5053720 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

全242件 (242件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 25 >

考え方

August 14, 2018
XML
カテゴリ:考え方

▲自分の為に“責任は自分にある”と考える

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は大勢でバーベキューをします。

 

たまにはこういったイベントもいいですね。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~自分の為に“責任は自分にある”と考える~

 

ダメ営業マン時代のこと。

 

自分の状況に関して

 

「展示場に来場者も少ないし、値段も高いしなぁ」

 

などと、とにかく何かのせいにしていた。

 

 

当時の店長もそうだった。

 

私達がいないところで

 

「あんなメンバーで目標が達成できるわけがない」

 

と言っていた。

 

 

こういった陰口はなぜか伝わってくる。

 

それを聞くたびに

 

《絶対に売るものか》

 

といじけていた。

 

 

これも1つの逃げだったのかもしれない。

 

とにかく

 

“人のせい、何かのせい”

 

にしていたものだ。

 

 

成功者の話や本などで

 

“すべての責任は自分にある”

 

といった言葉がある。

 

 

また、リーダーで

 

「責任は俺がとるから、思いってやってこい」

 

などという人もいるだろう。

 

 

こういった人はブッダのような思考なのだろうか?

 

もちろんそういった人もいる。

 

しかし、多くの人は

 

《自分のコントロール下に置くために自己責任とした方がいい》

 

と考えている場合が多い。

 

 

部下のせい、人のせいではコントロールできない。

 

しかし、すべて自分の責任と考えた途端、

 

《自分がこう工夫すればいいんだ》

 

と考えるように。

 

 

同じような状況でも

 

“コントロール可能”

 

に変わってくのだ。

 

自分の為に“責任は自分にある”と考える。

 

その方がストレスなく仕事ができるようになります。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  August 14, 2018 05:00:29 AM
コメント(0) | コメントを書く


July 31, 2018
カテゴリ:考え方

▲記憶に残る内容が今の自分の“興味ポイント”

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日からディズニーランドに行きます。

 

混んでいで暑そうですが、楽しんできます。

 

■新刊「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~記憶に残る内容が今の自分の“興味ポイント”~

 

ソフトボールの練習をしていた時のこと。

 

そこへ野球の上手い先輩がやってきた。

 

みんなにいろいろな話をしてくれた。

 

 

先輩は30分程度で帰っていった。

 

私は仲間に

 

「フライボールの話は参考になったなぁ」

 

というと、

 

「そんな話あったか?」

 

とフライボールの話を全く覚えてない。

 

 

ちなみにフライボールとは

 

“ゴロではなくフライを打て”

 

というもの。

 

 

私達世代は監督から

 

「フライを打つな!ゴロを打て」

 

と言われたものだ。

 

今はまったくの逆の理論になっている。

 

 

仲間は

 

「クローブの話は面白かったけど、フライボールの話は覚えていない」

 

と話していた。

 

人によって興味ポイントが違うものなのだ。

 

 

何かの話を聞いたとする。

 

人によって

 

“記憶残るポイント”

 

が異なってくる。

 

それが

 

“今の自分の一番必要な要素”

 

なのだ。

 

 

話を聞いていて

 

《やたらと○○の話が気になる》

 

という時はそれが今の自分の興味ポイント。

 

そう意識しながら話を聞いたり、テレビを見たりしてみて欲しい。

 

いろいろな発見があります。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  July 31, 2018 05:01:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 22, 2018
カテゴリ:考え方

▲お客様の立場になり具体的に想像してみる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日から1週間、娘が短期留学に行きます。

 

寂しくなりますが、がんばって欲しいです。

 

■新刊「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]​ 

 

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~お客様の立場になり具体的に想像してみる~

 

独立して間もないころ、友人に会うと

 

「お前はいいよなぁ、時間に縛られなくて」

 

もしくは

 

「嫌な上司がいないなんて羨ましい」

 

と言われたものだ。

 

 

 

確かにそういうイメージがあるのだろう。

 

しかし、実際はそんなにいいものではない。

 

少なくとも当時は。

 

 

何もかも自由になるということは

 

“すべて自己責任で行動しなくてはならない”

 

ということになる。

 

 

失敗も成功もすべて自分のせい。

 

遅くまで起きてようが、朝寝坊しようが誰も注意はしてくれない。

 

そして、失敗すれば収入ゼロ。

 

これがどれだけ厳しいか、なかなか理解されないのだ。

 

 

当時は自由でいいと言われるたびに

 

《ほんと分かってないなぁ》

 

と腹立たしく思っていた。

 

 

その一方、私はその友人の気持ちを理解していたのだろうか?

