4620904 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


月いち

Calendar

Favorite Blog

★必ず、訪問前に事前… New! なにわの進藤さん

クールチューブにつ… New! シェフ・オオシマさん

『彼方のアストラ』… New! 山田真哉さん

営業の変遷 くりりん630さん

いとう伸のブログ モチベーションビルダーいとう伸さん

Comments

いとう@ Re:▲最近のいいお医者さんはこんな質問をする(07/30) 5年間毎日ブログを読んでいます。大切なル…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
東泰行@ Re:▲結果を出す為に“今まで信じたやり方”を手放せるか?(05/20) 不易と流行という言葉があり、営業のこと…
東泰行@ Re:▲結果を出す為に“今まで信じたやり方”を手放せるか?(05/20) 不易と流行という言葉があり、営業のこと…

Headline News

February 23, 2010
XML
カテゴリ:住宅営業
▲隣地の関係に注意せよ
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日は楽しみにしていた保育参観日です。

とてもワクワクしています。

■Twitterもやっています!(お気軽にフォローして下さい)
「朝いちのつぶやき」を更新中です。
Twitterはこちらへ

■無料レポートやメルマガのご登録はHPへ
新刊もよろしくお願いします。
詳しくはこちらから

~隣地の関係に注意せよ~

あるお客様の現場でのこと。

そのお客様の敷地は狭かった。

群馬県と言えども土地が高い地域もある。

40坪、30坪にギリギリに建てる時もあるのだ。

そのお客様は特に狭く隣との境界まで60センチほどで建築した。


ある時の事。

現場に行くと隣の家の一部だけブロックを積み上げていた。

《なんで一部分だけなんだろう》

と思って見に行くとその場所はお客様の外水道がある位置だった。

私はそれを見た瞬間

《しまった!》

と思った。

外水道が隣のうちに向かっていたため、敷地に入って使われると思われてしまったのだ。

当然のようにお客様と隣地の人は険悪な関係になった。


またその後も何度か似たような事を経験した。

室外機の向きが隣地に向けたためその部分だけブロックを建てられた事も。

さらにエコキュートを設置した途端、外構工事をされ通り抜けできなかった事もある。


私のアドバイス不足からくるものだ。

お客様の敷地の使い勝手だけで考えれば、その方がいい場合もある。

しかし隣地との関係は末永く続くもの。

敷地内だけでなく、お互いが気持よく住める提案をしましょう。


『今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください。』
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 一括購入【マスターコース】
3位 【通信講座】シルバーコース

■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ
こちらで営業活動の質問にお答えしております。【住宅営業マン日記 Q&A編】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1qa/
―――――――――――――――――――――――――――――










Last updated  February 23, 2010 05:12:20 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.