4660208 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Profile


月いち

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

May 9, 2011
XML
カテゴリ:住宅営業
▲雑談で仲良くなるより警戒心を解くトーク
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

昨日は地域のソフトボール大会だったのですが、弱小チームが奇跡的に準優勝しました。

すべての試合にフル出場したため、体にはかなりのダメージが残っています。

でも楽しかったです。(その後の祝賀会も)

さて今日は大学の授業です。

体にムチを打って頑張ってきます。

■ゴールデンウィークのお客様を営業レターでフォローしませんか?

「営業レターを作ってる暇がない」と言う方の為に事例集を用意しております。
用途に合わせて3つのコースがあります。
詳しくはこちらへ

~雑談で仲良くなるより警戒心を解くトーク~

接客をしていた時の事。

流れが悪くどんなお客様を接客しても上手く行かない。

5分返し&アンケートがもらえない連敗が続いていた。

見かねた先輩がアドバイスしてくれた。

先輩「家の話はいいから、お客様と仲良くなるようにしてみろよ」

私「そうですね」

先輩「仲良くなれば、話をしやすくなるから」

私「分かりました、やってみます」


商品説明ではまったく上手く行かない。

私はお客様と仲良くなる事だけを心がけて接客してみた。

私「こんにちは、どうぞ」

お客様「ちょっと見せて下さい」

私「お住まい近くですか?」

お客様「ええ、この近くですよ」

私「では○中でしょうか?」

お客様「そうですよ」

私「じゃあ、私と同じじゃないですか!」

お客様「・・・そうですね」

その後も仲良くなれるように努力したが、逆にお客様は引いていくような感じがしたのだった。

結局、また5分返し&アンケートの連敗が続いた。


その後も何人か仲良くなるように心がけて接客したが、やはり上手く行かない。

《やっぱり、ダメかぁ》

とため息をついていた。


ある時、服を買いにお店に入った時の事。

店員さんは明るく話しかけてくる。

雑談も上手で思わずのってしまう。

そんな時にこう思った。

《あまり仲良くなると断りにくくなっちゃうな》

買うのが決まっていればいいが、仲良くなって見ただけで帰るのは忍びない。

自分自身がお客様になった時、初めて仲良くなろうとしても難しい事が分かった気がした。


初めて出会ったお客様と仲良くなろうとする。

そうアドバイスされた事はないだろうか?

しかしお客様は仲良くなると断りにくくなると考えているもの。

仲良くなろうとするより、警戒心を解く為のトークを考える。

その方が何倍も上手く行きますよ。


『今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください。』
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 一括購入【マスターコース】
3位 【通信講座】シルバーコース

■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ
こちらで営業活動の質問にお答えしております。【住宅営業マン日記 Q&A編】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1qa/
―――――――――――――――――――――――――――――



↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下の「つぶやく」にてリツイート頂けると嬉しいです。






Last updated  May 9, 2011 05:31:52 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.