536436 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん  ひーちゃん」「なぁに」

PR

プロフィール


栗色 うさこ

サイド自由欄

つきみのプロフィール

2014.10.04生まれ(花岡ラビトリー)
名古屋のラビットコットンよりお迎えしてうちの子に。
体重1250gの小型なホーランドロップの女の子。
2019.11から神経症状による足の麻痺が。
体重は960gまで減ってしまいました。
2020.1.31 5歳3ヶ月で永眠。 

ひすいのプロフィール

2019.03生まれ
2019.07 箱うさぎさんに保護されその後保護宅さんへ。
2020.04.19 里親の申し出によりトライアル開始。
2020.04.29  正式譲渡によりうちの子に。
体重2480gの大柄な雑種のライオンロップの女の子。

夜間緊急の診療は
夜間動物緊急診療所

PVアクセスランキング にほんブログ村

つきみも載せていただきました
さかい動物病院

コメント新着

栗色うさこ@ Re[1]:甘噛みが激しくて(06/02) New! よしおさんへ 盲腸糞、全く残さない訳で…
よしお@ Re:甘噛みが激しくて(06/02) New! 盲腸糞! ぴょん子の場合、与えてる牧草が…
栗色 うさこ@ Re[1]:優しい瞳(05/29) よしおさんへ やっぱり 目は口程に物を…
よしお@ Re:優しい瞳(05/29) 表情が無いと言われている鳥でさえ、瞳孔…
栗色 うさこ@ Re[1]:写真でお茶を濁す(05/28) はなはな(A)さんへ 正面からはどこに目…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

2020.04.07
XML
カテゴリ:つきみ
つきみが逝ってしばらく経った頃これからどうやって
うさぎとの関わり合いを持とうか考えていた時期があった。

 もう次の子は迎える事はないだろうと考えながらもやっぱりうさぎとは触れ合いたい。
そんな矛盾した気持ちの行きついた先がボランティアだった。

 今新たに子うさぎを迎える事は無理でも一時預かりとか保護宅なら出来るのでは?
そんな風に思い少しづつ保護活動をされている団体や個人のブログを見るように。

 でも保護宅では里親が見つからなければ一生お世話する事になるそう。
それなら最初から我が子として育ててあげれば良かったなんて後悔をしてしまいそう。

 愛情をかけ過ぎて依存しすぎてしまう私みたいな性格では
預かり宅、保護宅は無理なんだろうなと自覚した。

 だって少しでも一緒に生活してお世話したら情が移って手放せなくなりそうだもの。
それにやっぱりまだまだつきみが恋しくて寂しくて。

 そう思った先の空の巣症候群にコロナ騒動。
このあり余った時間・・・どうしてくれよう。


 
 つきちゃん。
やっぱりうさぎさんは可愛いね。
つきみが1番可愛いのは変わらないけど他のうさぎさんもすごく可愛い。
あのフワフワした手触りをもう1度堪能したいと思ってしまう。
そうしたらつきみはやきもち焼くかな?
それともやっぱり うさぎはかわいいでしょ と自慢するのかな。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2020.04.08 20:22:36
コメント(2) | コメントを書く
[つきみ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.