000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

文章で飯を食う

PR

X

Free Space

Category

Archives

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12

Favorite Blog

【過去ログ】ベトナ… New! alex99さん

■2歳くらいから料理… まゆ3281さん

『逃れ道 日暮し同… ばあチャルさん

澤井信一郎監督の訃報 msk222さん

SOKEN 宗 初末… hatsusueさん
O.G.Springsteen's W… O.G.Springsteenさん
ジョナサンズ・ウェ… Twistさん
あやしいふるほんや… はるる!さん
食べたり読んだり笑… とおり・ゆうさん
空中散歩:コナベの… コナベ.さん
2005.12.25
XML
 中学3年の息子の高専受験ですが、その後の経過報告。

 もともと、中高一貫の進学校なので、受験する必要もそのつもりもなかったのです。ところが、高専のロボコンのビデオとかを見て、だんだん、その気になってしまいました。

 ”犯人はわたしです。 ”
 ”おいおい、いきなり受験かよ。 ”

 先日、三者面談に行ってきました。
 ふだんは、どちらか都合のつく方が行っていましたが、今回は、夫婦揃って。けっこう難しい話になりそうなので。
 
 事前に、息子から担任の先生へ、高専を受験したい件は伝えてあります。
 で、普通なら成績やら、学級生活の件で30分ぐらいの面談なんですが。
 今回は、「成績も生活面も問題はありませんので」と言うことで、ずっと、高専受験の話。わたし達が、その日の最後だったので、予定をオーバーして一時間ぐらい。

 まずは、もったいないから、そのまま高校へ進学した方が良いという話。成績を見ると、定期試験と模試で、だいたい学年10番前後。一番良い時が3番。
 息子の通う学校では、旧帝大と国公立の医学部が毎年10人以上は出るので、このまま頑張れば、旧帝大の工学部に行けるのに、あわてて、高専に行く必要はないとのこと。
 とにかく、もったいない、もったいない。人もうらやむ成績で、進路を変更する必要はないとのこと。

 これが、他人の話なら、自分でもおかしいと思う。それは、よくわかる。
 ただ、本人の性格や趣味趣向、今後の進路を考えたら、悪くない選択だとは思う。ホワイトカラーの事務系や、管理職向きではない。高専から、大学編入というのは、今のところ、いい話だと思う。
 ただ、編入できる大学がどこになるかは、本人の努力次第。少なくとも、高専の授業は、ガンバリ甲斐のあるカリキュラムだと思う。 

 国立沖縄工業高等専門学校


 で、もう一つは困った話。
 息子の通う学校では、一家転住などの場合を除いて、他校への進学のめんどうは見ないとのこと。
 あちゃ、そんな話は聞いてないぞ。
 行きたければ、今の学校をやめて、地元の中学校へ行って高専受験をするしかないのだ。あらら、この時期になって転校か。3年の3学期だぞ。卒業アルバムにも写真が間にあわんぞ。 
 第一、地元の中学校に行きたくない、行かせたくないので私立に入れたのに。

 学校のシステムの問題で、担任とか他の先生にはよくしてもらっているので、もめ事にはしたくないのだが。
 
 どうする、父さん。 

  type2size5    ← 無料メールマガジン。「応援メール」です。登録はこちら。試しに一つ、お願いします。

※1 かみさんが、働きに出るようになって、家中があわただしい。
 わたしも買い物に行ったり、野菜を切ったり。
 「ちょっと、年賀状のリスト、チェックしといて」っとか、お願いしてたことも、なかなか、ままならない。
 かみさんが仕事になれるまでは、わが家は落ち着きません。やっぱり、家のことは、かみさんしだいです。

※2 息子は、先生の引き留めにかなり迷っている様子。ずいぶん、高く見込まれたことも心を動かした様子。クラスの女の子が悲しむと言われて、かみさんと顔を見合わせてしまいました。
 息子が転校するという話を、直接、先生のところに確認しに来た子がいるようです。
 へぇー、お前がなー。男の子は何も言わないからな。






