4693577 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Profile


月いち

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

October 22, 2019
XML
カテゴリ:勉強

▲セールスされた時は学びのチャンスである

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

菊原です。

今日は家で仕事をする日です。
原稿を中心に進めたいと思います。

 

■「営業の働き方大全」

https://amzn.to/2EguwQc


営業の働き方大全 [ 菊原 智明 ]​ 

 

■10月になりました。商談客にランクアップする為に営業レターをご活用ください。

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 ※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

セールスされた時は学びのチャンスである~

私の友人にセールスされることを嫌う人がいる。

まあ、だいだい嫌いだと思うが。

電話や訪問はもちろん。

 

この前、会った時は

「仕事のメールかと思って読んだらセールスだったんだ。ほんと時間を返してほしい!」

と怒っていた。

 

メールを読んだのは30秒程度。

それでもセールスでロスしたことが許せない。

相当嫌っている。

 

こんな状況に人に営業をかけたらまず失敗する。

友人は極端だとしてもほとんどのお客様は近いものがあるのだ。

 

私のうちにも

「ちょっとお話を聞かせて頂きたくて」

とインタビュー風の営業の電話がかかってくることがある。

 

結構話し込み、時には10分以上になることも。

最終的には

「あぁ、セールスだったかぁ」

と気がつくのだが、その時は相当な時間をロスしている。

こういった時はカチンとくるものだ。

 

しかし、カチンときながらも

「なるほど、こういった言い回しは役に立つ」

と参考になることもある。

 

仮に、最低な営業アプローチだとしても

“反面教師”

にすればいい。

 

営業職であれは他人の例は必ず使える部分がある。

「このやろう、時間を無駄にしやがって」

と怒るのではなく、参考にする。

そう考えたほうがメリットが大きいです。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

2019年からスタート

毎週金曜日【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

■【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 







Last updated  October 22, 2019 05:12:31 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.