3726353 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


月いちさん

営業コンサルタント&大学講師

フォローする

Calendar

Favorite Blog

★営業マンはフットワ… New! なにわの進藤さん

声掛け New! くりりん630さん

フィールズ株主総会 山田真哉さん

住宅マンガ じゆう… シェフ・オオシマさん

いとう伸のブログ モチベーションビルダーいとう伸さん

Comments

匿名さん@ Re:(12/26) 毎朝、元気になるように読ませて頂いてい…
新留 敏憲@ Re:▲会った瞬間にベタに褒めてくれる友人(07/11) 素晴らしいですね。 “出会った瞬間ベタに…
月いち@ Re:▲いい話を伝えず後悔した商談(09/12) 五十嵐さん こんにちは。 メッセージあり…
五十嵐勉@ Re初めまして 訪問しないで売れる営業に変わる本を最近…
月いち@ Re[1]:▲巧妙な文章もお客様にはバレてしまう(05/31) ウサウサさん >初めまして。 >私は営業…

Headline News

全166件 (166件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

考え方

June 19, 2017
XML
カテゴリ:考え方

▲痛い目にあって飛躍する人、愚痴り続ける人

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

ダイヤモンドオンラインにて

 

【トップ営業マンが「顧客への質問マニュアル」を使わない理由】

http://diamond.jp/articles/-/132070

 

という記事を書きました。ぜひ読んでみてください。

 

さて今日は大学の授業日です。

 

今日も頑張ります。

 

■”営業レター”マスターして眠っている8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~痛い目にあって飛躍する人、愚痴り続ける人~

 

ちょっと前の話だが、知人Aさんが

 

「うまい話にのって痛い目にあいましたよ」

 

といった話をしていた。

 

 

実は私自身も近い話を持ちかけられていた。

 

Aさんの話を聞いて

 

《その話にのらなくて本当に良かったぁ~》

 

とホッとした。

 

 

Aさんはよっぽと頭にきているのか、会うたびに

 

「ほんとヤツは許せませんよ」

 

といった話をする。

 

私も引っかかっていれば同じように愚痴るかもしれない。

 

 

一方、知人Bさんは別口だがやはり投資系の話で騙された。

 

Bさんは被害額も大きくダメージも大きい。

 

にもかかわらず

 

「いやぁ~無知でした。今回高い授業料になりましたが、本当に勉強になりましたよ」

 

と話していた。

 

 

Bさんからの話から

 

恨み節

 

は感じられない。

 

むしろ感謝しているような口ぶりだった。

 

 

さらには

 

「この経験を元にして一冊本でも書きますよ」

 

と言う。

 

本当にたくましい人だと感じた。

 

 

誰だって痛い目にあうことがある。

 

そんな時、恨み節でいつまでも愚痴るか?

 

それともそれをモチベーションにして飛躍するか?

 

考え方次第でどうにもなる。

 

最近、私もちょっと痛い目にあったのでその経験を今後に活かしたいと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  June 19, 2017 05:03:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 1, 2017
カテゴリ:考え方

▲営業活動を1つ1つ分解して考えてみる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日から6月です。

 

小雨が降っていますが、清々しい朝です。

 

今日もしっかりやることをしたいと思います。

 

■”営業レター”マスターして眠っている8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~営業活動を1つ1つ分解して考えてみる~

 

久しぶりに研修後の飲み会に参加した時のこと。

 

そこには成績上位の営業マンが参加していた。

 

隣の若い営業マンは

 

「私はできるだけ自分に投資するようにしています」

 

という。

 

若い人では珍しい。

 

 

営業ノウハウや成功哲学。

 

さらには戦略やリーダー論なども学んでいる。

 

おそらく社長でも狙っているか、近い将来独立でもするのだろう。

 

 

その彼が

 

「営業活動は様々な組み合わせで構成されています。分解して考えると問題点が見えてくるんです」

 

と言っていた。

 

これは非常に的を射た考え方。

 

理系思考の私が好きなやり方でもある。

 

 

営業活動はざっと分けても

 

集客、接客、アプローチ、ランクアップ、商談、クロージング、アフター

 

などに分類される。

 

 

それを11つバラバラにすることで

 

