!?どっこい生きてる男の生き様

PR

X

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

仕事の悩み

2014.12.13
XML
テーマ:心の病(7411)
カテゴリ:仕事の悩み
ずっと書いていなかったので、当然書いてなかったけれど、

今年の5月に転職しました。

それまでは介護をやっていたけれど、

介護福祉士資格を取得し、

やりたかった相談援助に近い仕事へ。

本当は社会福祉士をとって、

ソーシャルワーカーになりたいけれど、

資格取得には、お金も時間もかかり…

今はそんな余裕もないですし。

お給料は、月にしてうん万円増えました。

にしても、30台後半の収入にしては少ないですが。

でも、やり甲斐がある仕事です。

人相手で、様々な障害、性格、経歴を持った利用者さん達とのやりとりは大変ではあります。

まだ半年しか経っていないので、

しかも同僚に比べ、アセスメント力とか

観察力が足りないと情けなくなることしかりですが、

頑張っています。

会社員を鬱で辞め、将来は自分のどん底の経験を活かすべく、

最初は精神保健福祉士を目指し、

底辺を這いつくばって、ヘルパー資格を取り、

3年介護を経験。

それも卒業し、今は障害者の方々の支援を行えている。

収入は数分の一になったけれど、

やっていることの意味、大切さを感じることのできる仕事に就くことが出来た。

遠回りかも知れないけれど、これが自分のこの世に生を受けた使命なのだと信じつつ、

日々を過ごしています。

毎日好きな服を着て出勤できるのも幸せなことです。

あとは、疎遠になってしまった彼女と仲直りできれば、

今年2014年は言うことないんですが…苦笑







Last updated  2014.12.13 11:32:34
コメント(0) | コメントを書く


2014.03.07
カテゴリ:仕事の悩み
お久しぶりです。

自分でもどれくらいぶりか分からないくらい書いてなかったですね。

とりあえずは元気でやっていました。

仕事は忙しくなり、正直嫌気がさしています笑。

彼女とは色々揉めたりしながらも、付き合いは続いています。

最近彼女から、今の現場の仕事は向いていないから、

教師の仕事に転職するよう強く勧められており…汗

1月、介護福祉士国家試験を受けました。

3月末、結果が出ます。

受かっていたら、かねてから希望していた、

相談援助の仕事に転職できたら…と思っています。

出来るだけ待遇が良いところに働き口が見つかるといいのですが…







Last updated  2014.03.07 07:07:43
コメント(0) | コメントを書く
2013.01.30
カテゴリ:仕事の悩み
最近仕事で怒られること、注意されることが多い気がする。

昨年より常勤となり、事務所での勤務時間も飛躍的に伸びて、

上司の目に触れる時間も増えていること。

また、常勤として身につけておくべきこと、対応方法等、

要するに、まだまだだということ。

まあ、この叱責、叱咤、指導等を受け、

反省し、学習していく繰り返しが、

将来の一人前に繋がっていくと思って

頑張っていくしかないと思っている。


仕事が終わり、部屋に戻って、夕食を摂った後、

ブルーレイに撮っていたドラマを見て(ちょっと前までドラマを見るということから

ずいぶん遠ざかっていたので、これはいいことかと・・・)

だんだん異常に眠くなり、

いつの間にか床の上で寝ていて、

身体のこわばりと寒さで深夜に目が覚める、

ということを繰り返している。

まあ、このときの睡眠はとても深いと思うので、

二度寝にはなるが、いいかなとは思っているのだが。

そうだ、昨日は同行援護のサービスだったので、

とっても疲れたんだ。


最近家庭の事情もあり、彼女とも会えていないし、

多分相当ストレスが溜まっていると思うので、

ここに吐き出してみました。






Last updated  2013.01.31 01:07:41
コメント(2) | コメントを書く
2012.01.24
カテゴリ:仕事の悩み
ちょっとショックなことがあったので書きとめておきます。

昨日ある利用者さんのお宅に伺い、

今後担当ヘルパーが休みの時などの替わりで入れるように

研修を受けました。

その方は特に精神疾患は無かったと思うのですが、

今日事務所から連絡が来て、

昨日何か利用者さんの気に障るような会話などがなかったかと聞かれました。

その方は犬を飼われていて、

僕はその犬のことしか話した覚えはありません。

しいて言えば、その犬の餌について。

彼女が実家で犬を飼っていて、

餌は人間の食べ物を与えないほうがいいと聞いていたので、

利用者さんに、犬には何を与えているかを聞きました。

ドッグフードとおっしゃっていたので、

彼女からの話をしました。

思い出せるのはそれくらいです。

でも、今日その家族の方から事務所に連絡があり、

男性ヘルパーが入るくらいなら、

身の回りのことは自分でできると、

ヘルパーを使わなくてもいいような話をしていたそうです。

何か妄想のようなものもあったと。

で、昨日なにかありませんでしたかと事務所に連絡してきたそうです。

これを聞いて、正直ショックでした。

今まで何人かの利用者さんのところに入ってきましたが、

明確な拒否はなかったので。

まあ、相性のようなものも確かにあると思うので、

落ち込んでいますが、

前向きにいこうと思います。

これからまた仕事なので・・・






Last updated  2012.01.24 15:41:51
コメント(6) | コメントを書く
2009.05.13
カテゴリ:仕事の悩み
今ペペサーレで夕食をとりながら

ファミレスで一番嫌がられる?

