5118125 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Profile


月いち

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

June 4, 2020
XML
カテゴリ:人間的魅力

▲”否定的な言葉にどう返すか”で度量が分かる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

菊原です。

昨日、買い物に行っていました。

かなり人が出ています。

だんだんと元に戻ってきている感じです。

 

■新刊【1分間仕事力】が6月12日に発売になります。

 https://amzn.to/3fdsaDH

リモートワーク、AI時代に勝ち残るスキルを紹介!



1分間仕事力 [ 菊原智明 ]​ 

 

■残業できない。リモート営業をしなくては・・・という悩みは営業レターで解決。営業レターをマスターしてダントツの結果を出してください。

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

否定的な言葉にどう返すかで度量が分かる~

 

ある集まりでのこと。

その会はいつものメンバーで基本いい人ばかり。

しかし、そこに紹介で新規の人が来ていた。

 

そこで新規の人がAさんに対して

明らかに気分を悪くするようなこと

を言い出した。

 

私はAさんのことを尊敬しているし、大好き。

その人に対して

「ほんと、嫌なことを言いやがって」

と思ったものだ。

 

心底ムカッときたし

「哀れな人だ」

とも思った。

 

しかし、Aさんはレベルが違う。

まったくムカついた様子はない。

 

じっくり話を聞いて

「ご心配ありがとうございます」

とサラッと返したのだ。

 

さらには、

「本当に優しい方なんですね」

ととまで言っていた。

 

私とは度量がちがう。

ますます好きになった。

 

商談や接客で、

お客様から否定的なことを言われる。

そんな時はどうしても動揺してしまうもの。

 

もしお客様がまだ話を進めないとのことなら、

「真剣に考えているのですね。大切なことです」

とサラッと返す。

このくらいの余裕を持つといい。

 

否定的な言葉にどう返すか。

それでその人の度量が分かるもの。

私も努力したいと思います。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

★ランチ一回分でマニアックな営業スキルが手に入る!

毎週金曜日【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  June 4, 2020 05:00:25 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.