4690564 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Profile


月いち

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

全55件 (55件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

成長

September 23, 2016
XML
カテゴリ:成長

▲漢字が思い出せないのは歳を取ったからではない

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

昨日のソフトバンクの負けは痛いですね。

 

大谷はしょうがないとしても有原には勝たないと。

 

まだチャンスはあるのでがんばって欲しいです。

 

■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■新刊 【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中。

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

【時短ワザ 16

9割の人が“面倒だ”と思っていることはチャンスである

 

 

~漢字が思い出せないのは歳を取ったからではない~

 

10歳ほど年上のコンサルの先輩にお会いした時のこと。

 

こんな話をしていた。

 

 

先輩「最近、漢字を覚えられるようになってね」

 

私「何かトレーニングをしているのですか?」

 

先輩「トレーニングじゃなくて、漢字を書くように意識しているだけだよ」

 

私「意識して漢字を書くってことですか?」

 

先輩「そう、面倒でも調べて書くといいよ」

 

 

私自身も

 

《年々漢字が書けなくなってきたなぁ》

 

と感じている。

 

 

その理由として

 

《パソコンで文章を書くから》

 

もしくは、単純に

 

《歳を取ったし・・・》

 

などと思っていた。

 

 

先輩はつくづく

 

「ついつい面倒でひらがなやカタカナで書くからだんだん漢字が書けなくなっていくんだ」

 

と言っていた。

 

これはよく分かる。

 

 

やはり面倒でも

 

“意識して漢字で書く”

 

方がいい。

 

こういった習慣が積み重なれば覚えられる。

 

 

また先輩は

 

「意識して書くようになってから字もうまく書けるようになった」

 

と言っていた。

 

 

これも同じ理屈で

 

“適当に書く”

 

習慣が続けば字がうまい人だって、徐々に下手になっていく。

 

逆にうまく書こうと意識していればうまくなるものだ。

 

 

漢字が思い出せなくなったのは脳の衰えではない。

 

《ひらがなでいいや》

 

というちょっとしたゆるみが徐々に効いていているだけ。

 

私もこれから意識して漢字を書くようにしたいと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobiHP

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  September 23, 2016 05:04:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 4, 2016
カテゴリ:成長

▲自分の実力の何パーセントを発揮しているか?

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

昨日、2週間ぶりにソフトボールの練習をしてきました。

 

体が痛いです。

 

今日は娘と地域のイベントに参加してきます。

 

■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

 

~自分の実力の何パーセントを発揮しているか?~

 

著者仲間とお会いした時のこと。

 

その方は

 

「菊原さんで、良くて実力の60%くらいしか出せてないでしょうね」

 

と言ってきた。

 

 

《けっこう出している方だと思うのだが・・・》

 

と思いながら詳しく話を聞いた。

 

私「60%くらいしか出せていませんか?」

 

仲間「仕事中、常に今この瞬間に100%集中できていますか?」

 

私「う~ん、100%ではないと思いますが」

 

仲間「おそらく過去に20%、未来の不安に20%ずつくらい取られていると思いますよ」

 

私「そんなものですかね」

 

 

その時は

 

40%もロスはしていないだろう》

 

と思っていた。

 

話をあわせたが、言い過ぎだと感じていた。

 

 

しかし、どうだろう?

 

気がつけば

 

《あぁ、あの仕事を引き受けるんじゃなかったな》

 

と後悔したり、

 

《ここ2ヵ月くらいはいいが、3ヵ月先が心配だなぁ》

 

などと考えている。

 

確かに20%ずつくらいはロスしている感じがした。

 

 

その仲間が

 

「過去に40%、未来に40%ずつ取られてしまう人もいるんですよ」

 

とも言っていた。

 

自分の実力の20%しか出せなのでは、何をやってもうまく行かないだろう。

 

実際の話、50%出せていればいい方だという。

 

 

100%今に集中できなくとも

 

“過去10%、未来10%”

 

の計20%のロスに留めたい。

 

これからは頑張って自分の実力発揮の8割を目指したいと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobiHP

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  September 4, 2016 05:04:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 9, 2016
カテゴリ:成長
▲定年後長生きする人、すぐに亡くなってしまう人
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

