4131870 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


月いち

Calendar

Favorite Blog

★苦手な上司との付き… New! なにわの進藤さん

仮想通貨の税制で解説 山田真哉さん

じゆう宅考【ガラス… シェフ・オオシマさん

いとう伸のブログ モチベーションビルダーいとう伸さん
人生のポートフォリ… ミドル英二@「ホンカコ」「ホンダソ」発行人さん

Comments

日本世直し隊@ Re:▲グランクラスに乗ったのに心地悪かった理由(08/20) 大したことないのに、「大したことない」…
匿名さん@ Re:(12/26) 毎朝、元気になるように読ませて頂いてい…
新留 敏憲@ Re:▲会った瞬間にベタに褒めてくれる友人(07/11) 素晴らしいですね。 “出会った瞬間ベタに…
月いち@ Re:▲いい話を伝えず後悔した商談(09/12) 五十嵐さん こんにちは。 メッセージあり…

Headline News

全8件 (8件中 1-8件目)

1

営業マナー

July 13, 2018
XML
カテゴリ:営業マナー

▲時には“新入社員並みの基本”を見直してみる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はヨガの日です。

 

ヨガの時間までしっかり仕事をします。

 

■新刊「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]
 

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~時には“新入社員並みの基本”を見直してみる~

 

アマゾンで本を買った時のこと。

 

タイトルは良かったが、読んでみると

 

“基本の基本”

 

のような内容だった。

 

 

さすがにこれはキツイ。

 

10代、20代ならまだしも40代の私が読んでもなぁ》

 

と思って、本を閉じようとした。

 

 

しかし、なんかもったいないような気がして最後まで読むことに。

 

するとどうだろう?

 

《これやっていなかったなぁ》

 

などと意外な発見がたくさん見つかった。

 

 

最後まで読んで

 

《基本の基本は大切なんだなぁ》

 

と改めて気がついた。

 

 

トップスポーツ選手も基本を大切にする。

 

ランキング1位だからといって

 

《柔軟やランニングは適当でいい》

 

などと考えたりしない。

 

 

むしろこういったことこそ

 

11つを大切”

 

に行っているものだ。

 

営業マンであれば、

 

・挨拶がしっかりできているか

 

・身だしなみは大丈夫か

 

・早寝早起きが出来ているか

 

などなど。

 

これは一部だがこういった基本が大切。

 

時には新入社員並みの基本を見直してみる。

 

意外な発見があるかもしれません。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  July 13, 2018 05:01:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 12, 2016
カテゴリ:営業マナー
▲打合せブースを見て検討するのをやめました
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日は久しぶりのバレーボールです。

ほぼ活躍できませんが、引っ張らない程度に頑張ります。

■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報、事例集のどの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。
【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】


~打合せブースを見て検討するのをやめました~

友人と会った時のこと。

彼はずっと家を検討していた。

いくつか現場を見ていくうちに

《この物件がいいかも》

という候補が出てきたという。


営業マンに連絡し、詳しい話を聞いた。

物件も話自体も問題なかったが、一つ気になったのは

“打合せブースがいまいち”

ということ。


安っぽいテーブルに座り心地の悪い椅子。

さらにはテーブルの上には乱雑に資料が置いてある。

この様子を見て

《この会社からはやめよう》

と思ったという。

打合せブースで話が消えることもある。


これは私も経験した。

少し前に

“研修の仲介会社”

から連絡があった。


アポイントを取り、会社にお伺いした。

担当者が出てきて

「こちらへどうぞ」

と案内された先はかなりチープな打合せブースだった。


この場所を見た瞬間に

《この会社はヤバいかも》

と不安になった。


しかも、その場所は会社の入り口付近。

打合せしている間に何人か社員が通ったが素通り。

マナーが出来ている会社であれば会釈くらいしてもいいだろう。

一瞬にしてこの会社の雰囲気が分かってしまった。


私は話を最小限にとどめ、席を立った。

もちろんその後付き合うこともない。

話の内容も大切だが、場所も大切。

出来る限り、打合せブースを快適に整えましょう。


※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■「訪問しないで売れる営業に変わる本」の文庫版!
【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

