4375393 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


月いち

Calendar

Favorite Blog

次回「初めてのスマ… New! 山田真哉さん

★会社という集団に対… New! なにわの進藤さん

じゆう宅考【壁】 シェフ・オオシマさん

いとう伸のブログ モチベーションビルダーいとう伸さん
人生のポートフォリ… ミドル英二@「ホンカコ」「ホンダソ」発行人さん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:▲過去と未来、どちらに意識が向いているか?(02/22) over the counter cialis soft substitute…
http://buycialisky.com/@ Re:▲会議で遅刻すると・・・(09/08) sex shops amsterdam cialisnon prescript…
http://buycialisky.com/@ Re:▲過去の出会いがヒントになる(07/30) comprar cialis generico onlinecialis er…
http://buycialisky.com/@ Re:▲子育てと上司の指導方法の共通点(09/09) wirkungsdauer viagra cialis levitraviag…
http://buycialisky.com/@ Re:▲トップ営業マンと普通の営業マンの違い(11/08) cheap cialis soft generic cialis soft o…

Headline News

全204件 (204件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

考え方

February 22, 2019
XML
カテゴリ:考え方

▲感想は社交辞令であり、本当の意見ではない

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はゴルフの日です。

 

天気も良く、いいスコアが期待できそうです。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]

 

■早いもので2月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~感想は社交辞令であり、本当の意見ではない~

 

尊敬しているコンサルの先輩とお会いした時のこと。

 

“講演後の感想の注意点”

 

についてレクチャー頂いた。

 

 

講演をすると、主催者の方から

 

「大変すばらしい講演でした」

 

と言われたりする。

 

 

ただ単に言われるだけでなくアンケートを送って頂くことも。

 

そこには

 

・今までで一番役に立つ話でした

 

・さっそく今日からやってみます

 

・もっと話を聞きたったです

 

というような意見のものが多い。

 

これは講師として嬉しいものだ。

 

 

しかし、先輩は

 

「この意見を鵜呑みにしたら終わりだ」

 

と言う。

 

帰りの新幹線で満足して酒を飲んで寝ていたのではダメだというのだ。

 

 

こういった意見は社交辞令であり、本当の意見ではない。

 

もし逆の立場だったらどうだろう?

 

多少不満だとしても

 

“○○の点は改善したほうがいいです”

 

などとは書かない。

 

 

当たり障りなく

 

“非常に参考になりました”

 

と書くだろう。

 

 

これはお客様の意見も同じ。

 

よほどでないとアドバイスなどしてくれない。

 

ほとんどの方は

 

《面倒だから当たり障りなく書いておこう》

 

と思っているのだ。

 

 

良い意見を言われたとしても

 

《まだまだ改善点はある》

 

と考えるようにする。

 

現状に満足していたのでは成長はありません。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  February 22, 2019 05:00:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 19, 2019
カテゴリ:考え方

▲何かをディスった時”楽な方に逃げた”と考える

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は研修の日です。

 

テーマはリーダーシップと習慣。

 

今日も頑張ります。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW

 


売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]

■早いもので2月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~何かをディスった時楽な方に逃げたと考える~

 

人と集まると

 

「○○をディスる」

 

といった言葉を聞く。

 

 

ディスるとは

 

ディスリスペクト

 

のことで、尊敬の反対語。

 

いわゆる人を批判することだ。

 

 

ダメ営業マン時代、上司や商品をターゲットにして

 

「あれはダメだよ」

 

といった話をよくしていた。

 

 

飲み会になればアルコールも入り加速する。

 

1時間も2時間もデスっていたもの。

 

もちろん飲んでいない時も批判していた。

 

 

当時はすべてがうまく行かなかった。

 

そのストレスを何かを批判することで解消していたのだ。

 

言い訳とすれば

 

精神状態を保つために必要

 

だったということ。

 

 

しかし、批判することは

 

努力を放棄する

 

ということ。

 

一番楽な行為なのだ。

 

これをやっている限り成長はない。

 

 

もし何かを批判してしまったら

 

《今楽な方に逃げちゃったな》

 

と思うようにする。

 

そう認識すれば、だんだんといい方向に修正できます。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  February 19, 2019 05:00:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 24, 2019
カテゴリ:考え方

▲思い通りにならないからハマっていく

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は午前中ヨガに行きます。

 

午後は仕事です。

 

今日も頑張ります。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]​ 

 

2019年がスタートしました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~思い通りにならないからハマっていく~

 

ゴルフをしていると

 

《なんでこう上手くいかないんだ!