心理術のリニューアル版が発売になりました。

【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

この本は営業心理術をより分かりやすくご理解頂けるようにリニューアルし、
さらに新しい章として【マインド編】を加筆しております。

購入者特典として「心理術メール版」も受け取れます。

よろしければ読んでみて下さい。




■「訪問しないで売れる営業に変わる本」の文庫版!
【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】




■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。


~定年後長生きする人、すぐに亡くなってしまう人~

消防関係のお客様を担当した時のこと。

お客様はこんな話をしてくれた。


お客様「私の仕事は昼も夜もありませんし、体と精神を酷使しています」

私「それは大変ですね」

お客様「だから定年になると早く亡くなってしまうんです」

私「そっ、そうですか」

お客様「でも長生きをする人もいるんですよ」

私「どんな人ですか?」

お客様「定年しても趣味を持ち目的を持っている人は長生きをします。でも何もせず”楽しよう”と思っている人はすぐ亡くなりますね」


過酷な仕事を長く続けていれば

《定年したらゆっくりしよう》

と思うものだ。

しかし、皮肉にもそういった人は長くは生きられないという。

聞いていて切なくなったものだ。


脳と体は進化を求めている。

《きついなぁ》

と思いながらも、内心では

《格好の成長材料になるぞ》

と思っているのだ。


脳科学的には

“楽して生きる”

という状態は一番脳に悪いという。

アメリカでもセミリタイアした人のアルツハイマーや精神疾患率は非常に高い。

楽園のように見えるが、実際は違うのだ。


何もストレスまみれで仕事をしろと言っている訳ではない。

これではもっと体に悪いだろう。

そうではなく脳や体に適度に刺激を与える。

《これはちょっと今の自分には厳しいかも》

ということに挑戦してほしい。


時間効率を良くするのはいいが、

《いかに楽をして・・・》

などと思わない方がいい。

適度なプレッシャーを与え脳を喜ばしてあげましょう。


※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■新刊【これからの営業に会話はいらない】~「コミュ障」の僕でも売り上げNo.1になれた方法

HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  February 9, 2016 05:05:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 6, 2016
カテゴリ:成長
▲失敗経験を活かして脳は進化していく
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日は土曜日ですがセミナーがあります。

その後、打ち上げも。

非常に楽しみな一日です。

■「訪問しないで売れる営業に変わる本」の文庫版!
【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】



■心理術のリニューアル版(予約開始しました)
【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。


~失敗経験を活かして脳は進化していく~

以前、

「失敗はお金に変えられる」

という本を出した。

その際、多くの方に

「今までの失敗話を聞かせて下さい」

と質問した。


多くの成功者、トップ営業マンは失敗談を

“あたかも楽しかった話”

のように話してくれた。

失敗を糧にした人にとって失敗は貴重な経験になる。


過去のブログで

「失敗を人のせいにするのはもったいない」

という話を何度かしてきた。


その理由は失敗を人のせいにすれば脳は

《なんだ、今のは人のせいだったのか。じゃあ学ぶ必要はない》

と判断する。


せっかく貴重な学びの機会を逃してしまう。

脳は新規情報を更新しなくなるのだ。

これはもったいない。


脳もしくは潜在意識は進化する。

進化のためには

“こうやったら失敗する”

という経験を欠かすことは出来ない。


上手く行かなかったとき、誰しも

《アイツのせいだ》

もしくは

《会社が対応してくれないからなぁ》

などと思いたくなる。


そんな時は

《そうだ、人のせいにすると脳が新規情報を更新できなくなるんだよな》

と思うようにする。

失敗を脳へのアップデートだと思えた時、脳はどんどん進化していきます。

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■新刊【これからの営業に会話はいらない】~「コミュ障」の僕でも売り上げNo.1になれた方法

HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  February 6, 2016 05:05:56 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 25, 2016
カテゴリ:成長
▲”狂気”にならない為に新しい事に挑戦する
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日は最後の大学の授業日です。

しっかりと営業についてお伝えしてきます。

■新刊【これからの営業に会話はいらない】~「コミュ障」の僕でも売り上げNo.1になれた方法



■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。


~”狂気”にならない為に新しい事に挑戦する~

気づけば1ヵ月も最終週。

大学も後期の最後の授業になる。

テストは残るが。

時が経つのは早いものだ。


とはいえ、ただまだ1月。

ここから流れを変えることはできる。

私自身、成長がない1年を過ごさないためにも

“何か新しいこと”

をすべきだと感じている。


先日、知人とお会いした時のこと。

「狂気とは、今日やっていることと同じことをやりつづけて、
明日の結果が今日よりもよくなることを期待することである」

といったことを言っていた。

いろいろな本に登場する言葉。

見るたびにうなずいてしまう。


ここ最近、私は何も変えず

《何かもっといいアイデアは出ないだろうか?》

などと思っていたフシがある。

これは狂気でしかない。


私自身、毎日のルーティーンは大切にしている。

これは非常に心地がいいので続けたい。

しかし、その後時間が空いた時はどうだろう?

