346931 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん」「なぁに」

PR

プロフィール


栗色 うさこ

サイド自由欄

つきみのプロフィール

2014.10.04生まれ(花岡ラビトリー)
名古屋のラビットコットンよりお迎えしてうちの子に。
体重1230gの小型なホーランドロップの女の子。



夜間緊急の診療は
夜間動物緊急診療所

PVアクセスランキング にほんブログ村

つきみも載せていただきました
さかい動物病院

コメント新着

栗色 うさこ@ Re[1]:多すぎなのでは(09/16) New! よしおさんへ 多いですよね、牧草もお水…
よしお@ Re:多すぎなのでは(09/16) 牧草とお水! つきちゃん、たくさん食べて…
栗色 うさこ@ Re[1]:多すぎなのでは(09/16) やそきちさんへ 何だか急に飲む量が増え…
やそきち@ Re:多すぎなのでは(09/16) むぎも暑い夏場より今の方が飲んでる気が…
栗色 うさこ@ Re[1]:転移予防のサプリメントと4周年(09/12) よしおさんへ ありがとうございます(^…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

2019.08.23
XML
カテゴリ:子宮・卵巣
先ずは結果からご報告。つきみの手術は無事に終了。
本当に、本当に良かった・・・

 先生にも、とある事で要らぬプレッシャーをかけてしまった中での手術となり
何だか申し訳ない気分でいっぱい。

 昨日は帰宅後精神的に疲労困憊の中ケージの掃除をしてぐったり。
もっと早くに報告の記事を書いて投稿したかったけどお迎えが終わってからとなってしまった。

 昨日の事から振り返って書いていこうと思う。

 先の記事にも書いた通り術前の血液検査で問題となる点はなく
つきみはそのまま病院で待機、私は一旦病院を出て手術の時間に合わせて戻る事に。

 そして予定通り11時頃に術前の注射。手術開始は午前の診察終了後の11時半頃。
緊張で息が苦しくなるような感覚。何度深呼吸しただろう。

 手術は1時間もかからず終了。
先生に呼ばれてまだ麻酔から覚め切っていないつきみに会わせてもらった。

 呼吸に合わせてお腹が上下している。

 ここで麻酔から覚醒して私を見ると飼い主に痛い事されたとトラウマになるからと
手術室から診察室に移って説明を受ける事に。

 そしてつきみから摘出された臓器を見せてもらう。

 米粒よりも小さな卵巣。そしてそれに続く細長い子宮。
その二つある子宮の片方がぷくっと膨らんでいる。

 しこりは卵巣ではなく子宮に出来ていた。

 でもそのしこり、手術前から先生がおっしゃっていたように
癌にしては固くて発見時から大きさも変わっておらずで・・・

 石のようだ、と。

 子宮に石?
先生は ここでちょっと開いてみましょう と。

 その場で私の目の前で摘出した子宮からさらに内容物を取り出すと出てきたモノはまさに石。
でも膀胱で出来る石と違って表面は小さな突起がいっぱいで凸凹している。

 触らせてもらったが固さも石そのもの。
病理検査に出す事になったので正体は抜糸の時には分かるだろう。

 こうしてこの日は私は帰宅。つきみは1泊入院。

 つきみがいないと分かっているのについついケージに目がいってしまう。
つきみが来てからつきみと離れた夜はこれが初めて。

 今朝は寂しさも手伝ってやっぱり診療開始時に合わせてつきみを迎えに行く事に。



 おかえり!つきみ。
思ったよりも元気そうで牧草もポツポツと食べている。

 お迎えからの事は明日の記事に。

「つきちゃん頑張ったね」「こわかった」

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2019.08.23 11:45:51
コメント(6) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:子宮に石(08/23)   チョコママ さん
つきちゃん頑張ったね‼︎

うさこさんもお疲れ様でした。

ご挨拶もせず突然のコメントで失礼しました。初めまして、という感じがしなくて(^^)
つきちゃんをブログで拝見できる事をこれからも楽しみにしています‼︎ (2019.08.23 12:36:38)