《自分は接客とクロージングが特に弱いなぁ》

 

と見えてくるものだ。

 

 

この営業マンは

 

「一度商談に乗れば契約率は高かったのですが、それまでが弱かったんです」

 

と言っていた。

 

接客、アプローチを強化することでトップ営業マンへと成長した。

 

 

営業活動を1つ1つ分解して考える

 

ぜひやってみてください。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  June 1, 2017 05:02:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 21, 2017
カテゴリ:考え方

▲脳は”否定形”を認識できない

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はソフトボールの試合日です。

 

とにかくヒットを1本打てるように頑張ります。

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■”営業レター”マスターして眠っている8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~脳は否定形を認識できない~

 

以前のブログかメルマガで

 

潜在意識は人称を認識できない

 

といった話をした。

 

 

人称とは私、あなた、それ以外の人といった感じ。

 

人称を認識できないということは

 

「アイツ地獄に落ちればいい」

 

と言ったり、思ったりした時、自分の脳は

 

地獄に落ちればいい

 

ということだけを認識する。

 

 

となると地獄に落ちるのは

 

自分自身

 

ということになるのだ。

 

これはつくづく恐ろしいシステムだと思う。

 

 

また脳は

 

否定形を認識できない

 

といった構造になっている。

 

 

例えば

 

「ケガをしないように注意してください」

 

と言われると、

 

ケガ

 

だけが認識される。

 

よりケガをしやすくなってしまう。

 

 

商談前に

 

《失敗しないように気をつけよう》

 

などと思うと、脳は

 

失敗

 

だけを認識してしまう。

 

 

そうではなく

 

《成功するようにしよう》

 

もしくは

 

《うまく行くぞ》

 

というようにする。

 

 

脳が間違えないように注意して言葉をかける。

 

その方が気分もいいし、成功率もグッと高まります。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  May 21, 2017 05:03:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 18, 2017
カテゴリ:考え方

▲結果が出るまでは負けることを考えない

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は大阪で研修です。

 

群馬県は雨ですが大阪は晴れているようです。

 

今日もしっかり営業レターについて話をしてきます。

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■”営業レター”マスターして眠っている8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~結果が出るまでは負けることを考えない~

 

先日、“トップアスリートの特集を見るのが好き”という話をした。

 

その他にアスリートのインタビューの受け答えを聞くのも好き。

 

負けた選手に話を聞いていると、よく

 

「全力を出し切りましたから。満足です」

 

といった言い方をするケースがある。

 

 

以前まではこの言葉を聞いて

 

《アスリートも勝ち負けというより、力を出し切ったかどうかが重要なんだな》

 

と思っていた。

 

 

もちろんそういった部分もある。

 

しかし、試合中は

 

《どんな手を使ってもラッキーでも勝つ!

 

と思っている。

 

《勝ち負けなどどっちでもいい》

 

などと微塵も考えていないのだ。

 

 

お客様との商談で敗戦する。

 

結果が出た後に

 

《全力を出し切ったのだからしょうがない》

 

と思うのはいい。

 

 

しかし、商談中は

 

《まあ、負けても勝ってもどっちでもいいや》

 

などと考えず、

 

《絶対に契約になる》

 

と気持ちを強く持った方がいい。

 

結果が出るまでは負けることを考えないようにしましょう。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  May 18, 2017 05:01:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 27, 2017
カテゴリ:考え方

▲辛い時こそ”災い転じて福となす”を思い出す

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は役所関係の仕事です。

 

今日もしっかり仕事をします。

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■新年度になりました。

今季こそ”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~辛い時こそ災い転じて福となすを思い出す~

 

知人とお会いした時のこと。

 

知人は体調を崩し入院していた。

 

もともと体に自信があるタイプで医者いらずだったという。

 

 

それまでは部下に対して

 

「病気になるのは気合が足りないからだ!