 

縛られる苦しみ、上司へのストレス・・・

 

私自身も十分味わっていた。

 

にもかかわらず、解放された途端記憶から消えてしまっていた気がする。

 

 

相手の気持ちを理解する。

 

これは非常に大切なこと。

 

とくに、お客様の気持ちを理解することは非常に重要である。

 

 

・お客様はどんなことで頭を悩ませているのか?

 

・どんなプレッシャーがあるのか?

 

・どんな葛藤があるのか?

 

などなど。

 

その立場になり具体的に想像してみる。

 

そうすることでいろいろ見えてくるものがあります。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  July 22, 2018 05:02:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 1, 2018
カテゴリ:考え方

▲誰もがスマホやAI以上の能力を持っている

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は午前中外に出て、午後は家で仕事です。

 

今日もしっかり仕事をします。

 

■新刊「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~誰もがスマホやAI以上の能力を持っている~

 

昨日のブログでは

 

「脳幹網様体賦活系(のうかんもんようたいふかつけい) の使い方に注意をする」

 

といった話をした。

 

 

脳は自動的に

 

“今一番興味があるテーマ”

 

の情報を集めようとする。

 

 

素晴らしい機能ではあるが、使い方には気をつけなくてはならない。

 

脳は良いも悪いも判断しない。

 

とにかく今考えているテーマの情報を集めてくれる。

 

 

少し前の研修で若い営業マンが

 

「これから家を建てる人が減っていくし、見込み客が見つけられなくなる」

 

と言っていた。

 

こういった人も少なくない。

 

 

すると脳は

 

“家を建てる人が減っていく理由”

 

“見込み客が見つからない理由”

 

を検索しだす。

 

気づけばその情報でいっぱいになっている。

 

これではますますドツボにハマるだろう。

 

 

そうではなく

 

《この状況でどうすれば見込み客が見つかるのか?》

 

と考える。

 

 

すると脳は

 

“見込み客を見つける方法”

 

について検索してくれる。

 

気がついた時にはさまざまな有益な情報が集まる。

 

考え方次第で大きな結果の差になるは明白だろう。

 

 

誰しもスマホやAI以上の能力を持っている。

 

正しく使わないともったいないと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  June 1, 2018 05:02:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 9, 2018
カテゴリ:考え方

▲どんなキーワードを入れるかで見える世界が変わる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

ダイヤモンドオンラインにて

 

【トップ営業マンとダメ営業マン、トークの「わずかな違い」とは】

 http://diamond.jp/articles/-/169399


という記事を書いております。

 

さて、このわずかな違いとはなんだか分かりますか?

 

■新刊「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■5月は新規情報が多い時期です。逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~どんなキーワードを入れるかで見える世界が変わる~

 

脳科学の本を読んでいると

 

脳は検索エンジン似ている

 

といった内容を見かける。

 

 

たとえば

 

《新しいパソコンが欲しいなぁ》

 

と思ったとする。

 

するとチラシやネットの情報がやたらと目に入る。

 

 

気になる車があると

 

《最近、急に○○の車が増えた気がする》

 

と思うように。

 

 

脳は

 

キーワード

 

を入れることでその対象物を探す癖がある。

 

この機能を上手く活用したほうがいい。

 

 

お客様と商談していて

 

《なかなか難しいなぁ》

 

と思うことがある。

 

予算は合わず、ライバル会社も手ごわい。

 

こういった時は弱気になるものだ。

 

 

こういった時は得てして

 

《このお客様にどうせ断られるだろう》

 

と思ってしまう。

 

すると断られる理由がどんどん目に入ってくるもの。

 

これは良くない。

 

 

そうではなく、

 

どうしたら契約になるか?”

 

とうやったら風向きが変わるか?”

