4337867 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


月いち

Calendar

Favorite Blog

阪神淡路大震災から2… New! 山田真哉さん

とても効果的なのが… なにわの進藤さん

ペガサス脳 くりりん630さん

じゆう宅考【部屋の… シェフ・オオシマさん

いとう伸のブログ モチベーションビルダーいとう伸さん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:▲過去と未来、どちらに意識が向いているか?(02/22) over the counter cialis soft substitute…
http://buycialisky.com/@ Re:▲会議で遅刻すると・・・(09/08) sex shops amsterdam cialisnon prescript…
http://buycialisky.com/@ Re:▲過去の出会いがヒントになる(07/30) comprar cialis generico onlinecialis er…
http://buycialisky.com/@ Re:▲子育てと上司の指導方法の共通点(09/09) wirkungsdauer viagra cialis levitraviag…
http://buycialisky.com/@ Re:▲トップ営業マンと普通の営業マンの違い(11/08) cheap cialis soft generic cialis soft o…

Headline News

全162件 (162件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

コミュニケーション

January 13, 2019
XML

▲嫌な人と”敵にならない程度”には付き合った方がいい

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は友人とゴルフです。

 

風も弱く比較的いい天気みたいです。

 

非常に楽しみです。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]​ 

 

2019年がスタートしました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~嫌な人と敵にならない程度には付き合った方がいい~

 

今日は近所の人間関係の話。

 

ちょっと変わったAさんがいる。

 

気難しく意地悪。

 

まわりの人は誰も付き合っていなく、避けていた。

 

 

しかし、Bさんだけはそれなりに付き合っていた。

 

まわりの人も

 

Aさんなんかと付き合ってもいいことないのに》

 

と思っていた。

 

 

少し前に

 

Bさんのうちにちょっとした嫌がらせをする人が現れた。

 

自分自身よりもその娘さんが心配。

 

Bさんはかなり悩んでいた。

 

 

そこへAさんが登場。

 

変人ぶりを発揮する。

 

嫌がらせをする人を退治してくれたのだ。

 

 

この話を聞いて

 

《やはり味方が多い方がいい結果につながる》

 

と勉強になった。

 

 

会社で

 

《この人とだけは付き合いたくない》

 

という人がいるだろう。

 

 

もちろん、こういった人と深く付き合う必要はない。

 

しかし、敵にならない程度には付き合った方がいい。

 

ひょんなところから助けてもらえたりします。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  January 13, 2019 05:00:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 28, 2018

▲できないなら「それはできません」とハッキリ伝える

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はソフトボールの試合日です。

 

二日酔いですが、何とか活躍できるように頑張ります。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]​ 

 

■10月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~できないなら「それはできません」とハッキリ伝える~

 

知人と仕事の話をしていた時のこと。

 

何点かご提案を頂いたが

 

《これは出来そうにない》

 

と判断した。

 

 

私がお断りすると、知人は

 

「菊原さんはいい意味でイヤイヤ期なんですね」

 

と言ってきた。

 

 

その方は3歳の息子さんがいる。

 

最近、意志がハッキリしてきて、気に入らないことは

 

「絶対にイヤ!」

 

と言って聞かないという。

 

 

この時期は第一次のアイデンティティの確立の時期でもある。

 

これは私の娘でも経験した。

 

 

私はご提案頂いて

 

《これは出来る》

 

と思ったことはできる限り協力する。

 

お声かけ頂くこと自体、本当にありがたいこと。

 

 

しかし、できないこと、全く向いていないことに関しては

 

“ハッキリとお断り”

 

するようにしている。

 

無理して受けても相手に迷惑をかけてしまう。

 

 

また、曖昧に答えると

 

《もしかしたらやってくれるのかな?》

 

と相手を迷わせることになってしまう。

 

これもまた迷惑になる。

 

 

これはお客様とのやり取りでも言える。

 

できる限りのことはするが、できないのなら

 

「それはできません」

 

とハッキリ伝えた方がいい。

 

曖昧に進めれば後で必ずトラブルになる。

 

 

できないことはハッキリ伝える。

 

そして、できることは

 

「ぜひさせてください!」

 

とハッキリ伝える。

 

その方が気持ちよく仕事ができます。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  October 28, 2018 05:00:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 22, 2018

▲休憩時間はスマホでなく人とコミュニケーションをとる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

ソフトバンクがクライマックスシリーズに勝利しました。

 

嬉しいです。

 

