4376553 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


月いち

Calendar

Favorite Blog

★むずかしい表現や考… New! なにわの進藤さん

次回「初めてのスマ… 山田真哉さん

じゆう宅考【壁】 シェフ・オオシマさん

いとう伸のブログ モチベーションビルダーいとう伸さん
人生のポートフォリ… ミドル英二@「ホンカコ」「ホンダソ」発行人さん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:▲過去と未来、どちらに意識が向いているか?(02/22) over the counter cialis soft substitute…
http://buycialisky.com/@ Re:▲会議で遅刻すると・・・(09/08) sex shops amsterdam cialisnon prescript…
http://buycialisky.com/@ Re:▲過去の出会いがヒントになる(07/30) comprar cialis generico onlinecialis er…
http://buycialisky.com/@ Re:▲子育てと上司の指導方法の共通点(09/09) wirkungsdauer viagra cialis levitraviag…
http://buycialisky.com/@ Re:▲トップ営業マンと普通の営業マンの違い(11/08) cheap cialis soft generic cialis soft o…

Headline News

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

上司

February 21, 2019
XML
カテゴリ:上司

▲“間違い探し”だけすれば嫌われるだけ

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

2日間よく働きました。

 

今日はゆっくりの細かい仕事をやりたいと思います。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]​ 

 

■早いもので2月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~“間違い探し”だけすれば嫌われるだけ~

 

仲間の一人に

 

《この人とは顔を会わせたくない》

 

という人がいる。

 

その人が会に参加していると無意識に距離を取る。

 

 

会うたびに

 

《関わりたくないなぁ》

 

と思ってしまう。

 

 

この人が苦手な理由は

 

ネガティブな部分や欠点を指摘する

 

ということ。

 

 

顔を会わせるたびに

 

「あれ?白髪増えたんじゃない」

 

「顔にシワ増えたよね」

 

などと言ってくる。

 

女子ほど気にしないが、言われて気分がいいものではない。

 

私だけでなくみんなから避けられている。

 

 

話は変わるが、知人のマネージャーは優秀な人。

 

自分自身も契約を取り、勉強をしている。

 

個人のプレイヤーとしては100点である。

 

 

しかし、自分ができる分、部下にも厳しい。

 

どうしても

 

間違い探し

 

をしてしまうのだ。

 

こうして部下は離れていく。

 

 

欠点や間違いだけでなくいい部分も探してほしい。

 

そう強く思う。

 

自分が気づかなかったようないい点を言われれば嬉しいもの。

 

部下はやる気になるし、自然に人が集まるようになる。

 

 

間違い探しをしても嫌われるだけ。

 

できる限りいい点も探して、相手に教えてあげましょう。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  February 21, 2019 05:00:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 18, 2019
カテゴリ:上司

▲こちらが変われば相手も徐々に心を開いてくれる

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

昨日、久しぶりにボーリングをしてきました。

 

たまにやると面白いですね。

 

今日はピラティスの日です。

 

今日もしっかり体を動かしてきます。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]

 

■早いもので2月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~こちらが変われば相手も徐々に心を開いてくれる~

 

私達の年代はプレマネの方が多い。

 

そのほとんどが

 

「本当にキツイ。プレイヤーに戻りたいよ」

 

と言っている。

 

 

その悩みは

 

部下との考え方の違い

 

であることが多い。

 

ここ何年かこの悩みをかなり聞くようになった。

 

 

10歳ならまだしも20歳以上離れると

 

別の人種

 

に見えてくる。

 

 

自分が20代の時に40代の人を

 

《あの人、頭硬すぎる》

 

と思ったように若者のそう思っているのだ。

 

 

そんな中、上手くやっているマネージャーの方もいる。

 

そういった人は

 

余計な色眼鏡

 

をかけていない。

 

だからこそ自然体で接することができるのだ。

 

 

・今の若者はダメだ

 

・コミュニケーションも取らないし感じ悪い

 

