4300986 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


月いち

Calendar

Favorite Blog

★感激・感動・感謝こ… New! なにわの進藤さん

第11回日本タイトル… 山田真哉さん

じゆう宅考【落葉樹… シェフ・オオシマさん

いとう伸のブログ モチベーションビルダーいとう伸さん
人生のポートフォリ… ミドル英二@「ホンカコ」「ホンダソ」発行人さん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:▲過去と未来、どちらに意識が向いているか?(02/22) over the counter cialis soft substitute…
http://buycialisky.com/@ Re:▲会議で遅刻すると・・・(09/08) sex shops amsterdam cialisnon prescript…
http://buycialisky.com/@ Re:▲過去の出会いがヒントになる(07/30) comprar cialis generico onlinecialis er…
http://buycialisky.com/@ Re:▲子育てと上司の指導方法の共通点(09/09) wirkungsdauer viagra cialis levitraviag…
http://buycialisky.com/@ Re:▲トップ営業マンと普通の営業マンの違い(11/08) cheap cialis soft generic cialis soft o…

Headline News

全198件 (198件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

考え方

December 7, 2018
XML
カテゴリ:考え方

▲温厚な友人が息子を怒鳴りつけた理由

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は午前中はヨガの日です。

 

午後はフリーです。

 

今日は一日ゆっくりしたいと思います。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

これを知ればミスが減り、仕事効率が格段にアップします。

アクションノート、商談ノートは営業活動に必須のアイテムになります。

https://amzn.to/2RdJ0VW


売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]

 

■12月になりました。いよいよカウントダウンですね。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~温厚な友人が息子を怒鳴りつけた理由~

 

数人の仲間と会った時のこと。

 

その中の友人は息子を連れてきていた。

 

息子は6歳。

 

来年小学生になる。

 

 

その息子が運動会でいい結果が出なかったという。

 

そのことに関して息子は

 

「スタートのピストルの音が怖かったから」

 

と話していた。

 

 

その話を聞いて

 

《かわいいものだな》

 

とほほえましく思っていた。

 

 

しかし、友人は

 

「それはお前が弱いから負けたんだ。言い訳するな!

 

と珍しく強い口調で怒鳴りつけた。

 

 

友人は温厚なタイプ。

 

めったに大きな声を出したりしない。

 

にもかかわらず息子に怒っていた。

 

 

あとで理由を聞くと

 

「言い訳癖だけはつけさせたくない」

 

と言っていた。

 

確かにそうしたほうが息子の為だ。

 

 

言い訳はせっかくの成長のチャンスを奪う。

 

これは大人も同じ。

 

「○○のせいで結果が出ませんでした」

 

と言えば成長することはない。

 

 

私自身も思わず言い訳したくなるときもある。

 

これは本当に注意しなくてはならない。

 

 

どんな理由だとしても、

 

自分に原因がある

 

と考える。

 

厳しいですが、それが一番自分の為になります。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  December 7, 2018 05:03:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 6, 2018
カテゴリ:考え方

▲アフターの神から教えてもらった仕事への考え方

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は地元で忘年会です。

 

ほどほどに飲んで帰ってきます。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

これを知ればミスが減り、仕事効率が格段にアップします。

アクションノート、商談ノートは営業活動に必須のアイテムになります。

https://amzn.to/2RdJ0VW

 


売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]​ 

■12月になりました。いよいよカウントダウンですね。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~アフターの神から教えてもらった仕事への考え方~

 

営業マン時代は、スタッフの方と

 

いい関係を構築

 

していた方だと思う。

 

 

設計、現場監督、アフター・・・などなど。

 

その中で

 

アフターメンテナンスの神

 

と私が勝手に思っている人がいた。

 

 

その方はどんな依頼でも文句を言わない。

 

それどころか

 

《どの仕事も楽しそうにやるな》

 

という感じだった。

 

 

一度そのことについて質問したことがある。

 

私が

 

「どうして文句ひとつ言わずに仕事ができるのですか?

 

と聞くと、その方は

 

「怒ったり、文句を言ったりしてもやることは同じだから」

 

と言っていた。

 

 

確かにその通り、

 

怒ったり、文句を言ったりしても

 

やらなくていい

 

ことにはならない。

 

嫌な仕事がより嫌になるだけだ。

 

 

どちらにしろやるのが決まっているのなら

 

《どうやったら楽しくできるか?

 

と考えた方が得である。

 

この考え方には深く納得した。

 

 

仕事をしていれば

 

《何でこんなことやらなくてはならないんだ!