《有効的な時間の使い方だ》

とは自信を持っては言えない。


知人はこのようにアドバイスしてくれた

知人「同ジャンルの本を読むのをやめたらどうでしょう?」

私「ビジネス本を読まない方がいいと言うことでしょうか」

知人「読んでもいいですが、それ以外の全く関係ない本を読んだ方がいいですね」

私「たとえば小学生が読む小説とか」

知人「それ最高です!絶対に読むことが無いジャンルを責めると脳が活性化しますよ」


小4の娘に薦められて探偵ものの小説を読んだことがある。

確かに脳が活性化し、違った視点を持てたことは確かだ。

1時間でも30分でもいい。

これからは別世界のものに時間を投資したいと思います。


※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■新刊【ベタだけど結果が出てしまうマル秘営業フレーズ】

HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  January 25, 2016 05:06:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 23, 2016
カテゴリ:成長
▲肉体が退化すれば脳も精神も退化する
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日も寒いです。

雪は大丈夫だと思いますが、もう降らないで欲しいですね。

■新刊【これからの営業に会話はいらない】~「コミュ障」の僕でも売り上げNo.1になれた方法



■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】をプレゼントいたします。


~肉体が退化すれば脳も精神も退化する~

会社に入る前は社長に対して

《太っていて貫録のある人》

というイメージを持っていた。

実際そういう社長もいたが。


今現在はどうだろうか?

恰幅のいい人もいるが、実際は少ない。

特に大企業の社長はスタイリッシュで引き締まっている。

マンガに出てくるような、太っている社長は少ないのだ。


テレビ番組に出演する大企業の社長の多くは

「毎朝運動しています」

もしくは

「週に3回はウォーキングをしています」

と答える。

忙しい中、運動する時間は欠かなさい。


なぜ運動を続けているのか?

その理由は

“リターンが大きい”

ということを知っているから。


ある社長は

「肉体が退化すれば脳も精神も退化する」

と言っていた。


これはよく分かる。

体調が悪い日は仕事の質は落ちる。

とくに二日酔いの時のパフォーマンスはかなり低い。

退化とは違うかもしれないが・・・


ここ最近、ソフトボールの打率は下がった。

去年の後半は

《まあ、歳も取ったし仕方がない》

と思うことも。

私は進化するための努力を怠っていた。

これは反省すべきことだ。


何歳からも体も精神も進化する。

日々進化するよう努力を続けたいと思います。

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■新刊【ベタだけど結果が出てしまうマル秘営業フレーズ】

HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  January 23, 2016 05:05:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 1, 2016
カテゴリ:成長
▲去年より昨日、今日より明日
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

あけましておめでとうございます。

菊原です。

今年も始まりました。

いい一年になるようしっかり活動したいと思います。

■新刊【これからの営業に会話はいらない】~「コミュ障」の僕でも売り上げNo.1になれた方法より



■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】をプレゼントいたします。


~去年より昨日、今日より明日~

高校生の時に聞いていたバンドの歌で

“START”

という曲があった。

私と同じ世代の人は分かる人もいるだろう。


その歌の中に

“去年より昨日、今日より明日”

という歌詞がある。


この言葉の本位は分からないが、私には

“日々成長するように頑張ろう”

と聞こえる。


年末にこの曲がラジオから流れていた。

それを聞いて

《私は今年一年で成長したのだろうか・・・》

と思ってしまった。


全体的にはよい年だった。

しかし、

「本当に成長したのか?」

と聞かれれば自信を持って返事はできない。

もっとやれることがあったはずだ。


一昨日のブログではもお話ししたが、年末になり

「今年も早いですね」

などと言っている場合ではない。


何事も初めが肝心。

今日、1月1日から

“自分の進化”

を意識して行動しようと思います。


※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人に良い事をするば必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■新刊【ベタだけど結果が出てしまうマル秘営業フレーズ】

HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  January 1, 2016 05:03:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 15, 2015
カテゴリ:成長
▲高い壁も続けていれば突然越えられる時が来る
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日は東京で仕事です。

その後飲み会も。

飲み会が続いているのでウコンを飲みながら頑張ります。

■新刊【これからの営業に会話はいらない】~「コミュ障」の僕でも売り上げNo.1になれた方法より

NO30 (ラスト)
「一日ずっと集中しなくていい」



■消費税増税後のことを考え今から営業レターをマスターしませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】をプレゼントいたします。


~高い壁も続けていれば突然越えられる時が来る~

娘はそろばんを習っている。

私自身も小学生のころやっていたが、センスが無く7~8級でリタイヤした。

娘は既に3級なので完全に負けた。


娘はそろばんで

“30問を5分で”