 

と腹立たしく思うことがある。

 

ゴルフをやったことがある人なら分かってもらえるだろう。

 

 

ちょっとうまくなったと思ったらまた下手になる。

 

これを繰り返す。

 

ここでやめてしまう人もいる。

 

 

ゴルフ好きな人は

 

「思い通りにならないからやめられない」

 

といった言い方をする。

 

こういう人はハマっていく。

 

 

営業活動はどうだろうか?

 

この手紙を5通出したら必ず反応がある

 

といったように計算通りにはいかない。

 

 

直接会ったとしても

 

このトークをすれば必ずこの反応に

 

というわけでもない。

 

 

うまく行く場合もあるが、ダメなときもある。

 

期待していた時ほどガッカリするものだ。

 

 

予想を裏切った時こそ

 

《これだから営業は面白いんだ》

 

と思えるようにする。

 

 

はじめからそう考えるは難しいかもしれない。

 

やはりいい結果がいいのだから。

 

ただ、繰り返せば必ずそういった思考になる。

 

 

営業はいいことばかりではない。

 

思い通りに行かなかった時こそ楽しむ。

 

こういった思考の人が長く活躍するものです。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  January 24, 2019 05:00:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 3, 2019
カテゴリ:考え方

▲ザイアンスか?それとも一目惚れさせるか?

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は初打ちでゴルフに行きます。

 

1月にゴルフをするのは久しぶりです。

 

しっかり体を動かしてきます。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]

 

2019年がスタートしました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~ザイアンスか?それとも一目惚れさせるか?

 

昨日のブログでは

 

最強の心理術”ザイアンスの法則”を再認識する

 

という話をした。

 

営業活動でこれをハズすことはできない。

 

 

ただ、どんなものにも例外がある。

 

それは

 

一回のインパクトが大きい

 

というケース。

 

 

私はあまりないが

 

一目惚れ

 

というものがある。

 

これは人でもそうだし、物でもあるという。

 

 

会った瞬間、見た瞬間

 

《あぁ、これだぁ》

 

と思えばそこで決まり。

 

ザイアンスの法則は必要なくなる。

 

 

これは認めざるを得ない。

 

実際にこういった人もいる。

 

しかし、これはレアケースと考えた方がいい。

 

 

あなた自身に

 

《これは一目ぼれだった》

 

という機会が何度あっただろうか?

 

もしくは一目惚れされた経験は?

 

そんなに多くないはずだ。

 

 

営業で結果を出すには

 

ザイアンスの法則を使うか?”

 

それとも

 

一目惚れさせるか?”

 

のどちらかになる。

 

 

理想は出会った何割かを一目惚れさせる。

 

そして逃した人をザイアンスの法則で育てる。

 

こうなれば嫌でも最強営業マンになりますね。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  January 3, 2019 05:00:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 1, 2019
カテゴリ:考え方

▲働かずに稼ぐのか?しっかり働いて稼ぐのか?

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

あけましておめでとうございます。

 

菊原です。

 

2019年がスタートしました。

 

今年は平成も終わり年号も新しくなります。

 

新たな挑戦をしていきたいですね。

 

今年も1年間よろしくお願いします。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW

 


売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]

2019年がスタートしました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~働かずに稼ぐのか?しっかり働いて稼ぐのか?

 

元旦のブログではいつも何を書いているのか?

 

おそらく軽いテーマでスタートしている気がする。

 

今年はちょっと考えさせられたテーマで行きたい。

 

 

著者の集まりでのこと。

 

私の席は私を含め3人だった。

 

他のテーブルは56人のところもあった。

 

少人数の方が深い話ができるのでいい。

 

 

同席したAさんは

 

「お金に働いてもらう方がいい」

 

という持論を持っている。

 

自分は働かずにお金に働いてもらう。

 

これは富豪の考え方であり、正しい意見だと思う。

 

 

一方、Bさんは

 

「しっかり働いてお金を稼いだ方が健全」

 

という考え。

 

 

どちらの意見もメリットがある。

 

2人の話を聞きながら

 

《自分はどっちよりなのかな?

 

と考えていた。

 

 

私は後者のBさんの考え方に近い。

 

以前、松下幸之助の言葉で

 

与えた10%(十分の一)が自分にかえってくる

 

いう言葉を目にしたことがある。

 

 

言い方を変えて

 

頂いた10倍世間に恩返しする

 

といった感じのことも。

 

これは私の信念にも影響している。

 

 

働かずに稼ぐのか?

 

それともしっかり働いて稼ぐのか?

