000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

てるてるわーるど

PR

X

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

むる君レポート

2012年01月30日
XML
カテゴリ:むる君レポート
午前中、ヴァイオリンとの合わせを終え、八幡様へ車のお祓いに行ってきました。

元旦からエンジンがかからなかったり、後ろからコツンコされたり、夫が厄年だったりで
これ以上大きな事故が起きる前にお祓いを・・・と思いまして。

実は、自分でお祓いに行くなんて初めて。

車で直接、車のお祓い所に乗り付けまして、車を置き、祈祷申込書へ行きます。
車も人間も一緒で、申込書に記入し、初穂料を備えて申し込み。
本殿で、まとめて祈祷を受けます。
その時に、一人ずつ名前と、祈祷の種類を言われるのですが・・・ああ、これを毎回毎回読んでいる人は、プロだなあと、しみじみ思ってしまいました。

キンと冷えた空気と、凛とした神殿の雰囲気が非常に心地よかったです。

車のお祓い

御祈祷が終わり、お守りをいただいた後、お祓い所へ戻りますと、神主さんが待っていてくれまして、車の開けられるところをすべて開けて下さいと言われますので、すべてをぱか~っとあけました、ムル君です。

車のお祓い2

すべての入り口から、はらったま、きよったまとやっていただきまして、お祓い完了。

すがすがしい気持ちで車に乗り込み、帰宅しました。
これで、今年一年、安全運転で、大活躍してね、ムル君。

お祓いをしてもらったはずなのに、ムル君のボンネットを開けようとして指を怪我して血を流す夫…やっぱり、夫の厄払いもするべきだった・・・(-_-;)






最終更新日  2012年01月30日 11時03分51秒
コメント(0) | コメントを書く


2012年01月10日
カテゴリ:むる君レポート
男性の大厄?昭和46年生まれです。

おそらく本当であれば、節分過ぎが本来の大厄期間突入なのでしょうが・・・
どうやら年明け早々、厄に見舞われている夫です。

しかも、車・・・車に関して当たり年!

まずは、年末のガレットデロア、大当たりの王様、夫、出てきたフェーブは車。
1月1日、ムル君エンジン掛からず、レンタカーにて実家へ帰省。
1月7日、ムル君、けん引されて工場へ。結果、電池4本変えて、けろっと帰宅。
1月9日、ムル君、踏切の一時停車時に後ろの車に、こつんとあてられ、
     怪我も傷も一切ないけど、相手の人が大変失礼な奴だったので警察沙汰。
     二度目のガレットデロア、やっぱり大当たりの王様、夫、出てきたフェーブは
     ・・・

これは、お菓子でした(笑)

この9日の事故は、実は隣に乗っていたのが私ではなく、友人のソプラノ歌手でした。
我が家で下合わせでほかのメンバーは、すでにうちにいたので、彼女だけ夫が迎えに行っていたところだったんです。すでに顔見知りだし。
大柄で、とっても人が良く、でも、正論をきちっと強気で押し通せる素晴らしい人。
夫が警察を呼びに行っている間、ちゃんとその人を見張っていてくれて(幸い交番のまん前での出来事でした)車間距離についてトクトクと説いていたそうです。
ムル君がバックしてきたんだ~と言い張って、言い方も相当失礼で、たばこを吸い、コーヒーを買いに行って飲み、助手席の人はくたりと寝たまま…
本当であれば、助手席の人も、運転手の味方をすべく、出てきてしかるべきでしょうが、
どうやら具合が悪かった様子。

・・・絶対、前の日の夜に、むしろ明け方まで?飲んでいて、帰りの車だったに違いない!

