4505414 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


月いち

Calendar

Favorite Blog

★なかなか決断しない… New! なにわの進藤さん

誕生日だからSNSやめ… 山田真哉さん

じゆう宅考【DEN】 シェフ・オオシマさん

いとう伸のブログ モチベーションビルダーいとう伸さん
人生のポートフォリ… ミドル英二@「ホンカコ」「ホンダソ」発行人さん

Comments

東泰行@ Re:▲結果を出す為に“今まで信じたやり方”を手放せるか?(05/20) 不易と流行という言葉があり、営業のこと…
東泰行@ Re:▲結果を出す為に“今まで信じたやり方”を手放せるか?(05/20) 不易と流行という言葉があり、営業のこと…
東泰行@ Re:▲上手く行かいな時は“大切な何か”を忘れている(05/17) 段取り力だと思う。朝の早い時間に計画を…
東泰行@ Re:▲トップの人がコーチに頻繁にチェックしてもらうワケ(05/10) 一流の選手、営業マンなどは、目指すべき…
東泰行@ Re:▲失敗したら立ち止まり“何が原因だったか?”と考える(05/09) 反省なきものに進歩はない。失敗したとき…

Headline News

全168件 (168件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

コミュニケーション

June 8, 2019
XML

▲お客様と話をする際”言葉のチューニング”をする

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はソフトボールの練習日ですが、グランドが心配です。

 

もし大丈夫なら、しっかり体を動かしてきます。

 

■新刊「営業の働き方大全」

https://amzn.to/2EguwQc



営業の働き方大全 [ 菊原 智明 ]

 

■安定受注の為に逃したお客様を営業レターで育てませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~お客様と話をする際言葉のチューニングをする~

 

ベンチャーの社長とお会いした時のこと。

 

この社長は若い。

 

パッと見は学生くらいの感じだ。

 

 

話をすると目的や戦略が明確だ。

 

話を聞きながら

 

《本当に素晴らしいなぁ》

 

と感心していた。

 

 

その時点では

 

《一度仕事を頼んでみようか》

 

と8割くらい思っていた。

 

しかし、ちょっとずつ気になることが。

 

 

その気になることとは

 

略語が多い

 

ということ。

 

 

はじめはコミュということ。

 

コミュニケーションを略したもの。

 

これはコミュ能とかで知っていた。

 

ただ、「コミュ、コミュ」と言われると変な感じがする。

 

 

また、何度もモチベという言葉が出てきた。

 

おそらくモチベーションのことだろう。

 

これも「モチベ、モチベ」と言われるとやはり違和感がある。

 

 

その他にもいくつか略語が出てきたが、理解できなかった。

 

これは結構気持ちが悪い。

 

なんとなく合わない気がして、保留した。

 

その後、仕事をご一緒することはなかった。

 

 

20年離れると世代間ギャップが生まれる。

 

これは平安時代の書物にも書いてあること。

 

はるか昔から感じていたことなのだ。

 

 

若者でもこのギャップを感じない人もいる。

 

おそらく20歳上用の言葉にチューニングしているのだろう。

 

できる人はこういった細かい気遣いを欠かさない。

 

 

お客様と話をする際、言葉のチューニングを心掛ける。

 

トップ営業マンは自然としているものです。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  June 8, 2019 05:02:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 3, 2019

▲自分をディスる人に対して2回否定してあげる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

京都で令和元年のご朱印をもらってきました。

 

これはご利益がありそうです。

 

さて今日は高崎で飲みがあります。

 

非常に楽しみです。

 

■新刊「営業の働き方大全」

https://amzn.to/2EguwQc



営業の働き方大全 [ 菊原 智明 ]​ 

 

■安定受注の為に逃したお客様を営業レターで育てませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~自分をディスる人に対して2回否定してあげる~

 

私自身、自信がある方ではない。

 

何かを依頼されると

 

「私より他の人がいいと思いますよ」

 

と自分を下げてしまう。

 

 

知人からも

 

「そういったスタンスは改善した方がいい」

 

と注意されている。

 

これは今後の課題でもある。

 

 

“自分をディスる”

 

こういった人もいる。

 

私もやってしまうが。

 

 

例えば、話をしていて

 

「私は能力が低くてね」

 

「学歴がありませんから」

 

「根が嫌な奴でして」

 

などと言ってくる。

 

 

その場合はどうしたらいいだろうか?