 

バランスだと思うが、私はしっかり働いで稼ぎたい。

 

今年1年もこれを忘れずに頑張ります。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  January 1, 2019 05:00:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 26, 2018
カテゴリ:考え方

▲自ら作った壁は自らの手で打ち破るしかない

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は午前中ヨガに行きます。

 

夜には忘年会に参加。

 

今日も楽しみです。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

これを知ればミスが減り、仕事効率が格段にアップします。

アクションノート、商談ノートは営業活動に必須のアイテムになります。

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]​ 

 

■12月になりました。いよいよカウントダウンですね。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~自ら作った壁は自らの手で打ち破るしかない~

 

大学で営業の授業を始めた時、まだ30代半ばだった。

 

もう10年近く経つ。

 

はじめたころは学生とよく話をしたもの。

 

密にコミュニケーションを取っていた。

 

 

しかし、45年経つと

 

《なんか学生と壁ができたな》

 

という感じがした。

 

それからはほとんど話をしないように。

 

あまりコミュニケーションを取らなくなった。

 

 

その時は

 

《40歳になったし、学生とは歳が離れたしなぁ》

 

などと思っていた。

 

 

それからさらに5年。

 

今はまた結構話すようになっている。

 

ここ最近、

 

《壁を作っていたのは自分だったんだ》

 

ということに気づかされた。

 

 

人には

 

《このくらいしかできない》

 

と自ら壁を作ってしまうことがある。

 

 

住宅営業で二桁いかない人は

 

《俺には二桁は無理》

 

と心のどこかで思っている。

 

だから前半で6棟契約を取っても後半2棟で終わったりする。

 

 

自ら作った壁は自らの手で打ち破るしかない。

 

打ち破った瞬間、一気にブレイクするものです。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  December 26, 2018 05:00:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 7, 2018
カテゴリ:考え方

▲温厚な友人が息子を怒鳴りつけた理由

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は午前中はヨガの日です。

 

午後はフリーです。

 

今日は一日ゆっくりしたいと思います。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

これを知ればミスが減り、仕事効率が格段にアップします。

アクションノート、商談ノートは営業活動に必須のアイテムになります。

https://amzn.to/2RdJ0VW


売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]

 

■12月になりました。いよいよカウントダウンですね。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~温厚な友人が息子を怒鳴りつけた理由~

 

数人の仲間と会った時のこと。

 

その中の友人は息子を連れてきていた。

 

息子は6歳。

 

来年小学生になる。

 

 

その息子が運動会でいい結果が出なかったという。

 

そのことに関して息子は

 

「スタートのピストルの音が怖かったから」

 

と話していた。

 

 

その話を聞いて

 

《かわいいものだな》

 

とほほえましく思っていた。

 

 

しかし、友人は

 

「それはお前が弱いから負けたんだ。言い訳するな!

 

と珍しく強い口調で怒鳴りつけた。

 

 

友人は温厚なタイプ。

 

めったに大きな声を出したりしない。

 

にもかかわらず息子に怒っていた。

 

 

あとで理由を聞くと

 

「言い訳癖だけはつけさせたくない」

 

と言っていた。

 

確かにそうしたほうが息子の為だ。

 

 

言い訳はせっかくの成長のチャンスを奪う。

 

これは大人も同じ。

 

「○○のせいで結果が出ませんでした」

 

と言えば成長することはない。

 

 

私自身も思わず言い訳したくなるときもある。

 

これは本当に注意しなくてはならない。

 

 

どんな理由だとしても、

 

自分に原因がある

 

と考える。

 

厳しいですが、それが一番自分の為になります。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  December 7, 2018 05:03:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 6, 2018
カテゴリ:考え方

▲アフターの神から教えてもらった仕事への考え方

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は地元で忘年会です。

 

ほどほどに飲んで帰ってきます。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

これを知ればミスが減り、仕事効率が格段にアップします。

アクションノート、商談ノートは営業活動に必須のアイテムになります。

https://amzn.to/2RdJ0VW

 


売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]​ 

■12月になりました。いよいよカウントダウンですね。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~アフターの神から教えてもらった仕事への考え方~

 

営業マン時代は、スタッフの方と

 

いい関係を構築

 

していた方だと思う。

 

 

設計、現場監督、アフター・・・などなど。

 

その中で

 

アフターメンテナンスの神

 

と私が勝手に思っている人がいた。

 

 

その方はどんな依頼でも文句を言わない。

 

それどころか

 

《どの仕事も楽しそうにやるな》

 

という感じだった。

 

 

一度そのことについて質問したことがある。

 

私が

 

「どうして文句ひとつ言わずに仕事ができるのですか?