 

などと考えてみる。

 

そうすることで解決策が見えてくるもの。

 

 

自分に良いキーワードを入力する。

 

そうすることで見える世界も分かってきます。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  May 9, 2018 05:02:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 28, 2018
カテゴリ:考え方

▲一度ネガティブに考えてからポジティブに考える

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はソフトボールの練習日です。

 

午後は娘の塾の懇親会に参加してきます。

 

今日も頑張ります。

 

■久しぶりの新刊「営業1年目の教科書」を出しました。

こつじゆいさんのイラストがかわいくて気に入っています。

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

□↓「営業1年目の教科書」はこちらから

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]
 

4月になり新年度がスタートしました。学びこそ一番効率のいい投資です。

営業ノウハウを勉強して結果を出しませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~一度ネガティブに考えてからポジティブに考える~

 

リラックスする方法で

 

一度力を入れてから一気に抜く

 

といった方法がある。

 

 

肩や腕に思いっきり力を入れる。

 

それからストンと力を抜く。

 

一度力を入れた方がよりリラックス感が味わえる。

 

この方法をやったことがある人もいるだろう。

 

 

これは考え方でも応用できると考える。

 

ネガティブなことを考えてしまう時、

 

《もっとポジティブに考えよう》

 

と思ってもなかなか難しい。

 

 

逆に

 

《考えないようにしよう》

 

と思えば思うほど気になるものだ。

 

 

そんな時は思いっきり

 

こうなったら地獄だ

 

ということを考えてみる。

 

 

それから一気に

 

でもこのようになれば最高だ

 

といい事を考える。

 

この方がより気分が晴れる。

 

ネガティブなことが気になる時、ぜひお試しください。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  April 28, 2018 05:01:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 27, 2018
カテゴリ:考え方

▲ネガティブになった時、考え方の悪い癖が出ている

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はヨガの日です。

 

今日も体と心をリフレッシュしてきます。

 

■久しぶりの新刊「営業1年目の教科書」を出しました。

こつじゆいさんのイラストがかわいくて気に入っています。

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

□↓「営業1年目の教科書」はこちらから

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]​ 

 

4月になり新年度がスタートしました。学びこそ一番効率のいい投資です。

営業ノウハウを勉強して結果を出しませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~ネガティブになった時、考え方の悪い癖が出ている~

 

テレビを見ていて

 

「あんな事件を起こして、バカだなぁ」

 

などと言ってしまうことがある。

 

 

もしくは何もなくても

 

《あぁ、あの仕事めんどうだ》

 

と思ったりする。

 

とくに明確な理由もないのに。

 

勝手にネガティブに考え、そして気分を落としている。

 

冷静に考えてこれはいい事ではない。

 

 

と分かっていても、1日のうちに何度となく

 

ネガティブな発言、思考

 

をしてしまうものだ。

 

 

こういった時、

 

悪い考え方の癖が出ている

 

と考えるようにしている。

 

 

自分を客観的に観察すると

 

《あぁ、あれがきっかけだったかぁ》

 

と分かる時もある。

 

こうやって悪い癖を修正するようにしている。

 

 

営業活動をしていれば

 

《あぁ、なんでこんな目にあわなくちゃなんだ》

 

と思うこともある。

 

理由が無くてもネガティブになることもあるだろう。

 

 

そんな時、何が引き金になったか探してみる。

 

きっかけは何の価値もないことだったりするもの。

 

ネガティブになった時、悪い癖が出たと考えて修正するようにしましょう。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  April 27, 2018 05:01:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 5, 2018
カテゴリ:考え方

▲“売れない理由探し”をしているかぎり結果は出ない

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

ダイヤモンドオンラインにて

 

「結果」をすぐに出す新人営業マンは何が違うのか
http://diamond.jp/articles/-/165371

という記事を書きました。

 

すぐに結果を出す人はやっぱりこの違いですね。

 

さて今日は個人コンサルティングの日です。

 

ご希望の方はメールかFBなどのメッセージで直接お知らせください。

info@tuki1.net

 

今日も頑張ります。

 

 

■久しぶりの新刊「営業1年目の教科書」を出しました。

こつじゆいさんのイラストがかわいくて気に入っています。

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

□↓「営業1年目の教科書」はこちらから

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]
 

4月になり新年度がスタートしました。学びこそ一番効率のいい投資です。

営業ノウハウを勉強して結果を出しませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~“売れない理由探し”をしているかぎり結果は出ない~

 

人は得た情報に対して

 

自分の都合がいいように理解する

 

といった傾向がある。

 

 

ダメ営業マン時代のこと。

 

私はとにかく

 

売らなくていい理由

 

を探していた。

 

 

例えば、トップ営業マンがトラブルを起こしたとする。

 

すると私は仲間に

 

「あんなに契約を取るからトラブルを起こすんだ。やっぱり適度がいいよね」

 

などと言っていた。

 

 