ライオンズのためにも日本シリーズも勝利して欲しいです。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■10月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~休憩時間はスマホでなく人とコミュニケーションをとる~

 

研修では50分か60分で一度休憩を取る。

 

その際、

 

“スマホをいじっている”

 

人が多い。

 

 

もちろん、仕事がある人もいる。

 

しかし、ほとんどの場合

 

“なんとなく”

 

もしくは

 

“いつもの習慣”

 

でヤフーやSNSを見ている。

 

これではコミュニケーションが取れない。

 

 

会議や研修では普段会えない人もいる。

 

トップ営業マンやキーマンに

 

「最近どうですか?」

 

と質問して情報を得る方がはるかにメリットがある。

 

 

その1つの会話から

 

《なるほど、最近はこういったツールがいいんだな》

 

と大きなヒントを得られることも。

 

 

スマホに関しては学生も同じ。

 

私の授業は2限目。

 

少し早く行くとほとんどの生徒はスマホをいじっている。

 

これではなかなか友達も増えないだろう。

 

 

緊急な用事がある時は仕方がない。

 

それ以外は会議や研修の合間は意識してコミュニケーションを取る。

 

スマホではなく人と接する時間を増やしましょう。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  October 22, 2018 05:00:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 19, 2018

▲感情に任せて文句を言うのではなく穏やかにお願いする

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は東京で仕事です。

 

夜は出版社の集まりに参加します。

 

今日も楽しみです。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■10月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~感情に任せて文句を言うのではなく穏やかにお願いする~

 

少し前のブログで

 

「キャディさんを擁護する知人のカッコいい一言」

https://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/diary/201810070000/

 

という話をした。

 

 

誰だって間違えることはある。

 

残りヤードを聞いたことも自分の責任。

 

そう考えれば発言も違ってくる。

 

 

出来る人は人に対して

 

「何やっているんだ!間違っているじゃないか!」

 

などと頭から否定したりしない。

 

 

誰だって間違いはある。

 

どんな凄い人だって

 

ミスなく100%正確にする

 

なんてことは出来ないのだ。

 

 

ただ、こういった考えの人は少ない。

 

会社でも設計がミスしようなら

 

「ここは気を付けてくれって言いましたよね。困るんですよ!」

 

などと強い口調で攻め立てる。

 

こういった人たちをたくさん見てきた。

 

 

お客様を思う気持ちは分かる。

 

しかし、人前で頭ごなしに指摘されたスタッフはどうだろう?

 

よっぽどできた人でない限り根に持つものだ。

 

 

もし間違いに気がついたら

 

「私の言い方が分かりにくかったですよね。この部分だけ直してもらえますか」

 

と優しくお願いすればいい。

 

 

その方が逆に

 

《今度からしっかり気をつけよう》

 

を気を引きしめてもらえる。

 

 

スタッフとの関係は非常に大切。

 

感情に任せて文句を言うのではなく、穏やかにお願いする。

 

その方が何倍もメリットがあります。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  October 19, 2018 05:00:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 2, 2018

▲年配の男性は照れ屋なだけで話嫌いなわけではない

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日も雨です。

 

残念ながら今日の試合は中止ですね。

 

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■9月から半期のスタートです。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~年配の男性は照れ屋なだけで話嫌いなわけではない~

 

あるお客様と商談をしていた時のこと。

 

ご主人の実家の一角に新築予定だった。

 

ということは

 

“地主であるお父さん”

 

の存在は大きい。

 

 

それは分かっていた。

 

しかしお父さんはなかなか難しい人。

 

話しかけても

 

「まあ、うまくやってくれ」

 

という感じだった。

 

 

ある時、地耐力調査で伺った時のこと。

 

たまたまお父さんがいた。

 

土地に関して聞きたいことがあったので、いろいろ質問した。

 

 

土地の話から地元の話へ。

 

そこからお父さんの仕事の話と発展した。

 

思った以上に話をしてくれる。

 

時には冗談なども。

 

 

話をしていて

 

《こんなに話をする人だったんだ》

 

と驚いていた。

 

 

それからは私に心を開いてくれいろいろ話をしてくれるように。

 

一番の見方になってくれた。

 

 

年配の男性は照れ屋なことが多い。

 

話が嫌いなわけではない。

 

みんなの前で話をしなくても二人きりなら話をしてくれる場合もある。

 

 

地主であるお父さんはおさえた方がいい。

 