 

と聞くと、その方は

 

「怒ったり、文句を言ったりしてもやることは同じだから」

 

と言っていた。

 

 

確かにその通り、

 

怒ったり、文句を言ったりしても

 

やらなくていい

 

ことにはならない。

 

嫌な仕事がより嫌になるだけだ。

 

 

どちらにしろやるのが決まっているのなら

 

《どうやったら楽しくできるか?

 

と考えた方が得である。

 

この考え方には深く納得した。

 

 

仕事をしていれば

 

《何でこんなことやらなくてはならないんだ!

 

と腹立たしいことはある。

 

そこで文句を言えば苦痛が増幅する。

 

 

そうではなく、いい部分を探し楽しむ工夫をする。

 

その方がいい仕事ができるし、何より楽しい。

 

どうせやるなら楽しんで、ですね。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  December 6, 2018 05:00:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 3, 2018
カテゴリ:考え方

▲嫌なことが続いた時は“次はいいことが起こる”と考える

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は朝から夕方まで1日ソフトボールをします。

 

体がもつか心配ですが。

 

とにかく頑張ってきます。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

これを知ればミスが減り、仕事効率が格段にアップします。

アクションノート、商談ノートは営業活動に必須のアイテムになります。

https://amzn.to/2RdJ0VW

 

 

11月になり、今年もわずかですね。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~嫌なことが続いた時は“次はいいことが起こる”と考える~

 

先日のこと。

 

朝から嫌なことがあり少しイライラしていた。

 

そこへ一本の電話が掛かってくる。

 

 

何かと思って出ると、証券会社の人から

 

「お預かりしている○○の商品が・・・」

 

という連絡が。

 

かなり損をしているとのこと。

 

 

イライラしている上に大損の知らせ。

 

これには参った。

 

 

こんな時こそプラス思考。

 

少し前に知人から

 

「悪いことがあった時は次に良いことがあると考える」

 

と教えて頂いた。

 

 

人生はバランス。

 

悪いことばかりは続かない。

 

無理矢理だが

 

《次は間違いなくいい事が起こる》

 

と思い込んだ。

 

 

すると、メールボックスに

 

“重版のお知らせ”と“研修依頼”

 

が届いていた。

 

知人が言っていたことは本当だった。

 

 

嫌なことが続いた時は

 

“次はいいことが起こる”

 

と考える。

 

そう考えると気分も上がる。

 

その上、本当にいいことが起こったりします。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  November 3, 2018 05:00:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 13, 2018
カテゴリ:考え方

▲“自分の立場を取って代わられる”という危機感を持つ

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はソフトボールの練習日です。

 

しっかり体を動かしてきます。


お世話になっておりゴルフ仲間の吉野さんが、

こんなサービスを提供しています。

営業職の方もそうでない方も参考になります!

【らくらく高額商品が売れる理由とは?】

2018年末に向けてラストスパートということで、
読むだけで売上アップできる吉野真由美先生の
「営業のコツ」LINEメルマガを紹介します!
毎朝8時LINEに届く。朝礼のネタにも!
詳しくはこちらへ


■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]
 

■10月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~“自分の立場を取って代わられる”という危機感を持つ~

 

独立して営業研修を始めた時期のこと。

 

その時は研修は単発だった。

 

今でこそ3回、6回、12回とシリーズ化しているが。

 

 

当時は研修自体が好きではなかった。

 

だから積極的でなかったということもある。

 

また心のどこかで

 

《また社長が声をかけてくれるだろう》

 

などと思っていたのかもしれない。

 

リピートする会社もあったが、一回きりの会社も多かった。

 

 

ある時、私がよく研修させて頂いた会社に他の講師が通っていることが分かった。

 

たまたまお会いした時に理由を聞くと

 

「あの人はいろいろと勧めてくれてね。やりやすいから」

 

と言っていた。

 

 

この時の私は

 

“自分の立場を取って代わられる”

 

という危機感が無かった。

 

だからこんな、ぶざまな結果になったのだ。

 

 

店長やプレマネで

 

「俺がいなければ成り立たない」

 

といった感じのことを言う人がいる。

 

自信を持つのはいいこと。

 

 

しかし、

 

“いつ取って代わられるかわからない”

 

という危機感は持っていた方がいい。

 

 

ある店長のこと。

 

期間限定ですぐ下の営業マンに営業所を管理させた。

 

その途端も成績が急上昇。

 

しかも雰囲気がグッとよくなった。

 

結果、部下に立場をとられてしまった。

 

 

どんな立場になっても油断しない。

 

油断していればあっという間にその立場を奪われてしまいます。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  October 13, 2018 10:34:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全204件 (204件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.