その場では、それを突っ込まずに帰ってきて、しきりに悔しがる夫でした。

そしたらね、夜、当人から電話が来まして。
私が出て、夫に代わろうとしたら、
「あ、その前に奥様に一言謝らせてください。失礼なことを言いまして大変申し訳ありませんでした」
だって。
いい人じゃん(笑)
ということは、昼間の話を聞くだに、完全に酔っぱらいだったわけで。
違う意味で即効検挙すべき人だったんですね。きっと。
で、それを隠そうと、ついつい強気に出ちゃって。
家に帰って、家族の方や、会社の人、保険会社の人、誰にだかわかりませんが、
相当怒られたんでしょうね。早く謝れって。それで済むならそうしなさいって。
そりゃそうだ。
というわけで、まあ、何事もなく、終わった事故でした。

こんな電話があったんだよ~とソプラノちゃんに報告したら、大笑いしてたわ。
ごめんね~こんな大きな私が、夫の奥さん役やっちゃって~だって(笑)
いい人すぎる!私だったら、絶対的確な攻め文句出てこないもの。お世話になりました。

それもあって、あまりにも車づいているので、お祓いに行こうかと思います。
車の。
どうやら、八幡様の車のお祓いに行くと、それに乗る人間もお祓いしてくれるそうな。
そうしてもらったほうがいいよ、行くべきだよ。ということで、近々行ってきますね。






最終更新日  2012年01月10日 14時05分42秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年03月25日
カテゴリ:むる君レポート
童話のタイトルになりそうですね。。。

相変わらず、我が家のムル君(フィアット ムルティプラ 旧イエロー)は我が家の足として大活躍。
東京へ、千葉へ、葉山へ…夫婦を乗せて、たまに、楽器を乗せて、最近は快調に走っております。

めったに仲間にお目にかからないのがさみしい限りですが、たまに会うと、お互いが狂喜乱舞(?)するのも楽しいところ。
数人の友人は、街中を走るムルを見かけるたびに、写真を撮って送ってくれます。
それを見ても、うれしいし、その友達には、「宝くじを買うべし!」と返信(笑)

当時、ムル君を買うとき、形には抵抗はなかったのですが、色は少々迷いました。
赤いレンガの家の駐車場に合う色にしないと。
白いムルは、ベルーガのようで格好いいけれど、うちには合わない・・・とか。
赤いムルは、きれいな発色だけど、家も赤だから変だよね…とか。

一番の希望は、空色だったんです。
空色のムル君、欲しいね。
で、横に、白で雲を描くの。
カッコ良くない?
と私が何気に言ったら、あ、いいかもね、ペインティングしても格好よさそうだねと夫。
でも、その時のラインナップに、空色はなかった…確か。
で、黄色にしたんですね。
黄色もきれいだったので。
家とも合うし。
これはこれでお気に入りですが、なにかにつけ、空色のムル君ないかな~と思っていたのです。

そしたら!
いましたよ!!
今日、鎌倉駅前のロータリーに!!!
何ということでしょう、こんなに近くにムル仲間が、しかも、空色!!!しかも旧ムル!
少々メタリックな色のスカイブルーでした。

すごく興奮してしまい、指をささんばかりに、口をパクパクしてしまいましたよ~。

ちょうど私はバス停でバスを待っていたら、くる~っと回ってきて、バス停のそばに駐車したのです。どなたかのお迎えでしょうね。
回ってきたときに、ちょうど私がパクパクしていたので、運転手とバッチリ目が合ってしまいました…乗ってないときに、興奮しても、それは、変な人だよ、私…

そして、わかった事実は、空色のムル君は、左ハンドルでした。(うちは右)
個人輸入か!?

今、すでに旧ムルは発売されていないはず・・・イタリアではまだあるのかしらん?

