483103 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん」「なぁに」

PR

プロフィール


栗色 うさこ

サイド自由欄

つきみのプロフィール

2014.10.04生まれ(花岡ラビトリー)
名古屋のラビットコットンよりお迎えしてうちの子に。
体重1250gの小型なホーランドロップの女の子。
2019.11から神経症状による足の麻痺が。
体重は960gまで減ってしまいました。

2020.1.31 5歳3ヶ月で永眠。 



夜間緊急の診療は
夜間動物緊急診療所

PVアクセスランキング にほんブログ村

つきみも載せていただきました
さかい動物病院

コメント新着

栗色 うさこ@ Re[1]:写真あれこれ(03/25) 子狐日記さんへ 子狐日記さんの愛兎ちゃ…
子狐日記@ Re:写真あれこれ(03/25) つきちゃんの写真見てると、思い出します…
栗色 うさこ@ Re[1]:羨ましい記念日(03/22) よしおさんへ 詰めればまだまだ飾れるの…
よしお@ Re:羨ましい記念日(03/22) あらま~、ぴょん子コーナーまで作って頂…
栗色 うさこ@ Re[1]:供養として(03/21) 子狐日記さんへ 初めまして(^^)コメ…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

2020.02.25
XML
カテゴリ:つきみ
私とつきみの絆は永遠。
つきみがうちの子になったのは偶然じゃなく必然。

 これはどちらもうさ友さんにかけていただいた言葉。
どうしてそんな風に言っていただいたかと言うと。
みぃ

 これはつきみの血統書。
赤枠はつきみの生みの親、うさぎのままの名前。

 そして育ての親である私の名前も同じMIKAKO。
それを知った方からの言葉が冒頭に書いた言葉だった。

 つきみがいなくなって失意のどん底だった私にとってその言葉はどんなに嬉しかった事か。

 例え5年という短い兎生だったとしてもつきみはうちの子になるべくして生まれてきたんだ。 
他の誰でもない私を育ての親として選んでくれたんだと思う事ができたから。

 そして私が自他ともに認める心配性、過保護になったのも
うちの子になったうさぎがつきみだったからだと気がついた。

 もっともっと体の丈夫な子だったらきっとこんなに心配症にならずに育てていたのかもと思う。

 でもだからこそつきみは私を選んでくれたのかな。
つきみはびょうきがちだからいっぱいしんぱいしてね。かほごにしてね。

 飼い主だからこそ感じるつきみの生来の弱さ。
そんなつきみからのメッセージを受け取る事ができていたのかも、なんて。

 つきちゃん。
ままこれからもつきみとの事を書いていくためにブログ続ける事にしたよ。
新たな事は書けないけど思い出ならいっぱいあるからね。
まだまだ泣いてばかりのままだけどずっとそばで見守っていてね。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.02.25 20:09:57
コメント(2) | コメントを書く
[つきみ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:永遠の絆(02/25)   匿名希望 さん
まだまだ哀しみの中だと思います
気の利いた言葉も掛けられず恐縮ですが‥。
つきちゃんとはなんて素敵なご縁なのだろうと感動しました!
カラダの弱い子が大切に育てられない家の子になっていたら幸せな生涯は送れなかったはずです つきちゃんの母がうさこさんのような方で本当に良かったです。

哀しみから抜けるには時間が経つしかないのですがうさこさんの一日に少しでも安らかな時間がありますように。 (2020.02.25 20:43:31)

Re[1]:永遠の絆(02/25)   栗色 うさこ さん
匿名希望さんへ

>つきちゃんとはなんて素敵なご縁なのだろうと感動しました!

こんな素敵な言葉をかけていただきました(^^)
私とつきみの絆をそんな風に感じていただけるなんて何よりの言葉です。
つきみはこれもやっぱり今から思えばなんですが体が弱かったな、と。
その辺りも振り返りながら書いていこうかなと考えてます。

>つきちゃんの母がうさこさんのような方で本当に良かったです。

読んでまた号泣・・・
本当に嬉しいです。そんな風に言っていただけるなんて。
こうしてお返事を書きながらもまた泣いてしまってますが
時間が薬と思って乗り越えていこうと思います。

(2020.02.26 20:34:30)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.