000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

文章で飯を食う

PR

X

Free Space

Category

Archives

2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08

Favorite Blog

英国のコロナ・ワク… New! alex99さん

■立ちすんでしまって… New! まゆ3281さん

『寂兮寥兮(かたち… New! ばあチャルさん

憲法記念日にあたって msk222さん

あるC-C-Bファンがみ… もんたまさん

SOKEN 宗 初末… hatsusueさん
O.G.Springsteen's W… O.G.Springsteenさん
ジョナサンズ・ウェ… Twistさん
あやしいふるほんや… はるる!さん
食べたり読んだり笑… とおり・ゆうさん
2005.03.12
XML
 かもめのジョナサンも、大昔の本ですね。探したら、家から4冊出てきました。日本語版が2冊、英語版が2冊。
 あまりの面白さに、生まれて初めて英語でも読んだ本です。(というか、英語の本を読んだのは、最初で最後)

 私が最初に読んだのは、「昭和52年6月15日 2刷」の文庫本のやつですね。わぁー、28年も前だ。その前に、単行本が昭和49年6月に出版されているようです。30年だ。 
 今でも、売られているんですね。
かもめのジョナサン ( 著者: リチャード・バック / 五木寛之 | 出版社: 新潮社 )

 私が持っている1冊目は220円。2冊目は平成10年55刷で476円(税別)。そうか、昔は消費税もなかったんだ。

 中身の話をしましょう。

 ジョナサンは飛ぶことが好きなかもめ。他の仲間たちは生きるため、えさを食うために飛んでいるのに、ジョナサンは飛ぶことが優先。そのためにがりがりに痩せている。
 まっとうなかもめの生活、つまり、他のかもめと同じような暮らしに戻ろうとしますが、結局、大好きな飛ぶことが忘れられない。

「ジョナサンはふたたび群れを離れた。そしてただ一羽、はるかな遠い沖合で、飢えながらもしあわせな気持ちで、練習を再開した。」

”It wasn't long before Jonathan Gull was off by himself again, far out at sea, hungry, happy, learning."

ここの「hungry, happy, learning.」は英語が苦手な高校生でもすぐに分かって、いいな、いいなと思いましたよ。まるで、ジョン・レノンのイマジンみたいに。
 若いころは、純粋に好きなことをしたいなーと思っていました。
 (なかなか、世間はきびしいが、負けるものか)

 さて、ジョナサンの話は続き、高速・低速・曲技飛行を開発していくんですが。ある日、あんなに苦労してマスターした技を楽々とこなすかもめたちがやってきて、ジョナサンは新たな世界へ導かれていくのです。

 とにかく面白かったな。この後を紹介していたら、全部のあらすじと名ぜりふを書いてしまいそうで、やめます。
 興味を持った人は読むがよろしい。古本屋にはたいていあります。
かもめのジョナサン  

※1 同じ本が何冊も出てくるのは、よくあることで、年と共に物覚えが悪くなって買ってしまうのよ。読んでる途中で気付けばいいけど、最後まで行っても気付かないこともあるとちょっとショック。子供が、「また、同じ本読んでるの」と年寄りをいじめてくれるのだ。

※2 同じ本の所持の最高記録は
夏への扉 (わぁーを、表紙の絵が変わらない)
「夏への扉」ロバート・A.ハインラインを5冊持っていた。実家から離れていた大学時代とか、急に読みたくなってとか、確信犯で買っていました。まだ、ぼけてはいなかった。

※3 英語ができなくても、好きな本なら読めます。私は共通一次(今のセンター試験)の一期生で、4者択一の問題で45点を取りました。(200点満点です。)ある意味スゴイといわれた。

【楽天市場】本・雑誌・コミック






Last updated  2005.06.28 21:25:57
コメント(12) | コメントを書く
[あの本、おぼえてる?] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 ありがとうございます!   hatsusue さん

このたびはわたしのHPをリンクいただき
ありがとうございます。これからもよろしく
お願いします。わたしも本好きでたくさん
読みます。友人から、活字中毒といわれる
くらいです。蔵書は約3000冊ぐらいですが
定期的に処分しないと家中、本だらけに
なってしまいます。そんなわけで現在、
女房から本購買禁止令が出ています。

これからもどうぞよろしくお願いします。
(2005.03.12 15:21:06)

 ご訪問ありがとうございました!   まりりん先生 さん
画像、喜んでいただけて、嬉しいです!
これからも頑張っていきますので、またお立ち寄りくださいね。
私も遊びに来ま~す! (2005.03.12 21:20:44)

 Re:ありがとうございます!(03/12)   tuitel さん
hatsusueさん

>これからもどうぞよろしくお願いします。
-----
こちらこそ、よろしくお願いします。 (2005.03.12 22:42:17)

