331034 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん」「なぁに」

PR

プロフィール


栗色 うさこ

サイド自由欄

つきみのプロフィール

2014.10.04生まれ(花岡ラビトリー)
名古屋のラビットコットンよりお迎えしてうちの子に。
体重1300gの小型なホーランドロップの女の子。



夜間緊急の診療は
夜間動物緊急診療所

PVアクセスランキング にほんブログ村

つきみも載せていただきました
さかい動物病院

コメント新着

栗色 うさこ@ Re[1]:牧草に虫(08/14) ももパパさんへ 新しいのはトイレとして…
ももパパ@ Re:牧草に虫(08/14) 栗色うさこさん こんにちは。 トイレの変…
栗色 うさこ@ Re[1]:鼻を鳴らす(08/09) やそきちさんへ レボリューション、ホン…
やそきち@ Re:鼻を鳴らす(08/09) うさこさんまでかゆかゆになったなんて ま…
栗色 うさこ@ Re[1]:えずきと喉の詰まり再発(08/06) やそきちさんへ もうすっかり治った気で…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

2018.05.06
XML
カテゴリ:病院・通院
何気に覗いて呼んだうさ飼いさんのブログでちょっと気になる記述が。

 具合が悪い愛兎を病院に連れて行ったら子宮が腫れていたので手術を勧められたけど
手術をするなら専門医がいるところと思い別の病院に連れて行ったとの事。

 これって普段は信頼出来ない病院で診てもらってるって事?
それに専門医ってうさぎの専門って事?それともうさぎに詳しいって意味なのか。

 ずっとそのブログを読んでる訳では無いので詳しい事は分からない。
でもせっかく子宮の異常を教えてくれた病院で手術を受けたくないって・・・

 しかもそのうさぎちゃんまだ4歳。つきみもあと半年で4歳になる。
人と同じでどこの病院で診てもらうかって重要な事。

 特にうさぎは。
犬猫に詳しい獣医がうさぎも詳しいとは限らない。

 先の飼い主さんもそれだからこそ手術は別の病院で、と考えたのだろう。

 でも、ね・・・普段からその専門医のいる方で診て貰ってたら
もっと早くに子宮の異常に気付いたのではと思ってしまうのは酷なのかな。

 私も含めて避妊手術を受けない選択をした飼い主は
定期的に子宮のチェックが出来る獣医に診て貰うのが何より大事。

 それが諸々の事情でできない飼い主さんもいらっしゃるんだろう。
私は私に出来るだけの事をつきみにしてあげたいな。


「つきちゃんうさぎに詳しい先生に診てもらえて良かったね」「でも せんせい こわいよ」
 

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2018.09.04 16:31:03
コメント(0) | コメントを書く
[病院・通院] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.