458536 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん」「なぁに」

PR

プロフィール


栗色 うさこ

サイド自由欄

つきみのプロフィール

2014.10.04生まれ(花岡ラビトリー)
名古屋のラビットコットンよりお迎えしてうちの子に。
体重1250gの小型なホーランドロップの女の子。
2019.11から神経症状による足の麻痺が。
体重は1000gに減ってしまいました。

2020.1.31 5歳3ヶ月で永眠 



夜間緊急の診療は
夜間動物緊急診療所

PVアクセスランキング にほんブログ村

つきみも載せていただきました
さかい動物病院

コメント新着

栗色 うさこ@ Re[1]:永遠の絆(02/25) 匿名希望さんへ >つきちゃんとはなんて…
匿名希望@ Re:永遠の絆(02/25) まだまだ哀しみの中だと思います 気の利い…
栗色 うさこ@ Re[1]:気が付いて(02/24) まことさんへ 5年間毎日更新していたのも…
まこと@ Re:気が付いて(02/24) うさこさんの心が少しでも整理が出来て本…
栗色 うさこ@ Re[1]:今後について(02/23) まことさんへ この3連休で時間もあったの…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

2019.12.16
XML
カテゴリ:神経症状
つきみがふらつく事、転ぶ事に随分と慣れてきた。

 最初の頃は転んだりふらついたりとその度に動揺してしまい
つきちゃん、大丈夫?と半泣きになりながら声をかけていた。
 
 それが今ではそれらを目にしても
つきちゃん、ゆっくりとか、慌てないでと声をかけられるようになってきた。

 どんな時にふらついてどんな時に転ぶのか。
それが分かってきたのも大きいと思う。

 真っすぐ進むのは大丈夫でも段差はふらつく。
急な方向転換はもちろんの事斜めを向いたりした時にも転んでしまう。

 毛づくろいは柵にもたれかかりながら。でないと出来ないもんね。

 飼い主が動揺しない事は大事な事。
でも足が麻痺しかかってる事に慣れてしまうなんて、ね。

 最近は少しでも良くなればと足のマッサージもしている。
あんなに足に触られる事を嫌がっていたつきみが大人しくされるがままになっている。

 気持ちいいと感じているのか
触られている事に気が付かないほど感覚が鈍くなっているのか。

 それはつきみにしか分からない。

 でも片手で頭を撫でながらもう片手でつきちゃんのあんよ、よくなーれ と
心を込めて念じながら毎日マッサージを欠かさずにしている。

 そのつきみの足の様子。

 12月10日の記事に穏やかな悪化と書いた。
その後はというと小康状態、現状維持と言った感じ。

 これは物凄く喜ばしい事。
このくらいで止まってくれたらとやっぱりこれも願ってやまない。

「つきちゃん今日もマッサージしようね」「してね」

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2019.12.16 12:31:25
コメント(2) | コメントを書く
[神経症状] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.