何かのチャンスをつくりぜひコミュニケーションをとっておく。

 

味方になってくれれば商談はほぼ成功したようなものです。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  September 2, 2018 05:00:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 15, 2018

▲《メールが苦手》という人にぜひやって欲しいこと

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はとくに予定はありません。

 

一日ゆっくりしようと思います。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~《メールが苦手》という人にぜひやって欲しいこと~

 

研修担当窓口の方で

 

《この人、メールが下手だなぁ》

 

という人がいる。

 

 

実際、会うと感じがいい。

 

電話でも丁寧に対応してくれる。

 

しかし、メールとなると

 

「○○の件、至急確認お願いします」

 

といった感じ。

 

 

シンプルでいいのだが、

 

《なんか冷たいなぁ》

 

と感じてしまう。

 

 

この方が、最近メールの文頭で

 

「この夏は麺類ばかり食べている○○です」

 

と伝えてくるようになった。

 

 

この一文だけで印象はガラッと変わった。

 

まったく冷たい印象が無くなったのだ。

 

 

むしろ、その後の文章のアンバランスに

 

《面白い人だなぁ》

 

と感じるほど。

 

これは効果的だと感じた。

 

 

挨拶文をこのようにメールに応用してみる。

 

《メールはちょっと苦手》

 

という人はぜひやってみてください。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  August 15, 2018 05:00:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 4, 2018

▲「笑顔が苦手なんです」という人に限って練習していない

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は久しぶりにソフトの練習です。

 

今日も暑いので無理しないようにします。

 

その後はテストの点つけでもしようと思っています。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~「笑顔が苦手なんです」という人に限って練習していない~

 

以前のブログで

 

「会話の練習より笑顔の練習をした方がいい」

https://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/diary/201804140000/

 

といった話をした。

 

 

話が上手でも、仏頂面では

 

《この人感じか悪いなぁ》

 

と思うし、逆に話が上手でなくても笑顔なら

 

《この人は感じかいい》

 

と思うものだ。

 

 

仲間の集まりで、話し方のコンサルの方がいた。

 

その方が、笑顔について

 

「“う”と言ってから“い”の口の形をするといいですよ」

 

と教えてくれた。

 

 

これは知っている方法なので

 

「そうするといいみたいですね」

 

と返した。

 

 

その方は続けて

 

「これみんな知っているのですが、ほとんどの人はやらないんですよ」

 

と言っていた。

 

 

何ごとも練習しなければ身につかない。

 

「笑顔が苦手なんです」

 

という人に限って練習していないものだ。

 

 

その時は相槌でごまかしたが、しばらくして

 

《そういえば、私もやっていないな》

 

と反省した。

 

 

営業マンにとって笑顔は大切。

 

こんなこと今さらいう事ではないだろう。

 

しかし、分かっていても練習はしていないもの。

 

私も1日30秒でもいいので練習をしたいと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  August 4, 2018 05:01:03 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 20, 2018

▲お客様の言葉ではなく雰囲気、声のトーンで察する

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は熊本にいます。

 

東京を経由して群馬に戻ります。

 

■久しぶりの新刊「営業1年目の教科書」を出しました。

こつじゆいさんのイラストがかわいくて気に入っています。

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

□↓「営業1年目の教科書」はこちらから

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

4月になり新年度がスタートしました。学びこそ一番効率のいい投資です。

営業ノウハウを勉強して結果を出しませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~お客様の言葉ではなく雰囲気、声のトーンで察する~

 

あるお客様とのこと。

 

お子さん1人の若い夫婦だった。

 

現場の近くにご主人の両親が住んでいた。

 

 

若い夫婦ともに仕事で忙しかった。

 

ということでご主人のお母さんが現場によく顔を出していた。

 

お茶を出してくれたり、お菓子を持ってきたりと。

 

よくしてもらっていた。

 

 

ある日のこと。

 

現場に行くとお母さんが現場にいた。

 

ちょうど帰るところで私に挨拶して去っていった。

 

 

その際、

 

「いつもお世話様です!!

 

と言っていたのだが、その声がいつもよりかなり大きかった。

 

 

「いつもお世話になります」

 

がまるで

 

「いい加減にしろよ!

 

と言われているかのようだった。

 

 

気のせいかと思ったが、嫌な予感がしたので現場の大工さんに聞き込みをした。

 

その結果

 

設備があまりついていないことに腹を立てている

 

といった事実が分かった。

 

 

施主夫婦の考えで極力シンプルにした。

 

しかし、お母さんは

 

《ここに棚もないの?まったく不親切ね!