Last updated  2005.12.25 22:26:34
コメント(28) | コメントを書く
[あの本、おぼえてる?] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   cheenuts さん
「一家転住などの場合を除いて、他校への進学のめんどうは見ない」って…?
高校受験に必要な調査書などを書いていただけないってことでしょうか?
それは…受験できないシステムってことでしょうか。
でもね~。中高一貫の途中で進路変更するのは普通のことですよね。
それに対応できないのは、中学部入学の時に分かっていたことなのでしょうか?
う~ん。
関東近辺では、ありえない話かな。
どの中高一貫校も、本人の都合による転学を認めているはずですよ。
その理由が、どうあれ。
…高専の方に問い合わせてみるのも一手ですね。
どんなことでも、手続きは手間がかかりますな~。
(2005.12.26 02:41:24)

 Re:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   くりむーぶ389 さん
乙一さん(作家)は高専卒業後、大学に編入されてるみたいですよね。・・・とあんまり参考にならない話でした。(^^ゞ
(2005.12.26 08:22:38)

 自分も   nami1973 さん
自分も高専出身です。
自分の時で42人中18人が進学しましたから、最近はもっと大学進学しているかもしれませんね。
東大, 東工大など、普通科からは進学が難しい大学へも、編入だと比較的楽なようです。自分は大学進学自体が無謀な挑戦でしたが...
(2005.12.26 09:52:23)

 Re:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   cyn1953 さん
おはようございます!

息子さんがハッキリとしたビジョンをもっていることはうらやましいというか、titelさんのご家庭の日常の雰囲気がそういう息子さんを育てたのか・・・。
わが家の「息子さん」も高校受験なのですが、まだやってみたいことに出会えず、とりあえず可能性だけは広げておこうということで、いくつか難関校をねらっています。

息子さんの夢が叶いますよう。そして、
高専への受験、スムースにいくことを祈ります。
(2005.12.26 10:14:24)

 Re:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   takata さん
他校への進学するためだけに転校っていうのもなんだか変ですね。
ってか、中学は中学なんだから、私立でもちゃんと書類は作成してほしいですよね。
人の進路なんて、その時々でかわるのに、対応できないなんて・・・なんだか、お役所仕事にみえちゃいますね。

高専からの編入って、どこの大学にもいますよ。
ようは、本人次第ですね。 (2005.12.26 12:45:02)

 Re:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   ○農教務部主任 さん
 こんにちは。

 大変な選択肢ですね。
 
 あかの他人から普通に考えればそのまま高専受験せずに私立の高校へ進学すればいいような感じもします。
 高校へ進学して部活動でロボット工学部をつくって(たぶん、同好会から)顧問を見つけて高専のロボコンのような活動をするのも手だと思うのですが・・・
(大体は部員が集まらず、廃部になるケースが高いが、志高ければそんなの問題ないと思います)



 夢のない時代、夢を持っている青少年が思うままに進路を確保してやりたいものですが、私立も資金面で苦しいと思うので他校への進学手続きはしたくないのでしょうね。可哀想に・・・。 (2005.12.26 12:52:25)

 Re:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   ジェーンanmeiza さん
何か変ですよね。
進学の面倒をみないなんて?
息子さんの成績があまりによいからかしらん???
それに、いまさら地元の中学なんて出来ない相談ですよね・・・
大変なことになってきましたね。
ご心痛お察しします。

それと、
高専は、進級できない(つまり落第)が10%くらいあるらしいのでそのあたりも考慮された方がいいかもしれません。
それから、高専卒業後の進路情報も高専のホームページなどに載っていますから、一度ご覧になるのもいいかも
何はともかく、やはりご本人のお気持ちしだいなのかな~
TBありがとうございました^^
コメントの件了解です!
こちらからもTBさせていただきますね。 (2005.12.26 12:59:12)