■心理術のリニューアル版(購入者特典もあります)
【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】



HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  June 12, 2016 05:03:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 19, 2016
カテゴリ:営業マナー
▲受け取り確認メールをしているか?
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

2日間、しっかり仕事をしてしっかり飲みました。

今日は体を回復させながらゆっくり仕事をしたいと思います。

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。
【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】




■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。


~受け取り確認メールをしているか?~

以前、仕事の申請関係の方を紹介してもらった時のこと。

すぐに電話をもらった。

話をすると感じがいい。

「すぐに資料を送ります」

と電話を切った。


メールを送ったが、その人からの返信は無かった。

なんとなく

《この人にお願いして、大丈夫かな》

という感じがした。

それ以外は問題なかったが、積極的に仕事をお願いしなかった。


その後、別の方を紹介して頂いた。

その方には資料を送ると

“資料受け取りました。 ○月○日”

と受け取り確認メールが届いた。


このやり取りだけで

《しっかり仕事をしてくれそうだ》

と感じた。

この方には仕事を何件か紹介した。


どちらの方も感じはよかった。

ただ、違いは

“確認メールを送ったか、送らないか”

だけ。

たったそれだけでも仕事の依頼の数に差が出てくる。


お客様からメールをもらって、返信しない営業マンいないだろう。

ではスタッフや業者にはどうだろうか?

返信確認メールをしている人は少ない。


ここで

“下記の件、確認しました”

という1本のメールだけで

《この人はしっかり仕事をしてくれる》

という印象を与えられる。


出来る営業マンはお客様に

《あれはどうなっているのだろう?》

と心配させない。

そう心配になる前に

「○○の件ですが、今はこのような状態です」

と連絡している。

些細な差ですが、こういった事が大きな結果の違いになるのです。

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■「訪問しないで売れる営業に変わる本」の文庫版!
【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

■心理術のリニューアル版(購入者特典もあります)
【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】



HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  May 19, 2016 05:03:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 5, 2016
カテゴリ:営業マナー
▲印象に残る名刺交換、もったいない名刺交換
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日は家で仕事の日です。

ゆっくりしながら仕事をしたいと思います。

■「訪問しないで売れる営業に変わる本」の文庫版!
【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】



■心理術のリニューアル版(予約開始しました)
【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。


~印象に残る名刺交換、もったいない名刺交換~

私は様々な場所で名刺交換をする。

研修、パーティー、集まり、などなど。

営業マンから著者、ビジネスマンまで様々な名刺交換を見られる。


結構多いのは

「名刺交換よろしいですか」

といった後

「こういったものです」

と言いながら渡す人。


名刺を見てすぐに分かればいいが、見ても

《何をやっているのか、さっぱり分からない?》

という人も多い。

これはもったいない。


次に多いのは

「斉藤です」

と名前だけ言う人。

悪くはないが、これも印象に残らない。


10人に一人くらいの割合で

「斉藤一郎と申します」

とフルネームを言ってくれる人がいる。

こうした人には

《きちんとした人だなぁ》

と印象を受ける。


さらにはフルネームにUSPをプラスする人もいる。

「○○を○年やっています斉藤一郎と申します」

このように言いながら名刺交換すれば相手からは

《この人とちょっと話をしてみたいな》

と思われる。


最近は行かなくなったが、ちょっと前までよく展示場に行っていた。

その時はつくづく

《キチンと名刺を渡せる人は少ないなぁ》

と思っていた。

大手の会社で教育を受けている営業マンすら出来ていない。


お客様とお会いした初めの印象は非常に大切。

“フルネーム+USP”

をしっかり伝え、

《この人なら相談にのってもらえそうだ》

と感じてもらう。

ぜひ一度名刺を渡すときの一言をよく考えてみて下さい。


※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■新刊【これからの営業に会話はいらない】~「コミュ障」の僕でも売り上げNo.1になれた方法

HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  February 5, 2016 05:05:48 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 16, 2015
カテゴリ:営業マナー
▲人の手癖は意外に気になるもの
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

昨日の夜も結構雨が降りました。

おそらく今日もグランドが使えないでしょう。

家で自主トレでもしようと思います。

新刊【40歳からの営業マンがやるべきこと・絶対にやってはいけないこと】

■この夏、移動時間や隙間時間を利用して営業レターをマスターしませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にも【未公開DVD】をプレゼントいたします。


