4812597 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Profile


月いち

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

January 15, 2013
XML
カテゴリ:営業活動
▲契約に喜べないのは後ろめたい事があるから
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

昨日は全国的に雪が降りました。

なぜか群馬県は積雪0センチ。

降ることは降ったのですがすっかり溶けました。

雪は解けて凍ると滑りやすくなので、通勤にはお気を付け下さい。

■新刊【7年間ダメだった私が4年連続NO1営業に変わった「人を動かす」話し方】の予約がスタートしました。

この本は「人を動かし、自分が望む結果が得られる話し方」を学べる本です。
今まで商談、交渉、打合せ等でうまく行かなかった人もいるでしょう。
それはやり方が少し間違っていただけであって、正しい方法を身につければ誰にでも実行可能です。
よろしければご参照ください。

新刊【7年間ダメだった私が4年連続NO1営業に変わった「人を動かす」話し方】

~契約に喜べないのは後ろめたい事があるから~

昨日のブログで

「契約を取った時くらいは心から喜んで欲しい」

というお話をした。

契約が取れなくて悩む。

そして契約になったとしても

「キャンセルのなるのでは・・・」

と悩んでいたのでは、一年中悩み続けることになってしまう。

これでは精神が持たないだろう。


という私も同じようなものだった。

契約が取れなければもちろん落ち込む。

《どんな契約でもいいから欲しい》

とのどから手が出るほど契約を望む。


しかしどうだろう?

契約を取ったとしても

《きっとこのお客様とも問題が起きてトラブルになのるだろうな》

と不安に思っていた。


この時、私はどうしてそう思ったのか?

その理由は隠し事をしながら契約をしていたから。

《オーダー前には隠していた○○を言わなくちゃなぁ・・・》

と思いながら契約後の打合せをする。

結局、最後の最後で隠していたことをバラし

「話が違うじゃないですか!」

となるのだ。


結果が出るようになってからはお客様隠し事をしなくなった。

ということもあり、契約を取ったあと不安になることは激減した。

心から喜べるようになったのだ。

《契約を取っても心配だ・・・》

という人はお客様に後ろめたい事がないか胸に手をあてて考えてみてください。


『今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください。』
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。








Last updated  January 15, 2013 05:33:04 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.