 

と言っていた。

 

こういう人も結構いるだろう。

 

 

知人は入院したことで

 

人生観

 

がガラッと変わったという。

 

 

知人はつくづく

 

「今までやってきたことは間違っていました。本当にやりたいことにやっと気がつくことができました」

 

と言っていた。

 

やり方も部下の指導方法もいい方へ変わった。

 

体を壊したことを心から感謝しているようだった。

 

 

クレーム、トラブル、スランプ・・・

 

などなど。

 

できれば無い方がいいと思う。

 

 

しかし、そのことで

 

人生を変えるほどの気づき

 

を得ることも多い。

 

私自身もそうだった。

 

 

災い転じて福となす

 

辛い時こそ、この言葉を思い出したいと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  April 27, 2017 05:01:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 12, 2017
カテゴリ:考え方

▲理不尽な事に「こういう経験も必要だ」と思う

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

昨日は久しぶりに仕事をしました。

 

やはり仕事もいいですね。

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■新年度になりました。

今季こそ”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~理不尽な事に「こういう経験も必要だ」と思う~

 

友人宅に遊びに行った時のこと。

 

リビングで息子二人が遊んでいた。

 

そのうちにケンカになる。

 

 

友人は長男に

 

「お前いつもこうなんだから!

 

とこぶしで頭をこずいた。

 

 

長男は痛そうに顔をしかめて

 

「ごめんなさい」

 

と謝っていた。

 

 

どう見ても弟の方が悪かった。

 

あまりにも長男がかわいそうなので、声をかけると長男は

 

「こういった理不尽な経験も必要なんだ」

 

と言ったのだ。

 

 

この言葉を聞いて

 

《とても小5の言葉とは思えない!

 

と驚愕した。

 

もしかしたら何かのキャラを真似しているのかもしれないが。

 

 

少し前に買い物の際、

 

《何でこんな思いをしなくてはならないんだ!

 

という思いをした。

 

しばらく思い出してイライラしていたものだ。

 

 

生活していれば

 

《なんて理不尽なんだ》

 

と思うこともある。

 

 

そんな時、知人の長男のように

 

「まあ、こういった経験も必要だ」

 

と器の大きい対応ができるようになりたいと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  April 12, 2017 05:01:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 7, 2017
カテゴリ:考え方

▲仕事はいい側面を被写体にして写し取る

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

娘は今日から新学期です。

 

仲のいい子と同じクラスになるといいなと願っています。

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■新年度になりました。

今季こそ”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~仕事はいい側面を被写体にして写し取る~

 

娘の授業参観に行った時のこと。

 

教室の中にはみんなの絵が飾られていた。

 

同じテーマなのに子供によってさまざま。

 

 

友達と仲よさそうに話している絵

 

があったと思うと、その隣は

 

殺風景な校舎の裏の絵

 

のような絵もある。

 

 

40人いれば40パターンある。

 

子供達の絵を見て

 

《人によって捉えるところが違うんだな》

 

と痛感した。

 

 

これは仕事でも言える。

 

ある人は会社から与えられた仕事に対して

 

「そんな意味のないことやってられるか」

 

と悪態をつく。

 

 

その一方、同じ仕事でも

 

《これはお客様のランクアップに効果的だぞ。さっそくやってみよう》

 

と捉える人もいる。

 

 

やはり仕事も人によって

 

見ているところ

 

が人それぞれ違うのだ。

 

 

前向きな子供のように

 

いい部分をモチーフ

 

にしたいものだ。

 

私も人生のいい側面を被写体にして写し取るようにしたいと思います。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  April 7, 2017 05:02:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 10, 2017
カテゴリ:考え方

▲手厳しい言葉が後々自分を救ってくれることになる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は住宅業界での講演です。

 

しっかり営業レターについてお話ししてきます。

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~手厳しい言葉が後々自分を救ってくれることになる~

 

あなたに

 

きついアドバイスをしてくる人

 

が何人いるだろうか?