・どうせ向上心も無いんだろう

 

などなど。

 

 

このように少しでも

 

いらぬ固定観念

 

があるのならすぐに捨てた方がいい。

 

若い人なら年上の人に対して苦手意識を持たない方がいい。

 

 

まずはこちらが変わる努力をする。

 

そうすれば若い人たちも徐々に心を開いてくれます。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  February 18, 2019 05:00:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 11, 2019
カテゴリ:上司

▲自分と違うタイプの人を理解する気持ちを持つ

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日も寒いです。

 

温かくして過ごそうと思います。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]

 

■早いもので2月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~自分と違うタイプの人を理解する気持ちを持つ~

 

昨日のブログでは

 

「これからの若い人との付き合い方」

 

という話をした。

 

 

このプレマネの方は部下とうまく行っている。

 

摩擦も無く、いい成績を残している。

 

やはり個々バラバラよりチームとして活動したほうがいい結果になる。

 

 

別の会社のプレマネの方とお会いしたとのこと。

 

こちらは部下との壁がある。

 

会うたびに

 

「若いヤツの頭の中がよく分からない」

 

と言っている。

 

やはり成績も低迷している。

 

個人プレイでは成績はそれほど伸びないのだ。

 

 

以前、このプレマネの方が部下について

 

「なぜチャンスがあるのに自分をアピールしないか分からない」

 

と言っていた。

 

 

ある場で部下に話すように促したが

 

「自分はいいです」

 

とチャンスをフイにしたという。

 

 

できる人からすれば

 

《せっかくのチャンスなので何で?

 

と思うかもしれない。

 

しかし、人前でアピールできない人も少なくない。

 

 

以前、ゴルフでOBを打った時、上級者に

 

「そこはスライスで狙わないと」

 

と言われた。

 

分かっていてもスキルがなければできないものだ。

 

 

上司として

 

できない部下の気持ちになる

 

ということが大切になってくる。

 

すべてとは言わない。

 

自分と違うタイプの人を少しでも理解するようにしましょう。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  February 11, 2019 05:00:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 5, 2019
カテゴリ:上司

▲逃げ場がなくなるほど追いつめない方がいい

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

昨日で大学も終わり春休みになります。

 

今日は少しだけテストを点つけをしたいと思います。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]

 

■早いもので2月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~逃げ場がなくなるほど追いつめない方がいい~

 

上司、マネージャーとして

 

部下を叱る

 

といったことは必要。

 

 

この部下を何とかしたい

 

という愛があれば、叱ったとしても

 

《自分の為に言ってくれている》

 

と理解してもらえるもの。

 

 

しかし、注意しなくてはならないことがある。

 

それは

 

多少の逃げ場を用意しておく

 

ということ。

 

 

私の知人はマネージャーをやっている。

 

プレイヤーとしての実績は十分。

 

誰もが認めている。

 

 

部下の面倒見もいい。

 

休日を返上して同行することも。

 

部下から尊敬されている。

 

 

しかし、知人の元を去る営業マンは少なくない。

 

配置転換の場合もあるし、そのまま会社を辞める場合も。

 

入れ替わりが激しい。

 

 

知人はまじめな人。

 

部下を叱る時、正論で追い詰める。

 

逃げ場がない部下は

 

「これからやっていける自信が無くなりました」

 

と意気消沈してしまう。

 

翌日から姿を消す人もいる。

 

 

愛のムチも悪いことではない。

 

しかし、逃げ場がなくなるほど追いつめない。

 

その方がお互いにいい結果になると感じています。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  February 5, 2019 05:00:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 11, 2019
カテゴリ:上司

▲どれだけ歳が離れても基本的なスキルが効果的

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

昨日は東京→福岡→群馬とかなり移動しました。

 

慣れているとはいえちょっと疲れました。

 

今日は午後からゆっくりしたいと思います。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]​ 

 

2019年がスタートしました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~どれだけ歳が離れても基本的なスキルが効果的~

