July 28, 2016

▲誰しも“確認作業をしたい”という気持ちを持っている

カテゴリ:住宅営業
▲誰しも“確認作業をしたい”という気持ちを持っている
↑今日の住宅営業マン日記のテーマはこれ

おはようございます。

菊原です。

今日は高校野球の群馬県大会決勝です。

健大高崎VS前橋育英。

どちらも強豪校です。

■”営業レター”マスターして8割の中長期客を上手に育てませんか?
(すべてCD化してありますので車などの移動中に勉強できます)
営業通信講座はこちら
営業教材お役立ち情報、事例集のどの教材をご購入の方にも【未公開DVD】と【月間トークス(本4冊収録)】をプレゼントいたします。(※他にもシークレットなサービスあり)

■トップ営業マンが続けている準備、トーク、食事、持ち物などを紹介。
【超一流の営業マンが見えないところで続けている50の習慣】


~誰しも“確認作業をしたい”という気持ちを持っている~

昨日のブログでは

「奥さんと会わせないお客様とは商談しない」

という話をした。


過去に

“奥さんが臨月”

で展示場に来られず、ご主人だけで商談をしたこともある。

だとしても家に伺って奥さんの要望はヒアリング出来た。


しかし、昨日のお客様の場合はそうではない。

「私が判断しますから」

と引かなかった。

こういったお客様に時間をかけるのは得策ではない。


結構このようなお客様と出会ったが、その時は

《どうしてこんな客ばかりいるんだろう?》

と不思議に思っていた。


ある高額な商品を購入しようと思った時のこと。

気に入っており決めようと思っていた。

しかし、決めようとなるとどうしても

“適正価格かどうか”

を確認したくなる。


思わず、ライバル会社に電話して

「こういった場合、概算でいくらくらいになるのでしょうか?」

と問合せしてしまった。


その担当が信用できなかったわけではない。

もちろん他社に乗り換えるとも考えてもない。

単純に決めるための“確認作業”をしたくなっただけだった。


これは家を考えているお客様も同じこと。

ほとんどのお客様は初めてなのだから、

《これで決めてしまっていいのだろうか?》

と思うのも無理はない。


自分自身が高額なものを購入したことで気持ちを理解した。

確認作業のお客様にはサッと金額を伝え、最小限の時間で済ますようにしましょう。

※今日の内容はいかがでしたか?もしよろしければお友達に転送ください
【人に良い事をすれば必ず幸運が訪れますよ】
お勧め日記【住宅営業マン日記】
 http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/

■「訪問しないで売れる営業に変わる本」の文庫版!
【訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書】

■心理術のリニューアル版(購入者特典もあります)
【〈完全版〉トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術】



HPスマホ版はこちら
―――――――――――――――――――――――――――――
■今月の教材ランキングはこちらです
1位 お役立ち情報事例集 スタンダードコース
2位 【通信講座】シルバーコース
3位 一括購入【マスターコース】


■CD教材、メルマガ、無料レポートもあります
営業サポート・コンサルティング株式会社

■【訪問しないで売れる通信講座】も開催しております。
詳しくはこちらへ

↓今日のブログ内容に共感頂きましたら下のボタン「ツィート&シェア」を押して頂けると嬉しいです。






TWITTER

Last updated  July 28, 2016 05:05:56 AM
コメント(0) | コメントを書く