Re[1]:子宮に石(08/23)   栗色 うさこ さん
チョコママさんへ

ありがとうございます。
まだ殆ど食べませんが思ったより元気に帰ってきてくれました。

>初めまして、という感じがしなくて・・・

そうですよね、私もです(^^)
よしおさんとやそきちさんのところでお名前何回も拝見しましたもの。
よければまた覗きに来てください。お待ちしています。 (2019.08.23 15:23:03)

Re:子宮に石(08/23)   やそきち さん
つきちゃんお帰りなさい。
うさこさんお疲れさまね。

ももの避妊手術と指の手術のこと思い出しました。
待ち時間の時の息苦しさや諸々の疲労困憊。
そうだったそうだった・・・・・。

つきちゃんは単なる避妊手術と違って、何かがあっての手術だものね。
もしガンだったら少なからず後々も心配がついて回るし
その点では良かったけれど。
でも石って?
知識ないけど珍しそうですよね。
病理検査、問題ないこと願ってます。

つきちゃん、牧草いっぱいの中にちょこんと座ってかわいらしいです。
早速牧草食べてるみたいだし徐々に食欲も増えていくでしょうね。
いつものつきちゃんに戻るのもきっと早そうなかんじするけれど
どうぞお大事にね。 (2019.08.23 16:24:09)

Re[1]:子宮に石(08/23)   栗色 うさこ さん
やそきちさんへ

無事に帰ってこれました。
前回から色々本当にありがとうね(^^)

手術の待ち時間もなかなかシュールな事になってたのよ。
書くにははばかられたので書かなかったけど。
今度会った時にでも話聞いてちょうだい。

先生も子宮に石は珍しいと仰ってたのでかなりレアなケースだと思います。
教材に、資料に、とも仰ってたのでどっかで使われるのかな。

>もしガンだったら少なからず後々も心配がついて回るし・・・

そうそう、ガンの怖さはやそきちさんが1番良く知ってるもんね。
石についての先生なりの見解も聞いたけど確定じゃないから記事には書いてないの。
検査結果が出てからその辺りは詳しく書くつもり。

夕方くらいから少し食べだしました。ちょっとほっとしています。
明日から投薬も始まるしまだまだ頑張らなくっちゃね。
(2019.08.23 19:31:23)

Re:子宮に石(08/23)   よしお さん
うさこさん、お疲れさま~!
つきちゃん、無事に帰ってこられて、良かった、良かった。
写真の感じでは落ち着いてそうですし、牧草も食べてるのなら心配ないですね。

石!
石のせいで卵巣がぷくっと膨らんでたってことなんですね。
膀胱ではよく聞く話ですが(私も一度ありまして、尿道が死ぬほど痛かったです)
卵巣でもあるんですね。どこで出来て、どういうルートで卵巣に
運ばれてきたんでしょうかね?
続報を待ちたいです。

この手術で、つきちゃんの一連の異変騒ぎも収まるよう祈ってます。 (2019.08.23 23:43:43)

Re[1]:子宮に石(08/23)   栗色 うさこ さん
よしおさんへ

ありがとうございます。
無事に終了して連れ帰る事ができました。

えーっと・・・
よしおさんもまだまだ本調子じゃないようで(^^;)
つきみの石が出来てたのは卵巣ではなく子宮の方です。

この石、どこかで出来て運ばれたって事ではないと思います。
子宮壁に癒着していたので子宮内で出来て少しづつ大きくなっていったんだと思います。
その正体は病理検査ではっきりとするでしょうからその時に記事にしますね。

今年に入ってからつきみは不調続きだったのでこれを最後に
元気いっぱいのつきみに戻ってくれる事を期待、いや、信じてます。
よしおさんも養生してまたパンチいっぱい打ってくださいね。 (2019.08.24 09:55:15)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.