 

以前、研修先のプレマネの方とお会いした時のこと。

 

その方は

 

「若い部下とのコミュニケーションがうまく取れない」

 

と悩んでいた。

 

 

昭和生まれと平成生まれの人は違うもの。

 

最近では

 

「平成一桁と二桁では人種が違う」

 

との話もある。

 

とにかく考え方の違いに苦しんでいた。

 

 

それからしばらくしてのこと。

 

このプレマネの方が

 

「最近、うまく行くようになりましてね」

 

と報告してきた。

 

 

そのわけを聞くと

 

「単純なことで、話しかけられたら作業をやめて部下の方を向くようにしたんです」

 

と言っていた。

 

たったこれだけだが、劇的に関係が改善したという。

 

 

これは人付き合いにおいてヒントになる。

 

5歳、10歳、いや20歳離れていても

 

《俺たち人種が違うからなぁ》

 

などと別の生き物のように扱わない方がいい。

 

 

平成生まれでも、平成二桁生まれでも

 

人と人との付き合い

 

であることには変わらない。

 

やはり基本的なコミュニケーションのスキルは効果的。

 

余計な固定観念を捨てて付き合うようにしましょう。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

 

★こんなサイトもやっています!

■フリーランスのための営業講座

https://note.mu/kikuhara_sub

 

2019年からスタート

毎週金曜日(1月4日創刊) 【稼げる人、売れる人に変わる知恵】【1ヵ月無料】

https://www.mag2.com/m/0001684847.html

 

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  January 11, 2019 05:00:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 13, 2018
カテゴリ:上司

▲相手が感情的になったら冷静になるまで待つ

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は今年最後のゴルフの日です。

 

天気もいいのでいいスコアを出したいと思います。

 

■新刊【売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術】

これを知ればミスが減り、仕事効率が格段にアップします。

アクションノート、商談ノートは営業活動に必須のアイテムになります。

https://amzn.to/2RdJ0VW



売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術 [ 菊原 智明 ]

 

■12月になりました。いよいよカウントダウンですね。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~相手が感情的になったら冷静になるまで待つ~

 

昨日のブログでもお伝えしたが

 

エキサイトしている人

 

に反論すれば、事態はますますこじれる。

 

クレームも収拾がつかないほどこじれるだろう。

 

 

感情的になっていたら冷静になるまで待つ。

 

非常に大切なこと。

 

これは部下との関係に言える。

 

 

私が尊敬するプレマネの方は非常に優秀。

 

営業成績はもちろんいい。

 

その上、部下をきちんと育てている。

 

なかなかできることではない。

 

 

この方が言っていた秘訣は

 

「部下が感情的になったら、徹底的に話を聞いてあげます」

 

ということ。

 

 

言いたいことを全部言わせる。

 

するとスッキリするのか

 

「でも、これは私が何とかしないといけない問題ですね」

 

と自分で答えを言い出したりする。

 

これが一番いい方法だという。

 

 

以前はそうではなかったらしい。

 

部下が言い訳したり、理解しなかったりすると

 

「言い訳してもしょうがない、なんで分からないんだ!

 

感情的になっていた。

 

その時代は部下はまったく育たなかったという。

 

 

人との関係において

 

お互いに感情的

 

になったらとんでもないことになる。

 

 

私自身も

 

相手が冷静になるまで待つ

 

ということを意識して、広い心を持ちたいと思います。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■「営業1年目の教科書」

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  December 13, 2018 05:00:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 9, 2018
カテゴリ:上司

▲“昔話をする上司”と似たような話をしていないか?