新商品が出れば

 

「価格は高いし、デザインも良くないし、売れるわけがない」

 

と欠点ばかり探す。

 

 

ニュースを見ても

 

《こんな不景気に家を建てる人は少ないよ》

 

と思っていた。

 

これでは絶対にいい結果は出ない。

 

 

同じ事実を見ても

 

《これはチャンスだ》

 

と思うのか、それとも

 

《これじゃ、売れないのもしょうがない》

 

と思うのかが大きな分かれ道になる。

 

 

どんなに素晴らしい理由でも

 

売れない理由探し

 

をしているかぎり結果は出ない。

 

 

もし自分が言い訳探しをしていたら

 

《もっと別の視点があるのでは?

 

と考え直しましょう。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  April 5, 2018 05:03:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 2, 2018
カテゴリ:考え方

▲思い込みというのは本物以上の効果がある

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は東京でセミナーです。

 

夜には打ち上げも。

 

非常に楽しみです。

 

■久しぶりの新刊「営業1年目の教科書」を出しました。

こつじゆいさんのイラストがかわいくて気に入っています。

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

□↓「営業1年目の教科書」はこちらから

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]​ 

 

4月になり新年度がスタートしました。学びこそ一番効率のいい投資です。

営業ノウハウを勉強して結果を出しませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~思い込みというのは本物以上の効果がある~

 

友人と会った時のこと。

 

この友人は風邪をひきやすい。

 

会うたびに

 

「昨日から頭が痛くて・・・」

 

なんて言っている。

 

 

ということもあり常に風邪薬を常備している。

 

その友人が

 

「風邪薬だと思って飲んでいたら違っていてね。でも治ったよ」

 

と言っていた。

 

 

友人は医者でもらった漢方の胃薬を

 

《これが風邪薬だ》

 

と思い込んで飲んでいた。

 

そしてそれがよく効いたというのだ。

 

 

心理術の本では

 

プラシーボ効果

 

というものを紹介している。

 

ニセ薬を本物だと思い込むことで効くことをいう。

 

 

思い込みというのは本物以上の効果がある。

 

これは営業活動でも言える。

 

たいしたノウハウでなくても

 

《これなら間違いなく結果が出る》

 

と思い込んで行動すればいい結果が出るもの。

 

 

お役立ち情報だって

 

《これは凄い。絶対結果が出るぞ》

 

と心底思い込んだ。

 

だからこそ早く結果が出たのだろう。

 

 

《こんな方法よくあるしなぁ》

 

なとど冷めた目で見るのではく

 

《これはいけるぞ!

 

と思うようにする。

 

その方が間違いなくいい結果につながります。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  April 2, 2018 05:01:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 25, 2018
カテゴリ:考え方

▲”追われている”ではなく”必要とされている”

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今朝は寒いです。

 

引き締まる朝です。

 

今日もスケジュール通りキッチリ仕事をします。

 

■2018年がスタートしました。今年こそ営業ノウハウを勉強して結果を出しませんか? (すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

移動中に聞けばネガティブな考えを遮断できます。

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

追われているではなく必要とされている

 

著者仲間と会うと

 

「原稿の締め切りに追われていまして」

 

という人が少なくない。

 

同時にいろいろな仕事をしているので無理はないが。

 

 

また大学でも

 

「論文の締め切りが迫っていまして」

 

という人も多い。

 

 

こういった人たちの言葉を聞くと原稿も論文も

 

《なんか楽しそうな仕事じゃないな》

 

といった感じがする。

 

おそらく言っている本人もそう思っているだろう。

 

 

ちょっと離れた視点で考えみれば

 

《貴重な仕事を頂けている》

 

というありがたさに気がつく。

 

 

仕事が無く、誰からも声が掛からない。

 

このような状態になりたいだろうか?

 

 

仮に追われてしたとしても

 

《こんなチャンスなかなか無いぞ》

 

と思えば前向きに頑張れるものだ。

 

 

お客様の商談や打合せが重なった時

 

「仕事に追われていて・・・」

 

と言ってしまいがちになる。

 

その瞬間、仕事は苦痛に変わってしまう。

 

 

そうではなく

 

「こんなに必要されて嬉しい」

 

と言ってみる。

 

場合によっては無理矢理でもいい。

 

その方が仕事は何倍も楽しくなります。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  January 25, 2018 05:00:06 AM
コメント(0) | コメントを書く

全242件 (242件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 25 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.