なんだか、一日の終わりに、良いものを見ました…♪
宝くじ買おうかしら!?(笑)






最終更新日  2009年03月25日 23時22分19秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年04月20日
カテゴリ:むる君レポート
以前、どこかのスーパーの駐車場で、ミニ君が止まっていて、隣の駐車スペースが空いていたので、すかさず隣に当時の愛車ミニ君を駐車して写真を撮りまくった私たち…

ムルティプラだと、なかなかそんな機会はないのですが・・・

ついにやりました!
夕方、千葉からの帰り道、逗子ハイランドの西友で買い物をしようと駐車場へ回ったら・・・
シルバームル発見!
でも、残念、隣が空いていな~い( ┰_┰)

90度の角度で横に留め、このシルバー君は、チャイルドシートが乗っているからおこちゃまのいる家族だね~なんておしゃべりしながら、西友の入口へ。

小さいお子さんと、赤ちゃんを抱っこしたご夫婦とすれ違い、私のムルアンテナがピンっと
立ちました。
も、もしや・・・くるっと振り返り、じぃ~っと行く末を見守ると・・・やっぱり!
ムル君に乗り込んだのです!

おおっビンゴ!テンションあがるぅ♪

それにしても・・・ご家族は冷静。うちの車をわかってるんだか、わかってないんだか。
90度横にいるうちのムルを見ても何も思わないの?
もうちょっとテンションあげて~!

って、うちだけかしらん、こんなに盛り上がるの?
普段あまりすれ違うことがないので(ポルシェとか、ランボルギーニ・カウンタックを見る確率の方が高い鎌倉・横浜近辺・・・(-。-;))すごくうれしいニアミスでした♪






最終更新日  2008年04月22日 11時44分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年05月28日
カテゴリ:むる君レポート
我が家のムル君がやっと帰ってきました!車
心無い人にぶつけられ、心無い保険屋に惑わされ続けて、なんと二ヵ月半、ずっと入院中だったムル君ですが、はれて金銭的解決に目途がつき、昨日お迎えに行ってきました。
久しぶりのムルは、傷の修理と一緒にコーティングも頼んでいたので、雨のなかピッカピカのまま待っていてくれました。
この、2ヶ月半の間、街中でもムルは見なかったので(ポルポルやらフェラーリやら、アヴァンタイムはしょっちゅう見るのに)、久しぶりに見るムルは本当に変な顔!(笑)でも、やっぱり、我が家はムルでないと!
あの窓の広さ、開放感、ゆったりした空間、変な顔・・・誰にも真似できませんね。

さて、車が帰ってきて何をまずするか・・・それはもちろん、ブレドールにパン食パンを食べに行く!
二週間に一回は食べに行っていたのに、ずっとお預けだったのです。
GW中、私の両親が、ブレドールのパンを食べたくて朝7時に鎌倉に来てくれたので一回行きましたが、それだけ。考えられない!
久しぶりにムルで行くブレドール、こころなしか、駐車場のおじさんも、あ、来たね?ってな感じで温かく迎えてくれました。(思ってるだけかも(笑))
そして、久しぶりのブレドールは、熱々のパンが目白押し、しかも、今日は次から次へと焼きたてパンが出てくるそのタイミングもバッチシ!
そして、ずっとエシレバターだと思っていたバターが、実は日本製の高級バターだったことが発覚し、今更気づく私たちって・・・と愕然としたり。
私たちが通い始めた頃は、間違いなくエシレバターだったのです。
そして、その後もず~っとエシレだと思っていた私たち。今日、たまたま、夫が「バターの味が違う気がする・・・」というので、よ~く気を付けて食べてみたら「ちょっと塩が強い?」と私。
意を決して聞いてみたら、去年一時期、エシレを使っていて、最近はずっと日本製だとの事。
なんと!気づいたのはいいけど、半年くらいは、そのままエシレだと持っていた私たち・・・なぜ今更!?やっぱり、ムル君が帰ってきて、心機一転、久しぶりの味に、敏感になっていたのかしらん。それでも、おいしい食パンに、バターの消費量は激しく、こんなに食べた後で、エシレじゃな~いって思ってもねえ(笑)
とにもかくにもおいしく朝ごはんをいただき、ブレドールの前に出ているマグロやさんで、マグロを買って帰ってきました。