 私も同じ本をよく買います・・・   おちゃのこさいの さん
子どもの頃読んだ本は、1回読んだだけでもストーリーがばっちり頭に入ったのに、年取ると思い出せなくて、やっぱり、最後まで読んでて、「あれ?」というの多くなりました(泣)。あと、読んでないのを2冊持ってるとか、結構あとで見つけるとショックです。(でも、さすがに5冊はない・・・と信じたいです) (2005.03.14 00:14:33)

 Re:私も同じ本をよく買います・・・(03/12)   tuitel さん
おちゃのこさいのさん
>子どもの頃読んだ本は、1回読んだだけでもストーリーがばっちり頭に入ったのに、年取ると思い出せなくて、やっぱり、最後まで読んでて、「あれ?」というの多くなりました(泣)。あと、読んでないのを2冊持ってるとか、結構あとで見つけるとショックです。(でも、さすがに5冊はない・・・と信じたいです)
-----
ご訪問ありがとうございます。
後、シリーズ物も危ないのですね。「空想科学読本」みたいな、ゆるいシーリズものも、どれを持ってて、どれを持っていないがわからなくなりますね。これは、3冊でした。 (2005.03.14 06:14:57)

 かもめのジョナサン   りびんぐすとん さん
はじめまして、読書飛行中のカモメです♪

この本は、ぼくも原本を含めて4、5冊持っています。何冊かは虚空の彼方へ飛び去ってしまいましたが・・・。よい本は、重ねて買ってしまいますね。保存用と貸し出し用とで分けたりして。

それにしても作品の雰囲気が「イマジン」と似ていると感じたのは、ぼくだけでは無かったんですね!^^ (2005.03.21 14:56:13)

 Re:かもめのジョナサン(03/12)   tuitel さん
りびんぐすとんさん
>はじめまして、読書飛行中のカモメです♪

>この本は、ぼくも原本を含めて4、5冊持っています。何冊かは虚空の彼方へ飛び去ってしまいましたが・・・。よい本は、重ねて買ってしまいますね。保存用と貸し出し用とで分けたりして。

>それにしても作品の雰囲気が「イマジン」と似ていると感じたのは、ぼくだけでは無かったんですね!^^
-----
コメントありがとうございます。 (2005.03.21 16:55:57)

 懐かしいですね・・・   pado7934 さん
思いだしました。私はトンビのクロワッサン? (2005.04.09 20:23:27)

 Re:懐かしいですね・・・(03/12)   tuitel さん
pado7934さん
>思いだしました。私はトンビのクロワッサン?
-----
ありがとうございます。これからもよろしく。 (2005.04.09 20:51:13)

 Re:ご訪問ありがとうございました!(03/12)   tuitel さん
まりりん先生さん
>画像、喜んでいただけて、嬉しいです!
>これからも頑張っていきますので、またお立ち寄りくださいね。
>私も遊びに来ま~す!
-----
こちらこそ、よろしくお願いします。
これからもよろしくお願いします。 (2005.04.14 21:43:53)

 ありがとうございます!   samiado さん
「夏への扉」はずっと大切にしたい本です。
複数持っていてもおかしくないと思えます。
それでも5冊はすごいですね。

実はトラックバックというものがわからないまま今日まで来ましたので、色々勉強していました。
その結果、こちらからもトラックバックさせていただきました。
こういう対応でよろしいんでしょうか? (2005.05.19 22:23:08)

 Re:ありがとうございます!(03/12)   tuitel さん
samiadoさん
>「夏への扉」はずっと大切にしたい本です。
>複数持っていてもおかしくないと思えます。
>それでも5冊はすごいですね。

>実はトラックバックというものがわからないまま今日まで来ましたので、色々勉強していました。
>その結果、こちらからもトラックバックさせていただきました。
>こういう対応でよろしいんでしょうか?
-----
ありがとうございます。
ちょっと、強引かと思いましたが、お互いに話がひろがれば、いいかなーと思いまして。
これからもよろしくお願いします。 (2005.05.20 18:40:40)

Calendar

Comments

 予備校バブル世代@ Re[2]:魔法の杖「国語入試問題必勝法」清水義範(05/09) 10年近く経ってからのコメント、失礼しま…
 ましちゃん@ Re:今日はみんなが知ってる本。一匹足りないブーブーブー。(03/29) はじめまして。 私も、確か小学校一年の…
 ついつい気になった作家@ 推敲について こんばんは。 突然、メッセージを書いて…
 Air Jordans@ Cheap Jordans しくしくとか、7979なくなくとか、変…
 子分@ Re:わかりやすい論理療法 国分康孝(05/15) 国分教授はアメリカのプラグマティズムに…
 tuitel@ Re[1]:表現したい人のためのマンガ入門(02/05) はるる!さん >「ケダモノ」と「調教師…
 はるる!@ Re:表現したい人のためのマンガ入門(02/05) 「ケダモノ」と「調教師」 という関係…
 tuitel@ Re[1]:メタボか?(02/07) ジョナサンさん >私は痩せ型で腹周りだけ太…
 ジョナサン@ Re:メタボか? 私は痩せ型で腹周りだけ太っています。こ…

© Rakuten Group, Inc.