勉強をしていました…
その中で疑問がでてきました・・・

「自閉症」と「知的障害」は「精神障害」の範疇だろうか?

もしそうならば、都道府県知事指定医の診断書を

保健所に持参し申請すれば、

「精神障害者保健福祉手帳」は支給されるのだろうか?

そして、各種税金控除等の優遇を受けることができるのだろうか?

という素朴な疑問である。

手元には、携帯電話しかなく、いつも携帯している

「社会福祉用語辞典」が悲しいかななかった!

どうしよう・・・

うん?そうだ!保健●か札●●会福●士会か北●道●会●祉●議会

に電話すれば当然教えてくれるだろう(さすがに、SWの一人や二人は

配属されているだろう・・・)

早速電話しましたが・・・

保健●と札●●会●祉●会は、「本日の業務は終了いたしました・・・」

という聞きなれたお役所的アナウンスが流れたので速攻で切りました(悲)

そして、最後の望みをかけて、だめもとでもう一つの社会福祉法人に電話を

すると・・・「ぷるる。ぷるる。はい、北●道●会●祉●議会です」

という、信じられない返答があったのです!

そのときの時刻は午後8時半。つまり、なんと、半官半民的法人の

勤め人がまだ、なんと、残業していたのです!

僕はそれには感動しました。やはり、社会福祉法人といえども、

「公僕」なんだなと。

そして、その感動のまま、上記の質問を投げかけました。

が、その人は、「分かりかねますのでちょっとお待ちください」

と丁寧に言ってきました!

「なぬ!?分からない・・・」

非常に不信感と不快感と私憤を抱きつつ、10秒まつと、

「お電話かわりましたが」と上司と思しき男性が電話を受け継ぎました。

僕は同じ質問を繰り返しました。

その人は、「あなたはどういう身分の方ですか?」

という耳を疑う言葉を発しました。

でも気をとりなおして、「僕はある専門学校でSWの資格を取るために

勉強しているのですが、自閉症と知的障害が精神障害に入るのか

どうしてもわからなkったので専門家に教えていただきたく

お電話しました!」と正直に答えました。

すると、「ちょっと分かりかねます。僕たちも全てを把握しているわけではありま

せんから・・・」とまたまた信じられない言葉が・・・

僕「そうですか。そうですよね。いくらスペシャリストといっても、

全てを暗記しているとはかぎりませんよね。でしたら、調べて折り返して

いただけますか??」と返しました。

すると「それはいたしかねます。あなたは、仮にも学生なのだから、

ご自分でお調べになったらいかがですか(怒)」

と半ば逆切れてき対応!

僕も切れて「では聞きますが、もし僕が自閉症か知的障害児を持つ

母親で、毎日毎日子供のことで悩んでいて、

やっとのことでそちらの電話番号を知り、必死で勇気をもって

電話しても、同じ対応をとるのですか?」と・・・

上司「いえ、そういう対応はしないと存じます」

僕「じゃあ、学生と母親を差別するということですか?」

上司「いえ、そんなことはございません。」

僕「そうじゃないですか。さっき、僕に勉強しろっていったじゃないですか!」

上司「それはあやまります」

僕「そういうことを言っているんじゃないですよ!あなたは、

SWの国家資格をお持ちですか?」

上司「はい、もっています」

僕「その資格はどこが管轄しているのですか。あなたのいる法人じゃ

ないんですか?」

上司「いえ、そうではないと思います」

僕「じゃあ、クニですか。厚●労●省ですか?」

上司「国家資格っていうくらいですから、クニだと  思います」

僕「思います?そんなこともわからないで、そのポストを

やっているんですか?その前に、なんでこんな基本的なことも

分からないんですか?百歩譲って、もし分からなくても、

SWなら、向学心のある前途ある学生の質問を真摯に傾聴し、

時間がかかっても、日数がかかっても、調べて教えてくれるくらい

の気持ちは生まれないのですか?だから、日本には数千人しかSWが

いないのだし、社会福祉士及び介護福祉士法に規定されている、

自分たちの存在意義を国民に知ってもらうという義務を

負っていないんじゃないですか?」

上司「はい・・・」

僕「もういいです!こんな状態であなたから答えを教えてもらいたくありません!」

上司「これから調べますんで、お名前と連絡先を教えてください」

僕「それは僕の利益を損なう恐れがあるから、できません。もういいです。

でも、後学のために敢えて申し上げますが、

これから福祉六法を全て読んでからお帰りください。

そして、もし今後さっき言ったようなお母さんの訴えがあったときは、

必ずや精神誠意対応してあげてください!さようなら」


このクニの社会保障が・・・・

このような人たちによって、扱われているという現実!