 (^-^*)/コンチャ!    いぶかずひで さん
他校への進学面倒見ないなんて・・・ε-(;ーωーA フゥ…
転校しなくてもいいんじゃないかな~?進学したい高校にどうすれば良いか相談してみた方がいいのでは?高3思いでもたくさん卒業アルバムも・・もうほとんど撮影済みでしょ?
3学期の転校は・・・ (2005.12.26 13:22:20)

 Re:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   でこぽこ3 さん
ムズカシすぎて、発言に困りますね~(関係ないか^^;)

これを15歳で決めるというのは、かなりの決断ですね・・・。お父さんって、大変ですね(T▽T) (2005.12.26 13:43:43)

 すごいな~!息子あっぱれ!!   あみぷぅ♪ さん
成績優秀、クラスの人気者、生活態度良好・・・すごいじゃないですか!!サッカーの宮元選手を知ったあたりから「天は二物を与えず」ではなく、「天は与えるときには二物も三物も与える。与えない者にはなにも与えない」のではないかとは思ってましたが・・・やはり後者の説を裏付けてますね~。質問なんですがtuitelさんは学校の先生でいらっしゃいますよね。昔から「あそこの子供さんはよく出来はるやろ~、ご両親とも学校の先生やからな~」などとよく聞きますがなぜですか?親が教師という物理的な状況だけで出来る子になるのでしょうか・・・
是非教育方針などお有りでしたら伺いたいです!「鉄は熱いうちに打て!」ですか?「ホメ殺し」ですか?是非っ!是非~っ!! (2005.12.26 13:43:58)

 難しい話です   sugita1956 さん
やりたいことを自分で見つけてくるということが素晴らしいことだと思います。
普通、なんとはなく流れてゆくのが多いですのにー (2005.12.26 16:33:56)

 訪問ありがとうございます!!!   いわさ0148 さん
自分、高専に通っていますけど、他の公立や私立などでは味わえない面白いことがたくさん経験できますよ (2005.12.26 16:40:23)

 Re[1]:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   tuitel さん
cheenutsさん
>「一家転住などの場合を除いて、他校への進学のめんどうは見ない」って…?
>高校受験に必要な調査書などを書いていただけないってことでしょうか?
>それは…受験できないシステムってことでしょうか。
>でもね~。中高一貫の途中で進路変更するのは普通のことですよね。
>それに対応できないのは、中学部入学の時に分かっていたことなのでしょうか?
>う~ん。
>関東近辺では、ありえない話かな。
>どの中高一貫校も、本人の都合による転学を認めているはずですよ。
>その理由が、どうあれ。
>…高専の方に問い合わせてみるのも一手ですね。
>どんなことでも、手続きは手間がかかりますな~。
-----
ありがとうございます。そうですね。高専の方にも問い合わせてみます。
どうも、田舎なもんで、せっかく入った学校から、進路変更することが、あまり無い様子。
さて、さて、どうしたものか。 (2005.12.26 21:15:31)

 Re[1]:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   tuitel さん
くりむーぶ389さん
>乙一さん(作家)は高専卒業後、大学に編入されてるみたいですよね。・・・とあんまり参考にならない話でした。(^^ゞ
-----
高専卒業後の大学編入は増えているようですね。
乙一さんは、ちょっと怖くて読んでいないのですが。 (2005.12.26 22:08:31)

 Re:自分も(12/25)   tuitel さん
nami1973さん
>自分も高専出身です。
>自分の時で42人中18人が進学しましたから、最近はもっと大学進学しているかもしれませんね。
>東大, 東工大など、普通科からは進学が難しい大学へも、編入だと比較的楽なようです。自分は大学進学自体が無謀な挑戦でしたが...
-----
ありがとうございます。心強いですね。実務にも強くなるし、道も開けているわけですね。
さて、本人の気持ちしだいですが。 (2005.12.26 22:11:44)

 Re[1]:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   tuitel さん
cyn1953さん
>おはようございます!