せっかくムルのある土日なのに、昨日から雨雨
せめて、ムルで、東急に買い物に行くことにしましょう。
そして、だめもとで、レンタルビデオ屋にチャングムの3巻があるかどうか確認しに行きましょう(笑)






最終更新日  2006年05月28日 09時50分40秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年05月04日
カテゴリ:むる君レポート
北久里浜へ行ってきました。
鎌倉から、横須賀線で久里浜へ。そして、京急に乗り換えて一つ戻って北久里浜です。
ムル君がぶつけられた現場は、その北久里浜のすぐ近くのビデオ屋の駐車場でした。
なぜそんなところに行ったかと言うと、まだ帰ってこないムル君を取り戻す為に、策を講じたので、その準備の為に、再度現場の調査をしにいったのです。
夫が思いつくままに、いろんなことを調べていました。
私は、ちょっと手伝ったり、口を挟んだり、うちのムル君にぶつけた相手の会社を覗いてみたり(誰もいなかった・・・)ビデオ屋さんに開店時間を聞きに行ったりしました。
なんとか、真実を相手の保険屋に分かってもらいたいものです。

北久里浜のデニーズでご飯を食べてから、久里浜へ戻りました。
下北沢にもあるコーヒー屋さんが久里浜にもあり、夫婦で大喜びでそのお店、KALDIコーヒーファームへ。
入り口で珈琲を試飲できるので、早速アイスコーヒーをいただきながら店内へ入りました。
第一の目的は、切り落としの生ハム。これが、辛くなくてとてもおいしいのです。
パッケージは違いましたが、あったのでそれを買い、他に、紅茶、クッキー、チョコレートなどなど・・・普段見かけない、でもおいしそうなものをたくさん買ってしまいました・・・Walkersのホールミールショートブレッドまで・・・だって、初めて見たんですもの!
ウォーカーズ ホールミール フィンガーWalkers Wholemeal Fingersウォーカーズ ホールミール フィンガーWalkers Wholemeal Fingers
さすが、楽天、売ってますね・・・しかもお店の名前が鎌倉倶楽部・・・だれ?
全粒粉のショートブレッド。ご飯みたいで、おいしかったです。
通常のバターのものも好きですがこれもいける!
相変わらず、コーヒー屋で珈琲を買わずに散財する私たちでした。しかも紅茶買ってるし・・・(笑)

夜は、なんと、たこ焼きをしました。夫婦二人で!
我が家にはたこ焼きの鉄板があります。関西では当然のことらしいのですが我が家は夫婦とも関東人です。でも、たこ焼き大好き!
GWといえばたこ焼き・・・というのも、去年のGWは神戸・大阪・京都三都物語食い倒れの旅に出ていたので、おいしい本場のたこ焼きをいただいていたのです。
今年は、どこにも旅行に行かず、家でおとなしく過ごしているので(?)、今回はおうちでたこ焼きをすることにしました。
たこ焼きって、いかに鉄板をよ~く熱するかがポイントだと思います。
最初の2回目までは本当にうまく行かない!それとも私たちがせっかちさんで、すぐに回そうとするからいけないのかしらん・・・でも、3回目くらいから、うまくたこ焼きとしていただけるようになり、二人でホクホクいただきました。
キムチたこ焼きもおいしいですね~

                     たこ焼き準備






最終更新日  2006年05月05日 22時08分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年03月31日
カテゴリ:むる君レポート
3月の11日だったと思います。
夫の実家へ帰る前に、鴨川シーワールドに行こう!と計画をして(お食事つきチケットがあったので・・・もとい、お母様にいただいたので・・・)
普段だったらアクアラインですいすいっと行くのですが、鴨川を経由するとなるとこれは、久里浜から船か!?と、素敵なことを思いついてしまったわけです。
さっそく、朝からおにぎりやら、おかずやらを作りまして、タッパーにつめて、船の中で朝ごはんを食べようね~なんていいながら、ルンルンとお出かけしたわけです。
問題は、ムル君にナビが付いていないこと、そしてフェリーのHPページのアクセス案内がとっても簡単に書かれていたため、高速を降りてから案の定道に迷いました。
迷った挙句、この道を反対に行けば着く!と判明して、ある商店街(?)の道路わきの駐車場に一回入れて、そこから左方向へ出ようと、ウインカーを出し、いったん停止し、右から来る車の切れ目を狙っているところに・・・