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日は個人コンサルティングの日です。

 

その後は飲み会も。

 

非常に楽しみです。

 

(個人コンサル&飲みをご希望の方はメッセージください)

info@tuki1.net

 

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

■10月になりました。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~“昔話をする上司”と似たような話をしていないか?~

 

好まれない上司のとして

 

“昔話をよくする”

 

というタイプの人がいる。

 

これも結構、困るもの。

 

 

飲み会になれば、確実に

 

「俺たちが若かったころは・・・」

 

とバブルの時代を語り出す。

 

 

結構な武勇伝だが、

 

《そんな昔のことを言われてもなぁ》

 

と思うもの。

 

聞くにしても、10分程度にして欲しい。

 

 

また普段からも

 

「あの時代は良かった・・・」

 

などと言いだす。

 

この手の話は聞いていて気分がいいものではない。

 

 

こういった上司に好意を持つ部下はいないだろう。

 

しかし、これは注意しなくてはならない。

 

実は自分も似たような事をやっているかもしれないのだ。

 

 

私自身も

 

「昔はこの酒の量で二日酔いにならなかったのに」

 

などとつい口に出してしまう。

 

若い頃の肝機能をうらやんでも意味がない。

 

 

若い営業マンでも

 

「昔はもっと動けたのに」

 

だとか

 

「この程度はメモしなくても忘れなかった」

 

などと話す人がいる。

 

 

若かった過去と比較しても気分が落ちるだけ。

 

さらには周りの人に好印象は与えない。

 

過去ではなく今この瞬間に生きる。

 

その方が気分よく活動できます。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  October 9, 2018 05:00:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 1, 2018
カテゴリ:上司

▲部下といい関係を構築する店長、そうでない店長

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

今日はソフトボールの練習日ですが、グランドが使えそうもありません。

 

今日は家で何か運動をしようと思います。

 

■「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

■9月から半期のスタートです。

安定した契約を取るために、取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべて音声化してありますので車など移動中に勉強できます。

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~部下といい関係を構築する店長、そうでない店長~

 

営業レターについていろいろな業界で講演をさせて頂く。

 

本当にありがたいこと。

 

講演は90分で休憩なしのパターンが多い。

 

90分であれば集中力は続く。

 

 

ただ研修になると120分になり、

 

“途中で10分間の休憩”

 

を取る。

 

その方が集中力が続く。

 

 

ある会社でのこと。

 

休憩時間に店長とその部下たちが

 

“まるで仲のいい兄弟”

 

のようにじゃれ合っていた。

 

 

その様子をみて

 

《普段から仲がいいんだろうな》

 

と感じた。

 

 

かと思うと、全く話をしない店長もいる。

 

話をしたとしても

 

「あのお客様どうした?キチンと報告しろ」

 

といった感じ。

 

いつも緊張感が漂っている。

 

全般的に見ればこういった方が多い。

 

 

前者の店長は

 

《部下と良いコミュニケーションを取ろう》

 

という意識がある。

 

だからこそ研修の休憩時間でも盛り上がったりしている。

 

 

短い時間でもコミュニケーションは取れるもの。

 

部下や後輩、会社のスタッフと

 

“いい関係を構築する”

 

意識を持つようにしましょう。

 

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  September 1, 2018 05:00:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 26, 2018
カテゴリ:上司

▲嫌なことがあった時こそ、まわりの人に優しくする

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

ダイヤモンドオンラインにてこんな記事を書いております。

 

【「トップ営業マン、必ずしも名マネジャーにあらず」は本当か】

https://diamond.jp/articles/-/175521

高橋由伸監督も選手時代は好きだったのですが・・・

 

■新刊「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 


営業1年目の教科書 トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業 [ 菊原智明 ]

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~嫌なことがあった時こそ、まわりの人に優しくする~

 

人がこちらに対して理不尽な攻撃的な時、

 

《八つ当たりされたな》

 

と感じることがある。

 

この能力は子供のころから身につけているものだ。

 

 

例えば、親が子供に対して

 

「ほら、ちゃんとしなさい!」

 

という言葉でも

 

《今日は機嫌が悪いから八つ当たりしている》

 

と感じたり、もしくは

 

《これは本当に自分の為に言ってくれている》

 

と正確に感じとったりする。

 

