457222 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん」「なぁに」

PR

プロフィール


栗色 うさこ

サイド自由欄

つきみのプロフィール

2014.10.04生まれ(花岡ラビトリー)
名古屋のラビットコットンよりお迎えしてうちの子に。
体重1250gの小型なホーランドロップの女の子。
2019.11から神経症状による足の麻痺が。
体重は1000gに減ってしまいました。

2020.1.31 5歳3ヶ月で永眠 



夜間緊急の診療は
夜間動物緊急診療所

PVアクセスランキング にほんブログ村

つきみも載せていただきました
さかい動物病院

コメント新着

栗色 うさこ@ Re[1]:永遠の絆(02/25) New! 匿名希望さんへ >つきちゃんとはなんて…
匿名希望@ Re:永遠の絆(02/25) まだまだ哀しみの中だと思います 気の利い…
栗色 うさこ@ Re[1]:気が付いて(02/24) まことさんへ 5年間毎日更新していたのも…
まこと@ Re:気が付いて(02/24) うさこさんの心が少しでも整理が出来て本…
栗色 うさこ@ Re[1]:今後について(02/23) まことさんへ この3連休で時間もあったの…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

2019.12.08
XML
カテゴリ:つきみ
先日の通院での診察でつきみの薬が1種類増えた。

 なので今つきみが飲んでいるのは
胃腸薬の粉とシロップ、神経症状を抑える粉薬、そして抗がん作用のある液体サプリ。

 先生も薬が増えて申し訳ないと仰っていた。

 これには意味がいくつかあるとは思うけど多分大きいのは費用負担。
上記の薬とサプリメントで1ヶ月分に換算すると税抜きで8,500円にもなってしまうから。

 そして特に神経症状についてははっきりとした効果が望めるとも限らない。
そんな事から申し訳ないという言葉になったのでは、と。

 でも命を預かって育てている大事な家族であるつきみ。
必要ならこのくらい掛けるのは当然と思っている。

 経済的に苦しいから・・・
そんな理由で治療を諦める事はしたくない。

 いつも思う事。
経済的に余裕がないならペットは飼わない方がいい。

 我が家は私が20年以上前に離婚してから娘との二人家族。
娘が成人して働きだすまでワーキングプア寸前の生活しかできなかった。

 娘が働きだしてやっとうさぎを迎える余裕が出来たのでうちの子に迎えたつきみ。
我が家の大事な第三子。

 第二子は先代うさぎのもも。
この子は離婚前にお迎えしたうさぎで医者しらずの元気なミニウサギだった。

 つきみが血統書付きだから弱いって事ではないだろう。
病気がちなのもつきみの個性。

 昨夜のお散歩は20分くらいはサークルに出ていて私の隣で撫でられたり毛繕いしたり。




 よろけるので私にもたれかかってせっせと毛繕い。
それが終わると撫でてもらおうとうさ団子で待機。


 つきみの足が何だかおかしいと思い始めてからそろそろ1ヶ月。
薬を始めてからは一進一退といった感じ。

 毛づくろいしててころんと転がると起き上がるのにちょっとバタバタしてしまう。
そして足が開いて外側に流れてしまう事も増えてきた。

 でもケージに近づくとおやつ牧草がもらえるのかと結構な速さでフィーダーから跳んできたり。
薬の効果もあってか食欲は旺盛で少し増やしたペレットも完食している。

 先生の言われる通り脳腫瘍にしては進行がゆっくり。

 今までも謎の症状を頑張って乗り越えてきたつきみだもの。
今回もきっと乗り越えてくれると信じてる。
 
「つきちゃん先生大胆にカットしたよね」「じはだでてるよね」

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2019.12.08 13:27:15
コメント(0) | コメントを書く
[つきみ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.