 

と思っていたのだ。

 

 

その後、この件に関して時間をかけて説明した。

 

またご主人からもお母さんによく話をしてもらった。

 

その結果、ご納得頂いた。

 

あのままスルーしていたら問題になっていただろう。

 

 

お客様の言葉ではなく、声のトーンやいい方に注意する。

 

言葉の裏側の意味を察するように心がけてください。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  April 20, 2018 05:00:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 14, 2018

▲英会話をやるより”笑顔の練習”をした方がいい

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はソフトボールの日です。

 

今日も早朝からしっかり体を動かしてきます。

 

■久しぶりの新刊「営業1年目の教科書」を出しました。

こつじゆいさんのイラストがかわいくて気に入っています。

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

□↓「営業1年目の教科書」はこちらから

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]​ 

 

4月になり新年度がスタートしました。学びこそ一番効率のいい投資です。

営業ノウハウを勉強して結果を出しませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~英会話をやるより笑顔の練習をした方がいい~

 

先日、海外旅行に行った時のこと。

 

私は英語が得意ではない。

 

海外でビジネスしている知人にコツを聞いた。

 

 

すると知人は

 

「英会話を今からやっても間に合わないので笑顔の練習でもした方がいいですよ」

 

といった感じのことを言われた。

 

確かに1日、2日でどうにかなるものではない。

 

 

その時は

 

《なんか突き放された感じだなぁ》

 

と寂しく思っていた。

 

 

しかし、実際に海外に行ってみて

 

《笑顔を意識しただけでも全然違う!

 

と実感した。

 

 

笑顔を意識して話しかけると、相手も笑顔で返してくれる。

 

丁寧に対応してくれた。

 

知人のアドバイスは本当だった。

 

 

外国の人の対応は

 

《ちっと雑だなぁ》

 

と思うこともある。

 

しかし、コミュニケーションは非常に参考になる。

 

これは今回の旅行で一番の学びになった。

 

 

相手に対して

 

《うまく誘導してやろう》

 

などと考えて言葉を巧みに操るより、笑顔を意識したほうがいい。

 

その方がうまく行く。

 

 

まわりの人にぜひ笑顔で接してみて欲しい。

 

間違いなく関係は良くなります。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  April 14, 2018 05:01:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 27, 2018
▲“自分とのコミュニケーション”を重視する
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。


菊原です。


旅行2日目です。

今日は主に買い物に行きたいと思います。

■久しぶりの新刊「営業1年目の教科書」を出しました。

こつじゆいさんのイラストがかわいくて気に入っています。
新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。


□↓「営業1年目の教科書」はこちらから

http://amzn.to/2Bvo20i


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

■3月は年度末で大切な時期です。営業ノウハウを勉強して結果を出しませんか?

(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp
・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.htm

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html
・音声教材シリーズ(音声4時間)
http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html


※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。




~“自分とのコミュニケーション”を重視する~

うちのクラスの学生に


これから身につけたい能力は?”


という課題で宿題を出すことがある。



以前は紙に書いて提出してもらっていた。


これは準備したりチェックが面倒。

ということで最近はメールで提出してもらう。



この方がお互い楽なもの。

その回答の中に


「コミュニケーション能力を高めたい」


といったものが多い。



やはり誰かと上手くやり取りできる能力は欲しいものだ。

営業マンもコミュニケーション能力が高い方がいい。


トップ営業マンは接し方が様々だが、みんな高かった。



この能力を高めるのは必要なこと。

しかし、私がもっと重要視しているのは

 

自分とのコミュニケーション


について。


自分との関係


がうまく行っていると他の人とも上手く付き合える。

 

機嫌がいい時は嫌いな人さえいい人に見えたりする。



逆に自分とうまく行っていないと、なんでもないことで


《ムカつくなぁ》


などと思ってしまう。


まわりの人といい関係を構築できなくなる。



人とのコミュニケーションも大切。


それ以前に自分との関係性について大切にする。


うすることで自然に周りの人ともうまく行くようになります。

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/


■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html


■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている
買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

■【残業なしで成果をあげるトップ営業の鉄則】発売中
http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html


■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/
―――――――――――――――――――――――――――――
CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。






Last updated  March 27, 2018 05:00:07 AM
コメント(0) | コメントを書く

全162件 (162件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.