 

と腹立たしいことはある。

 

そこで文句を言えば苦痛が増幅する。

 

 

そうではなく、いい部分を探し楽しむ工夫をする。

 

その方がいい仕事ができるし、何より楽しい。

 

どうせやるなら楽しんで、ですね。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  December 6, 2018 05:00:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 3, 2018
カテゴリ:考え方

▲嫌なことが続いた時は“次はいいことが起こる”と考える

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は朝から夕方まで1日ソフトボールをします。

 

体がもつか心配ですが。

 

とにかく頑張ってきます。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

これを知ればミスが減り、仕事効率が格段にアップします。

アクションノート、商談ノートは営業活動に必須のアイテムになります。

https://amzn.to/2RdJ0VW

 

 

11月になり、今年もわずかですね。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~嫌なことが続いた時は“次はいいことが起こる”と考える~

 

先日のこと。

 

朝から嫌なことがあり少しイライラしていた。

 

そこへ一本の電話が掛かってくる。

 

 

何かと思って出ると、証券会社の人から

 

「お預かりしている○○の商品が・・・」

 

という連絡が。

 

かなり損をしているとのこと。

 

 

イライラしている上に大損の知らせ。

 

これには参った。

 

 

こんな時こそプラス思考。

 

少し前に知人から

 

「悪いことがあった時は次に良いことがあると考える」

 

と教えて頂いた。

 

 

人生はバランス。

 

悪いことばかりは続かない。

 

無理矢理だが

 

《次は間違いなくいい事が起こる》

 

と思い込んだ。

 

 

すると、メールボックスに

 

“重版のお知らせ”と“研修依頼”

 

が届いていた。

 

知人が言っていたことは本当だった。

 

 

嫌なことが続いた時は

 

“次はいいことが起こる”

 

と考える。

 

そう考えると気分も上がる。

 

その上、本当にいいことが起こったりします。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  November 3, 2018 05:00:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 13, 2018
カテゴリ:考え方

▲“自分の立場を取って代わられる”という危機感を持つ

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はソフトボールの練習日です。

 

しっかり体を動かしてきます。


お世話になっておりゴルフ仲間の吉野さんが、

こんなサービスを提供しています。

営業職の方もそうでない方も参考になります!

【らくらく高額商品が売れる理由とは?】

2018年末に向けてラストスパートということで、
読むだけで売上アップできる吉野真由美先生の
「営業のコツ」LINEメルマガを紹介します!
毎朝8時LINEに届く。朝礼のネタにも!
詳しくはこちらへ


■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]
 

■10月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~“自分の立場を取って代わられる”という危機感を持つ~

 

独立して営業研修を始めた時期のこと。

 

その時は研修は単発だった。

 

今でこそ3回、6回、12回とシリーズ化しているが。

 

 

当時は研修自体が好きではなかった。

 

だから積極的でなかったということもある。

 

また心のどこかで

 

《また社長が声をかけてくれるだろう》

 

などと思っていたのかもしれない。

 

リピートする会社もあったが、一回きりの会社も多かった。

 

 

ある時、私がよく研修させて頂いた会社に他の講師が通っていることが分かった。

 

たまたまお会いした時に理由を聞くと

 

「あの人はいろいろと勧めてくれてね。やりやすいから」

 

と言っていた。

 

 

この時の私は

 

“自分の立場を取って代わられる”

 

という危機感が無かった。

 

だからこんな、ぶざまな結果になったのだ。

 

 

店長やプレマネで

 

「俺がいなければ成り立たない」

 

といった感じのことを言う人がいる。

 

自信を持つのはいいこと。

 

 

しかし、

 

“いつ取って代わられるかわからない”

 

という危機感は持っていた方がいい。

 

 

ある店長のこと。

 

期間限定ですぐ下の営業マンに営業所を管理させた。

 

その途端も成績が急上昇。

 

しかも雰囲気がグッとよくなった。

 

結果、部下に立場をとられてしまった。

 

 

どんな立場になっても油断しない。

 

油断していればあっという間にその立場を奪われてしまいます。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  October 13, 2018 10:34:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 28, 2018
カテゴリ:考え方

▲二日酔いは“完全オフの日”と考える

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はヨガの日です。

 

腰のメンテナンスをしてきます。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

■9月から半期のスタートです。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~二日酔いは“完全オフの日”と考える~

 

少し前まで二日酔いになるまで飲まなかった。

 

その方が翌日が快適。

 

仕事もできるし、用事もできる。

 

はるかに生産性が高い。

 

 

しかし、ここ最近夕方までダメージが残るほど飲んでしまった。

 

