458428 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん」「なぁに」

PR

プロフィール


栗色 うさこ

サイド自由欄

つきみのプロフィール

2014.10.04生まれ(花岡ラビトリー)
名古屋のラビットコットンよりお迎えしてうちの子に。
体重1250gの小型なホーランドロップの女の子。
2019.11から神経症状による足の麻痺が。
体重は1000gに減ってしまいました。

2020.1.31 5歳3ヶ月で永眠 



夜間緊急の診療は
夜間動物緊急診療所

PVアクセスランキング にほんブログ村

つきみも載せていただきました
さかい動物病院

コメント新着

栗色 うさこ@ Re[1]:永遠の絆(02/25) 匿名希望さんへ >つきちゃんとはなんて…
匿名希望@ Re:永遠の絆(02/25) まだまだ哀しみの中だと思います 気の利い…
栗色 うさこ@ Re[1]:気が付いて(02/24) まことさんへ 5年間毎日更新していたのも…
まこと@ Re:気が付いて(02/24) うさこさんの心が少しでも整理が出来て本…
栗色 うさこ@ Re[1]:今後について(02/23) まことさんへ この3連休で時間もあったの…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

2019.12.30
XML
カテゴリ:心配事
つきみのケージの床材変更から2日が経過。

 ホリホリは幾分治まり時折思い出したように掘る程度までに減ってきた。
これならそんなにすぐにマットに穴が開く事は無いかもしれない。

 でも油断大敵。
いたずら食い防止の為にも常に穴のチェックは怠らないようにするとしよう。

 そして治まらなかったのはお漏らし。2日目の夜も一晩でお漏らし3か所ほど。

 これだけお漏らしがあるとマットは毎日交換しないと不衛生になりそう。
盲腸糞の汚れだけなら週に2,3回の交換でいけたのかもしれない。

 で、肝心の足裏への効果はと言うとこれが今朝のつきみの足裏の写真。


 左足の出血が止まってる?!赤味が見当たらない!
良かった~!これでもう痛くないよね。

 憂い事が一つ解決してほっとするも本来の憂い事はまだ解決の目途は経たず。
相変わらず腰が抜けたような状態は続いていて転んだ時に起き上がるのが難しくなってきた。

 足をバタバタさせ、体をくねらせて何とか時間をかけて起き上がっている。
起き上がりさえすればぴょんぴょんとよろけながらの移動は出来ている。

 ステロイドは投薬3日。
そんなにすぐに効いてくる薬でもないだろうから焦りは禁物。

 若干食欲が増してお水の飲む量も増えたような気もする。
これで少しでも体重が戻ってくれるといいのだけど。

 もう病院もお休みに入っている。
この前の通院時には休みの間の万が一の体調悪化の場合についても先生からお話があった。

 どうかそんな事態にはなりませんように。

「つきちゃんあんよもう痛くないよね」「いたくない」

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2019.12.30 09:46:51
コメント(4) | コメントを書く
[心配事] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.