それはやってきました。
なんと、駐車場に止めていた商用車が、後ろを見ずに、左にハンドルを切りながらバックしてきて、ものの見事に激突。
さほどスピードが出ていたなったので、それほど衝撃は受けませんでしたが、確実に、ぶつかり、しかも、相手はそれでも私たちがいることを把握してなくて、もうほんのしばらくバックしてた・・・
こっちは、バックしてくる途中から気がついて、私も夫も慌てふためいて、やめて~~~っと車の中から騒ぐ始末・・・

やっと気がついて、向こうの人が降りてきて開口一番、「すみません、まったく見えていませんでした。お怪我はありませんか?」あら、いい人じゃないと思ってしまったのでした。自分の非を素直に認めるなんて・・・

夫が警察を呼んでくださいというと、直ぐに読んでくれて、事情聴取。
私たちが、ここで左折しようと、止まっていた所に、バックしてきてぶつかりましたとその場の警察には、言いました。

それからは名前を交換し、連絡先を教えてもらい、あとは、保険屋さんの仕事です。
それにしても、私たちは、お陰で、予定していた時間の船には乗り遅れ、朝ごはんをまだ食べていなかったので待ちきれなくて、フェリーの待合室でお弁当をバクバク食べてしまいました・・・

さて、どうしてこんなことを今更書くのかというと・・・
やっと、夫のところに、相手の保険屋さんから電話がかかってきて、「車の傷が後ろに流れているので、あなたも動いていたということです」とか言ってきたので、あったまに来てしまったのです!
そりゃ、あなた、向こうは、左にハンドル切りながらバックしてるんだから、まっすぐにバックしてきたんじゃないんだから、傷も流れるってもんで・・・
事故の後話していたのは、あの時、こっちが危ないと思って、ハンドルを切っていたりして、少しでも動いていたら、向こうの100%過失ではなくなっちゃうって、怖いね~と話していたのですが、まさにそんなことに!
でも、うちの車も動いていたら、後ろのランプまでやられていたかも知れないのです。それくらいおシリの部分をこすられてしまったのでした。ムル君のランプは、少し出っ張った、かわいいハート型で、取替えが聞かないので(在庫がないらしい・・・)ものすごく貴重なのです。しかも車体自体が、本国でも生産中止されている貴重なもので、オークションとかでは、新車に近いくらいのお値段がつく、お値打ち物。そんなムル君に傷をつけておいて(いや、ランプは大丈夫だったけど・・・)、しかもしらを切るとは!あの時、本人は、きちんとこちらの言い分にも納得したのに・・・保険屋さんって、そんなこと聞いちゃいない?
怒ってる

( ̄u ̄;)ハァハァゼェゼェ… ああ、怒ってしまいました。
一昨日のトラックバックメールも怒って書いたから、二回続けて怒った日記・・・いけないいけない、人生、ゆとりを持って、楽しくおおらかに過ごさなくては!