 

「私は頭が悪くて」

 

と言ってきたことに対して

 

「そうでなんですね」

 

と受け入れてはならない。

 

 

そうではなく

 

「いやいや、○○さんはすごく頭がいいですよ」

 

と思いっきり否定する。

 

 

それでも相手は自分をディスってくるだろう。

 

それに対しても大きく否定する。

 

相手はその言葉を待っているのだ。

 

 

私自身も仕事に腰が引けている姿勢に対して

 

「イヤイヤ、菊原さんしかいませんよ」

 

と言ってもらえると嬉しい。

 

 

とにかく自分をディスる人がいたら思いっきり否定する。

 

それも2回して欲しい。

 

どんな人もその言葉を喜びます。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  May 3, 2019 04:59:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 29, 2019

▲“軽い話”と“重い話”のバランスがいい人になる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はゴルフの日です。

 

コースはかなり難しい感じです。

 

さあ、どんな結果になるか楽しみです。

 

■新刊「営業の働き方大全」からのアイデア

https://amzn.to/2EguwQc



営業の働き方大全 [ 菊原 智明 ]​ 

 

■4月になり新しい期のスタートですね。

安定受注の為に逃したお客様を営業レターで育てませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~“軽い話”と“重い話”のバランスがいい人になる~

 

話をしていて

 

《この人と話をしていると心地がいい》

 

という人がいる。

 

それはどんな人だろうか?

 

 

例えば古くからの付き合いの友達。

 

話をしていて心地がいいのだが

 

《ちょっと話が軽いなぁ》

 

と思ってしまう。

 

バカ話もたまにならいいが、それほど重要な時間ではない。

 

 

これとは逆に

 

《難しい話ばかりたなぁ》

 

という人もいる。

 

役には立つのだが、疲れてしまう。

 

 

こういった人はたいてい話し出すと長い。

 

熱が入り、口をはさめなくなる。

 

こういった人もキツイ。

 

 

本当に心地のいい人は

 

“軽い話”と“重い話”

 

のバランスがいい。

 

 

こういった方と話をすると

 

《本当にいい時間だった》

 

という気持ちになる。

 

 

私にはモデルとなる知人がいる。

 

その方のように相手を察し、両方のバランスをとりながら話をしたい。

 

これは今年の課題に加えたいと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  April 29, 2019 05:00:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 22, 2019

▲飲み会での“こんな人は嫌だ”シリーズ

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

今日は東京で仕事&飲み会の菊原です。

 

非常に楽しみです。

 

さて、本日より「営業の働き方大全」が発売になります。

https://amzn.to/2EguwQc

 

これからは営業としての働き方が問われる時代です。

(働き方改革法が4月1日から施行)

 

100のヒントをぜひ参考にして頂ければと思います。

 

 

■新刊「営業の働き方大全」からのアイデア

https://amzn.to/2EguwQc

 

《○○が食べたい》を集中に変えるワザ

・コーヒーをエサに集中する

・場合によってはタバコも活用できる

・本能的な欲求を最大利用する



営業の働き方大全 [ 菊原 智明 ]​ 

 

~飲み会での“こんな人は嫌だ”シリーズ~

 

私は営業マンとの飲み会が好き。

 

もともとお酒が好きだったこともある。

 

またその場で

 

“営業マンの本音”

 

が聞けるのも非常にありがたい。

 

 

ただ、そんな飲み会でも

 

《あぁ、今日は帰りたい》

 

と思うこともある。

 

 

以前の飲み会でのこと。

 

あるプレマネの人がいい感じで酔っぱらい始めた。

 

すると

 

「これからの会社の方向性についてオレはこう考えている」

 

と話を始めた。

 

 

飲み会でこういった話もいい。

 

しかし、この話は長かった。

 

10分、20分と続いた。

 

 

私も営業マン達も

 

《この話を聞かないとマズイ》

 

という空気に飲まれる。

 

少なくなったお酒のおかわりもできないくらいだった。

 

 

しかも、本人は熱くなっていて全く気がついていない。

 

これは非常に困った。

 

飲み会ではこういった人がいるとつまらなくなる。

 

 

営業トークでも言える。

 

営業マンが

 

《これは重要なポイントだ》

 

と夢中になって説明する。

 

 

自分自身は熱くなっているから時間感覚が無くなる。

 

5分くらいだと思っているのだが、実際は

 

“その3倍以上”

 

だったりする。

 

 

気持ちを込めるのはいい。

 

しかし、時々まわりの人の反応もよく観察するようにしましょう。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  March 22, 2019 05:00:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 1, 2019

▲疲れていても暴言を吐かない体力をつける

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日から3月ですね。

 

3月になるとだんだんと暖かくなり気分も上がってきます。

 

今月も頑張ります。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]​ 

 

■3月は決算期です。

決算月だけではなくこれからの為に、営業レターでお客様にアプローチしませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~疲れていても暴言を吐かない体力をつける~

 

体調を壊したり風邪をひいたりするのはどんな時だろうか?

