561819 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

素敵なこと、京都から。

からすのパンやさん

からすのパンやさん
からすのパンやさん


書籍名:からすのパンやさん
著者名:かこさとし
出版社:偕成社

あらすじ:いずみがもりのからすのパンやさんの夫婦に
     子供が4わ生まれました。
     夫婦は、子供たちの世話で大忙し。
     こげたパンや半焼きパンができました。
     それが子供たちのおやつになりました。
     そのおやつパンを見たお友達がパンを分けてと言いました。
     それが評判を呼び、だんだんパン屋は繁盛してきました。
     お店をきれいにし、工夫したいろんなパンを作りました。
     すると、森中のカラスが買いに来る人気のパン屋になりました。

感 想 :この本を一度は手にしたことがある方も多いと思いマス。
     私も、すっかり忘れていた本なんですが、
     知人から送られて、懐かしい再会を果たせました。
     愛嬌のある絵、おいしそうな色々なたくさんのパンの絵が
     子供心をくすぐられたものでした。
     案の定、私の子供たちもまさに同じ反応してくれたので
     おもしろかったです。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.