そう思って、思い切って今日こそ買い物に出かけ(月曜日から木曜日までは外に出なかった・・・(笑))、お昼は、ケンタッキーの胡山椒チキンと、五目御飯のおにぎりと、スープのセットを買おう!とすごく楽しみにしていたのに、販売終了・・・
それじゃあ、先日、食べたらものすごくおいしくて、韓国ドラマでよく見るジャージャー麺の私のイメージはこんな感じ!と思った、明星のからめ坦々麺というカップ・・・ラーメンじゃないな?焼きそばに近い感じ・・・を買おうと、コンビニに寄ったら、売ってなかった・・・
明星  からめ坦々麺明星  からめ坦々麺
↑さっそく、楽天で、箱買い(笑)

せめても、パラダイスアレイで、久しぶりのフォカッチャを買っておいてよかった・・・(しかも、フォカッチャという商品名をなぜか度忘れしていて、身振り手振りで説明したら、お店のお姉さんから、いろんな種類のパンの提案が出てきた・・・そんなパン食べたことありません!また通わなくては・・・新作の予感♪)

と、まあ、悪いことって続くときは続くんですよね・・・(しかも私の悪いことって、ちっちゃいなあ)
ここですっぱり割り切って、今日は早めにお風呂に入って、ロードオブザを見て寝よう。
明日は朝一番で、皮膚科へ先日の血液検査の結果を聞きに行きます。






最終更新日  2006年03月31日 17時38分41秒
コメント(4) | コメントを書く
2005年06月26日
カテゴリ:むる君レポート
江藤家が朝7時前にやってきて、一緒に葉山のブレドールにいって朝ごはんを食べた帰り、なんと、紺色のムルと並んで走ってしまいました。
こんなこと初めて。
後ろを振り返ったら、なんとでっかい顔が。
おもわず、お互いニコニコ顔で手を振りまくってしまいました。

以前、鎌倉八幡様の前の信号で、二台ムルが並び、一台は右へ、一台は左へ曲がっていったという話を聞いて、うらやまし~と思いましたが、今日の私達もかなりいい気分でしたよ。

いつか、神奈川オフ会とかで、ムル君勢ぞろいさせたところを実際に見たいです。






最終更新日  2005年06月27日 10時52分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年04月16日
カテゴリ:むる君レポート
グリーンファームへ行く途中に紺色のムル君とすれ違いました。

いつもだったら、狂喜乱舞して手を振りまくるところでしたが、(向こうは渋滞で止まっていて私達は走ってました)なんと、無視して通り過ぎてしまった・・・
夫が凄く過ぎたときに、「紺ムルがいた!」と叫んだので後ろを振り返ったら見覚えのあるでかい尻が!

きっと向こうのムルは、止まっていたから、こちらが走ってくるのがよく見えたでしょうし、もしかしたら、私達みたいにうれしくなって手を振っていたかもしれないのに(想像)・・・ものすごいチャンスをふいにしてしまった私達でした。

原因を二人で考えて、これはおそらく、絶対にほかに走っていないだろうと言う安心感の下に特に気をつけずに走っているから気づかないのだ!という結論に。
今まですれ違ったムル君たちで結構す~っと通り過ぎていってしまった輩がいて私達はとても悲しかったのですが、そりゃそうですよね、いまやポルポルよりも珍しい車ですから。
気が付かなくって当然でしょう。
でも、あのでっかいお顔が近づいてきてもわからないなんて・・・
ちょっとショックの私達でした。

湘南地域(しかも我が家の周り)は比較的ムル君が走っていることが多いので、今後は気をつけて周りを見ながら走ろうと思います。
夫は、前を見るように!






最終更新日  2005年04月18日 19時49分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2004年11月26日
カテゴリ:むる君レポート
紺色のむる君発見!
相鉄ローゼンへ向かう手前ですれ違いました。
あまりにもあっという間の出来事で、夫があわてて手を上げていました。
「あ、むるだ!」と叫びながら。
しかし、乗っていたのが、なんだか、あんちゃん風で、挨拶を返してくれなくって寂しがっていました。
むる君には、若者よりも、ちょっと男味の増した30代以上の男性とファミリーに乗っていてほしいなあ・・・と思うのは私たちのわがまま?
お互いにうれしく、であったら、手を振り合いたい私達でした。
MINI時代の影響ですが。






最終更新日  2004年11月27日 17時49分01秒
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.