>息子さんがハッキリとしたビジョンをもっていることはうらやましいというか、titelさんのご家庭の日常の雰囲気がそういう息子さんを育てたのか・・・。
>わが家の「息子さん」も高校受験なのですが、まだやってみたいことに出会えず、とりあえず可能性だけは広げておこうということで、いくつか難関校をねらっています。

>息子さんの夢が叶いますよう。そして、
>高専への受験、スムースにいくことを祈ります。
-----
引き算の結果というか、自分のできるところは、この辺だなーと考えたようです。親から見ても、正解だと思いました。
「数学と理科しかとりえ無いからなー」と「機械いじりしたいなー」が、決めてのようです。 (2005.12.26 22:18:25)

 Re[1]:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   tuitel さん
takataさん
>他校への進学するためだけに転校っていうのもなんだか変ですね。
>ってか、中学は中学なんだから、私立でもちゃんと書類は作成してほしいですよね。
>人の進路なんて、その時々でかわるのに、対応できないなんて・・・なんだか、お役所仕事にみえちゃいますね。

>高専からの編入って、どこの大学にもいますよ。
>ようは、本人次第ですね。
-----
ありがとうございます。
ホント、何とかならいのかなー。何とかしたいなー。
高専から、大学へ編入することも考えて、本人は、やはり、高専へ行きたいようです。何とかしなくては。 (2005.12.26 22:58:52)

 Re[1]:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   tuitel さん
○農教務部主任さん
> こんにちは。

> 大変な選択肢ですね。
> 
> あかの他人から普通に考えればそのまま高専受験せずに私立の高校へ進学すればいいような感じもします。
> 高校へ進学して部活動でロボット工学部をつくって(たぶん、同好会から)顧問を見つけて高専のロボコンのような活動をするのも手だと思うのですが・・・
>(大体は部員が集まらず、廃部になるケースが高いが、志高ければそんなの問題ないと思います)



> 夢のない時代、夢を持っている青少年が思うままに進路を確保してやりたいものですが、私立も資金面で苦しいと思うので他校への進学手続きはしたくないのでしょうね。可哀想に・・・。
-----
さすがに、事情がよくわかっておられる。
付け加えれば、ここの校長はワンマンなので、あまり、やりすぎると、担任の先生が困るのではないかと、心配もあります。
沖縄県のもう一つの私立は、他校受験可、ただし、落ちても戻れませんよ。らしい。
そうしてくれないかな。 (2005.12.26 23:05:29)

 Re[1]:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   tuitel さん
ジェーンanmeizaさん
>何か変ですよね。
>進学の面倒をみないなんて?
>息子さんの成績があまりによいからかしらん???
>それに、いまさら地元の中学なんて出来ない相談ですよね・・・
>大変なことになってきましたね。
>ご心痛お察しします。

>それと、
>高専は、進級できない(つまり落第)が10%くらいあるらしいのでそのあたりも考慮された方がいいかもしれません。
>それから、高専卒業後の進路情報も高専のホームページなどに載っていますから、一度ご覧になるのもいいかも
>何はともかく、やはりご本人のお気持ちしだいなのかな~
>TBありがとうございました^^
>コメントの件了解です!
>こちらからもTBさせていただきますね。
-----
はい、TB大歓迎です。どんどん、お願いします。
進学のめんどうを見ないのは、学校のシステムの問題のようです。田舎なので、それで、通ってきたところもありますし。
さて、どうしたものか、考えております。
高専の落第が10%ぐらいあるのは、初めて知りました。きびしいですね。息子にも教えてみます。ファイトを出すのかどうか。最近、いろいろと、息子の思いがけない面が見えて、おもしろくもあります。 (2005.12.27 06:17:34)