こういった時は

 

《あぁ、なんでここまで飲んでしまったのか・・・》

 

と自己嫌悪に陥る。

 

本当に嫌なものだ。

 

 

このことを知人に話したところ

 

「2日酔いは完全オフの日と決めて1日映画でも見ていればいい」

 

と教えてくれた。

 

 

私のような職業は明確な休みはない。

 

どうしても何かしらの仕事をしてしまう。

 

2日酔いで使い物にならいかぎり、完全な休みは無いのだ。

 

 

こういった日は

 

“休めというサイン”

 

と思ってガッチリ休む。

 

いいことを教えてもらった。

 

 

“2日酔い=罪悪感”

 

ではなく

 

“1日完全オフの日”

 

と考えて好きなことをする。

 

考え方、捉え方ひとつで気持ちはずいぶん楽になります。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  September 28, 2018 05:00:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 25, 2018
カテゴリ:考え方

▲悩みも他人から《なんて羨ましい》と思われている

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は定期研修の日です。

 

夜には飲み会も。

 

非常に楽しみです。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 

営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■9月から半期のスタートです。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~悩みも他人から《なんて羨ましい》と思われている~

 

営業マン時代、他県に

 

《この人は理想の営業マンだ》

 

と思っていた方がいた。

 

 

契約数が多いのに早めに帰る。

 

当時としては異例のタイプ。

 

私がモデルとした一人でもある。

 

 

その方と話をした時のこと。

 

真剣な顔をして

 

「物件単価が上がらないのが悩みだ」

 

と言っていた。

 

 

二世帯住宅がほとんどなく単世帯ばかり。

 

土地からのお客様も多く

 

“小額物件”

 

ばかりだという。

 

 

私はそれが心底羨ましかった。

 

というもの、当時二世帯で苦しんでいたから。

 

奥さんと義理のお母さんの間に挟まれる。

 

結構な地獄を味わっていた。

 

 

私から見れば

 

“単世帯の小額物件でクレームが無い”

 

という話は夢のようだった。

 

しかし、その営業マンはそれが悩みだという。

 

ひとそれぞれ違うものなのだ。

 

 

自分の悩みも、他人から見れば

 

《なんて羨ましい》

 

と思われているかもしれない。

 

ちょっと見方を変えるだけで捉え方はまったく変わってくるものです。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  September 25, 2018 05:00:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 14, 2018
カテゴリ:考え方

▲自分の為に“責任は自分にある”と考える

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は大勢でバーベキューをします。

 

たまにはこういったイベントもいいですね。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~自分の為に“責任は自分にある”と考える~

 

ダメ営業マン時代のこと。

 

自分の状況に関して

 

「展示場に来場者も少ないし、値段も高いしなぁ」

 

などと、とにかく何かのせいにしていた。

 

 

当時の店長もそうだった。

 

私達がいないところで

 

「あんなメンバーで目標が達成できるわけがない」

 

と言っていた。

 

 

こういった陰口はなぜか伝わってくる。

 

それを聞くたびに

 

《絶対に売るものか》

 

といじけていた。

 

 

これも1つの逃げだったのかもしれない。

 

とにかく

 

“人のせい、何かのせい”

 

にしていたものだ。

 

 

成功者の話や本などで

 

“すべての責任は自分にある”

 

といった言葉がある。

 

 

また、リーダーで

 

「責任は俺がとるから、思いってやってこい」

 

などという人もいるだろう。

 

 

こういった人はブッダのような思考なのだろうか?

 

もちろんそういった人もいる。

 

しかし、多くの人は

 

《自分のコントロール下に置くために自己責任とした方がいい》

 

と考えている場合が多い。

 

 

部下のせい、人のせいではコントロールできない。

 

しかし、すべて自分の責任と考えた途端、

 

《自分がこう工夫すればいいんだ》

 

と考えるように。

 

 

同じような状況でも

 

“コントロール可能”

 

に変わってくのだ。

 

自分の為に“責任は自分にある”と考える。

 

その方がストレスなく仕事ができるようになります。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  August 14, 2018 05:00:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 31, 2018
カテゴリ:考え方

▲記憶に残る内容が今の自分の“興味ポイント”

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日からディズニーランドに行きます。

 

混んでいで暑そうですが、楽しんできます。

 

■新刊「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~記憶に残る内容が今の自分の“興味ポイント”~

 

ソフトボールの練習をしていた時のこと。

 

そこへ野球の上手い先輩がやってきた。

 

みんなにいろいろな話をしてくれた。

 

 

先輩は30分程度で帰っていった。

 

私は仲間に

 

