5118117 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Profile


月いち

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

May 26, 2020
XML
カテゴリ:ヒアリング

▲裏の顔がハッキリと見えてくるまで聞き込む

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

菊原です。

今日は午前中仕事をします。

午後からはゆっくりしたいと思います。

 

■新刊【1分間仕事力】が6月12日に発売になります。

 https://amzn.to/3fdsaDH

リモートワーク、AI時代に勝ち残るスキルを紹介!



1分間仕事力 [ 菊原智明 ]​ 

 

■コロナウイルスをきっかけにますます訪問できなくなります。これからの時代営業レターの習得は必須です。すべて音声化された教材で勉強しませんか?

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

~裏の顔がハッキリと見えてくるまで聞き込む~

 

トップ営業マンの共通点といえば

ヒアリング力がズバ抜けている

ということ。

 

話を聞かずに結果を出している。

なんていう人はいない。

 

生保のトップ営業マンとお会いした時のこと。

この方は長期間、結果を出し続けている。

尊敬している方の一人。

 

この方が

「話を聞いていると裏の顔がハッキリと見えてくる」

といったような話をしてくれた。

 

基本的にお客様は体裁のいいことを言う。

「まあ、家族関係はうまく行っている方です」

などと話す。

 

しかし話を聞き込んでいくうちに

別の一面

が見えてくる。

 

奥さんとちゃんと話をしていなかったり、

子供と向き合っていなかったりと。

こういった、部分まで感じとる。

だからこそ他とは違った提案ができるのだ。

 

これは私も感じることがある。

仕事相手と話をしていて

「あれ、ちょっと変だな」

と思うことがある。

 

表面的にはきれいなことを言っているが、

「なにかあるのでは?

と違和感を覚えることも。

こういった時はあとで必ず痛い目に合う。

 

裏の顔が見えるまで聞き込む。

この習慣が身につけば結果は自然と出るものです。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

★ランチ一回分でマニアックな営業スキルが手に入る!

毎週金曜日【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  May 26, 2020 05:00:11 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.