~人の手癖は意外に気になるもの~

先日、地元のテレビに出演した時のこと。

それを見た知り合いから

「あの手の輪っかは何か意味があるのですか?」

と質問された。


録画を見て確認すると、話をしている時に

“両手の指先をくっつけて輪にしている”

ことに気がついた。

全く意識はない。

無意識のまま、変な輪を作っていたのだ。

おそらく緊張からやってしまっている行為だろう。


人から指摘されてはじめて

《こんな変な事をしていたのかぁ・・・》

と気がつくこともある。


手の動きというもの意外に気になるもの。

先日、知人と話をしていた時のこと。

知人は話しをするときに、常に指先をつまんでいた。

人の手癖は意外に気になるもの。


不思議に思い

「指をどうかされたのですか?」

と聞くと

「えっ、そんなことしていましたか?」

と驚いていた。


変な事をしていたとしても

“手癖”

は意外に気がつかないものなのだ。


接客している時、商談時、ミーティング時、などなど。

人と会話をしている時、手はどうなっているだろうか?

自分でも気がつかないうちに変な動きをしていることもある。

是非一度、手の動きを意識してみてください。


※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人にいいことをすると必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  August 16, 2015 05:07:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 22, 2014
カテゴリ:営業マナー
▲一歩離れた視点で自分の姿を見てみる
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日は午前中、東京でDVD撮りがあります。

お昼からはハウスメーカーの方とランチをしたあと研修です。

今日も1日しっかり働きます。

■営業力をアップするために営業の勉強を始めませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
今月、教材をご購入の方にもれなく【営業レター&トーク未公開DVD】をプレゼントいたします。これは有楽町マリオンで放映されたものです。
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にもプレゼントいたします。


■新刊「失敗はお金に変えられる」




~一歩離れた視点で自分の姿を見てみる~

ハウスメーカーで研修をさせて頂いた時のこと。

部長から

「各営業マンの1分間の自己紹介に意見を言ってほしい」

と言われていた。

そこで前もって撮影したものをみんなで見ることにした。


みんなそれぞれ練習したようでレベルが高い。

私からとくにアドバイスするようなこともなかった。

その中で一人だけ気になった営業マンがいた。

その営業マンは緊張からなのか?

それとも癖なのか?

は分からないが、ポイントで顔をしかめて鼻をすする。

彼は若くてイケメン。

しかし、顔をしかめて鼻をすする瞬間だけは不細工になっていた。


その事には自分で気づいたようで、

「俺ってあんな感じで鼻をすすっていたのですね」

と言っていた。


これと似たような事だが、保険の女性営業マンのロープレを見させて頂いたことがある。

話している内容も話し方も非常にいい。

しかし、手元がアップになった瞬間

《そのネイルはちょっと気になるな》

と言う感じがした。


若い彼女にとってみれば

《このくらいのネイルは身だしなみ1つだ》

と思っているかもしれない。

しかし、お客様はそうは思ってはくれないのだ。


自分の癖、着ている物、ネイル・・・などなど。

《このくらいは問題ないだろう・・・》

と主観的ではなく、客観的に観察してみる。

そうすることで気が付くこともあるのだ。

時には一歩離れた視点で自分の姿を見るようにしましょう。

『今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください。』
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■【営業マスターコース】&【事例集マスターコース】のフルセット
詳しくはこちらへ
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  May 22, 2014 05:16:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 16, 2014
カテゴリ:営業マナー
▲相手は《その事には触れないで》と思っているかもしれない
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

昨日、1時間半ほど練習しましたが先週よりはたいぶ体が動くようになりました。

今日も朝からしっかり体を動かしてきます。

■早いもので3月ですね。期の締めと来期のために営業の勉強を始めませんか?
今月、教材をご購入の方にもれなく【月刊トークス】を差し上げます。
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報
事例集
をご購入の方にもプレゼントいたします。