 

だいたいは

 

“無理してちょっと疲れている”

 

という状態だったりする。

 

 

風邪の菌はいつでも存在している。

 

体が疲れていて抵抗力が落ちている時にやられてしまう。

 

これは誰でも経験があるだろう。

 

 

これは精神状態でも言えること。

 

例えば人から

 

“ちょっとカチンとくる言葉”

 

を言われたとする。

 

 

いつもだったら

 

《また、あんなこと言っているよ》

 

と思いながらスッと受け流す。

 

 

しかし、疲れている時はどうだろう?

 

同じ言葉だとしても、

 

「なんだ!なんか文句あるのか!」

 

などと言ってしまうことも。

 

 

これが嫌いな同僚や部下だったらまだいい。

 

本当はこれも良くないが・・・

 

大切な人や家族に言ってしまったら時は

 

《なんてことをしたんだ・・・》

 

とかなり後悔する。

 

これも経験があることだと思う。

 

 

疲れている時は込み入った話をしない。

 

もしくはカチンときても

 

“ここでは何も言わない”

 

と決めてグッと堪えるようにする。

 

 

イライラはどこにでも存在しているもの。

 

疲れていても暴言を吐かない体力をつける。

 

これからのテーマにしたいと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  March 1, 2019 05:00:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 10, 2019

▲これからの若い人との付き合い方のヒント

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

寒波で私の住む群馬県も雪が心配でしたが、降りませんでした。

 

ただ今日は寒く感じます。

 

温かくして過ごそうと思います。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW

 


売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]
 

■早いもので2月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~これからの若い人との付き合い方のヒント~

 

住宅会社のプレマネの方とお会いした時のこと。

 

結果を出しているし、部下との関係も良好。

 

この方は同世代。

 

かなり頑張っている。

 

 

一般的に同世代のプレマネは苦労している人が多い。

 

「自分のノルマもあるのでキツイ」

 

「部下を育てられない」

 

「とにかく時間がない」

 

などなど。

 

愚痴を聞かされることが多い。

 

 

しかし、この方はかなりうまくやっている。

 

そのわけを聞くと

 

「強いて言えば部下とのサシ飲みですかね」

 

と教えくれた。

 

 

月に一回程度、部下の一人選びさし飲みに行く。

 

そこで

 

個人面談

 

のようなことをやっている。

 

 

これも善し悪しで、若い人は

 

《会社の人と飲みたくない》

 

と思っている場合が多い。

 

その相手が上司だったらなおさらだろう。

 

 

しかし、この方の場合は

 

「若者から話を聞いてフレッシュな気持ちをもらう」

 

という理由で続けている。

 

 

何かを押し付けるのではなく

 

自分が学んでいる

 

という点が他とは違うと感じた。

 

 

若い人も昔話を聞かされるは嫌だが

 

《話を聞いてもらえるし、自分の話が役立つ》

 

と思えば嫌とは思わない。

 

 

《これは若い人との付き合い方のヒントになる》

 

と感じた。

 

なかなか若い人と上手く付き合えない。

 

という方はぜひ学ぶ気持ちで付き合ってみてください。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  February 10, 2019 05:00:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 13, 2019

▲嫌な人と”敵にならない程度”には付き合った方がいい

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は友人とゴルフです。

 

風も弱く比較的いい天気みたいです。

 

非常に楽しみです。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]​ 

 

2019年がスタートしました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~嫌な人と敵にならない程度には付き合った方がいい~

 

今日は近所の人間関係の話。

 

ちょっと変わったAさんがいる。

 

気難しく意地悪。

 

まわりの人は誰も付き合っていなく、避けていた。

 

 

しかし、Bさんだけはそれなりに付き合っていた。

 

まわりの人も

 

Aさんなんかと付き合ってもいいことないのに》

 

と思っていた。

 

 

少し前に

 

Bさんのうちにちょっとした嫌がらせをする人が現れた。

 

自分自身よりもその娘さんが心配。

 

Bさんはかなり悩んでいた。

 

 

そこへAさんが登場。

 

変人ぶりを発揮する。

 

嫌がらせをする人を退治してくれたのだ。

 

 

この話を聞いて

 

《やはり味方が多い方がいい結果につながる》

 

と勉強になった。

 

 

会社で

 

《この人とだけは付き合いたくない》

 

という人がいるだろう。

 

 

もちろん、こういった人と深く付き合う必要はない。

 

しかし、敵にならない程度には付き合った方がいい。

 

ひょんなところから助けてもらえたりします。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  January 13, 2019 05:00:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 28, 2018

▲できないなら「それはできません」とハッキリ伝える

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はソフトボールの試合日です。

 

二日酔いですが、何とか活躍できるように頑張ります。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]​ 

 

■10月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~できないなら「それはできません」とハッキリ伝える~

 

知人と仕事の話をしていた時のこと。

 