ああ、どうしよう、このクニの将来は、福祉は、財政は、

子どもたちの未来は・・・








Last updated  2009.05.14 01:54:19
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.02
カテゴリ:仕事の悩み
本当に久しぶりです。

最近やっと仕事が落ち着いてきており、やっと休みの今日パソコンを

開く余裕ができました。

この困窮の毎日から学んだこと。

押さえるところは、時間がかかっても、しっかりやる→結局ミスが減り、ミスを処理するという余計な時間がなくなる。

毎日のスケジュールを管理し、その日にやるべきことは基本的に必ずやって帰る

これです。





















Last updated  2008.11.02 12:44:41
コメント(1) | コメントを書く
2008.10.05
カテゴリ:仕事の悩み
日曜日の夕方

皆も感じるのであろうか この憂鬱感

先週の金曜の夜に感じたあの余裕な感じから一転し

明日から始まる仕事のことを考えると・・・なんとなく・・・

まあ、明日は明日の風が吹くってことで

話は替わりますが、今日の午後、久々に実家に行って両親と話をしてきました。

母を通じて僕の最近の仕事での窮状について聞いていた父は、

自分の過去の体験を話してくれました。

そして、最後に、

もしあまりにも辛い状況になれば、(きちんと次を探したうえで)

他の道もあるのだということを心に置いておくこと

という話をしてくれました。

父も母ももう還暦を過ぎ、はっきりいって今後何が起きてもおかしくない年齢

今後もちょくちょくよって、小さな親孝行をしないとね。

さあ、日曜の黄昏時、

小さな勇気を持って、がんばろう!





















Last updated  2008.10.05 17:30:59
コメント(3) | コメントを書く
2008.10.01
カテゴリ:仕事の悩み
皆様こんばんは。

今テレビで「課長島耕作」を見ています。

いつか僕もこんなサラリーマンになりたいものです。

仕事が出来て
格好が良くて
女性にもてて
媚を売らなくて

僕も少しずつ、「うさぎと亀」の「亀」の姿勢でがんばります!



































Last updated  2008.10.01 21:54:04
コメント(3) | コメントを書く
2008.09.30
カテゴリ:仕事の悩み
皆様こんばんは。

ご心配をおかけして申し訳ない。

逆に早々と復帰してすみません。

昨日は、仕事が山積して、少しパニッパニ状態でした。

本当に大変なのです。

ミスも続いて、自身喪失するし・・・

でも、少しずつ波に乗れるように、頑張っています。

今までの「つけ」の支払いを最近しているような気がします。

さあ、明日も仕事だ!早く寝よう。

皆様も夜更かしはほどほどに(余計なお世話です)



この冬、海外逃亡なんていかが・・・
僕だって、逃亡したい!!!








Last updated  2008.09.30 22:58:02
コメント(0) | コメントを書く
2008.09.27
カテゴリ:仕事の悩み
皆さんこんにちは。

土曜日の昼下がりです。今日は休み。

さっき駅テナントビルをふらふらと歩きながら、

今秋のファッションの傾向について観察してきました(わからん・・・)

あと、書店でビジネス雑誌を購入

→地下鉄駅ショッピングモール内にある居酒屋チックなお店でブランチ

マグロ丼定食をほお張る

仕事に対する心構えと効率的方法等について書かれているような・・・

これから少しずつ読んでいきます。

あと、「高島何某」の来年の運勢についての本を購入しました。

これは昨年から購入しているのですが、今年の後半の状況を振り返るに

なんとなく当たっているような気がするのです。

立ち読みしたところ、来年は、今年の氷河期から脱出へ向かうようですが、

まだ大きな動きは控えたほうがいいようです。

あっ、そうでした。書店の入り口の平台コーナーに、

小林多喜二の「蟹工船」が幅をきかせてました。

やはり、日本は、特に若年層の「不況」が影響しているのでしょう。

休みをしっかり休み、ウィークデーはしっかり仕事をする。

この「メリハリ」が大事ですよね。

今日お休みの方はゆっくりと有意義なお休みを。

今日お仕事の方は、がんばってください。






旅にでませんか・・・

全国おすすめ宿予約&旅情報のぐるなびトラベル(インターネット版旅の手帖)

旅行では服のおしゃれとともに肌のおしゃれもお忘れなく・・・

ハイビジョンメイクでお馴染みの江原道です。

カッコいい服装で楽しく旅を

ファッション通販 stylista






Last updated  2008.09.27 13:50:56
コメント(1) | コメントを書く

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.