 

 

耳触りのいい言葉を言ってくれる人はいても

 

《痛いところを言ってくるなぁ》

 

という人は少ないのでは。

 

 

私にも何人かそういった人がいる。

 

その時は

 

《なにも今、言わなくても・・・》

 

というタイミングで言ってきたりする。

 

 

その時は嫌な気分になる。

 

しかし、しばらくしてそのアドバイスが身に染みる。

 

《あのアドバイスを頂いて良かった》

 

と思える。

 

本当にありがたいこと。

 

 

ネットで叩かれる。

 

アマゾンで酷評される。

 

などなど。

 

こういった事は気にしないようにしている。

 

 

しかし、直接

 

「菊原さんには○○といったことが足りないですね」

 

と言われたことに関しては真摯に受け止める。

 

私の事を真剣に考えてくれ人ほどありがたいものはない。

 

 

あなたにも手厳しい言葉をくる人がいるかもしれない。

 

そういった人を疎ましく思うのではなく

 

《ありがたい存在だ》

 

と思うようにする。

 

こういった人の言葉が後々自分を救ってくれることになります。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  March 10, 2017 05:03:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 5, 2017
カテゴリ:考え方

▲"嫌われる行為をするのには理由がある"と考える

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

昨日テニスをしてみましたが、1時間でダウンしました。

 

錦織選手は本当にすごいです。

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~"嫌われる行為をするのには理由がある"と考える~

 

人付き合いにて、誰しも

 

《コイツだけは許せない》

 

といった人がいないだろうか?

 

私は過去に何人かいた。

 

 

ある先輩は人のお客様を奪う。

 

ウソをついて平然と。

 

《いつかはぶん殴ってやりたい》

 

と思っていたものだ。

 

 

数年後、その先輩には

 

稼がなくてはならない理由

 

があったことが分かった。

 

その瞬間、すべてを許せた。

 

 

また、人の嫌なことばかり言う人もいた。

 

苦手で会うたびに

 

《地獄に落ちて欲しい》

 

と思っていたものだ。

 

 

この人は過去に心に傷を負っている人だった。

 

それが分かった時、

 

《あんな思いをしたのでは少しひねくれてもしょうがないよな》

 

と許せた。

 

 

生まれもっての悪という人はいない。

 

今そうなっているのは何らかの理由がある。

 

 

その理由が確定しなくても

 

《わざわざ人に嫌われるようなことをするんだから、何か理由があるんだろうな》

 

と思うだけでも違ってくる。

 

 

身近な嫌い人をそういった視点で見て欲しい。

 

嫌いな人を許すと自分の心もスッと軽くなります。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  March 5, 2017 05:03:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 3, 2017
カテゴリ:考え方

▲嫌な先輩が一瞬で気にならなくなる考え方

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はお世話になっている方とランチです。

 

ここ最近少しやせたのでボリュームがある料理を食べてきます。

 

■新教材・音声教材シリーズ(CD×4枚セット) ※収録時間4時間

http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

いろいろなジャンルの営業ノウハウをCD化。

BGMとして流しっぱなしにして頂くだけで自然に営業ノウハウが身に付きます。

移動時間の活用、車を走る勉強部屋にしたい方におススメです。

 

■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

営業通信講座http://kikuhara.jp

営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

~嫌な先輩が一瞬で気にならなくなる考え方~

 

一緒に働いていた先輩のこと。

 

その先輩は1日の会話の8割は人の陰口。

 

口を開けば

 

「あの野郎、本当に最低だ」

 

などと言っていた。

 

 

人が言っている事だとしても

 

ネガティブなシャワー

 

を浴び続けると精神的に良くない。

 

気分のいい日ですら、モチベーションが下がったものだ。

 

 

私はその先輩が嫌で仕方がなかった。

 

その上、ちょっと怖がっていたところもある。

 

 

そんな中、後輩は先輩のことを全く気にしない。

 

先輩がキレて、気まずい雰囲気でも

 

何事も無かった

 

かのようにふるまっていた。

 

 

その理由を聞いた事がある。

 

あんなに嫌な話を聞かされて気にならないのか?

 

怖くないのか?

 

など。

 

 

すると後輩は

 

「だって陰口を言う人って本人に本音が話せない弱い人でしょ。全く怖くないですし気にもなりませんよ」

 

と言っていた。

 

 

その話を聞いて

 

《確かにそうだな》

 

と納得した。

 

それからはあまり気にならなくなったし、全く怖くなくなった。

 

 

その人を変えることは出来ない。

 

しかし、考え方を変えることとはできる。

 

ちょっと見方を変えるだけでもずいぶん精神的に楽になります。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。

【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_44.html

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  March 3, 2017 05:02:23 AM
コメント(0) | コメントを書く

全166件 (166件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.