「フライボールの話は参考になったなぁ」

 

というと、

 

「そんな話あったか?」

 

とフライボールの話を全く覚えてない。

 

 

ちなみにフライボールとは

 

“ゴロではなくフライを打て”

 

というもの。

 

 

私達世代は監督から

 

「フライを打つな!ゴロを打て」

 

と言われたものだ。

 

今はまったくの逆の理論になっている。

 

 

仲間は

 

「クローブの話は面白かったけど、フライボールの話は覚えていない」

 

と話していた。

 

人によって興味ポイントが違うものなのだ。

 

 

何かの話を聞いたとする。

 

人によって

 

“記憶残るポイント”

 

が異なってくる。

 

それが

 

“今の自分の一番必要な要素”

 

なのだ。

 

 

話を聞いていて

 

《やたらと○○の話が気になる》

 

という時はそれが今の自分の興味ポイント。

 

そう意識しながら話を聞いたり、テレビを見たりしてみて欲しい。

 

いろいろな発見があります。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  July 31, 2018 05:01:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 22, 2018
カテゴリ:考え方

▲お客様の立場になり具体的に想像してみる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日から1週間、娘が短期留学に行きます。

 

寂しくなりますが、がんばって欲しいです。

 

■新刊「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]​ 

 

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~お客様の立場になり具体的に想像してみる~

 

独立して間もないころ、友人に会うと

 

「お前はいいよなぁ、時間に縛られなくて」

 

もしくは

 

「嫌な上司がいないなんて羨ましい」

 

と言われたものだ。

 

 

 

確かにそういうイメージがあるのだろう。

 

しかし、実際はそんなにいいものではない。

 

少なくとも当時は。

 

 

何もかも自由になるということは

 

“すべて自己責任で行動しなくてはならない”

 

ということになる。

 

 

失敗も成功もすべて自分のせい。

 

遅くまで起きてようが、朝寝坊しようが誰も注意はしてくれない。

 

そして、失敗すれば収入ゼロ。

 

これがどれだけ厳しいか、なかなか理解されないのだ。

 

 

当時は自由でいいと言われるたびに

 

《ほんと分かってないなぁ》

 

と腹立たしく思っていた。

 

 

その一方、私はその友人の気持ちを理解していたのだろうか?

 

縛られる苦しみ、上司へのストレス・・・

 

私自身も十分味わっていた。

 

にもかかわらず、解放された途端記憶から消えてしまっていた気がする。

 

 

相手の気持ちを理解する。

 

これは非常に大切なこと。

 

とくに、お客様の気持ちを理解することは非常に重要である。

 

 

・お客様はどんなことで頭を悩ませているのか?

 

・どんなプレッシャーがあるのか?

 

・どんな葛藤があるのか?

 

などなど。

 

その立場になり具体的に想像してみる。

 

そうすることでいろいろ見えてくるものがあります。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  July 22, 2018 05:02:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 1, 2018
カテゴリ:考え方

▲誰もがスマホやAI以上の能力を持っている

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は午前中外に出て、午後は家で仕事です。

 

今日もしっかり仕事をします。

 

■新刊「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~誰もがスマホやAI以上の能力を持っている~

 

昨日のブログでは

 

「脳幹網様体賦活系(のうかんもんようたいふかつけい) の使い方に注意をする」

 

といった話をした。

 

 

脳は自動的に

 

“今一番興味があるテーマ”

 

の情報を集めようとする。

 

 

素晴らしい機能ではあるが、使い方には気をつけなくてはならない。

 

脳は良いも悪いも判断しない。

 

とにかく今考えているテーマの情報を集めてくれる。

 

 

少し前の研修で若い営業マンが

 

「これから家を建てる人が減っていくし、見込み客が見つけられなくなる」

 

と言っていた。

 

こういった人も少なくない。

 

 

すると脳は

 

“家を建てる人が減っていく理由”

 

“見込み客が見つからない理由”

 

を検索しだす。

 

気づけばその情報でいっぱいになっている。

 

これではますますドツボにハマるだろう。

 

 

そうではなく

 

《この状況でどうすれば見込み客が見つかるのか?》

 

と考える。

 

 

すると脳は

 

“見込み客を見つける方法”

 

について検索してくれる。

 

気がついた時にはさまざまな有益な情報が集まる。

 

考え方次第で大きな結果の差になるは明白だろう。

 

 

誰しもスマホやAI以上の能力を持っている。

 

正しく使わないともったいないと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  June 1, 2018 05:02:44 AM
コメント(0) | コメントを書く

全198件 (198件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.