4804723 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Profile


月いち

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

January 29, 2013
XML
カテゴリ:トーク
▲説明している内容は本当なのか?と疑う
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日は地元群馬県高崎市で研修をします。

もろ地元なので知り合いがいそうです。

今日はとくに気合を入れて頑張ります。

■新刊【7年間ダメだった私が4年連続NO1営業に変わった「人を動かす」話し方】が発売しました。

この本は「人を動かし、自分が望む結果が得られる話し方」を学べる本です。
今まで商談、交渉、打合せ等でうまく行かなかった人もいるでしょう。
それはやり方が少し間違っていただけであって、正しい方法を身につければ誰にでも実行可能です。
よろしければご参照ください。



新刊【7年間ダメだった私が4年連続NO1営業に変わった「人を動かす」話し方】


~説明している内容は本当なのか?と疑う~

話し方の本でも紹介しているが、私はお客様に対して

「来年は鉄骨の値段が上がりますから早めに検討した方がいいですよ」

というトークをしていた。

と言っても効果があったわけではない。

「へぇ~」

と流されることがほとんどだった。


そんなある日の事。

私はいつものようにお客様にこう言った。

私「来年あたり鉄骨の値段が上がりますから早めに検討した方がいいですよ」

お客様「鉄骨の値段が上がるですって?」

私「はい。ですから今のうちに決めたほうがいいですよ」

お客様「その情報の出所はどこですか?」

私「そっ、それはですねニュースで見たような・・・」

お客様「そんなはずはありません。私は建築材料の会社に勤めていますが来年はむしろ下がるって聞いていますよ」

私「そうでしたか。すみません」

結局、このお客様には相手にされずアンケートも書いてもらえなかった。


その情報の出どころは、よくよく考え見ればそれは先輩が冗談ぽく

「優柔不断なお客様に鉄骨の値段が上がるからと言ってせかしたんだよ」


と言っていたことを聞いたから。

こんな適当な話をお客様にしていたのだ。


ここまでいい加減な情報でないとしても今説明していることが間違っていることもある。

何気なく説明していることに対して

《この情報の出どころはどこだったか?》

もしくは

《ちゃんとした情報なのか?》

と時々、疑ってみてください。

『今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください。』
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  January 29, 2013 05:09:44 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.