 Re:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   r0299 さん
ご訪問ありがとうございます♪
息子さんが自分で決めた将来への道です!
できたら、その道を進ませてあげたいと思うのは親心ですよねぇ・・
周りに流されたり、お金が沢山取れるとかで、
将来への道を考える若者が多い世の中ですから、
たとえ子供の考えが足りない部分が見えても、応援したいですねぇ!
ウチも二人の息子が成人していて、それぞれの学校生活を送りましたが、学校での成績だけではなく、本人の将来への意思が大切!と実感しています。
要領よく最低限の努力で良い成績を取っていた次男は、
特に将来何をやりたいなんて無かったので、今やグータラ大学生で、卒業まで何年かかるのやら と云う感じ
要領は悪いけれど、将来医者になりたいと中学で決めた長男は必死に勉強しながら、来年は医大の6年生です。
息子さんの思いがかなうようお祈りしています♪ (2005.12.27 07:10:19)

 Re:(^-^*)/コンチャ!(12/25)   tuitel さん
いぶかずひでさん
>他校への進学面倒見ないなんて・・・ε-(;ーωーA フゥ…
>転校しなくてもいいんじゃないかな~?進学したい高校にどうすれば良いか相談してみた方がいいのでは?高3思いでもたくさん卒業アルバムも・・もうほとんど撮影済みでしょ?
>3学期の転校は・・・
-----
何とか、転校だけは回避したいと思っています。なかなか、おもしろい体験だし、ずいぶんと勉強になりますね。
まー、ここで、頑張らなきゃね。父親としては。 (2005.12.29 01:12:17)

 Re[1]:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   tuitel さん
でこぽこ3さん
>ムズカシすぎて、発言に困りますね~(関係ないか^^;)

>これを15歳で決めるというのは、かなりの決断ですね・・・。お父さんって、大変ですね(T▽T)
-----
将来どうやって、食っていくかは、しょっちゅう話してきました。
毎日、毎日、同じ仕事なんだから、好きでなきゃやっていけいないよ。
それから、有利な仕事なんか無いよ。今、有利でも、5年も持たないから、有利、不利じゃなくて、好き嫌いで考えなさいと話してきました。
そうそう、わが家は貧乏だから、あてにするなが一番真剣に考える材料になったようです。 (2005.12.29 01:15:17)

 Re:すごいな~!息子あっぱれ!!(12/25)   tuitel さん
あみぷぅ♪さん
>成績優秀、クラスの人気者、生活態度良好・・・すごいじゃないですか!!サッカーの宮元選手を知ったあたりから「天は二物を与えず」ではなく、「天は与えるときには二物も三物も与える。与えない者にはなにも与えない」のではないかとは思ってましたが・・・やはり後者の説を裏付けてますね~。質問なんですがtuitelさんは学校の先生でいらっしゃいますよね。昔から「あそこの子供さんはよく出来はるやろ~、ご両親とも学校の先生やからな~」などとよく聞きますがなぜですか?親が教師という物理的な状況だけで出来る子になるのでしょうか・・・
>是非教育方針などお有りでしたら伺いたいです!「鉄は熱いうちに打て!」ですか?「ホメ殺し」ですか?是非っ!是非~っ!!
-----
クラスの人気者ではないですよ。
人づきあいは下手な方です。だから、悲しむ女の子がいると聞いて、ビックリしたわけです。
それから、わたしは、学校事務で教師ではありません。
子供が勉強できるようになった理由は簡単です。
できない子がかわいそうなのを、見てきたからです。だから、いろいろ考えて勉強させました。具体的には、公文式ですけど。 (2005.12.29 01:23:39)

 Re:難しい話です(12/25)   tuitel さん
sugita1956さん
>やりたいことを自分で見つけてくるということが素晴らしいことだと思います。
>普通、なんとはなく流れてゆくのが多いですのにー
-----
わたしが、あまり、好きでもない仕事をしているので、好きな仕事じゃないと、がんばれないぞ、と、言い聞かせているからです。
と、言いたいとこですが、同じように育てたつもりのねぇーちゃんは、まだ、のんびり。気性でしょうかね。 (2005.12.29 01:26:19)