という課題に取り組んでいた。

しかし、5分の壁は高い。


5分どころか、7分、8分と時間がかかってしまう。

何回やってもクリアできない。

「こんなの出来っこない」

と半分あきらめていた。


しかし、続けることである日突然5分を切った。

そして

「続けていれば出来るものなんだね」

と言っていた。

これは深い言葉だと感じた。


トーク設計図を使い始めた時、はじめは

《なかなかうまく行かない》

と思った。

また

《こんな程度のトークでは無理だろう》

と諦めかけたこともあった。


しかし、一組一組のお客様を接客し、そのたびに

“この部分は修正したほうがいい”

と変えていった。


気づいた時には

《あれ?こんなにうまく会話できているぞ》

と驚いたのだった。


《こんなことは出来るはずもない》

と思う時がある。

そこで諦めればおしまい。

続けていればある日、突然出来るようになるものです。


※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人にいいことをすると必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■新刊【ベタだけど結果が出てしまうマル秘営業フレーズ】

HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  December 15, 2015 05:03:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 25, 2015
カテゴリ:成長
▲ライバルの存在が、弱い自分とサボり癖を撃退する
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日は家で仕事をします。

できれば午前中で済ませ、後はゆっくりしたいと思います。

■新刊【これからの営業に会話はいらない】~「コミュ障」の僕でも売り上げNo.1になれた方法より

NO11
「雑談が上手くなくてもいい」



■消費税増税後のことを考え今から営業レターをマスターしませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】をプレゼントいたします。


~ライバルの存在が、弱い自分とサボり癖を撃退する~

中学生のころのこと。

嫌味なことを言う友達がいた。

ちょっとでも私が知らないと

「へぇ、そんなことも知らないのかよ」

とこバカにする。


テストでは常に私を上回り

「俺は地頭がいいから勉強しなくてもこのくらいは軽い」

と言われ、悔しい思いをしていた。


そんなある日のこと。

彼が朝早く起きて勉強している事実を知った。

それからは私も少しだけ早く起きて、勉強するようになった。


ライバルがいるとモチベーションが上がる。

眠い時でも

《アイツは今頃勉強しているんだ。起きなくちゃ》

と何とか起きることができた。


こういったライバルの存在は貴重。

お陰で成績はグンと上がった。


これは営業活動でも応用できる。

近くの営業マンで自分より少しだけ売っている営業マンがいないだろうか?

もしくは離れていても

“ちょうどいい目標”

になる営業マンがいるだろう。

そういった人の存在をうまく利用する。


例えば営業レターを出していたとする。

《今日はなんか面倒だ》

と思う日もあるだろう。

そんな時、ライバルの存在を思い出す。


《アイツは頑張って営業活動しているんだ》

と思うことで、行動できるようになる。

ライバルの存在が、弱い自分、サボり癖を撃退できます。


※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人にいいことをすると必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■新刊【ベタだけど結果が出てしまうマル秘営業フレーズ】

HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  November 25, 2015 05:05:35 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 15, 2015
カテゴリ:成長
▲合わない事こそが自分を進化させる
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

4月になってから雨の日が多いです。

なんだか梅雨のようですね。

こういった時は家で静かに読書でもしたいと思います。

■”40代専用”の営業本を出しました。
20代の方にはまだ早いですが、30代後半から40代の営業マンにおススメです。


新刊【40歳からの営業マンがやるべきこと・絶対にやってはいけないこと】

HPスマホ版はこちら

■移動時間や隙間時間を利用して営業レターをマスターしませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】をプレゼントいたします。


~合わない事こそが自分を進化させる~

工務店様で6回研修をしていた時のこと。

15人ほどの営業マンの中で一人だけ

「手紙はちょっと・・・」

と営業レターに関して否定的な人がいた。


理由を聞くと

「俺のキャラじゃないですし・・・」

と言う。

こういった人が一人でもいると研修はやりにくくなる。

ただ、その会社では社長命令で全営業マンが研修を受けなくてはならない。

その営業マンは嫌々ながら研修に参加していた。


それから3ヵ月ほど経った時のこと。

営業レターに否定的だった営業マンが結果を出した。

私の顔を見るなり

「やりましたよ!今月営業レターの戻りで2件契約になりました」

と報告してくれた。

私の予想に反して彼が一番営業レターにハマったのだ。


“自分の考えと合わないことをする”

これこそが自分を進化させる。


新しい情報を知った時、

《あぁ、これは自分には合わない》

と思う事もあるだろう。

本当に嫌ならそれをやる必要はない。

しかし、そこで

《本当にやらない方がいいのか?》

それとも

《あえて挑戦したほうがいいのか?》

と少し考えて欲しい。


耳ざわりが良く、自分が合う事だけをやっていたのでは進化はしない。

《これはちょっと無理だな》

と思う事こそ自分を変えるチャンス。

そう考えて是非挑戦してみてください。


※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人にいいことをすると必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  April 15, 2015 05:11:23 AM
コメント(0) | コメントを書く

全55件 (55件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.