4658548 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Profile


月いち

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

July 12, 2017
XML

▲手かかかる部下の方がかわいい理由

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は個人コンサルティングを2件させて頂きます。

 

いいアドバイスができるよう頑張ります。

 

■”営業レター”マスターして眠っている8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~手かかかる部下の方がかわいい理由~

 

プレマネ研修をさせて頂いた時のこと。

 

ワークをしている中で

 

「天然でちょっと抜けたような新人の方がかわいい」

 

といった意見が出た。

 

 

すると他のプレマネも

 

「そうなんだよ、おバカな部下の方が扱いやすいんだ」

 

と激しく同意していた。

 

 

確かに

 

クールで話しかけにくい部下

 

とは距離が縮まないものだ。

 

 

手かかかる部下の方がかわいい

 

というのはよく言われること。

 

その時に

 

《でもどうしてなんだろう?

 

と疑問に思った。

 

 

そのテーマで少し話し合ったところ、ある方が

 

「そういう部下はろくに調べないうちにこれどうやるのですか?”と聞いてくるんだ。でもそれがいいコミュニケーションになっている」

 

と発言した。

 

その意見を聞いて

 

《なるほど》

 

と納得した。

 

 

20代前半の営業マンは子供のころから情報がすぐに手に入る状態だった。

 

だから分からないことがあると、まず

 

《ネットで調べよう》

 

と行動する。

 

 

なにも自分で調べるのが悪いと言っているわけではない。

 

ネットで調べたとしても、先輩や上司に

 

「これ教えてください」

 

と聞いて欲しい。

 

上司は若い営業マン達からの質問を待っているものです。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  July 12, 2017 05:00:05 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.