 Re:訪問ありがとうございます!!!(12/25)   tuitel さん
いわさ0148さん
>自分、高専に通っていますけど、他の公立や私立などでは味わえない面白いことがたくさん経験できますよ
-----
ありがとうございます。
励みになりますね。がんばらせます。 (2005.12.29 01:27:09)

 Re[1]:高専受験、暗雲せまる。どうする、父さん。(12/25)   tuitel さん
r0299さん
>ご訪問ありがとうございます♪
>息子さんが自分で決めた将来への道です!
>できたら、その道を進ませてあげたいと思うのは親心ですよねぇ・・
>周りに流されたり、お金が沢山取れるとかで、
>将来への道を考える若者が多い世の中ですから、
>たとえ子供の考えが足りない部分が見えても、応援したいですねぇ!
>ウチも二人の息子が成人していて、それぞれの学校生活を送りましたが、学校での成績だけではなく、本人の将来への意思が大切!と実感しています。
>要領よく最低限の努力で良い成績を取っていた次男は、
>特に将来何をやりたいなんて無かったので、今やグータラ大学生で、卒業まで何年かかるのやら と云う感じ
>要領は悪いけれど、将来医者になりたいと中学で決めた長男は必死に勉強しながら、来年は医大の6年生です。
>息子さんの思いがかなうようお祈りしています♪
-----
ありがとうございます。
高専に進むのが本当に本人のためになるかは、やってみなければわかりません。
でも、好きな方に進む方が、絶対がんばれると思います。
とにかく、努力の量が多ければ、必ず力になると信じています。将来、方向を転じることになっても、役立つと思います。どうなるか、わかりませんが、がんばってみます。 (2005.12.29 01:30:20)

 確かに・・   chicyan5422 さん
tuitelさんへ

少なくとも、高専の授業は、ガンバリ甲斐のあるカリキュラムだと思う。 

確かに・・特に数学は非常に高度です。
大学2年生くらいに学ぶような応用解析なんかを結構早くにカリキュラムに入れていた氣がします。
 
( 工専によって違いはあるかと思いますが・・)

難しい選択ですね。
息子さんの本質や独自性を見栄や世間体でなく、見抜いて育てて・・なかなか大変ですね。 (2005.12.31 13:19:58)

 確かに・・   chicyan5422 さん
tuitelさんへ

少なくとも、高専の授業は、ガンバリ甲斐のあるカリキュラムだと思う。 

確かに・・特に数学は非常に高度です。
大学2年生くらいに学ぶような応用解析なんかを結構早くにカリキュラムに入れていた氣がします。
 
( 工専によって違いはあるかと思いますが・・)

難しい選択ですね。
息子さんの本質や独自性を見栄や世間体でなく、見抜いて育てて・・なかなか大変ですね。 (2005.12.31 17:21:12)

Calendar

Comments

 予備校バブル世代@ Re[2]:魔法の杖「国語入試問題必勝法」清水義範(05/09) 10年近く経ってからのコメント、失礼しま…
 ましちゃん@ Re:今日はみんなが知ってる本。一匹足りないブーブーブー。(03/29) はじめまして。 私も、確か小学校一年の…
 ついつい気になった作家@ 推敲について こんばんは。 突然、メッセージを書いて…
 Air Jordans@ Cheap Jordans しくしくとか、7979なくなくとか、変…
 子分@ Re:わかりやすい論理療法 国分康孝(05/15) 国分教授はアメリカのプラグマティズムに…
 tuitel@ Re[1]:表現したい人のためのマンガ入門(02/05) はるる!さん >「ケダモノ」と「調教師…
 はるる!@ Re:表現したい人のためのマンガ入門(02/05) 「ケダモノ」と「調教師」 という関係…
 tuitel@ Re[1]:メタボか?(02/07) ジョナサンさん >私は痩せ型で腹周りだけ太…
 ジョナサン@ Re:メタボか? 私は痩せ型で腹周りだけ太っています。こ…

© Rakuten Group, Inc.