052127 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

子育ての悩み119ブログ!パパの初めての育児にハッピーアドバイスを!

PR

プロフィール


pekepekepapa

購入履歴

お買いものレビューがまだ書かれていません。

コメント新着

神風スズキ@ 感謝の念 Good evening. 授業の合間にお邪魔しま…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

カレンダー

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

占い

2008.11.12
XML

「もっと早く買えばよかった第四弾!」として





買って2週間になるブラウン(BRAUN)シェーバー『Series7 790CC』
を紹介したいと思います。





現在、使用して2週間になりますが、感想としては 「目からうろこ」で、すごくビックリしました。





何がびっくりしたかと言うと、T字カミソリで剃ったように、きれいに深剃りができ、それでいて肌にストレスなく、痛くないということです。





今までパパはブラウンのシェーバーがお気に入りで6年間ずっと使っていましたが、以前のよりも数段切れ味が良く、数段ハイテクで賢いという、パパの感想です。





とりあえず、「百聞は一見にしかず」





このブラウン(BRAUN)シェーバー『Series7 790CC』
はおすすめですよ!








【製品情報】





特長(1):ブラウン史上初、"3段階深剃りモード"搭載 3つのモードを自由に切り替えることで、ヘッドの振動が調節できます。剃る肌エリアに応じて、やさしい深剃りができます。深剃りモードの切り替えは、電源ボタン両側にある「+ (intensive)」、「-(sensitive)」ボタンで行います。





<モード1>  1ストロークで素早く深剃りヘッドの振動幅を最大にすることで、広い部位を 素早く深剃りすることが可能です。時間をかけずに一気に剃りたい頬やあごなどの広い部位はモード1で深剃り。





<モード2>  ヘッドからの振動を調節して深剃り深剃りのためにヘッドを押し付けがちだった部位も、ヘッドの振動幅を調節することでやさしく深剃りできます。剃り残しが気になる鼻の下などの狭い部位や、複雑な曲面はモード2で深剃り。





<モード3>  ヒリヒリしがちな部位は、ゆっくり深剃りヘッドの振動幅を最も小さくした深剃りモードで、 より肌へ負担をかけずに深剃りができます。シェービングで一番ヒリヒリしがちな部位は、モード3でゆっくり深剃り。





特長(2):ブラウン独自のソニックヘッドこれまでの常識を覆す、深剃りと肌へのやさしさを両立した技術の結晶。ミクロの振動が肌を波打たせ、ヒゲを毛穴から出やすくするため、シェーバーを肌に押しつけなくても深剃りできます。





特長(3):肌に自然に追随するセンソフレックスシステム首振りヘッドに連動して、二つの網刃が自在に上下することにより、意識しなくても自動的にヘッドが顔のどんな曲面にも密着。ブラウン史上最高のなめらかな剃り心地を生み出します。





特長(4):網刃、内刃が一体化したアクティブタイトニングシステム網刃と内刃を一体化したことにより、肌にあてた際の圧力が生む「網刃と内刃の間の隙間」を追放。網刃がとらえたヒゲを効率的にカットします。











ブラウン(BRAUN)シェーバー『Series7 790CC』詳しくはこちらへ




















最終更新日  2008.11.12 00:57:49
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.