 

同じ言葉だとしても

 

“気持ちは正確に理解できる”

 

ものなのだ。

 

 

イライラしてまわりの人にあたる。

 

これはやってはいけないこと。

 

いち営業マンはもちろん、上司になったらとくに気をつけなくてはらない。

 

 

私がついた上司は、

 

“部課長会議の後”

 

必ず機嫌が悪かった。

 

 

帰ってきて攻撃的な時は、

 

《今日はずいぶん部長にやられたんだな》

 

とすぐに分かる。

 

 

こういう態度を見て、近い存在にも感じたが、

 

《もう少し大人としての態度を取って欲しい》

 

と思ったものだ。

 

 

嫌なことがあった時こそ、まわりの人に優しくする。

 

かなり難度が高いが、挑戦する価値もメリットもある。

 

私自身も身につけたいと思います。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  July 26, 2018 05:01:56 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 25, 2018
カテゴリ:上司

▲言いたいことを黙っていると相手を嫌いになってしまう

↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

 

おはようございます。

 

菊原です。

 

仕事やゴルフでご一緒させて頂いている川田さんが新刊を出しました。


だから、また行きたくなる。 伝説の外資系トップ営業が教える「選ばれるサービス」の本質 [ 川田 修 ]

 
この本で紹介されているサービスは”細かいけどすごい!”というものばかり。

非常に勉強になります。

営業の方はもちろん、事務職の方も参考になります。

■新刊「営業1年目の教科書」

新人営業マンにはとくに役立ちますし、ベテランの方も基本の見直しにお使い頂けます。

http://amzn.to/2Bvo20i

 

■取り逃したお客様を営業レターで追客しませんか?

すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます

 

・営業通信講座(12ヵ月間で終了)http://kikuhara.jp

・営業教材http://www.tuki1.net/fp1_teaching/index.html

・お役立ち情報、事例集http://www.tuki1.net/fp1_teaching/case01_news.html

・音声教材シリーズ(音声4時間)http://www.tuki1.net/fp1_teaching/onsei01.html

 

※どの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークスCD(本4冊収録)】をプレゼントいたします。

 

 

~言いたいことを黙っていると相手を嫌いになってしまう~

 

お世話になっている会社でのこと。

 

その店長さんは以前から

 

“若い部下との関係”

 

に悩んでいた。

 

 

この店長さんは

 

“最近の若い人は厳しくすると逆効果になる”

 

もしくは

 

“へそを曲げられて悪い関係になる”

 

と考えていた。

 

確かにそういった部分はある。

 

 

しかし、心の中で

 

《これ言いたいなぁ》

 

と思いながらも、言わないとストレスが溜まる。

 

逆に部下と変な関係になってしまうという。

 

 

そこで、部下に対して

 

「1つだけ直して欲しいことがある」

 

と伝えるようにした。

 

それからは変なわだかまりが無くなる。

 

今までよりはるかにいい関係になったという。

 

 

確かに

 

《これ言いたいなぁ》

 

ということを黙っていると精神衛生上もよくない。

 

なんか気持ちが悪い感じに。

 

 

言わないことで

 

“気をつかっている”

 

と思うが、逆に相手を嫌いになったりする。

 

 

相手の為になるのであればタイミングを見て伝える。

 

私もこれからそうしたいと思います。

 

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください

↓【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】

■おススメ日記【住宅営業マン日記】http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

 

■【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_42.html

 

■【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_43.html

 

■【残業なしで成果をあげる トップ営業の鉄則】発売中

http://www.tuki1.net/fp6_book/amzon_45.html

 

 

■スマホ版はこちら

http://www.tuki1.mobi/

―――――――――――――――――――――――――――――

CD教材、メルマガ、無料レポートもあります

http://www.tuki1.net

営業サポート・コンサルティング株式会社

 

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。

http://kikuhara.jp/

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。

 

 







Last updated  July 25, 2018 02:19:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.