561791 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

素敵なこと、京都から。

あさえとちいさいいもうと

あさえとちいさいいもうと
【楽天ブックス】あさえとちいさいいもうと

書籍名:あさえとちいさいいもうと
著者名:筒井頼子・作 
    林 明子・え
出版社:福音館書店 こどものとも傑作集

あらすじ:お母さんがちょっとでかけてくるので、
     あさえはお留守番。
     そこへ、よちよち歩きの妹がお昼寝から起き出します。
     あさえは、妹のあやちゃんをさびしくさせないように、
     一生懸命、楽しいことを考えて、あやちゃんを喜ばせるのですが、
     ふと、気づくとあやちゃんがいません!!
     車のブレーキ音、男の人に手を引かれて泣く女の子・・・
     あさえをドキドキさせることばかり目に付くものの、
     あやちゃんは、どこにもいない。ドキドキドキドキドキドキ・・
     そして、やっと公園で無事な姿であやちゃんを見つけマス。
   
感 想: ページをめくりながら、
     どうしよう、どうしよう、どうしよう、という
     あさえの気持ちが痛いほど伝わってきます。
     母として、スーパーなんかでふと、子供の姿を見失った時、
     一瞬にしていろんなことが頭の中をめぐりますよね。
     で、見つけたら、「どこいってんの!!」と言ってしまうのに、
     このあさえは、すごいですよぉ~。
     最後のページで、にっこり顔で 
     ひしってあやちゃんを抱きしめるのです。
     なんて、優しくてきれいな心(涙;)
     読むたびに、私が反省の気持ちです。
     こんな風に、兄弟を思いやれる子供に育てたいんだけどなぁ~。 










Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.