868541 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「つきちゃん  ひーちゃん」「なぁに」

PR

X

プロフィール


栗色 うさこ

サイド自由欄

つきみのプロフィール
2014.10.04生まれ(花岡ラビトリー)
名古屋のラビットコットンよりお迎えしてうちの子に。
体重1250gの小型なホーランドロップの女の子。
2019.11から神経症状による足の麻痺が。
体重は960gまで減ってしまいました。
2020.1.31 5歳3ヶ月で永眠。 

ひすいのプロフィール
2019.03生まれ
2019.07 箱うさぎさんに保護されその後保護宅さんへ。
2020.04.19 里親の申し出によりトライアル開始。
2020.04.29  正式譲渡によりうちの子に。
体重2600g強の大柄な雑種のライオンロップの女の子。

「つきちゃん ひーちゃん」「なぁに」 - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

つきみも載せていただきました
さかい動物病院

夜間緊急の診療は
夜間動物緊急診療所

インスタグラム
アカウント

コメント新着

栗色 うさこ@ Re[1]:新たな職(11/24) ポコ美さんへ >うさこさん、内定おめで…
ポコ美@ Re:新たな職(11/24) うさこさん、内定おめでとうございます🎉 …
栗色 うさこ@ Re[1]:元気いっぱい(11/20) ポコ美さんへ >私もひすいちゃんと一緒…
ポコ美@ Re:元気いっぱい(11/20) ひすいちゃんは、冬の方が元気なのですね😊…
栗色 うさこ@ Re[1]:雨の日考(11/09) ポコ美さんへ 昨日の雨でやっと涼しくな…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

2021.10.22
XML
カテゴリ:ひすい
爪切りと軽い胃腸の不調が重なったせいか何だかひすいが警戒モード。
特にへやんぽではお膝にも乗らずにじとっと拉致されるのを警戒した目で私を見てくる。




 もう病院行かないから大丈夫だよ。落ち着かせる為にいつもよりも優しく撫で撫で。
撫でさせてはくれるので警戒しているとはいってもその程度。

 へやんぽ終盤にはご機嫌も直りお膝抱っこで長い時間撫でさせてくれた。

 なのにへやんぽ終わりのペレットを食べている最中にまたスイッチが入ってしまい
ペレットを残したまま兼用フィーダーに籠って警戒モード。

 これはもうそっとしておくしかないと見守っていたら程なくして牧草を食べはじめた。
それからさらに30分くらいで残りのペレットにも口を付け始めて。

 やれやれ、とほっと胸をなでおろす。
まさかとは思ったけどひすいが食べないなんて具合が悪い可能性が無きにしも非ずだから。

 今回の爪切りはいつになく後を引いてご機嫌が悪い。
どうしてなのかさっぱり分からない。

 そしてひすいと同じく私の血糖値も荒れ気味。しかも低い方に。
健康の為にと一駅くらいの距離なら歩くようにしてるのに歩いている間に低血糖になってくる。

 慌ててブドウ糖を食べるけど何だかもやもやとしてしまい・・・

 血糖値を上げないために糖質を制限しているのに
少し動いただけで血糖値が下がり食べたくもない捕食で糖分を取らなくてはいけないなんて。

 これも基礎のインスリンの種類を変えてから。
食事時のインスリンもカーボカウントで迷った時は少ない方で打っている。

 それなのに低血糖になる頻度が増えてきた。

 基礎の単位が多いのか相性が良くてよく効くのか。
でも基礎の単位を減らすと寝起きの血糖値が高くなる。

 もう少し様子見して対策を考えなくっちゃ。
重度の低血糖は脳梗塞と同じくらいのダメージを脳に与えるらしいから。


「ひーちゃんもうそんなに警戒しないで」「だっていきたくなかったんだもん」
 


 つきちゃん。
ひすいのご機嫌なかなか直らないから慰めてあげて。
病院は絶対行かなきゃいけないから諦めようって。

にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。
押してくださった方へ ありがとうございます。






最終更新日  2021.10.22 09:42:03
コメント(0) | コメントを書く
[ひすい] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.