4649142 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Profile


月いち

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

October 19, 2016
XML
カテゴリ:住宅営業

▲お客様を感動させる前にするべきこと

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は東京でセミナーです。

 

その後、懐かしい人にお会いします。

 

今日も非常に楽しみな一日です。

 

■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■新刊 【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中。

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html



残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則 [ 菊原 智明 ]

 

~お客様を感動させる前にするべきこと~

 

以前、工務店の研修をさせて頂いた時のこと。

 

社長から

 

「この営業所を中心に見て欲しい」

 

と言われていた。

 

 

その時は

 

《ちょっと落ちこぼれのメンバーなのかな》

 

と思っていた。

 

しかし、会って話をしてみるとまったくそうではない。

 

今までお会いした営業マンの中でも

 

“かなりお客様思い”

 

の部類のメンバーだった。

 

 

この営業所はオリジナルでいろいろと企画を考えている。

 

・契約時のイベント

 

・基礎にお客様の手形をつける

 

・上棟は自分たちで餅をつく

 

・オーナーを集めてのパーティーを実施

 

などなど。

 

 

聞けば聞くほど

 

《かなりお客様のこと考えているなぁ》

 

という印象だった。

 

その時はまったく落ち度が見当たらなかった。

 

 

研修が2回、3回と進んだ時のこと。

 

その営業所の営業マンとの会話から

 

《おやっ?》

 

と疑問に思う瞬間があった。

 

 

それは

 

“建物やローンについてはそれほど詳しくない”

 

ということ。

 

 

確かにイベント事には力を入れていた。

 

しかし、肝心の

 

・どうすれば効率よく建物が建てられるか

 

・どう手配すればコストを抑えられるか

 

・どうローンを組めば一番得か

 

などのことは普通以下だったのだ。

 

 

そこで私は

 

「イベントもいいですが、家づくりのマニアになってください」

 

とアドバイスした。

 

 

《お客様に感動してもらうぞ》

 

と考えるのはいいこと。

 

ただその前に肝心の家づくりについても詳しくなってください。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobiHP

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  October 19, 2016 05:03:23 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.