052112 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

わたしの椿油

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

仏師屋@ Re:乾かない油の使い道(12/15) 文化財修復に関わる文化財専門職のもので…
なな@ 初椿 初椿!良いこと知りました。 早速東急ハン…

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

2012.02.25
XML
カテゴリ:椿油
椿油と一口にいっても原料は中国で作られる山茶花の油も椿油といわれるので、純国産の椿油は希少であり、あまりありません。

土地が高い日本で作ることは難しいのが現状なのではないでしょうか?
では、海外で作ればいいのではないかと思いますが、日本で作られるからこそ、高純度の椿油ができるのは事実です。

椿油の成分のほとんどはオレイン酸といわれる成分なのですが、この濃度が海外で作った油ではどうしても低くなってしまいます。
そのため、肌に塗ったときの体感や付け心地がちがってきてしまうのです。
国産で土地と気候、作り手の愛情があることによって品質の高い椿油が作ることができているのかもしれません。






Last updated  2012.02.25 10:57:46
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.