何点かご提案を頂いたが

 

《これは出来そうにない》

 

と判断した。

 

 

私がお断りすると、知人は

 

「菊原さんはいい意味でイヤイヤ期なんですね」

 

と言ってきた。

 

 

その方は3歳の息子さんがいる。

 

最近、意志がハッキリしてきて、気に入らないことは

 

「絶対にイヤ!」

 

と言って聞かないという。

 

 

この時期は第一次のアイデンティティの確立の時期でもある。

 

これは私の娘でも経験した。

 

 

私はご提案頂いて

 

《これは出来る》

 

と思ったことはできる限り協力する。

 

お声かけ頂くこと自体、本当にありがたいこと。

 

 

しかし、できないこと、全く向いていないことに関しては

 

“ハッキリとお断り”

 

するようにしている。

 

無理して受けても相手に迷惑をかけてしまう。

 

 

また、曖昧に答えると

 

《もしかしたらやってくれるのかな?》

 

と相手を迷わせることになってしまう。

 

これもまた迷惑になる。

 

 

これはお客様とのやり取りでも言える。

 

できる限りのことはするが、できないのなら

 

「それはできません」

 

とハッキリ伝えた方がいい。

 

曖昧に進めれば後で必ずトラブルになる。

 

 

できないことはハッキリ伝える。

 

そして、できることは

 

「ぜひさせてください!」

 

とハッキリ伝える。

 

その方が気持ちよく仕事ができます。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  October 28, 2018 05:00:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 22, 2018

▲休憩時間はスマホでなく人とコミュニケーションをとる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

ソフトバンクがクライマックスシリーズに勝利しました。

 

嬉しいです。

 

ライオンズのためにも日本シリーズも勝利して欲しいです。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■10月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~休憩時間はスマホでなく人とコミュニケーションをとる~

 

研修では50分か60分で一度休憩を取る。

 

その際、

 

“スマホをいじっている”

 

人が多い。

 

 

もちろん、仕事がある人もいる。

 

しかし、ほとんどの場合

 

“なんとなく”

 

もしくは

 

“いつもの習慣”

 

でヤフーやSNSを見ている。

 

これではコミュニケーションが取れない。

 

 

会議や研修では普段会えない人もいる。

 

トップ営業マンやキーマンに

 

「最近どうですか?」

 

と質問して情報を得る方がはるかにメリットがある。

 

 

その1つの会話から

 

《なるほど、最近はこういったツールがいいんだな》

 

と大きなヒントを得られることも。

 

 

スマホに関しては学生も同じ。

 

私の授業は2限目。

 

少し早く行くとほとんどの生徒はスマホをいじっている。

 

これではなかなか友達も増えないだろう。

 

 

緊急な用事がある時は仕方がない。

 

それ以外は会議や研修の合間は意識してコミュニケーションを取る。

 

スマホではなく人と接する時間を増やしましょう。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  October 22, 2018 05:00:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 19, 2018

▲感情に任せて文句を言うのではなく穏やかにお願いする

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は東京で仕事です。

 

夜は出版社の集まりに参加します。

 

今日も楽しみです。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i



営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

 

■10月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~感情に任せて文句を言うのではなく穏やかにお願いする~

 

少し前のブログで

 

「キャディさんを擁護する知人のカッコいい一言」

https://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/diary/201810070000/

 

という話をした。

 

 

誰だって間違えることはある。

 

残りヤードを聞いたことも自分の責任。

 

そう考えれば発言も違ってくる。

 

 

出来る人は人に対して

 

「何やっているんだ!間違っているじゃないか!」

 

などと頭から否定したりしない。

 

 

誰だって間違いはある。

 

どんな凄い人だって

 

ミスなく100%正確にする

 

なんてことは出来ないのだ。

 

 

ただ、こういった考えの人は少ない。

 

会社でも設計がミスしようなら

 

「ここは気を付けてくれって言いましたよね。困るんですよ!」

 

などと強い口調で攻め立てる。

 

こういった人たちをたくさん見てきた。

 

 

お客様を思う気持ちは分かる。

 

しかし、人前で頭ごなしに指摘されたスタッフはどうだろう?

 

よっぽどできた人でない限り根に持つものだ。

 

 

もし間違いに気がついたら

 

「私の言い方が分かりにくかったですよね。この部分だけ直してもらえますか」

 

と優しくお願いすればいい。

 

 

その方が逆に

 

《今度からしっかり気をつけよう》

 

を気を引きしめてもらえる。

 

 

スタッフとの関係は非常に大切。

 

感情に任せて文句を言うのではなく、穏やかにお願いする。

 

その方が何倍もメリットがあります。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  October 19, 2018 05:00:06 AM
コメント(0) | コメントを書く

全168件 (168件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.