■【営業マスターコース】&【事例集マスターコース】のフルセットも好評です
詳しくはこちらへ


~相手は《その事には触れないで》と思っているかもしれない~

若い家族と商談していた時の事。

ご主人はイケメンで奥さんも色白で美人だった。

その夫婦には3~4歳くらいの女の子がいた。

奥さんに似て色白。

また幼いせいか、茶色の髪の毛をしている。

それがまた可愛さを増していた。


打合せをしているときに私は思わずこういった。

私「それにしてもお子さん可愛いいですね」

奥さん「ありがとうございます」

私「髪の毛も茶色くてハーフの子みたいですね」

奥さん「そうなんです。よくそう言われます」


私はその後もことあるごとに

「ほんと、フランスの女の子みたいですね」

と褒めていた。


私自身は単純に褒めているつもりだった。

しかし、お客様は違った。

ある時ご主人からこう忠告された。

ご主人「実はうちの妻も幼少期に髪の毛が茶色でしてね」

私「そうですか。遺伝ですかね」

ご主人「妻はそれで子供の頃いじめにあいましてね。髪の色については触れないでほしいのですが」

私「すっ、すみませんでした・・・」


このお客様とはその後疎遠になり話は消滅した。

商談の進め方が悪かったかもしれないし、それとも触れてはいけない事に触れてしまったからかもしれない。

いずれにせよ、身体的な事に言及するのはもろ刃の剣なのだ。


過去にも190センチ近くあるご主人に

「背が高くで羨ましいですね」

と言って気分を害されたことがあった。

こちらが良かれと思っていった事でも相手は

《そのことには触れないでよ》

と思っているかもしれない。


身体的な事を話題にするのは難しい。

そう痛感した出来事でした。

『今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください。』
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■新刊「仕事で差がつく根回し力」もよろしくお願いします。
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  March 16, 2014 05:15:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 5, 2013
カテゴリ:営業マナー
▲看板を背負っている社用車の運転には注意が必要
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

昨日から家族で伊香保温泉に来ています。

住宅営業マン時代毎年忘年会できましたが、改めてくるといいところですね。

家からも近いので最高です。

■新刊【今日から営業部に配属になった、佐々木です。】 を出しました。

初のストーリ仕立て。営業マンなら誰でも必ず直面する9つのシチュエーションをご紹介。
主人公、佐々木くんと共にそれらを疑似体験できるようになっています。
各章のおわりには「このお話の教訓! 」と小テスト&解答解説もついています。
新人営業マンはもちろんのこと、ベテラン営業マンでも楽しく読める1冊です。



【今日から営業部に配属になった、佐々木です。】アマゾンはこちらから

~看板を背負っている社用車の運転には注意が必要~

木造メーカーの社長とお話しした時のこと。

こんな話をしていた。

社長「現場監督とアフターのメンバーには”絶対に安全運転するように”と口を酸っぱくして言っていましてね」

私「それはいい事ですね」

社長「会社の看板を背負っているわけですから、人様には絶対に迷惑かけないように指導しています」


この社長は以前、あるサービスカーにあおられたと言う。

その車をよく見たら、自分が乗っていた車の会社。

頭にきて、営業に文句を言い、そしてその会社から二度と車を購入しなくなったのだ。

その営業マンからしてみれば、完全にとばっちりなのだが・・・


この話を聞いて

《あおられたぐらいで付き合いを止めてしまうものなのか?》

と思ったが、よくよく考えると私にも経験がある。


以前、ライトバンが偉い勢いであおってきたことがあった。

私自身もそれほど遅くないスピードにもかかわらず。

バックミラーを見るとくわえ煙草のおっさんだ。

さすがにカチンときた。

よく見たらそれは「○○食品」というコンニャク屋さんだった。

私はそのコンニャクが好きで、よくお土産として購入していた。

それ以降、一切購入しなくなったのだ。


自分の車ならばまだしも、会社の看板を背負っての乱暴運転はいただけない。

会社の看板を背負っているときの運転にはくれぐれもご注意ください。


『今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください。』
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■今年も半分過ぎました。ここで営業の勉強を始めませんか?

今月、教材をご購入の方にもれなく【月刊トークス(私の本を含め4冊のビジネス書が収録してあるCDです)】を差し上げます。

営業の資格が取れる通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報事例集をご購入の方にもプレゼントいたします。

―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。







Last updated  August 5, 2013 05:04:40 AM
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.